カテゴリ:寿司( 15 )

すし処 やま幸(やまゆき) 大寿司の跡地に開店! 大寿司伝承の寿司を堪能! 津市雲出本郷町

2018.6月の訪問記録

このブログがUPされる頃には
ワールドカップの日本代表が
勝ったか!負けたか??
はっきりしています。

その代表戦前に緊張しながらUPしております(笑)

普段は日付が変わる前に
赤ちゃんのように撃沈してしまうワタシ・・・。

今日は違いますよぉ~!
必死で代表戦を応援します!!!


気になる商品を今すぐチェック
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場











にほんブログ村



人気ブログランキング


さて。
新店に行ってまいりました。

開店前より改装中の様子を見て
何が???って思っておりましたが
途中から看板のような垂れ幕が出て
「ああ~。やっぱり日本料理系若しくは寿司屋さんだな」って思いました。



d0258976_23393718.jpg

見た目、「大寿司」さんとあんまり変わっていませんね^^

でも屋号は

「やま幸」(やまゆき)さんです。



d0258976_23394129.jpg

モチロン、大寿司の松田さんのお弟子さん。



d0258976_23394123.jpg

いつからあるんでしょうか。
気付かなかったなぁ^^



d0258976_23393898.jpg

お昼の訪問でしたが
がっつりネタが入っていましたね^^
横丁君屋の方が応援に入っているという事は
そういう事ですね^^



d0258976_23411485.jpg


お昼のメニューには
お得なランチもあります。
もちろん、色々好きに握ってもらう事もできます。




d0258976_23411497.jpg


宴会コースや
大寿司直伝の夕桜巻もあります。
メッチャ嬉しい^^

あれこれ握ってほしい方には
日替わりできちんと
握れるネタが書いてあります。




d0258976_23411511.jpg

d0258976_23411153.jpg


嬉しい事に
一杯飲みたい方向けも
キチンと用意してあります。
嬉しいですねぇ~^^



d0258976_23393921.jpg

d0258976_23394075.jpg

お酒イロイロ。




d0258976_23411226.jpg

日本酒のの品揃えを見ると
森下さんが仕入れ先ですね。



d0258976_23411314.jpg

夏野菜が盛られています。
嫁さんの大好物のアスパラも・・・。
実はこの日はワタシ一人だったので
こそっとブログあげてますが
記事を読まれたら・・・

後の修羅場はご想像にお任せします(爆)


d0258976_23440770.jpg

寿しだけで良かったんですが
優しいワタシは、女性の皆さんが
最も欲しいであろう情報の為
上ランチをお願いしました。


d0258976_23440808.jpg

イカのうま煮

ツマミやん(笑)
飲みたいわーー^^


d0258976_23440943.jpg

白エビのかき揚げ




d0258976_23441062.jpg

季節モノを上品に・・・。
いやぁ~ますますビール欲しい^^
パリッパリに揚げてあるんですが
中の海老はしっとりと。
ん~ウンマイ!



d0258976_23441198.jpg

茶碗蒸し

お寿司屋さんの茶碗蒸しって
出汁が違うのと、
どうやったらこんなにプルンプルンに
出来るんだろうと毎度食べるたびに
そう思いますね。
これも美味し。


寿し



d0258976_23452742.jpg


まずは
ヒラメとカツオ

身の厚いヒラメのねっとりとした食感が
ほおばった瞬間に
「んんん~っ」って感じ(笑)

カツオは大好物なので
刺身でガッツリ食べたいくらい。



d0258976_23453029.jpg

高級アオサの入ったお味噌汁

問答無用で激ウマ。




d0258976_23452890.jpg


カツオに着手する前に
次の握りが両サイド。
右がスミイカ、左が中トロ

スミイカは身が厚いのに
もごもごした感じはなく
イカ特有のねっとり感を感じる逸品。
中トロはご想像通りの味。



d0258976_23452903.jpg

手前が甘えび
奥は高級魚の「のどぐろ」
お昼のサービスランチに出るようなネタじゃないですよね
のどぐろなんて・・・。
モチロン激ウマ。



d0258976_23453140.jpg

奥から鉄火
金目、玉
金目も炙ってあって余分な脂を落とし
さっぱりと食べられるように仕事がしてあります。
玉は見えませんが中にシャリが入っています。


光物がなかったので
イワシを一つ握ってもらいました。




d0258976_23453262.jpg

もうね・・・。
こんな脂ののったイワシは中々お目にかかれません。
身の厚さは画像で見て取れると思いますが
プリンプリンした感じと
脂のノリは「こりゃ参った」って感じでした。



d0258976_23441207.jpg

大寿司がお弟子さんによって伝承され
新規オープン!

みなさんも是非とも行ってみて下さい~!

やま幸(やまゆき) 津市雲出本郷町



気になる商品を今すぐチェック
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場











にほんブログ村



人気ブログランキング

by phoenix_shin | 2018-06-25 00:25 | 寿司 | Comments(0)

天鮨 楽食人呑兵衛炸裂 vol.2 今日は珍味モウカザメ! 津市

2017.11月の訪問記録


このブログで書いたかどうか忘れたので
一応書いておこう。

日本酒専用の冷蔵庫が先日壊れました(泣)

しかも買い付けに行って満タン状態になる日に・・・。
焦りましたよ~。
わわわ~ぁっ!ってね。
蓄冷材という便利なものが世の中にあって
本当に良かったと、この日ほど感じたことはありません。

早速嫁さんに頼んで以前のモノよりも大きめサイズを購入。
しかし無情にも4日ほど到着にかかる模様・・・orz

朝晩に山盛りの蓄冷材を入れ替える作業を続け
何とか5度以下を保ち到着を待ちました。



d0258976_12430950.jpg

ショーケース式なんですが
中は見えなくていいし紫外線気になるので
扉にはUVカットのシートを買ってきて貼り付け
紫外線防御と湿度調整ができるようにしました。
庫内は全面にプチプチシートを貼って
出し入れの際、最小限の切り込みを入れて
開けたときに冷気が少しでも逃げないように加工。
完璧やね。


調子に乗ってあれもこれもって購入していたら
結構一杯になってしまったので
どれだけ入っているか
ちょっと引っ張り出してみました。



d0258976_12431127.jpg

一升瓶7本・・・。
4合瓶5本。

まだ入ります(爆)

あかんね・・・。買いすぎやね。
一升瓶は3本ほど開栓済で
毎晩チビチビやっとります^^


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ



先日UPした天鮨さんのブログを見て
友達の奥さんが「連れってって!」って事に。
な・何とそれをやね、嫁さんは内緒にしとった・・・!

そんなアホな話は認めません!という事で
酒代を自分持ちにすることで交渉成立。



d0258976_12431326.jpg



駅からすぐという好立地。



d0258976_12430778.jpg



今日は初めにちゃんと出てきました(笑)
嫁さんたちは寿司ランチ2,500円で
私はあれこれで行く作戦。




d0258976_12441315.jpg


あらら。突き出しで生シラス来たよ・・・。
これで、生二杯はイケてしまうな。

とりあえず造りをもらうんですけど
「光物」からサヨリとしめ鯖を。





d0258976_12441463.jpg

サヨリ大好物でして・・・。
高騰しているので困りますね。

しめ鯖はさすがお寿司屋さん!ってクオリティー。
脂のノリと酢が絶妙ですね。

サクサクとツマを切っていた大将に
包丁談義を聞きながら一杯やります。




d0258976_12441671.jpg

美しいですね~。
料理人の魂ですもんね。



d0258976_12441998.jpg



「ツマなんて目つぶっても切れますよ」ってスゲーな。


柳刃




d0258976_12441847.jpg

てっかてかで
何でも切れそう。
日本刀のちっさい版みたいですね。




嫁さんたちはアスパラをまたもや揚げてもらってました。



d0258976_12442175.jpg


ほっくほくでウンマイねぇ~。


造りを食べてて生酒が呑みたくなって
生酒をオーダー。
滝自慢酒蔵さんの「はやせ」が来ました。



d0258976_12464949.jpg


瀧自慢さんの中でもど定番にウマイ。



大将に質問

楽食人
「今日、絶対に食べておくべき逸品あります??」
 って質問したら

大将
そりゃもう
「モウカサメの心臓刺身」ですよ!

楽食人
そんなにおススメならば下さい!




d0258976_12470583.jpg


レバーみたいなグニャ感はありません。
コリコリとした食感で生臭さは全くありません。
仕込みを丁寧にする事が重要で
手の入れ方が下手だと生臭くて食べられないそうです。
鮮度が命とのことでこういう形では
中々食べられないそうです。
良質のごま油で塩気が効いて最高のつまみ。

めっちゃウマイやんヤバイなこれ。



d0258976_12464601.jpg

なんぼでもイケる。
大将秘蔵の一本が出てきました。
夏を越えたひやおろしは
新酒までの間が呑み頃。

私、お酒飲むとあんまり食べないんでね。
モウカザメにやられて呑みが進み
もう〆体制に入っています。



握りをちょこっと。




d0258976_12470788.jpg



サンマ
脂のノリが素晴らしい。
包丁が入っていてねっとり感に食感を合わせて
とても舌触り良くしています。




d0258976_12470321.jpg


お約束のコハダ。
これは絶対に食べるべきにぎり。

いや~今日も堪能。
色々と食べさせてくれつつ
会話で楽しませてくれる良いお店です!

みなさんも是非「昼呑み」してみませんか^^

天鮨(過去記事です)津市


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-11-21 00:07 | 寿司 | Comments(0)

天鮨 津駅西口の美味しいお寿司屋さん! 楽食人 呑兵衛炸裂 津市

2017.10月の訪問記録

津まつりの前週だったと思います。
車が汚いので洗車機かけて!って嫁さんからのリクエスト。

女の人って結構多いみたいですね
あの洗車機に突っ込んでいくのが苦手な人。

なので嫁さんの車で行動することに。
となれば、当然お昼はお酒が解禁されるわけです。

まぁ、洗車したご褒美といいますか・・・(洗ったのは機械やけどね)


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

なんせ最近計画性が無くてね。

思い付きで前日に
「ここ行こか」みたいなノリなので
予約で一杯とか
連絡つかずとか

アカンですね^^

もう少し計画的に行かんと
その内行くところがなくなってしまう・・・。


今日は和食系という事で
コチラにお邪魔してきました。




d0258976_12203108.jpg


「天鮨」さんです。

津の名店「大寿司」出身の店主さん。




d0258976_12203231.jpg

お昼のサービスメニューはこの二点。
2,500円でお願いしました。








d0258976_12203492.jpg


私の心はそこにあらずでしたがね(笑)
一体どんなお酒があるのかがまず第一。
おいてあるお酒でそこのお店の考え方や
お客さんに対するおもてなしの心が分かりますね。







d0258976_12203557.jpg


いや~。たびたびすみませんね~。
休日のささやかな楽しみでもあります。
二杯頂きました^^






d0258976_12203798.jpg



流石。お寿司屋さんの茶碗蒸し。
出汁です。出汁!
食べるものですが同時に飲むものでもありますな。
嫁さんも絶賛。








d0258976_12262836.jpg

これもねぇ~出汁!出汁!!
アラレをまとわせたマゴチの揚げ物に上品な出汁!
サクサク感と とろみが相まって絶品でした。
キノコたっぷりで秋の味。


お寿司屋さんに行くとね
お酒を頼むときに、リストにあるモノじゃなくてね
「お勧めありますか?」と聞くことにしています。

そうするとね、リストに無い
イイモノが出てくるんですね^^







d0258976_12262585.jpg

ほらぁ。ね^^
「春鹿」
奈良のお酒ですけどね
お料理の邪魔をしない
超辛口で激ウマですね。
そんなにお高いお酒ではないので
見かけたら一度飲んでみて下さいね。


カウンターにアスパラを発見。
嫁さんに「天ぷらしてもらったら?」って言ったら
大きく頭を縦にふってましたね




d0258976_12262788.jpg



作る側は、いつも冷めた天ぷらなので
揚げたてを味わうには誰かに揚げてもらうしかない。
なので、よさげなものを見つけたら
必ず揚げてもらうようにしています。

めっちゃウマかったですな^^









d0258976_12203816.jpg


美しいですね^^
彩も素晴らしい。







d0258976_12203903.jpg


中トロって事ですが、ほぼ大トロに近い。
多くを語る必要はないでしょう。










d0258976_12354622.jpg


サーモンは美味しいんですが
お寿司のネタとしては
私的にはどうかと思います。
もちろん味は美味しいんですがね。








d0258976_12354845.jpg

「嘉美心」ひやおろし

ウマイですね~。
日本中の蔵元っていったい
何軒あるんでしょうね。
色んな観たこともないお酒がたくさんあります。

大将が
「あ。忘れてました!」って
出してきたのがコレ。







d0258976_12355144.jpg

おいおい(笑)
もうほぼ食べ終わってるよ^^
もっと早く出してくれたらなぁ。





d0258976_12262943.jpg


アオサ入りの赤だし。
薫り高いアオサとこれまた出汁!
大将と嫁さんが
出汁談義に熱が入っていてね。
鰹節はケチっちゃいけません!
バサッ!と山盛り入れるんです!
ってありがたいお言葉。
その違いらしいですね。
あの黄金色の出汁は。

最後に一貫光物のお勧めを握ってもらいました。





d0258976_12355080.jpg
「こはだ」なんですが
このしろと中間サイズとの事。
仕事がバリバリ入ってウンマイ!




d0258976_12355345.jpg


デザートも付いて満足。
これは大満足ですね。
津駅西口すぐなので
今度は一人で電車でお邪魔しよう!


皆さんも是非行ってみて下さい!



天鮨 津市



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-10-12 00:07 | 寿司 | Comments(0)

寿し割烹みつい お得なランチ! 小ネタは好きなもの紹介シリーズ 津市大門

2017.5月の訪問記録

昨日の台風ですが
梅雨前線が北上していたおかげで
一時的に大雨になった場所もありますが
大した影響がなかったですね。

愛知や岐阜の地域では大変な状況になった場所もあるようで・・・。
気象もその時の運というかね。
本当に「運」ですね。


「運」と言えばね(無理があるなぁ~このつなぎ)
先日、ある意味「運」試しのような催しがありましてね。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


d0258976_17392380.jpg

たぶんご存知の方が多いと思うんですが、
これ以上の混乱を避けるために
一応ぼかしておきます(笑)

何かというと。


d0258976_17393047.jpg

創業記念という事で
貴重なお酒が定価で買えるという
奇跡的なイベントなのです。

開店は午前10時
ワタクシ到着が8時30分。
すでに14人の方が前にいるという事。
すんごいですねぇ~。
最終的には100名超えとなり
大変なにぎわいになりました。


d0258976_17392625.jpg

若社長からご挨拶。

狙っていたセットがあったんですが
一番人気は回ってこなかったですね。

私の仕入れはコチラ

d0258976_17392519.jpg

左の百年の孤独と新政のプロトタイプは除外して
他5本のセット販売。
すべて定価。
而今はネット価格だと約3倍 百年の孤独も2.5倍程度の
プレミアが付いちゃってます。
十分なラインナップですね~^^


さて。
好きなもの紹介したいシリーズ。

d0258976_17393517.jpg

昔は手に入りにくかったんですが
最近は意外と簡単に手人はいります。
美味しいので一度お試しあれ。


d0258976_17392851.jpg

これもお勧め。
呑んだ後に塩気が欲しくなると
ポリポリつまんでます。4・5枚ね。
食べすぎ厳禁!

スーパーで見つけたイイモノ。


d0258976_17393316.jpg

これねうんまいですよ!


d0258976_17393484.jpg

無化調もポイント高いし
とび魚使っているのがまた良いですね。
よくある柑橘系ポン酢よりも
とてもマイルドなんです。
私、カツオは生をタタキ風にしてるんですが
それにとても合うんです。
きつ過ぎずにとても優しく生のカツオにマッチする。
ええもん見つけました^^

さて本題。

コチラのお店は
長い事存在は知っていたものの
行きはぐれていたお店。

d0258976_18150740.jpg

「寿司割烹みつい」さんです。


d0258976_18145531.jpg

清潔感あふれるカウンター。
寿司屋さんってこうじゃなきゃってお手本のようですね。

d0258976_18145767.jpg

お昼のメニュー。

この日は母親と一緒にお邪魔しました。


d0258976_18145819.jpg

母注文の「寿司定食」2,500円バージョン。


d0258976_18150215.jpg

寿しのクオリティーが高い。
本当にいいネタ使ってますね~。
特にマグロは別格かな。


d0258976_18150598.jpg

私注文の「上にぎり」2,500円

こちらも文句なしのネタ。

すんごいのが

d0258976_18150048.jpg

撮り切れてないのが残念ですが
鉄火のウマい事!
中トロ以上の部位を使って
巻いてくれています。
これは本当にウマウマでした。

d0258976_18150323.jpg

寿しやの赤だし。
これも文句なくウマイ。


見た目よりもボリューミィーで
お腹一杯になります。

是非行ってみて下さい!

寿し割烹みつい 津市大門

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-07-06 00:07 | 寿司 | Comments(0)

幸寿司 一杯呑むのに最高のツマミ! 小ネタは「すき家の黒毛和牛弁当」にチャレンジ! 津市久居

2016.10月と11月の訪問記録


ん!
10月?
すみません。
忘れていた記事がありました!

おまけと共にお届けします!
(いらんか)

まずはおまけから。

最近TVで積極的にCMを打って出ていて
気になってはいたんですが、
なんせ税込み1,080円って値段が・・・。

関係各所様には申し訳ないですが

「すき家」で1,000円超え??????????

普通じゃ考えられませんよね(失礼)

やはり

「早い、安い、美味い」ってコンセプトなのに

「早い、高い、???」って・・・。
チャレンジ中々しにくい。

なので、犠牲チャレンジしてきました!

ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


d0258976_18550756.jpg


「黒毛和牛弁当」

店内でもお召し上がりいただけますって事で
店内で頂いたんですが、
別の容器に入ってくるのかと思いきや
「まんま」出てきました(笑)

数量限定って事で
13時前だったので無いかと思いきや
店員さんに明るく
「あります!」

そ~ですか。それじゃお願いします。

d0258976_18552925.jpg

「売切後免」とありますが
思惑通りにはいっていないようで・・・。

d0258976_18554302.jpg

ほ~う。
見た目はゴージャスですな。

d0258976_18561363.jpg

ん~。
確かに黒毛和牛っぽい。
いつもの牛丼に乗っかってる肉とは全くベツモノ。

多少筋張ったところもありましたが
黒毛和牛でこの値段ならば仕方が無いかな~。
あと、産地は何処なんでしょうね???
そこまで見てなかった・・・orz

d0258976_18562707.jpg


この容器の厚みでごはんの量を想像してください。
レギュラーメニューの牛丼のほぼ半分程度かな。

CPでいうと・・・若干「?」かな。

やはり牛丼の値段を考えると
かなりお高めの値段設定であるので
それならばやはり熱々ご飯に乗っけてほしかったかな。

恐らくチルド弁当なので「チン」だと思いいます。
一切開封しない状態で出てきましたので・・・。

値段と味と量を総合で判断すると、やはり「お高め」のイメージです。

話の「ネタ」に食べるのは良いと思いますね^^


さて。
10月の訪問記録の件。

要は「忘れとった」わけですわ^^


iPhoneって画像のフォルダーが
勝手に仕分けされるんですね。
その「勝手」に新しいフォルダーに移された時に
古いフォルダーの一番最後の写真が残っちゃってることに
気付かなかったわけです・・・。

ようやく今日気付いた・・・(おっそ)

なのでUPしておこうかなと思いまして^^


お寿司食べたくて
「幸寿司」さんにお邪魔しました。

我が家から「回ってない」
寿司屋さんで一番近くて美味しいんです。

d0258976_19075307.jpg

キンキンに冷えたビール。

d0258976_19080276.jpg

お任せで造りをお願いしました。
赤いか、カンパチ、マグロ、
ボタン海老、あとなんだっけな???
一か月も前の話なんで覚えてません(笑)

d0258976_19081319.jpg

定番のセット。
季節限定ですが、あん肝と白子ポン酢は外せません。

d0258976_19082444.jpg

マグロユッケ

d0258976_19084214.jpg

赤いかゲソ

d0258976_19090942.jpg

レンコンチップス。これ頼んだっけな???

d0258976_19092502.jpg

八海山

d0258976_19085585.jpg

一口も食べていない「茶碗蒸し」

d0258976_19094171.jpg

ん~これも何だっけな^^
あ。サメのタレだ!(と、思う)

d0258976_19103849.jpg

おこちゃま握り(娘注文)


d0258976_19181365.jpg

長男坊のにぎり

d0258976_19182673.jpg

北海道で食べたウニが忘れられなくて・・・。

d0258976_19183246.jpg

夫婦で分けっこした寿司

寿司も焼肉に続いてブログでの説明に困るネタですな。

どう説明していいか・・・。

ウマイ! 以上!

幸寿司(過去記事です) 津市久居

ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2016-11-21 00:07 | 寿司 | Comments(0)

北海道遊食 その⑦ ファイナル 五十七番寿し~美瑛のコーンパン 花畑牧場他

2016.9月の遊食記録


北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③
北海道遊食 その④
北海道遊食 その⑤
北海道遊食 その⑥

いや~すみません。
長々と北海道遊食を綴っているうちに
10月になっちゃいましたね~。

今回は札幌+セントレアなので番外編とでも言いましょうか
でも結構ええネタもあったりなんかして
今後北海道の旅に出かける予定がある方
また、出かけてみたいと思う方の参考になればと思います。

日々の生活がありますし仕事もあるので中々三泊四日も行くのは難しい・・・。
(しかも平日)

でもね。行くならやっぱり平日。
色んな所が混んでいないし、時間の予測が立てやすい。
最終日が土曜日に絡んだことで新千歳空港では結構待たされました。

完全平日ならばこの問題も解決すると思います。

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


三泊の遊食を終えて、帰路新千歳へと向かうのですが
この日は土曜日。当然私たちは「帰路」でも
北海道の方々で「往路」の方々もいるわけで・・・。

なので、いち早く新千歳へと向かい搭乗手続きを済ませ
空港内を散策する作戦。

d0258976_21543428.jpg



この日は最後の朝食としてブッフェ形式ではなく
きちんと席まで運んでくれる系を選択しました。
実は三日間ともこちらでもよかったのですが
確か開店時間が7時からだったので予定が組みづらく二日間はブッフェで
最後の日をこちらにしました。


d0258976_21542572.jpg

曇天で、さっきまで雨が降っていました。


d0258976_21544473.jpg


お。私的にはブッフェよりもコチラのような落ち着いた感じが好きですね。
だってね、あんなにたくさんの量を食べられるわけもなく
でも、見るといつもよりもたくさん取ってしまうのは体重増を気にする身としてはつらいわけです。


ま。コレも完食しましたけどね(笑)


チェックアウトを済ませJR札幌駅へ。

40分の道のりを立って帰るのは相当つらいので
小樽からの帰りに(二日目の夜)
嫁さんの提案で指定席「Uシート」の購入をしておきました。
これがね。大正解。
当日の朝(四日目の朝)は新千歳へ向かう「往路」の人「帰路」の人で
ホームはごった返している状況。しかも土曜日とはいえ通勤の方もいて
それこそスーツケースを持っているのが邪魔でしょうがないくらい。

沢山の人が「立ったまま」新千歳へ向かう状況。
ココは外しちゃいけない部分ですね。
翌日の「帰路」は前日以前にに指定席購入をしておくこと!
おそらく当日なんかは売り切れでしょうし
前日でも遅いと席がないと思います。(一本の電車に30席くらいしかなかったと思います)


d0258976_21551472.jpg

結構たくさんの搭乗客がいて、何とか手続きを済ませやっと空港内散策へ。

ありますね~。ラーメン道場。
そのほかにもたくさんの飲食店があります。

d0258976_21545445.jpg

ラーメン道場はすでに行列ができています(10時半ごろ)


でもね、ここじゃぁないんだな・・・。


d0258976_22062953.jpg

ここだ!


d0258976_22063690.jpg

「また寿司か!」って言わないでくださいね^^

「五十七番寿し」さんです。

コチラ珍しい「立ち食い」タイプ。
しかも回転ずしさながらで注文方法は各個人に割り当てられている「液晶画面」
そして一貫から食べられるので、話のネタに数貫たべて会計する人もいるくらいメジャー(笑)

d0258976_22065333.jpg

「まだ呑むか」
本当はサッポロクラシックが良かったんですが、なんと品切れ・・・orz
おいおい。エクストラコールドなんてどこだって呑めるんだよ。
サッポロクラシック切らすなよ~致命的なミスだぞ!仕入れ担当!
・・・と心の中で一回文句言っといて、握ってもらいます。

d0258976_22070282.jpg

いきなりのボタン海老~!
もう順番なんてどうでもいい。
頭にひらめいた「食べたいモノ」を注文する!

d0258976_22071092.jpg

のどぐろのあぶり!

d0258976_22071877.jpg

これなんだっけな?失念><

d0258976_22072844.jpg

そい! これは北海道でしか食べられないので
もう一度食べたかった。もちろんウマイ!

d0258976_22073720.jpg

でへへ。うにー!


d0258976_22152657.jpg


やりイカ山わさび添え。
山わさびウマイ!

d0258976_22153484.jpg

魚卵好きの楽食人。。とびっこ^^


d0258976_22154384.jpg

イクラちゃん。北海道産って粒が大きいんですね~。


d0258976_22155259.jpg

ズワイガニと、・・・えっと・・・なんだ?(爆)


d0258976_22160106.jpg

ラスト!
もっかい、うにー!


いや~ホントウマかった。
北海道の最後を飾るにふさわしい締めくくりでしたね^^

そして、一目散にある場所へ


d0258976_22205975.jpg


おおお。もう並んでるよ。
寿司を食べる前に前を通って買おうと思ったんですが
残念ながら売り切れ。次回は一時間後って事で先に寿司を食べたわけです。

帰ってくると焼き上がり30分前にも関わらず、すでに行列。

d0258976_22212189.jpg

今回の日程でどうしても行けなかった
「青い池」で有名な「美瑛」の特産物を使ったパン!

d0258976_22214165.jpg

幻級の購入券。ただし、この券を手に入れたからといって
列から離れると購入の権利を失います。
あくまでもこの券二枚で五個入り一下げを二下げまで購入できる証。
(お一人様二下げまでの制限がかかっています)

私がここの並んでいる間、嫁さんはどうしても食べたかった


d0258976_22215525.jpg

ここへ!
そして。


d0258976_22310799.png

この濃厚なソフトクリームにホットキャラメルソースがかかっているのがたまらなくウマかったそうです。

美瑛のコーンパンが焼きあがりました!

d0258976_22223281.jpg

これね。本当に香りがすごい。
「あまい!」
購入券を手に入れられなかったたくさんの人が、フライト時間に間に合わないという事で
断念していかれる姿を横目に何とか二下げゲット!


d0258976_22224145.jpg

こんなにコーンが入っているパンは食べたことないですね!
スゴイパンだ!


d0258976_22342094.jpg

タラップが北海道らしい^^


d0258976_22364258.jpg

機内サービスで嫁さんはスープ飲んでました・・・まだいけるのね(笑)

テイクオフしながら竹内まりやさんの「夢の続き」という曲を思い浮かべながら
北海道に別れを告げました。

余談ですが、この「夢の続き」と言う曲は
30年ほど前に「ジョニー大倉と時任三郎」主演の
ハワイアンドリーム」という映画の主題歌で
この映画に私嵌りましてね~。
ハワイに密入国している日本人の若者二人が
自由気ままな生き方をハワイで送るというストーリー。
最後はマフィアと揉め事になりドタバタ劇の後、
日本に帰っていく。
ビデオが擦り切れるくらい見ましたね。
自由で気楽で気候も最高でジョニー大倉が
「ここは天国じゃないか」ってセリフがしびれます。
北海道をテイクオフする時に
「休暇は終わりだな」ってセリフと被っちゃいましてね。
すみません。余談でした。

そして一時間ちょいのフライトを終えて
セントレアへと戻ってまいりました。

セントレアに降り立った時間がちょっと都合悪く
高速船が二時間に一本しかないんです。
ココだけ接続が悪くて一時間ほど待つことに・・・。

で。

笑えるのが、セントレアのフードエリアに
「沖縄物産展」が来ていました。
今なら「紅芋タルト」も買えるし「サーダアンダギー」もある^^

札幌→沖縄へ行ってきたといっても分からないくらい(笑)
それでネタに「サーダアンダギー」買いました。

で。まだ時間がある・・・。


目に入ったのが

d0258976_22363113.jpg

お?そういえば・・・。


d0258976_22365387.jpg


おおお。これ、一度食べてみたかったんだよなぁ~^^
「え・・・」(嫁さんあきれる)

d0258976_22370391.jpg

これが北海道遊食の締めくくりだぁ~!

はい。美味しかったですよ~^^
スパイシーを選んだのでウマウマでした^^



皆さま。

長きにわたり、だらだらと書き綴った「北海道遊食」

お付き合いいただき感謝します。
すでに平穏無事な日々を過ごし夢のような時間は終わりました。

しかし、この旅を終えて嫁さんと
「また行きたいね」と思ったことは間違いありません。

またこんな遊食ができれば最高だと思います。

ありがとうございました!

五十七番寿し
美瑛のコーンパン
花畑牧場


北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③
北海道遊食 その④
北海道遊食 その⑤
北海道遊食 その⑥

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-10-01 00:05 | 寿司 | Comments(0)

北海道遊食 その③ 小樽散策 メルヘン通り 伊勢鮨にて北海道を満喫!

2016.9月の遊食記録

北海道遊食 その①
北海道遊食 その②


北海道遊食 その③

画像があまりにもたくさんありまして
選ぶのにめっちゃ苦戦しています。
ホントはもっと沢山UPしたいんですが
時間がかかりすぎるので抜粋していきます。

宿泊先の全日空ホテル札幌の朝食なんですが
私はどっちでもよかったのですが
嫁さんが
「せっかく付いているんだから食べよう!」
ってことなので、頑張って食べました。


d0258976_12594130.jpg

2階部分がブッフェ形式になっていて
朝6時(この日はANAオープンの関係で早かったようです)からオープン。


d0258976_12594836.jpg

オムレツはシェフがその場で焼いてくれます。

まぁ、それ以外は特筆することは特にありません。
味噌ラーメンもあったな・・・朝から・・・。
一応、北海道産〇〇っておかずはゲットしました。
左のスープのようなものはスープカレー具なし(笑)
具は別添えだったのであえて具なし。
スパイシーで美味かったな。
でも、こういう形式はやっぱり普段よりも多くおかずを取っちゃったりして
食べすぎちゃうんですよね~。困ったもんだ・・・。

颯爽と小樽へ!

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

小樽まで40分くらいと
結構近いんですが、なんせ平日なので
小樽に移動をかけた時間と通勤時間がかさなり
かなり混んでいました。

d0258976_12595625.jpg

事前の下調べ通り、進行方向に向かって右側の席を確保。
そうするとこのような素晴らしい海が途中から見えてきます。
少しの間この海岸線を電車は走るので「世界の車窓から」を間近で見る感じですね。

この日のお昼が小樽だったので
南小樽で下車して小樽を散策していこうという作戦。
ちなみに小樽まで行ってしまうとまた戻って来なくちゃいけないので
南小樽~小樽か小樽~南小樽へと向かうのが正解。
なんせ小樽って坂の町。
どっちで降りても上り坂が絶対ありますから、往復はきついです。

d0258976_13000379.jpg

メルヘン通り

この歴史的価値がありそうな建物・・・。
なんと「ルタオ」のお店。

d0258976_13001035.jpg

この重厚感がある建物は

d0258976_13001976.jpg

小樽オルゴール堂


d0258976_13002850.jpg

中がまたすばらしい

d0258976_13004024.jpg

圧巻の素敵さ
全部オルゴールなんですよ!


d0258976_13004960.jpg
建物が木造で歩くと木のきしむ音がするんですが
それがまた良い。
時間が止まったような感覚になりますね~。

こういう場所は本当に見ていても飽きが来ない。

d0258976_13105366.jpg

ガラスストリートってくらいガラス関係のお店が多い通り

d0258976_13145889.jpg
北一硝子
〇〇号館とかめっちゃたくさんあります。
どれもとてもきれいなガラス製の食器や商品があって
嫁さんは持って帰りたかったようですが
重いのでネットで買うように勧めました^^

d0258976_13152259.jpg

有名な北一ホール

蔵の中に作った喫茶店なんですが
めちゃめちゃ趣がある。


d0258976_13151222.jpg

幻想的な空間。
油ランプなので少々油のにおいが充満していますが
美しいですね~。
時間が止まった「昭和」がここにあります。


イロイロ散策してお昼に


d0258976_13155818.jpg

今回の旅行のメインイベントと言っても過言でない
ミシュラン一つ星の小樽の名店
「伊勢鮨」さんです。


d0258976_13213940.jpg


今日私たちの担当をして頂けるのは寿司職人の「中村」さん。

このお店、超人気店でして二か月前の予約が争奪戦。
特にカウンターは6席×2でめちゃめちゃハードルが高い。
お店の通路を二分するようにカウンターがそれぞれに設置されています。
私たちもダメ元で二か月前に電話をして奇跡的に予約が取れたので
訪問することができました。

d0258976_13215038.jpg

ど~です。
このネタケース。
気合の度合いが見ますでしょ。
もうわくわくしますね~^^

今日はあらかじめ予算を言っておいて
にぎりを最後に頂く段取りでお願いしました。

d0258976_13220029.jpg

サッポロクラシックの生


d0258976_13220938.jpg

岩ノリクラゲとタコ

この岩ノリクラゲが激ウマでお土産に持って帰りたかったくらい。
呑みの手始めとしては最高のつまみでしたね。

d0258976_13221737.jpg

道産トウモロコシを使った「すりおろし」
「すり流し」
(ちみ@鈴鹿さんのご指摘があり修正します。すみません!)
贅沢に海老も入っていますね。
旨味が半端ない。冷製スープですな。

d0258976_13222889.jpg

きんき
ねっとりとしたきんき独特の食感と脂ののった白身が酒に合う。

d0258976_13223635.jpg

小林酒造の「きたのにしき」

d0258976_13374986.jpg

ときしらずのハラス

ものすごい旨味が凝縮している。
ときしらずってすごいなぁ。
いつも食べているシャケとは全く別物だわ。

d0258976_13375786.jpg

一日限定20食という「うにの茶碗蒸し」
「うに」がどかんと乗っている+中にも「うに」
うにづくしの茶碗蒸し・・・ウマスギ。

d0258976_13380609.jpg

生サンマ

これもね~季節柄とても脂がのっていてウマイ。
酒が進む進む。

d0258976_13381992.jpg
二世古
特別純米。
ああウマイ。

d0258976_13383279.jpg
つぶ貝とするめいか するめいかのげそ
右にちょこんと乗っかっているのが山わさび。
北海道では結構この山わさび使うんですね~。
ものすごく香りが良くてつまみによく合う。

d0258976_13384594.jpg

酔っぱらっていて失念しましたが
「まぐろ」に何か手を加えたつまみです。

d0258976_13385957.jpg

北海道の生酒がちょうど切れて
新潟のお酒「たかちよ」
おかみさんお勧めで「旨口」

ここからにぎりへ
北海道感あふれるにぎりでお願いしました。

d0258976_13463439.jpg


きんき

きんき独特の脂の旨味でのっけから「やられた」感(笑)

d0258976_13464368.jpg

そい

あまりなじみのない名前の魚ですが
新鮮じゃないと刺身にできないそうな。
感じはスズキとタラを足して二で割ったような感じ。

d0258976_13465076.jpg
 

ぼたんえび

でました王様!
北海道といえば「ぼたんえび」ってくらいのイメージ。
身の分厚さがなんとも言えずあと二貫ほど食べたかった。


d0258976_13470609.jpg

ぼたんえびの頭を使った味噌汁。
海老の香りが半端なく激ウマ。

d0258976_13465822.jpg

ホッキ貝

でっかいですな。
北海道産の貝類はデカイ。
でも味は普通の貝と同じなので倍美味しいということかな。

d0258976_13471453.jpg

いくら

言葉がありません。ウマいです。


d0258976_13472227.jpg

こまい

北海道でしか食べられない珍しい魚のタマゴ。
「氷下魚」(こまい)とよむそうな。
タラ系の魚
トビコのような食感でタラコの味をいえば分るでしょうか。

d0258976_13473199.jpg

うにとタマゴ

しめくくりが「うに」
なんともいえんウマさと言いましょうか。
この辺で食べる「うに」と全然味が違う!
濃厚さ芳醇さともに北海道産は一枚上手。


d0258976_13474014.jpg

追加で「すさば」をお願い。

基本的にすべて煮切りが塗ってあるので醤油は使わず食べます。

いや~めっちゃ美味しかった。
なんとも言えない満足感と幸福感に包まれて感動です!

また北海道に来ることがあれば間違いなく再訪したいお店ですね。
中村さんごちそうさまでした。


伊勢鮨を後にして
次の目的地へと向かう途中

d0258976_13584578.jpg

ココもすごいんですよね

d0258976_13591445.jpg

めっちゃ並んでる。

d0258976_13592741.jpg

ココも!


d0258976_13593855.jpg


こういうのが目的なんですよね^^


おなか一杯になった私たちは小樽駅へ向かい
今日の午後の予定である余市へと向かったのでした。

つづく

北一硝子

伊勢鮨

北海道遊食 その①
北海道遊食 その②

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


















by phoenix_shin | 2016-09-22 19:00 | 寿司 | Comments(2)

幸寿司 お昼はお得なランチがありますよ! 小ネタはバリソバ! 津市久居

2016.7月の訪問記録

先日、たまたま実家の親と食事をする機会がありました。
めったに外食しないんですが、
今日は、今持っている携帯が4年経っていて老朽化というか
充電しなくなっちゃったんですね。
持ち始めは不携帯携帯で意味のないものでしたが
最近はちゃんと持っております。
そろそろ交換時期ということでドコモでなんとスマホ(らくらくですけどね)を購入。
なんと80過ぎてスマホデビューですよ!すごい婆さんだ^^

で、何とか購入→お昼食べたいということで何がいいか聞いたら
「寿司」と即答でした。
一番近くておいしいお寿司屋さんへ行きました。

その前に小ネタ

d0258976_19204670.jpg


この前、マルヤスさんで「揚げそば」を買ってきたんです。
で「餡かけ」を作って乗っけるだけ。
我が家では「バリソバ」って呼んでいます。

d0258976_19215753.jpg


太麺と細麺があるんですが
私は太麺が好み。女性陣は細麺で食べてました。

これ結構簡単でウマイ。
最後に「あご」がつかれちゃいますがね^^


ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


d0258976_19102765.jpg


幸寿司さんです。

d0258976_191144.jpg


d0258976_19111477.jpg


お昼にお邪魔するのは確か娘の高校卒業の時以来なのではるか昔です。
夜は時たまお邪魔しています。

私は純粋に寿司を食べたかったので「上にぎり」にしました。

d0258976_19124074.jpg


こうやってドカンと出されるのも久しぶり。

d0258976_19135983.jpg


値段からするとCP良いんじゃないでしょうか。
もちろん美味しいですよ。

d0258976_1914466.jpg


母親と嫁さん注文の「すしランチA」

d0258976_19161516.jpg


d0258976_19162884.jpg


これは女性にとってナイスな組み合わせじゃないですかね。
私も前日に天ぷら食べなかったら、これにしていたかも知れません。
茶碗蒸しやデザートもついていて大満足しておりました。

お寿司屋さんで食べるCPの良いランチを皆さんも食してみて下さい~^^

幸寿司 久居市新町


ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-08-03 19:27 | 寿司 | Comments(0)

幸 寿司 回らない美味しい寿司屋さん 小ネタは「御麺 麦」十数年ぶりの訪問! 津市久居新町

2015.11月の訪問記録

いや~参りました><
このままいくと年内に今年の記事が全部UPできるのか???って状況に。

12月も中旬に入ろうかとしているのに
未だ11月の記事とは・・・。

四の五の言っても仕方がないので
頑張ってUPしていきます!

それでは小ネタから。
「小ネタ」というにはおこがましいですが
順番に行きます。

d0258976_22294746.jpg


「御麺 麦」さんです。

コチラ、ん~・・・。恐らく14~16年ぶりでしょうか。
子供たちつれて小あがりに陣取り食した覚えがあります^^

d0258976_22325596.jpg


d0258976_22331484.jpg


d0258976_22333176.jpg


ココまで来ると、「小ネタ」の領域を超えてますね。
でもそうでもしないと追いつかないので本当にゴメンナサイ。

d0258976_22343326.jpg


「超鰹つけ麺」
つけ汁はとても魚介先行型で自分の好みでもあります。

d0258976_22362695.jpg


チャーシューが今一つ。
麺にトッピングではなくつけ汁にゴロゴロと入れれば良かったように・・・。
脂が温度差で白くなっちゃってます。

d0258976_22373371.jpg


平打ち太麺なんですが、これも〆かたなのか麺の特性なのか
イマイチきっちり歯ごたえと言うか食感を残していない・・・。

ん~。ちと予想外の結果でした。
つけ汁は十分すぎるくらい美味しかった。
あとは麺がもう少しパワフルな感じが欲しいと思いました!


皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。

是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

この季節、魚が美味しくなりますので
お寿司屋さんもネタが充実してきますね~^^

あ。外観撮り忘れですがご容赦を。

「幸 寿司」さんです。
我が家からは最も近い回らないお寿司屋さんです^^

d0258976_2242524.jpg


娘がハンドルキーパーとなってくれるのでありがたい話です^^
造りから。毎度ですが、ええとこどりの造りですね。

d0258976_22434836.jpg


みんな大好物の鮟肝。

d0258976_22441114.jpg


白子ポン酢は足りないだろうと二人前^^

d0258976_22444431.jpg


天ぷら盛り合わせに

d0258976_2245144.jpg


キス天^^
キス天は家族全員が大好物^^

d0258976_22455255.jpg


生ビールを駆けつけ二杯のんでの日本酒熱燗攻撃にて
この先は画像はあっても何を頼んだのか覚えておりません・・・><

d0258976_22453373.jpg


私、サヨリ大好き人間なので
造り+にぎりでもお願い。

残りの白身は河豚のにぎりと同じく河豚のジュレ
エンガワですね。

d0258976_2247980.jpg


d0258976_2247319.jpg


何だかお寿司以外のモノも食べたかったようで

d0258976_2248426.jpg


d0258976_22481850.jpg


「鉄火丼」鉄火と言っていいのか微妙なくらいの赤身加減。

d0258976_2249585.jpg
 

出汁巻きも定番メニューで美味しい^^

d0258976_22493276.jpg


〆にお新香巻きを頼んだら多すぎるくらいでしたが
すべて一人で食べました(笑)
満腹中枢壊れると怖いですな・・・orz

これだけ好き放題注文しても「寿司屋」としては
リーズナブルな価格です。

これから美味しい魚がいつもあるので
是非ともお好きな「ネタ」を食してみてください~~~^^

幸 寿司」(過去記事です)津市久居新町

次回、京都遊食UP予定です~~~!

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。

是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

by phoenix_shin | 2015-12-10 23:01 | 寿司 | Comments(0)

寿司 暁 志摩で美味しい寿司ならココ! 志摩市阿児町甲賀

2014.8月の訪問記録。

楽食人が「バブル」経験者である事はご承知の通り。
過去の栄光は何の役にも立たず、
「美味しいもの好き」だけが残り
エンゲル係数高めで結構大変です!

でも、一度「美味しい物」を食したら忘れられないのが人の性。

出来る範囲での「美味しい物」探求の日々なのです^^

今日の寿司屋さんも実は「記憶」レベルで
もしや・・・???って感じなのです。

その昔、ひょっとしたら「訪問済み」のお店。

記憶があいまいなので、初訪問ということで^^

d0258976_21222968.jpg


「寿司 暁」 さんです。

ランキングに参加しております。

応援「一票」のクリックを是非ともお願いしますっ!

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ コチラをポチッと。


人気ブログランキングへ
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ コチラもポチッと。

ありがとうございましたっ!

d0258976_21261754.jpg


本来ならば

d0258976_21264438.jpg


お一人さま訪問なので、カウンターに着席予定でしたが
すでに地元常連様が角席に御鎮座されお酒を煽っていらっしゃいましたので
ご遠慮申し上げ二人席に・・・。

お品書き

d0258976_21233714.jpg


d0258976_21252414.jpg


d0258976_2125022.jpg


d0258976_2125682.jpg


お昼としては十分頑張った1,800円の「上寿司」を注文。

d0258976_21255425.jpg


地産地消を前面に出しているお店なのですが~。
「上寿司」って結構看板メニューだったりします。
それ以上のお店独特のネーミングの寿司は、独創性やら高級性が出るのでしょうが
私は「上寿司」にこだわるっ!

d0258976_21315395.jpg


d0258976_21313756.jpg


ん~。
正直この内容と価格は少々残念。

この中で「おおっ!」と言えたのは

上段左から二番目のカツオと三番目のマハタくらい。
それ以外は、「志摩に来て良かった!」というネタではない。

CP考えると、そのほかのネタに関しては
巻物省いて二貫あっても良いくらいではないかと・・・。

志摩=新鮮+魚美味しい+新鮮で都会じゃ口に入らない・・・

なんて思っちゃ「アウト」ですぞ!!!

タコも「茹で」→地産地消なら間違いなく「生」でしょ!

アナゴも普通の江戸前みたいに仕上がっていますが
三重では若松アナゴってブランドが確立してしまっていますので
地物で勝負するならば「白焼き+海塩」とかの工夫が欲しかった。

普通の寿司屋ではあまりに悲しい。
折角の「地の利」をもっと生かしてほしい!って若輩ながら思ってしまいました。

しかし、志摩の寿司では他に追従するお店がない。
場所が場所だけに勝手なお願いばっかしてスイマセヌ><

でも、間違いなく「美味しい」ので是非とも皆さん
一度は訪問して味わってみてください~~~^^

寿司 暁」志摩市阿児町甲賀

ランキングに参加しております。

応援「一票」のクリックを是非ともお願いしますっ!

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ コチラをポチッと。


人気ブログランキングへ
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ コチラもポチッと。

ありがとうございましたっ!

by phoenix_shin | 2014-09-01 21:49 | 寿司 | Comments(2)