タグ:四日市 ( 62 ) タグの人気記事

登里勝 激ウマ!大蛤つけ麺! 鉢ノ葦葉 青雲志 こだわり抜いた素晴らしいらぁ麺店 桑名市 四日市市 松阪市

2018.4月の訪問記録

毎日過ごしやすい日が続きます。
この週末は夏かと思うくらい暑かった。

目の中に入れてもいたくない
かわいい孫を連れて
イチゴ狩りに行ってきたんです。
普段家で食べるときは
それこそいっぱい食べるのに
勝手が違うのか、あまり食べませんでした。

そのあとTVで一躍有名になった所で
食事をしたんですが
ご飯をガッツリ食べてましたね^^

その模様はまた後日。


さて。先日長い間行こう行こうと思いながら
後回しになっていたお店に
久しぶりに再訪することができました。
しかも、特に狙っていたわけではないんですが
たまたま超プレミア系の限定に出会う事が出来まして・・・。
いや~日頃の行いがよろしいので
神様がプレゼントしてくれたんでしょう。


ランキングに参加しています!
 ↓ ↓ ↓ ポチッと応援一票^^

にほんブログ村


人気ブログランキング


らぁめん 登里勝(とりかつ)さんです。



d0258976_11565955.jpg

桑名のスゴイお店です。

元々はお寿司屋さんで
お昼だけらぁめん屋さんとして営業していたのが
とうとうらぁめん好きが上回ってしまい。
夜も昼もらぁめんやさんとなってしまったという
珍しいお店です。

店の前には駐車場が無く
店に向かって左に50Mくらい行った所に
三角州のような場所があって、
そこが駐車場になっています。


d0258976_11570009.jpg

5台は駐車できますね。

少し開店までに時間があったので
お天気もいいし、付近を散策してみました。

登里勝さんの裏手の道を北方向へ行ったところです。

へぇ~全く知らなかったけど
東海道に面していたんだ。

なんだか少し怪しげな建物が・・・。


d0258976_11570107.jpg

あまりにも五月が綺麗に咲いていたので
魅かれて行ってみました。



d0258976_11565840.jpg

分かりにくいですが
「京町毘沙門天堂」と刻まれています。



d0258976_11574799.jpg


それにしても見事な咲きっぷりですね。



d0258976_11574861.jpg

お堂に向かって右側になにやら・・・。


d0258976_11574362.jpg


下を見ると
「ああ~なるほど。おみくじね」
独り言をボソッと。


d0258976_11574497.jpg

もちろん引きますわね。
あ。その前にちゃんとお賽銭を。
おみくじの棒は鉄製です。
まぁ~・・・
しばらくというか
何年も誰も触っていないんじゃないのってくらい
さびっさび(笑)

で。結果は11本の線がありましたので・・・。

「凶」・・・orz

いきなりやん。
さっきの神様のご褒美の下りは何なん><




d0258976_11574622.jpg

気を取り直して再度引いてみると・・・。

二本・・・。

「小吉」

ん~・・・。ここは「大吉」引くまで
帰れやんなぁ・・・。

まぁ三度目の正直という言葉もあるので
次引くヤツが「本命」やなという事で・・・。



d0258976_11585450.jpg

三本・・・。

「凶」・・・・(*´ω`*)

もうアカン・・・。
三度目の正直!で見事「大吉」って感じで
うまくまとまった「はず」やったのに・・・。




d0258976_11585538.jpg

へぇ~そうなんや。
知らんかったわ~。

そろそろ時間という事で並びました。



d0258976_11585116.jpg

こそっと出てるでしょ。
これね。前々日に店主さんが
Twitterでつぶやいたんですね。
木曜金曜の二日間限定!

食べない理由がどこにも見当たらない・・・。



d0258976_11585295.jpg

わぁ~すごい!!!



d0258976_11585383.jpg

桑名産の地物の蛤。
大アサリか!ってくらいデカイ。

麺はハマグリスープの中に沈んでいます。




d0258976_11594592.jpg

ガッツリ硬めではなく
しなやかでうどんちっくな感じ。
もちろん麺も美味しい。



d0258976_11594641.jpg

シンプルに若竹とチャーシュー。
どちらも寿司屋さんの仕込みですから
まちがいなくウマイ。
つけ汁もハマグリの出汁が利きまくりで
一口飲んでみるとめっちゃ幸せな気分になります。



d0258976_11594777.jpg

焼きサバずし。
登里勝さんでコレ食べない
理由が見当たらない。

お寿司屋さんですからね元は。
酢の効き具合が抜群で
身もしっとりと仕上がっていて最高です。

こんなのペロッと食べてしまいますな。
並んでいた人のほとんどが
オーダーしていましたので
お昼の部は並んだ人切れだったんではないでしょうか。


d0258976_11594456.jpg

残ったつけ汁に麺の蛤スープを入れて
温めなおして頂きます。

なんだか力が付くような気がしましたね。
こんなに素晴らしいつけ麺を食べると。

本当にすごいお店です。


さてコチラは
四日市のスゴイお店。

鉢ノ葦葉さんです。

d0258976_12002936.jpg

こちらの店主さんもめちゃストイックです。
扱うメニューは「塩」と「醤油」のみ。
たまに限定やりますが
基本的にはこの二種類。

進化を続ける
塩らぁめん

d0258976_12003040.jpg

昔はワンタンは無かったんですけど
何年か前からトッピングに追加になりました。
このワンタンがめっちゃウマいので
私は常にトッピング追加で食べとります。

麺大盛は無料。うれしいですね^^



d0258976_12003180.jpg

鉢ノ葦葉といえば「塩」なんですが
そこにプラス「麺」が加わります。
そりゃもうこだわって作っているので
麺もバージョンアップし続けています。

めちゃめちゃしなやかで歯切れのいい美味しい麺。

少し店主さんと話す機会がありましたが
半田のすみかさんと共同開発したまぜそばを
200杯限定で提供するイベントは
めっちゃ大変だったそうです。
宿泊までして仕上げたようですね。
まぜそばとフォアグラ丼で3,000円という
スゴイ金額でしたがあっという間に完売したようです。

食べてみたかった・・・。


さてしんがりは
松阪のすごいお店。

麺や 青雲志さんです。

GWのお休みが掲示されていましたので
参考までにどうぞ。
今年は例年と違って
GW真っ只中は営業しています。
お間違いのないように。

あ。営業時間も短くなっています。
11時から13時までの2時間。
お母さんの調子が戻らないので
お父さんと二人営業となっていて
相当お父さんは辛いようです。


d0258976_12010204.jpg

いつも出る季節と違うんですが
たまたま秋刀魚そばが出ました。

大好きなラインナップの一つ。


d0258976_12010362.jpg

和風の香りがプンプンするんですね。
醤油系が強く見えますが
秋刀魚ダレのせいですので
見た目よりも全然濃くはないです。
コクはありますよ(笑)


d0258976_12010442.jpg


麺もちょくちょく変えている感じですね。
細さとか切歯とか。
たまに「お?」って思う時がありますからね。
こそっと進化させています。


たまに激辛もいってますよ!
まぜそばチョモランマ+2 黒



d0258976_12010059.jpg


某、江戸橋のお店の激辛を食べていないので
何とも言えないですけど
多分こちらの方が辛いのではないかと・・・。



d0258976_12010161.jpg

それでも中毒性のある辛さなので
休みの日に食べてます。
仕事中は汗だくにはなれないので(笑)

皆さんも三重県の有名激ウマらぁ麺店に
是非とも行ってみて下さい!

らぁめん 登里勝  桑名市京町
らーめん 鉢ノ葦葉 四日市市城北
麺や 青雲志    松阪市嬉野



ランキングに参加しています!
 ↓ ↓ ↓ ポチッと応援一票^^

にほんブログ村


人気ブログランキング

by phoenix_shin | 2018-04-24 00:07 | ラーメン | Comments(0)

麺屋 そにどり 激ウマで完成度が高いお店が登場! 小ネタは「あっか~ん!」 四日市市堀木

2018.1月 2017.12月の訪問記録


ええ。お察しのとおり
「忘れてた」シリーズです。

記事にした記憶さえないというのは
ある意味深刻ですな(笑)

どっちがメインかというと
やはり三重県人ですので
三重県記事がメインという事で。
先に小ネタから行きましょう。



ランキング参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング



先日といっても昨年の話ですが
名古屋をぶらぶらと(仕事ですがね)しておりまして。
いつも遠征している時は
あまり時間が無いのでらぁ麺とかが多いんですけど
今日は少し余裕があったので
調べていったんですけどね、
「あっか~ん」だったので、店名伏せます。



d0258976_15144574.jpg

某所の洋食屋さん。


d0258976_15042974.jpg

割と長く営業されているみたいで
地元の方からは愛されているお店ですね。
三重県でもメジャーな「とんてき」と
名古屋の「とんてき」がどれくらい違うか
食べてみました。




d0258976_15043085.jpg

前菜じゃないでしょうけど
豆腐に肉みそが乗っかっています。
この肉みそは自家製でめっちゃウマかったな。
お漬物は奥さんの自家製かな。



d0258976_15223206.jpg






d0258976_15042591.jpg





d0258976_15042766.jpg




ココからはちょっと嫌なこと書きますので
見たくない方は下の記事へと移動してください。




おひとり様なので遠慮してテーブルへは座らずに
カウンターに座ったんですが
その席が厨房の中が丸見えの場所でね
色んな事が見えてしまったわけですよ。
しかも、シェフも私が見ていることは分かっていたはず。

素晴らしい手さばきでとんてきを下ごしらえして
いざ、焼く!って時にフライパンに火が入っていないことに気付いたんですね。
まぁ。そんなことはたまにあるでしょうから、
私は「あらら」って思っただけなんですが
そこからが「?」だったんです。
お肉を片手にチャッカマンでフライパンに火を入れて
お肉をフライパンが温まるまでどこかに置くのかと思いきや
着火わずか三秒後にフライパンへと・・・。
普通は「ジュ~ッ」って音と共に期待感があふれるんですが
フライパンは「無音」そりゃそうだ。
美味しい所はじわじわと染み出てしまうのではなかろうか・・・。

実際食べてみたらやはり低温状態で肉置いちゃったもんだから
美味しい所が逃げちゃってましたな。

それから豚汁。
寸胴に作り置きがしてあって、小鍋にとって温めるんですが
味見をしたら少し塩味が濃かったんでしょう。
これもよくある事なんですが、その小鍋にいきなり
水道水を蛇口から直で放り込んだこと。
見ていて「え~っ」って思ってしまった・・・。


とんてき 1,000円
ごはんセット 350円
豚汁チェンジ 200円
合計 1,550円税込み

ん~・・・。


って事だったんです。
たまたまだったんでしょうね・・・><




さて。
切り替えましょう。

四日市に美味しいらぁ麺やさんができたという情報を
出来てすぐにTwitterでキャッチ。
ただ、最近はあまり北の方へ仕事で行く用事が無いもので
わざわざ行くしか方法が無い。
なので休日を利用して行ってきました。







d0258976_15171609.jpg

「麺屋 そにどり」 さんです。
元は「ともや」さんとかその後なんだっけな
別のお店が入っていた場所。





d0258976_15171075.jpg



らぁ麺とつけ麺がメイン。



d0258976_15171184.jpg

サイドにイロイロあります。



d0258976_15171207.jpg

ここまで宣伝されちゃあ
全部入りいくしかないですよね(笑)



全部入り醤油らぁ麺


d0258976_15171368.jpg


ビジュアルが美しい^^
魚介系香る醤油であることは香りでも分かりますね。
スープの味はとてもあっさり淡麗系。





d0258976_15171463.jpg


麺は細麺で多加水麺。
すすってみると、近所の「葦葉」さんとよく似ている。



d0258976_15171519.jpg

味玉の出来も素晴らしい。
チャーシューもめっちゃクオリティーが高いし
ワンタンがまたウマイ。
こりゃすんごいらぁ麺だわ。
近くにあったら間違いなく通うお店ですね。
葦葉さんも近くにあるのでめっちゃ迷うな。
つけ麺も気になるし
四日市ってらぁ麺激戦区になってくるんじゃないでしょうか。

是非とも行ってみて下さい!
というか、行くべきお店ですよ!


麺屋 そにどり 四日市市堀木



ランキング参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング




















第2回プラチナブロガーコンテスト



by phoenix_shin | 2018-02-01 00:07 | ラーメン | Comments(2)

一楽 激ウマとんてき発見! 小ネタは鳥羽のカレーMUSEA  四日市市 鳥羽市

2017.9月 10月の訪問記録


先週、三重県各地に甚大な被害をもたらした台風21号。

高速道路は通過後もほぼ終日通行止め。
伊勢周辺は川の氾濫によって
普段は浸水するような場所じゃないところまでが冠水。

季節外れにわざわざ日本列島を縦断しやがって
ふざけた話です。

被害にあわれた方々。

心よりお見舞い申し上げます。


そんなこと書いている間に
今度は22号ってね・・・。
しかも名前が「サオラ―」ってどうなん???
奇しくも先日三重県津市では国民栄誉賞を受賞された
レスリングの吉田沙保里さんに因んだネーミングで
「サオリーナ」という総合体育館が竣工したばかり。

そのタイミングで「サオラ―」って台風直撃は出来すぎやわな・・・orz

急に思い出したように
次から次へと来なくって良いっつーの。

しかも、また日本列島に近づくなんて
大変な迷惑だわ。

ほんま、ええかげんにせーよ。


さてそれでは小ネタから。
9月の初め、まだ暑かったように記憶しています。

少し遅れてブログをUPしようと思ったら
大御所ブロガー「M子」さんと激被りしまして
半分お蔵入りでした。

ただ、少しM子さんとは感じ方が違ったので
記事をUPすることにしました。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ


土日祝日、夏休みなんかは
めっちゃにぎわっている通りなんですが
それ以外の平日ともなるとあんまり人はいません。





d0258976_14003710.jpg

「MUSEA」さんです。





d0258976_14003914.jpg

珈琲も美味しいらしいですが
カレーが激ウマらしいという事で
一度は食べてみたかったんですね^^









d0258976_14004117.jpg


店舗一階でオーダーして
二階の席へ上がって、空いている席で待つというパターン。

三種類あるカレーメニューでめっちゃ悩んだ挙句
欲張りなのでwソースを注文しました。







d0258976_14004296.jpg



程なく到着。




d0258976_14004458.jpg



めっちゃウマそうですな!




d0258976_14004524.jpg


今はやりのパクチーが乗っかって
それ以外にもワサワサとハーブ系が乗っかっています。




d0258976_14004905.jpg

こんなデカイ海老も三尾だっけな・・乗っかってます。

カレーも、めちゃスパイシーで
この辺ではあまり食べたことが無いテイスト。
良く煮込んであることと玉ねぎはめちゃくちゃ入っていることは分かります。
色んなハーブやスパイス(おそらく知らないモノだらけ)をマニアックに使った
超ウマイカレーなんです!・・・・・が。


これがねえ。

田舎者なんで、どうも口に合わない・・・(申し訳ない)




d0258976_14004759.jpg


バスマティライス(インディカ米)って事なんですが
食感がまず「パサパサ」していて中身が無いような空洞感。
味も日本のお米と比較しちゃいけないんでしょうが、全く感じない。
ダイコンのツマを短く切ったモノのような食感と言いますかね・・・。
カレーの味を邪魔しないという事なのかもしれませんが・・・。

私はね、是非言いたい!
「日本のコメ」を選択させてくれ!!!

パクチーなんて強力な葉物があってカレーと合うかと言われると
私的には正直「?」なんですわ。
好みが分かれるところだとは思うんですが
折角のカレーがパクチーに負けちゃってる感が出ちゃってモッタイナイ。

んんん~。パクチー抜き、コメを日本米でもう一度食べたい・・・。



d0258976_14003642.jpg

珈琲もめっちゃウマイんですが
アフターにしてほしいかな。
アイスの場合氷が溶けちゃって
折角ストロング系なのに薄まっちゃうのでね~。



さて。本題。


四日市でとんてき食べてきました!

四日市近鉄にちょくちょくお邪魔してるんですが(成城石井狙いね)
いつもは葦葉さんとかで食べるのが
今日はとんてき食べたくってね。

行ってきましたよ!





d0258976_14163443.jpg

「一楽」さん。
四日市の駅前のアーケードにある商店街にお店はあります。
周りにパチンコ屋さんとかあって少々騒々しいですけどね。






d0258976_14163614.jpg

中華が専門なんですが
なぜだか「とんてき」もあるんです。
しかも結構有名ですね!
開店と同時にお客さんが続々と入店します。





d0258976_14163877.jpg


とにかくランチメニューがお得。




d0258976_14163979.jpg




d0258976_14164008.jpg



ほかにももちろんありますけどね。





d0258976_14164267.jpg


シェア用にチャーハン。
これがね~。大正解。
ぱらっぱらのチャーハンに絶妙に卵が絡めてあって
尚且つドでかい海老もで入っているという鉄板メニューですな。




d0258976_14164575.jpg


嫁さんは「酢豚」
これも王道の味付け。ウマイ!



d0258976_14164316.jpg



娘は担々麺を注文。
これもねスープがとてもマイルドでウマイ。
激辛ではなくほんのり辛い系で
胡麻の利き具合もちょうどいい。
どぎついお店もありますけど、これぐらいがちょうどいいかな。


さて、お待たせしました。





d0258976_14164655.jpg


どどん!

とんてき定食ニンニク多め!






d0258976_14164890.jpg

すんごいニンニクの量!
これね、無料なんですよ^^
お肉も柔らかすぎず、適度な噛み心地があって
「肉」食ってる感が強い(笑)

味付けも「元祖」と言われるところよりも
ややマイルドで「ごはんがすすむ君」^^

めっちゃウマイ!
これはね、リピ確実メニューですわ!
コスパも味もごはんも最高です!

皆さんも是非食べてみて下さいね!

MUSEA 鳥羽市
一楽    四日市市

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-10-29 00:07 | 焼肉 | Comments(2)

鉢の葦葉 ラフランス?ひやあつ??山芋??? 小ネタはらぁ麺三昧  四日市

2017.10月の訪問記録


秋の長雨が続きます。
ジメジメと嫌な感じですね。
おまけに週末からは台風とか・・・。
ど~なってんでしょうね・・・。

いつもだと爽やかな秋空の中
最高の行楽シーズンなのに
この天気じゃ誰も何処へも行きたくないですわな。

雨がふるのは一か月に一回ぐらいでええですわ。


さて今日は小ネタというか
らぁ麺記事をば。

男一人のランチにはとても重宝なので
めっちゃ行ってます。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

クイズ形式で行きましょうか。


らぁ麺の画像を見て
「〇〇」だとわかった人は
かなりのらぁ麺ヲタクかもしれませんね^^







d0258976_13064764.jpg

もう名前出ちゃってますがね(笑)





d0258976_13064190.jpg

ヲタ系のらぁ麺店から
万人向けに舵を切ったお店ですね。
トップメニューが野菜らぁ麺。
女性に人気ですし、私も好きです。





d0258976_13063506.jpg




今日はまぜそばにしてみましたけど
安定のウマさですね。魚粉やマヨネーズなど
生卵とぐりぐりかき混ぜると美味いんです^^





d0258976_13065209.jpg

これはどうでしょうか?

最近松阪にできたお店。


「おいらのラーメンピノキオ」さん

松阪でつけ麺の美味しいお店が中々ないので
このお店の存在は貴重です。
まだ出来たばかりなのでブレがあるみたいですが
十分美味しいと思います。






d0258976_13065390.jpg

らぁ麺ではないですが
これでピンときたら
相当なものですね。





d0258976_13063176.jpg


名前出てますね。

「也」さん。
杯数限定の濃厚魚介ラーメン
いっつも思うんですが
ちくわが良く分からない。
でも魚介が利いていて美味しいです。



d0258976_13063343.jpg


別の日。見落としていたんですが
今だけ「味噌」が復刻しております。
いつまでかは不明ですが
ウエイティングボードの前に書いてあればありますよ。
食べるべき一杯。



d0258976_13191716.jpg

これはどうですか?



d0258976_13192554.jpg

めちゃめちゃクリーミィ―でしょ。
最近はやりのエスプーマ系。
そんなに辛くはないし胡麻の風味が強いわけでもない。
バランスがいい担々麺ですね。



お店はコチラ







d0258976_13193208.jpg
ともや 三重大学前店
お店の隣に数台は車が止められるのでありがたい。
三重大学周辺のお店は駐車場がないお店が多いのでね。







d0258976_13190306.jpg

最後はコレ。





d0258976_13191240.jpg

調子こいてセットにしちゃいました。




d0258976_13190031.jpg


めっちゃ太っ腹ですね。
でもチャーハンはあらかじめ作っておいたものを
ジャーで保管して皿に移し替えるだけ。
まぁタダなんだからしょうがないですね。





d0258976_13185858.jpg

このメニューでわかるかな。

最近オープンしたヨットハーバーの
春夏秋灯さん

ペリカンさんが無くなっちゃって
こちらに移転とのことですが
店名まで変わっちゃったんですね。
ネットでは諸説噂が飛び交っていますが・・・。


さてここからはすんごいの行きますよ。

本題です。


鉢の葦葉さんといえば「塩」
あのつるっつるでもっちもちの麺に
激ウマのスープが中毒症状がでるようなウマさで有名です。

店主さんにはTwitterで情報をもらっていて
ものすごい興味のあるらぁ麺を作ったという事で
何とか調整して行こうと思っていたのですが
色々ありまして断念せざるを得ない状況でした。
しかし、時に神風が吹くのです。

最終日に間に合いました。





d0258976_13330836.jpg

どう思いますか???
おろし山芋までは理解できたとしても
ラフランスって・・・。洋ナシですよ!
しかも酸辣湯麺って・・・しかもしかも「ひやあつ」

頭の中の引き出しを整理して
想像してみますが、全くイメージができません。
ましてやらぁ麺にラフランスってか・・・。

着席し店主さんと顔を合わせると
「間に合って良かったですね」と言われ
満面の笑みで「はい」と答え、
そして出されたらぁ麺がコチラ






d0258976_13323650.jpg
いつもの麺じゃないぞ!
太いぞ!
そしてビジュアルがめっちゃ素朴で
真っ向勝負の印象。

一口すすると・・・。
「ヌルッ・・・!?」
決して温いわけではないです。
食感の話ね。

その「ヌルッ」とした舌触りからの
酸味とラフランスの青く若い感じの風味。


んんん~~~。

「何というらぁ麺だ!」

新食感というか今までに経験したことの無いウマさ。
山芋の粘りがとてもうまくこのらぁ麺をまとめていて
衝撃的でした。






d0258976_13332219.jpg

具は麺の下にもぐっています。
それだけ「ひやあつ」の麺の
「ヌルっ」と感をまず味わってほしいという
店主さんの作戦なのでしょう。

辣油のピリッと感が最後に〆てくれて
このらぁ麺は完成です。

いや~驚いた。
店主さんも「ラフランス」は主張がないと言ってましたが
まさにその通りで微妙に味に影響を与えている感じです。
しかも、そのラフランスが無ければ完成しない
複雑な食材の方程式いよって完成されたらぁ麺。

これは豚骨こってりを好む人には少々難解ならぁ麺ですね。
繊細さを求める方はきっと感動するでしょう。

コチラの店主さんは鬼才だと思いますね。
取り組みや考え方がすごいです。




d0258976_13331922.jpg

定番なんですがね





d0258976_13332615.jpg


こんなことをしても合うんですね^^


これはね、一年に一回で良いから
復刻版として出してほしいですね。

本当に美味しい作品でした!
※現在は提供されていません。


鉢の葦葉さんのTwitterは要チェックですよ!
是非フォローして情報をもらいましょう^^

鉢の葦葉 過去記事です 四日市

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-10-20 00:07 | ラーメン | Comments(2)

清月堂 和菓子じゃないよフレンチだよ 小ネタは久々「あっか~ん!」四日市市

2017.8月の訪問記録

もうしばし8月記事にお付き合いください。

天気予報でも言ってましたが
今年の秋は早く訪れるようですね。

確かに朝晩の冷え込みは毎年の9月とは違う。
日によってはエアコンなしでOKなんて
ここ何年かの9月にはなかったこと。

農作物とか心配ですがね。
葉物とか不作になっちゃうんじゃないでしょうか。



それでは小ネタから。

久々
「あっか~ん!」ってやつです。

名誉の為、できるだけ伏せますが
分かっちゃったらゴメンナサイ。



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


先日某所にて会議がありましてね。
その後、懇親会があって酒を呑む都合上
電車で行ってきたんですが、会議まで時間があったので
食事をすることにしました。

土地勘も無ければ
事前に調べるほどのこともなさそうだったので
駅に併設されているホテルのレストランで食事をしました。




d0258976_12405365.jpg
それなりですよね。
やっぱりホテルなのでね。






d0258976_12405570.jpg
だいぶ頑張って隠しましたが
隠し通せるものでもない・・・。使い方違うか。




d0258976_12404576.jpg

何処まで行っても「限定」に弱いわけです。
しかも格安ですよね。名古屋・・・あ言っちゃった・・。
の価格で1,700円って・・・。
中国産という事ですが
要は「食べさせ方」だと思っているので
しかもホテルだから、それなりだろうと思いましてね。



d0258976_12404799.jpg
飲み物もホテル価格にしては若干安め。




d0258976_12404874.jpg
20分ほど焼くのにかかるという事でしたが
だいたい宣言通りの時間で着丼しました。

ビジュアルは中々。
山椒も瓶に入っている安物ではなく産地もの。




d0258976_12405090.jpg
葉山椒も入って期待度は高まるんですが
なんせ表面を見てすぐに「あっか~ん」って思っちゃいましたね。
「焼き目」が付いていない。

つまり、何を意味するかと言うと
「炭」で焼いていないという事なんですよね。
遠赤外線効果でじっくりと焼いた感じではなく
電気もしくはガスで焼いた感じですね。
だから、うっかりすると酷く焦げちゃうので控え目です。
炭の焦げと他の焦げは違います。
まぁ価格が価格だから文句言っちゃいかんか。

他の席で食べているおばちゃんたちが「美味しいねぇ」って言ってましたが
内心「嘘つけ!」と思いつつ「あ。これが普通だと思ってるのか」って
妙に納得してしまいました。

三重でこれやっちゃうと、三日で閉店ですな。


はい本題。


お子様連れOKっていう
とっても頼もしい「フレンチ」のお店に行ってきました。





d0258976_12521810.jpg
「清月堂」さんです。
こちら四日市の老舗フレンチでしてね。
どう考えても「和菓子」のイメージなんですが
ちゃんとフレンチを食べさせてくれます。
しかもお子様OKってどうですか???

お言葉に甘えて、わが孫をつれて4人でお邪魔しました^^

予約の際、あらかじめコースを聞かれます。
たしか3,000円のコースだったと。(魚か肉をチョイス その上は両方ついている)



d0258976_12522048.jpg
アミューズ。
なすびのムース
バニラアイスとアオサのりのチップス。
あ。もちろんハンドルキーパーなのでノンアルです。

コチラ半個室みたいになっている部屋があって
そこだと食べるほうも子供連れでも安心です。

味はシンプル。季節の野菜を上手に使っています。



d0258976_12520674.jpg

前菜
フォアグラ入り自家製お肉のパテ
タコの海鮮サラダ




d0258976_12520552.jpg

フォアグラって・・・。
結構なモノ入っているじゃないですか。
夏らしい演出も手伝ってさっぱりと美味しい部分と
濃厚な部分を合わせてメリハリ利かしています。





d0258976_12521057.jpg

かぼちゃのスープ
この季節だと冷製が多いんですが
温かいスープ。シナモンがバランスよくて美味。





d0258976_12520862.jpg
バゲットも外がパリッとしていて中ふんわり。






d0258976_12521392.jpg

スズキのソテー
白ワインとパイナップルソース仕立て



d0258976_12521109.jpg
かぼちゃの下にもスズキはあります。
お手本のような表面カリっと身はふんわり。
夏野菜もふんだんに使われていてウマイ。
パイナップルソースが適度な酸味を加えていて
後口がとてもさっぱりとして美味しい。
これは素晴らしい!




d0258976_12521546.jpg
デザートは
モモのシロップ漬け
シソとモモのシャーベット
ココナッツのアイスクリーム。

どれもとっても夏らしく最後の〆としては完璧。
しかもココナッツアイスの中にプチプチと何かが入っている・・・。
何とお米。このお米のアクセントもココナッツと抜群に合って
メッチャ美味しかった^^




d0258976_12521672.jpg

コーヒーはコロンビアの
ストロングテイスト。
私の好みでとても満足!


いや~。
このお店はすごい。
季節をめっちゃ意識した構成になっているので
四季折々その季節のコースがめっちゃ興味があります。

みなさんも是非とも行ってみて下さいね!

清月堂 四日市市安島



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-09-08 00:07 | フレンチ | Comments(0)

うなぎのやまなか こだわり抜いた三重県トップクラスのうなぎ屋さん! 小ネタは丸亀製麺の「カモネギ」 四日市下海老町

2017.1月の訪問記録

おっと。
いきなり1月になってますが
12月記事をすっ飛ばしています。

先週末14日くらいから
色んな所で雪害がありましたね。

年に一回積雪するかどうかの地域に
あれだけの降雪量は異常です。

もう勘弁してくれ!って思っていたら
また今日も・・・。

ど~なってんねん。地球さん!

皆さん。こんな時は
「わざわざ」外出しないようにしましょうね。
家にいることが得策です。
会社も休める人は休みましょう。
無理して夏タイヤなんかで出ていくと
とんでもないことになりますよ!


さて。小ネタから。

「カモネギ」

若い頃、麻雀やってる時に
弱い奴がいましてね。
奴の事を皆がそのように呼んでました。

たまに自分がそうなったりしてね・・・。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_11443777.jpg

ええビジュアルですな。

d0258976_11444551.jpg

あれ?

・・・ん~何だか違うぞ。


d0258976_11443777.jpg

こうじゃなきゃ雰囲気でないやん。


d0258976_11445452.jpg

A型ではありませんが
一応整列させてみました。

これで何とか見れるね。

まぁ忙しいとはいえ
ビジュアルにもこだわってほしいなぁ。
620円で文句言っちゃいかんか・・・。

いつもの出汁に昆布感を強くした甘目のスープ。
ネギと鴨のエキスも合わさって
とてもよくできたうどんだと思います。

これ620円でだされちゃ
他のお店はさすがに厳しいでしょうね。

d0258976_11450295.jpg

珍しく「ホウボウ」の天ぷら。
白身で淡白かつ身はふっくらとしていて
これは一押し。
手前のおにぎりは「昆布」
すきなんだなぁ~。ここの昆布おにぎり^^

カモネギのうんちくを
書こうと思ったら

d0258976_11451095.jpg

さっすが。
抜け目ないですな^^

しかし、丸亀製麺で890円使うってのは
ある意味アカン見本やね。反省。




さて。本題。
本来ならば15日にお邪魔しようと思っていたのですが
雪害にて臨時休業とのことで
一週間のびましたが、やっとのことで訪問できました。


d0258976_11533227.jpg

「うなぎのやまなか」さんです。
このつたないブログにコメントを下さる方のお店です。


メニュー

d0258976_11534433.jpg

d0258976_11535260.jpg

グループとかでお越しの方の中に
「うなぎ」の苦手な方がいても大丈夫。
そういう気の利いた感じが良いですね。

私は「上」嫁さんが「中」をお願い。

d0258976_11540063.jpg

店主さんの奥様が大分出身という事で
大分にしか売られていない貴重な焼酎を出していただきました。
残念ながらハンドルキーパーだったので
嫁さんに呑んでもらって、香りだけもらいましたが
「焼きいも焼酎」の香ばしいいい香りがしましたね。
もっと楽しむのならば「湯割り」が最高かもしれません。
お店に行けば飲めるかもしれませんよ^^

手前は出汁取り後のカツオと昆布に味付けしたツマミ。
ご飯のお供としてもよさげです。

d0258976_11542363.jpg


待っている間「半助」をサービスして頂きました。
ありがとうございます!

d0258976_11543914.jpg

「上丼」到着!

d0258976_11544813.jpg


ど~です。このテリ。
備長炭で丁寧に焼くので
飴色の良い輝きが出てますね。
しかも、このうなぎお店にある地下水をくみ上げた
生け簀で最低3日間は泳がせて「臭み」を抜くそうです。

驚いたのが、食感。

良く「パリッ フワッ」って表現ですが
「パリッ」が違うんです。

良くうなぎを見てみると
裏側の皮目をしっかりと焼いていて
裏も「パリッ」としてるんです。
まず初めに裏側を高温で一気に焼いて
あの「グニャ」っとした部分をなくすそうです。
これは先代からの教えで「絶対」だそうです。

いろんなうなぎ屋さんで食べてきましたが
裏側の食感が変わるとこんなにうなぎ全体に
影響するんだと初めて知りました。

これは実にウマイです!

d0258976_11551582.jpg


嫁さんの「中丼」

d0258976_11552639.jpg


見るからにうまそうなビジュアルでしょ。

d0258976_11550205.jpg

きも吸い。きもウマッ!

ご飯が菰野産で四日市の醤油
うなぎは松阪だそうです。
九州産は安いらしいんですが
こちらでは三重県産にこだわっているそうです。
タレも「焼き」用とごはんにかける用とでは
造りが違うそうで、それもこだわりの一つ。

色んな裏話も聞かせて頂いて
とても楽しかったし美味しかった。

順位をつけるのはおこがましいですが
間違いなく三重県トップクラスのウマさだと思いますね。

先代があまり宣伝しない人だったそうで
HPも最近までなかったそうな。
これからは二代目が主体で色々と取り組んでいくという事で
めっちゃ楽しみなお店ですね^^

d0258976_12131722.jpg

お持ち帰りして晩酌のお供となった「きも」

コレガね~。激ウマ。
失敗したわ~。もっと沢山お願いしたらよかった・・・。
全く臭みがなく、「きも」の甘味さえ感じられる逸品。

これは是非モノです!

皆さんも美味しい「うなぎ」を是非とも食べてみて下さい~~~!

うなぎのやまなか 四日市市下海老町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




























by phoenix_shin | 2017-01-25 00:07 | うなぎ | Comments(3)

カルティベイト おしゃれな中華コース! 小ネタはカキヤスのローストビーフ丼 松阪市嬉野

2016.12月の訪問記録

この週末に年が明けるなんて
想像もつきません・・・。
因みに年賀状も未だ手付かず><
ブログ書いてる場合じゃない!

けど、記事がたまっているので
順番に消化せねば。

25日にJRAの今年最後のG1が開催されました。
そう「有馬記念」です。

ファン投票によって出場馬が決まるという
競馬ファンが一年の締めくくりとして
最高に盛り上がるレースです。

因みに私。
この「有馬記念」がめちゃくちゃ相性が悪い。

驚くなかれ怒涛の18連敗(爆)
いや~。どう間違ったら18年連続で
外すことができるのでしょうかね。
ある意味JRAから褒めてもらいたいぐらいだわ。

しかしね。今年は違いました。

ランキングに参加しています。
ちょっと行って帰って来るだけなので
下のバナーをクリックして応援一票お願いします。

コチラと
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

面倒くさいのにありがとうございました。
そのクリックが更新の励みとなります!
読み逃げは「ダメよ、ダメよ、ダメなのよ~。」ってどこ行った???


d0258976_17075931.png

うわ。しょぼ・・・。

実は本線は違いましてね
「こうなったら悔しい」から引っかかるように押さえたんですね。
・・・何とそれが的中><
あかんやん。あたりはあたりやけど
本線じゃないやん・・・。
実際は1着3着固定で2着を流したんです。
なのでキタサンブラックが3着ならば
後は何が来ても「!」で
「年末年始はお祭り」だったわけです・・・。
でも粘りましたね~。
最後まで引かない良い勝負でしたね。

興味のない方には申し訳なかった・・・。。

さてもう一つ小ネタ。

御在所PAで食事をとる機会がありましてね。
グリル&カレーカキヤスで食べました。


d0258976_17152524.jpg


ローストビーフ丼

d0258976_17153416.jpg

国産黒毛和牛を使ったローストビーフ。
コレガねぇ。めっちゃウマくて・・・。
惜しげもなく豪快に盛ってあるんですよ(笑)
ご飯大盛にするべきだった・・・。


さて本題。

先日嫁さんと「担々麺食べたいね~!」って
イロイロ探してみたんですけど
一番候補が何と日曜日休み・・・><
あまり遠くにも行けないので
近くてお得な担々麺を食べさせてくれるところに行ってきました。

d0258976_17190102.jpg

カルティベイトさんです。

私は二回目で嫁さんは四回目。

d0258976_17190896.jpg

いつもは別々のコースでいったりするんですが
今日は、二人がそろって「担々麺!」(笑)

d0258976_17191813.jpg

中国茶はお湯を入れて二回までは
それなりに。三回目以降は若干うすくなりますが
それでも美味しく飲めちゃいます。

d0258976_17192608.jpg
揚げ出汁豆腐

d0258976_17193456.jpg

やや薄目の味付けでさらりと食べる感じですね。
カニを生かすためにわざと薄味に仕上げてあります。
居酒屋メニューのような重さはありません。

d0258976_17194194.jpg

スジニクの煮込み

d0258976_17195238.jpg

このスジニクがね~ホロホロでめっちゃウマイ。
コラーゲンもまとっちゃって、女性にはたまらんでしょう。
私の場合はコラーゲンを摂取すると
腹回りに付くようで警戒が必要です。

d0258976_17200115.jpg

お待ちかねの担々麺。
辛さはオーダーすれば調整してくれますが
今日はお店のお勧めの辛さで頂きました。
胡麻がめっちゃ利いていてウマイ。
クリーミーな胡麻スープにラー油が利いて
これまた程よい辛さでした。

d0258976_17201506.jpg

ご飯もめっちゃウマイ。
玄米が混ざっていてヘルシーですね。
お腹いっぱいになります。

d0258976_17202693.jpg

マンゴーのムース
これもさわやかな酸味があって
担々麺でもたれた口の中をリセットしてくれます。
デザート用のスプーンもおしゃれなんですが


d0258976_17294409.jpg
 


コーヒー用のミルクもこんなにおしゃれに出てきます。
いや~何だか女性の細やかな心遣いが垣間見えますね。
私はエスプレッソで嫁さんはホットコーヒー。
ホットコーヒーのカップもおしゃれで
沢山入っているように見えますが
下の部分は上げ底になっていて
上の部分のみコーヒーが入っています。
嫁さんは全部コーヒーが入っていると思って
一生懸命飲んでたらいきなり底が見えて笑ってました。

担々麺だけじゃ物足りない!って方にはうってつけのコース。
コスパもとても良い。
イチオシですね!
とても人気店なので予約してから行くのが安全です。
(女性がほとんどなので、回転が悪いです)


グリル&カレーカキヤス 御在所PA上り
カルティベイト 松阪市嬉野


ランキングに参加しています。
ちょっと行って帰って来るだけなので
下のバナーをクリックして応援一票お願いします。

コチラと
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

面倒くさいのにありがとうございました。
そのクリックが更新の励みとなります!














by phoenix_shin | 2016-12-28 00:07 | 中華 | Comments(0)

麺や 青雲志 vol.107 秋刀魚! 伊勢きんいろ 高級「生」食パン 乃が美 豪華三本立て!

2016.11月の訪問記録

今日は三本立て。

実に素晴らしい情報ばっかりですよ^^

それでは前置きなしで行きましょう。

まずコレ!


d0258976_14260580.jpg

高級「生」食パン 乃が美


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!





d0258976_14323258.jpg


d0258976_14324558.jpg


まだ出来たばっかりかな?
四日市にあります。


d0258976_14261385.jpg

これ一本800円。
まぁ、一斤だと400円って事なので
そんなに高いパンではないですね。

d0258976_14262114.jpg

文字通り「生」で食べるのが一番おいしい。
きめ細かい生地と生クリーム、バターの風味が効いて抜群に美味い。
焼いてももちろん美味しいですが
やはり生でダイナミックに食べるのが一番おいしいかな^^


二本目


伊勢に行ってまして。
10月はお昼営業が、土日祝日となっていましたが
11月からお昼も営業再開。

伊勢 きんいろさんの

d0258976_14263897.jpg

醤油らぁ麺と鶏そぼろ飯

d0258976_14264790.jpg

きんいろらぁ麺に比べるときっちり醤油が勝っています。
魚介の風味もよくウマイ。

鶏そぼろ飯もネギに代わって刻みショウガが入って風味倍増でウマし。
らぁ麺もネギから白髪ねぎに変わったようです。
コレガやはり正解ですね。青ネギはにおいが強すぎて
せっかくの繊細なスープを殺してしまいます。
格段に良くなったしまた進化しているようです。
皆さん!こちらのお店は「らぁ麺+鶏そぼろ飯」の組み合わせが
抜群ですよ!きんいろらぁ麺のスープを鶏そぼろ飯にかけても
めっちゃウマいでしょうね!


はい。

三本目はしんがり登場。


d0258976_14402945.jpg

久々外観を撮ったりなんかして。


朗報です!

d0258976_14411417.jpg

ほら!
とうとう6年目にして大型券売機導入。
こういう機械実は結構高い。
それだけで二か月分の給料がぶっ飛ぶくらい高い。

これでおとーさんも少々楽ができる。
将来に向けての一人営業へのプロセスなのでしょう。

d0258976_14412098.jpg

わっかりやす!


d0258976_14404253.jpg

「秋薫る正油らぁ麺」と「秋刀魚まぜそば」と「秋刀魚そば」が
秋の限定三羽烏。

画像は「秋刀魚まぜそば」(終了しています)


通常はパックの本枯節なんですが
無くなっちゃったようで、こんな豪快な感じになりましたが
これはこれで全然良い^^

d0258976_14405113.jpg

つやっつやの麺に秋刀魚の香りがぷわ~んと


d0258976_14405932.jpg

ショウガも乗っかっていますので味変で食べます。

そして、今は


d0258976_14413094.jpg

秋刀魚そば
これまた、秋刀魚の香りがぷわ~んで絶妙。
味玉は梅干風味の若干すっぱめなんですがこれがまた
この日本そばのような味にマッチする^^

金曜日はお休みです。
つまり、5日(土曜日)6日(日曜日)まで。
一日限定10食です!未食の方はお早めに!


高級「生」食パン 乃が美    四日市市城西町
伊勢 きんいろ(過去記事です) 伊勢市御薗町
麺や 青雲志 (過去記事です) 松阪市嬉野





ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


by phoenix_shin | 2016-11-04 00:07 | ラーメン | Comments(8)

鉢ノ葦葉 ザ・醤油「特限定」 小ネタは津まつり呑んだくれレポート

2016.10月の訪問記録

今日はメインが先で
小ネタが後です。

先日、わざわざ四日市に用事を作って行ってきました。
店主さんのツイッターで「こだわり醤油」のラーメンが完成したと・・・。
杯数限定とのことで絶対に食べたかったんです。
事前情報では、結構な杯数があったので余裕ぶっこいてたら
「残りわずか」って・・・。
そりゃもう慌てました(笑)

d0258976_11454600.jpg

おおお~。開店直後でこの並び。
流石の人気店ですね^^

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!



d0258976_11455830.jpg

大将がお店の夏休みの時に小豆島で仕入れた筋金入りにウマイ醤油を使って作った
これまた筋金入りの「醤油らーめん」なのだとか。
めっちゃ期待が高まりますね。


d0258976_11460838.jpg

鉢ノ葦葉ファンならこのビジュアル見てすぐに分かったはず。
「特」頼んだなってね。

鉢ノ葦葉さんのどんぶりにはすべて店名が記されていますが
「特」用丼ぶりだけは店名がない。
なのですぐわかりますね。
はい。その通り「特」を注文しました。
ガッツリ味わいたかったので。
後の大将のコメントにもありましたが
「気合」入れるときは自身のまかないで「特」を食べるそうです^^


d0258976_11462146.jpg

スープを一口味わって感動しましたね。
大豆の香りと甘味そして旨味が生きている醤油でした。
醤油らーめんと軽く呼ぶよりも
「ザ・醤油」若しくは「ザ・大豆」ぐらい醤油&大豆が前面に出ています。
これは素晴らしいらーめんを食べることができました。

d0258976_11463736.jpg


最後にこんな事をしたのは秘密ですが・・・^^

今度は青ヶ島の「ひんぎゃ」の塩を使った塩らーめんが食べたいなぁと
大将にリクエストしておきました(笑)
実現したらうれしい。
最近映画の「君の名は」で一躍有名になっているようですが(私は見ていないので分かりません><)
青ヶ島の「ひんぎゃ」の塩は我が家では常備の塩でして
ミネラルが豊富でめっちゃウマイ塩なんです。
最近はアマゾンとかで買えちゃうので機会があれば皆さんも使ってみて下さい。
「青酎」という焼酎もあるんですが、めっちゃウマいですよ^^

青ヶ島HP
ひんぎゃの塩

さて、小ネタですが
「津まつり酔っ払い記」です^^

今年は朝から激しい雨で
どうなる事かと心配しましたが
後半からは天気も回復して何とか祭りとして成立しましたね。

d0258976_11592059.jpg

朝10時のビールはウマイ。
でも、結構寒かった・・・。

ここはお城西公園。
高額提供のお店がないエリアです。


d0258976_11592946.jpg

d0258976_11595309.jpg

天気が今一つなので朝からは今までに無い客足の少なさですね。

嫁さんたちはお城公園でフリマを堪能している間に
私はフリマをスルーして西公園に陣取って朝酒を堪能しておりました。


d0258976_12000107.jpg

香良洲の人たちが有志で出されているのかな?
おでん=500円
これね。お値段以上でしたよ。
具もたっぷり入ってね、寒かったのでめっちゃ体も温まってよかったです。
やっぱり有志のお店はちょっぴり利益で私たちも微力ながら貢献!って感じで
納得価格です^^


d0258976_12001267.jpg

早々にワインに切り替え。
ビールはちと寒かった。
お分かりだと思いますが、この一杯で済むはずがありません^^


ガッツリワイン飲んでると嫁さんたちが合流。
すでにテーブルは満席。

d0258976_12002015.jpg

娘がいきなり買ってきた金鍋のちゃんこ。
好きやな~。去年も確か買ってたよな~。

d0258976_12061057.jpg

今年初めて見たように思いますが
これね、結構うまかった。
塩味が利いていて、芋自体ももっちりした感じ。
何より長くて面白い^^

d0258976_12062068.jpg

これも毎年恒例の東洋軒のスモークターキーレッグ
ギャートルズの肉ですな^^

d0258976_12062937.jpg

ちょっとだけ「よさこい」見て(トイレの合間に)

また食べる


d0258976_12064180.jpg

今年のメイン。
東洋軒の松阪牛の入った弁当。
牛そぼろも松阪牛。

d0258976_12065035.jpg

これね、激ウマでした。
当日分はすぐに完売するという事で
前日までに予約しておきましたので正解でした。
松阪牛もめっちゃウマイ。弁当にするにはもったいないクオリティー。

観音さんへと移動。

途中、酒を呑んでいることをツイッターでつぶやいていたら
M子さん」と「ちよぞーさん」が、ウマイ情報をくれました^^

もちろん探し求めて移動。

d0258976_12133475.jpg

お~!こっちも結構人いるなぁ。

ステージでは「レ・ロマネスク」が
「つっつっつっつっつっつっつ~~~♪」ってやっとりましたが
私知りませんでしたが、あの方たちはフランスで超有名なんですね^^
その後の「横綱キングオブ相撲取り」って歌が耳から離れません(笑)
ユーチューブで見れますので見てみて下さい。

d0258976_12134953.jpg

あれ。今年はオステリア・レガーロさんは出店していないのね・・。
そこに三吉さんが入ってる。

d0258976_12140459.jpg

これだな!

d0258976_12141405.jpg

その前に一杯(どんだけ呑むねん)
いや、「サッポロクラシック」があったら「9月からの流れ」で
絶対呑むでしょ^^


d0258976_12142501.jpg

カキフライ!
粒も結構でかくてタルタルが絶品!

d0258976_12145266.jpg

越前ガニ入り三吉汁!
越前ガニ入ってるのに「500円」ってある意味反則でしょ(笑)

d0258976_12144458.jpg

これなんだっけ???

「M子さん」から頂いた情報の一つで「ビンゴのメンチカツ」が
探せなくて・・・orz
「14時頃には売り切れかも」という事で一生懸命探したんですけど
酔っ払いのおっさんには見つけられませんでしたスミマセン><

グルメ巨匠お二方の情報を頂いて、本当に良かった^^
どれもとてもおいしゅうございました^^

今年の津まつり吞んだくれリポート・・・おしまい。
もちろん来年も呑んだくれます^^
一緒に呑んだくれたい方も募集中^^です!


鉢ノ葦葉 四日市市城北町


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


by phoenix_shin | 2016-10-19 00:07 | ラーメン | Comments(2)

日の出らーめん 四日市分店 ガッツリ剛つけ麺! 小ネタは我が家に「バカラが!」 四日市市諏訪栄町

2016.9月の訪問記録

9月の記事もわずかになりました。
言ってるうちに11月になっちゃいますね。
なんだかんだであと今年も二か月ちょっと・・・。
早いものですね。
歳をとって思うことは一年の早い事早い事。
それこそ「ぼ~っ」としてても新しい年は来る。
どんどん生きている時間のほうが短くなってきているので
大事に生きていきたいと思います。


まずは小ネタから。

先日宅急便が来ましてね。
我が家には「メルカリ」族が二人もいるので
しょっちゅうというかほぼ毎日と言っても過言でないぐらい
宅急便やら宅配便やらゆうパックが届くんです。
「また何か頼んだんだな」と思ったくらいで気にしてなかったんですよ。

そしたら受け取った嫁さんが
「エビスから何か来てるよ」って・・・。


「ふ~・・・・・ん?」

「まてまて、それ見せて!」
慌てましたよ!


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


d0258976_17231231.jpg

「ま・ま・まじか!」
「バカラ当たっちゃったよ!」

d0258976_17232329.jpg

うへ~。我が家には間違ってもこのような高級品はありません。
ましてや、飾る場所もありません。

d0258976_17233153.jpg

これね。全国で2000名限定。
私ね、当たるわけないけど一応送っておこうって事で
たったの一口送っただけ。
これ、欲しい人は何十口も送っているはず。
エビスビール6缶パックで一口応募できたと思うんですが
それにしても、まさかたった一口で当たるとは・・・。

先日から「サッポロ」には縁がありますな(笑)
ネットオークション覗いてみたら早速出てますな。
しかも結構な金額で入札かかってる・・・すげー。
もちろん売りませんけどね~^^

これで呑むビールはさぞかし美味いんでしょう。
嫁さんにそう言ったら「誰が使った後、洗うん?」って。
「私は嫌や」って。
怖いらしい。
ん~。それもそうだ。自分でも使った後洗うのめっちゃ気を遣うだろうな・・・。
なら飾っとくかって、場所ないんっだった・・・orz

という事で、せっかく当たったのに箱に入ったまま放置されています(爆)


さて。本題。

先日四日市におりまして・・・。
どうしても一度は行っておきたいお店がありました。


d0258976_17352473.jpg

日の出らーめん 四日市分店

こちら、四日市一番街のアーケードの中にあって
駐車場がないんです。
近くにコインパーキングがあるんですが
20分100円と結構割高。しかも20分ってのがミソですな。
30分だと、提供速度が早ければ100円でギリ行けてしまう。
さすがに20分では注文から完食まで無理です。
その辺がよく考えられた時間設定ですね。
なので食事代プラス200円はどうしても必要です。

d0258976_17353236.jpg

この暴力的なビジュアルを見て一度食べたいなぁと思っていたんです。

d0258976_17354021.jpg

特製 剛つけ麺 980円+鶏のから揚げ 150円

d0258976_17354722.jpg

恐ろしや・・・。この唐揚げのでかい事。
私のiPhone6plusが小さく見えてしまう。
揚げたてでじゅわーんって感じですよ^^

d0258976_17355473.jpg

つけ汁は魚介豚骨。初めに魚介の香りからくるので
ギトギト感はありません。
魚介と豚骨のバランスのとれた美味しいつけ汁です。
ここへ、さっきの極太麺を突っ込んでひたすらすする!

ええ塩梅ですが、正直唐揚げ「デカ」すぎです。
おっさんにはもたれるなぁ~><


d0258976_17360218.jpg



後でスープ割をつけ汁へ回すのではなく
どんぶりに入れてスープだけ飲むと口の中がリセットされてええです。
これは、私がよく青雲志さんでつけ麺食べた後にやることなんですが
とても良いですよ^^みなさんもお試しあれ。

この剛つけ麺、なんと大盛無料ってんだから、ガッツリ食べたい人にはうれしい。
お昼は小ライスも無料!さらにガッツリ!(最近ガッツリ多くて体重が・・・)

みなさんもガッツリつけ麺を是非とも食してみて下さい~~~!

日の出らーめん 四日市分店 四日市市諏訪栄町


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


by phoenix_shin | 2016-10-13 00:05 | ラーメン | Comments(2)