タグ:多気郡 ( 31 ) タグの人気記事

The diningYOSA 八右衛門 緊急告知! 知らないと損しますよ! 小ネタは日本酒イロイロ 多気町

2017.12月の訪問記録

爆弾低気圧の影響で
ここ数日めっちゃ寒いですね。

北の方では昨年もありましたが
雪で立ち往生とか、
とんでもない事が起こっているようです。

スタッドレスとかちゃんと履いてます???
ノーマルタイヤの場合は
雪が降ったら絶対走っちゃいけませんよ。
自分がスタックするだけでなく
他の人にもめっちゃ迷惑をかけることになります。

非降雪地帯であっても
爆弾低気圧のような気象条件が重なると
一気に積もる可能性があります。
最近はそういう積もり方が多いですよね。
気を付けましょう。

また、
皆さんお風邪などひかれないようにね。
折角のお正月を寝込んで過ごすなんて
勿体ないことの無いように。

外出時は必ずマスク着用。
帰ったら手洗いとうがい
そして胃袋のアルコール消毒!(なんのこっちゃ)

私は、そこまで徹底して予防しておりますので
ここ十数年風邪などで寝込んだことはありません!



「バカは風邪をひかない」



・・・orz


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング


さて小ネタから行きましょう。

酒好きである事はご承知のとおり。
ただ、あまり外で呑む習慣が無いので
もっぱら家呑みですね。

イロイロ仕入れてきては
眺めて「ニヤリ」
呑んでまた「ニヤリ」
楽しんでおります。

好きではありますが
そんなに詳しいわけではありません。
かじる程度と申しましょうか・・・。

以前にも紹介したモノと被ってたらゴメンナサイ。
どこまでUPしたか覚えていないし
さかのぼるのが面倒で・・・^^

この時期「シュワシュワ」系がいろいろ出ておりますので
順番に。


d0258976_15451580.jpg

新政の「天蛙」
結構シュワ感強めで開栓に20分ほどを要しました。
新政はウンマイですよね^^




d0258976_15451690.jpg

こちらは同じ新政の「亜麻猫」
文句のつけようがないですな。
ずっと呑んでいたいお酒です^^






d0258976_15452000.jpg

一白水成 秋田の酒に最近ハマってましてね。
どれをとってもウンマイんですね^^
生酒ってのはヤバイです。




d0258976_15452257.jpg

最近知った「仙禽」
かわいいですね^^瓶とってあります。



d0258976_15451832.jpg

裏ちえびじん
字がさかさまになってます。
微発砲ですが旨口で美味しい。







d0258976_15451252.jpg

有名な「南部美人」が満を持して
SAKE COMPETITION 2017に出展して見事第一位を受賞した作品

「AWA」

そのまんまやん(笑)

中々お高い系なので・・・




d0258976_15465447.jpg

お~。シリアルナンバー付いてますな。



d0258976_15465764.jpg

こちらは普通のちえびじん。
八反錦はメジャーな酒米。



d0258976_15470016.jpg

一白水成 酒未来。
酒未来も五百万石と同じくらい好きな酒米です。
また微発砲でウンマイ。




d0258976_15470258.jpg

毎年根強いファンが多い「純吟 三十八号」
今年は「三十五号」とかでもウケたかも。




d0258976_15470510.jpg

四国にも良いお酒ありますね。
特に土佐高知には良い酒蔵があります。

さてシンガリ。


d0258976_16331788.jpg

これを知っている方は中々の強者。
秋田の若手杜氏5人が集まって
新しいプロジェクトを進めています。
「NEXT 5」 
五人の別々の酒蔵さんの若手社長が持ち回りで
造っています。

今年は一白水成ブランドの福禄寿酒造さん。

名前がカッコいいでしょ

NEXT5 HARVEST 2017

日本酒の名前とは燃えないくらいカッコいい。

瓶の装飾は何とコメ。
磨きの入ったお米を整列した状態を表現した瓶なんです。
この瓶だけでもスゲーよ!

しかもね、この高額なお酒をね
何と・・・頂いてしまったのですよ・・・。
ある方に。

本当にありがとうございます。
大切に保管しておきます。(呑まへんのかい!)



さて本編。



d0258976_15475881.jpg

八右衛門さんへ

どうしても食べておきたかったモノがありまして。




d0258976_15480184.jpg

海鮮鍋!
スゲーボリュームでしょ^^
何とこれで二人前・・・。
楽勝で4人いけますな。




d0258976_15480405.jpg


野菜てんこ盛り。
ダイコンはかつら剥きに仕上げてあるので
シャキシャキ感があって美味しい。




d0258976_15480738.jpg

ど~です。
貴重な魚たちがドドンと入ってます。
牡蠣やあっぱまで入って
とても二人前の量ではありません。
相変わらず豪快ですな^^




d0258976_15475606.jpg

頭も入れましょう。
良い出汁が出ます。

この海鮮鍋のスープが秘伝。
めっちゃ旨味とコクがあって美味しいんだなぁ。
昨年も食べたんですが
本当にウマイ。
大将に「鍋のスープって何が入ってるの?」と
嫁さんが質問しておりましたが
「さすがにそれは教えられません!」って
そりゃそーだ。

大人三人とお孫ちゃんとでいったんですが
娘がどうしても揚げを食べたいと懇願するので



d0258976_15495897.jpg


おススメを揚げてもらったら




d0258976_15500021.jpg


ヤバイ。
巨大な黒ムツ。
お皿から飛び出るほどの
超高級魚・・・。
気前良すぎるわ。




d0258976_15500293.jpg

「はい、サービス!」って
大将が持ってきてくれましたが
いやいや、もう無理無理(笑)
黒ムツだけでも多すぎるかと思っているところに
でっかいハマチの頭を二尾分割って揚げたモノ。

さすがにこれはその場で頂かずに
お持ち帰りしました^^



d0258976_15495574.jpg

〆は雑炊。

完璧にウマイ。
綺麗に完食^^


海鮮鍋は魚の種類などにもよりますが
前日までの完全予約制で
一人3,000円くらいから。
予算に応じてくれると思いますので
予約の際に聞いてみて下さいね。




さて、緊急告知はコチラ。




d0258976_16141283.jpeg


まだ常連さんくらいにしか
情報は回っていないと思いますが
すでに予約している方もいるとか^^

詳細はまだ詰めている最中とのことですが
年内に間に合うのかな???

これは「買い」ですよ!
八右衛門さんの事なので
豪快間違いなし。

続報にご期待ください!!!


The diningYOSA 八右衛門(過去記事です) 多気町




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング





第2回プラチナブロガーコンテスト






第2回プラチナブロガーコンテスト



by phoenix_shin | 2017-12-28 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 11周年祭! 激レア酒 仁左衛門登場! 多気町

2017.11月の訪問記録

紅葉真っただ中。
皆さまあちこち見て回ってますか???

私たちは、今年は天候と日の回りが悪くて
赤目へ出かけたきりです。
香嵐渓とか京都とか
綺麗なんでしょうね~。

と、言いつつ花より団子なので
やっぱり食べるところが優先になってしまいます。

先日、八右衛門さんの11周年祭にお邪魔してきました。





d0258976_12251937.jpg

愛するお孫ちゃんを従えて
嫁さんがハンドルキーパーという事で
今日は臨戦態勢確立です!




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング


ビールの価格も
ある意味テキトー(笑)
語呂合わせだけで値段決めちゃってます。

新酒を交えた呑み比べセットもお得。



d0258976_12252494.jpg



今日のお魚 肴たち





d0258976_12252231.jpg



何を食べるか選んでる間に
大将が振る舞い酒持ってきてくれました。





d0258976_12252618.jpg


「仙禽」
私ね、このお酒初めて見ました。
日本中に酒蔵めちゃくちゃありますから
知らないのがあっても可笑しくはないんですが
振る舞い酒にしちゃって良いの?ってくらい美味しいお酒でしたね。



d0258976_12254594.jpg


「男前ジョッキ」なんと1リットル!
・・・てか、
確かに男前ですけどね(ジョッキがね)
これ880円ってね・・・。
しかも、キリンのブラウマイスターでしょ・・・。
倍とってもおかしくないですな。
ほんと、安く飲ませて頂いてごちそうさまです。

ツマミに頼んでおいた「アッパ」
煮つけって珍しい。
いつもは蒸しか焼きなんですがね。





d0258976_12251703.jpg


これね、イケます!
柔らかくてめっちゃウマイ^^





d0258976_12254700.jpg



私は造りで「イシガキダイ ハマチ 真アジ」の三種盛り。




d0258976_12255246.jpg


美しいですねぇ~。
何でしょう。この身の美しさ。
うっとりしちゃいます。
酒がすすむ君だわ。

新酒行きましょう。
この時期しか呑めないにごり。
しかも「而今」



d0258976_12254932.jpg



シュワッと感があって
めっちゃさわやかな旨口。





d0258976_12254367.jpg



アップでどうぞ。
この画像で呑めませんか???



嫁さんたちは「揚げ」の選択。
しかも・・。



d0258976_12291791.jpg


高級魚の「黒ムツ」
このサイズ二尾で5,000円は下らないですね。
こりゃ大サービスモノですね。





d0258976_12292186.jpg


黒ムツは、とても身がしっとりとしていて
揚げても全然パサつかないんです。
それくらい脂がのっているという事なんですね。

こうなってくると私としてはリクエストしちゃいます。






d0258976_12292496.jpg



でたぁ~!
黒龍の「仁左衛門」!!!





d0258976_12292688.jpg



これね。
ご存知の方も多いと思いますが
プレミアの極みです。
大吟醸で720mlで蔵出し価格が「10,000円」!!!
もちろん、そんじょそこらでは手に入りません。
ネット価格では数万円の値段が付けられています。

と、いうか、良く手に入れられたなぁと思います。
入手不可能なお酒ですので、もちろんいただきます。
都会の超高級店には置いてあると思いますが
一杯5,000円とかするんじゃないですかね。





d0258976_12291333.jpg


くぅ~っ!
そんなにいれちゃって良いんですか???
ありがとうございます!!!

大吟醸ですので、フルーティーさは半端ありません。
香りも非常に甘くそして濃厚で芳醇です。
素晴らしいお酒だ!!!


大将が「もう一本行っときましょか」って・・・。



d0258976_12291564.jpg


ありゃりゃ
鍋島やん。それも大吟醸!

そんなんウマイに決まってますやん!

いやぁ~。参りました。
魚はもちろんウマイの極めですが
酒も半端ないラインナップで完全に降参です。

それが、こんな山奥で堪能できるとは
どこまで行っても不思議なお店ですね。

お魚苦手な方に、大将自慢のハンバーグも提供を始めたそうです。
これで、魚が苦手な方がいても一緒に食事できますね。

それから、豪華海鮮鍋の
自宅用バージョンを作成中との事。
また情報が上がればUPします。


一度行かれれば、必ず価値が分かり
通いたくなるお店間違いなしです。

基本の営業日は
水、木、金、土の昼と夜
最近は週によって日曜日のお昼も営業されています。
但し、来店に関しては必ず電話予約をしてください。
漁の有無(シケ等で不漁など)によっては
臨時休業になる可能性があるためです。


皆さんも秘境で鮮度抜群の魚と
銘酒を堪能してください!!!

The diningYOSA 八右衛門(過去記事です)多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

三重県ランキング

by phoenix_shin | 2017-11-29 08:55 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 ビール祭りと幻級の日本酒で激レアな魚を 小ネタは天然 多気町

2017.8月の訪問記録

先日ウチの真ん中ボウズが
山梨へ旅行に行っておりまして。
色々買ってきてくれました。

中でもシャインマスカットは
すんごいウマさで驚きました。



d0258976_12182987.jpg

以前、頂きものを食べたことで
嫁さんも私もハマったんですがね




d0258976_12183149.jpg


粒のデカさが違う。
スーパーで売っているモノの倍はあろうかと言う
パンパンに膨らんだ実。
めちゃめちゃ美味かったですね。

でね。
その時の家族間Lineがめっちゃおもろかったので
嫁さん怒るかわからんけどUPしとこ。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



ワインも買ってくれて
ええボウズやわ。


d0258976_12282989.jpg



まずはこんなくだりから
すでに山梨にいる真ん中ボウズが
「何か要るもん無い?」ってところから


d0258976_12330315.png

もうお分かりですね^^
ウチのボウズも私も気付いていたんですが
放置していました。
因みにボウズの友達も隣にいてやり取りを見ていたらしい(笑)

しゃぁーないので
助け舟出したんですけどね^^



d0258976_12345097.png

ね。

おもろいでしょ。
同じ突っ込みを隣の友達もしたそうな(爆)

「おかん」という人種にはなぜに天然が多いのでしょうか・・・???


さて。
先日八右衛門さんで「ビール祭り」が開催されて行ってきました。



d0258976_12262463.jpg


いつもながら、山奥にひっそりと建っているので
知らない人は通り過ぎる・・・。

いつもの席を予約して




d0258976_12262523.jpg
今日も良いのが揃ってますね^^

祭りなので当然頼みますよね。



d0258976_12262214.jpg
ビール祭りの概要。

お得にビールが飲めるというイベント。

でも、メインはやはり「魚」




メニューにはなかったんですが
折角なので、あれもこれも食べたい!

大将にお願いしてこんな刺し盛を造ってもらいました。




d0258976_12262145.jpg

活きのメイチダイ
活きのマハタ
カツオ

贅沢極まりない三種盛り。
二種はもちろんですが
八右衛門さんの「カツオ」は
カツオの概念が変わりますよ!
ハンドルキーパーでお邪魔するときは
晩酌用に「カツオ」をお持ち帰りするくらいです。




d0258976_12262710.jpg

八右衛門さんの定番「男前ジョッキ」(1リットル)をガッツリと頂きながら
最高の刺し盛を頂きます。
どれもこれもキョーレツにウマイ。
「活き」はめったにない選りすぐりが揚がった時に出ます。
八右衛門さんならではのこだわりと
魚マイスターの山本社長のおかげなんですね^^
高級料亭でもこの二種の「活き」は食べられないでしょう。



d0258976_12472888.jpg

ビールも当然美味かったんですが
あまりの魚のウマさに勝手に日本酒祭りに変更。
大将にお勧めを出してもらったら、
な、何と「花陽浴」雄町(はなあび)が出てきましたよ!
埼玉のお酒で若い杜氏さんが丹精込めて作っている人気の酒蔵。
これが刺身に合うんだなぁ^^





d0258976_12472502.jpg
嫁さんは常に「揚げ」
なんせ、一尾丸ごとフライヤーに突っ込んで揚げちゃう豪快さ。
これがまたウマイ!



d0258976_12471632.jpg
娘は「焼き」派。
両方「シオ」(カンパチの小さめの魚)だと思いますが
身がしっとりとしていてウマイ。

大将に日本酒を
もひとつお勧め!ってた頼んだら



d0258976_12471869.jpg
あかん・・・。
花陽浴の山田錦の大吟醸出てきた。
もうシビレルわぁ~。
フルーティーさはもちろんパイナップル系の香りが芳醇に香って
本当にこれは米で出来ているのか???と思っちゃうくらいです。




d0258976_12472187.jpg

大将がサービスで先ほどさばいた
「活き」のマハタの中オチと兜をフライにして持ってきてくれました。
カリッカリに揚がっているんですが身はしっとり。
どうやったらこんなにうまく揚げられるんだろう・・・。





d0258976_12471969.jpg

今日は珍しく「お茶漬け」があったので
嫁さんは食べとりましたな。
無類の「出汁」好きなので感動しておりました。

次回イベントは
10月25日から28日まで「第二回八酔会」が開催されます。
もちろん私もいつもの席を28日に予約しました。
皆さんもご予約はお早めに!

激レアな魚たちと
激レアな日本酒なら、絶対八右衛門さんですよ!

The diningYOSA 八右衛門 (過去記事です) 多気町
南陽醸造株式会社(花陽浴



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-12 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 酔いどれ「八酔会」! さぬき饂飩 徳八 二本立て! 多気町 松阪市

2017.6月の訪問記録



八酔会

・・・なんぞやそれは???

八右衛門の店主さんが
Twitterでつぶやいた一言。


読んで字のごとく
「酔う」会なんであろうとは理解した。

詳細は不明。
4月につぶやいて6月開催って事なんですが
八右衛門さんのイベントにハズレはないので
ソッコー予約をしました。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

八酔会に行く前に
八右衛門さんの店主さんも足しげく通う
讃岐饂飩のお店から・・・。


d0258976_12240174.jpg

これを見て
「ピン」ときたら素晴らしい^^

そうです。
「さぬき饂飩 徳八」さんです。


d0258976_12235399.jpg

夏季限定が出ていたので
お邪魔しました。

d0258976_12235532.jpg

カレーつけ天ぷら付き
冷たいカレーつけダレと冷やしの組み合わせ。
カレー汁も旨味を甘く感じ
かつカレーのスパイシーさが引き立つ
二段構えのようでめっちゃ美味しい。

d0258976_12235783.jpg

相変わらず美しいですね~。
本当にココのうどんは
コシと言い、麺の旨味と言い
文句の付けどころがありません。

d0258976_12235231.jpg

天ぷらもめっちゃクオリティー高いんですよ。
全部乗せ食べたら良く分かるんですけどね。


d0258976_12235904.jpg

嫁さんは暖かいのが好みとのことで
「肉のせ」

和風ベースのカレー仕立ては絶品ですので
是非食べてみて下さいね!


さて、徳八さんから
足を延ばすこと約20分ほど


d0258976_12314869.jpg
「The diningYOSA 八右衛門」さんです。

伊勢自動車道 勢和多気インター降りて
飯高方面へ走らすこと5分。
山の中で海のモノを食べさせるお店。


コチラで先日行われたのが
「八酔会」

d0258976_12315567.jpg

ほほ~ぅ。


d0258976_12315208.jpg

やばいラインナップですねぇ~。
日本酒好きにはたまらんイベント。
しかも新鮮な魚を肴に呑めるわけなので
こんなに幸せなことはありません。

d0258976_12315313.jpg

魚もやば~い・・・。
6月ってね。中々周辺のお店を見ても
これだけの魚を取りそろえられるお店は
そうありませんよ。
やはり、魚マイスター山本社長からの産直が利いていますねぇ。

友人一家とお邪魔したんですが
友人の魚嫌いの娘さんが
八右衛門さんで魚をガツガツ食べるんですから。
ヨソじゃそうはいかないそうです。

d0258976_12315774.jpg

いくら日本酒の日とはいえ
やっぱり初めはこれじゃなきゃね。


d0258976_12315812.jpg
嫁さんのがドドンと到着。


d0258976_12314685.jpg

ど~です。
黒ムツ(超高級魚)が一匹丸ごと揚がっちゃってます(爆)
しかも、アラハタカマスともう一匹(多分イサキ)
あのね・・・。一人前と言うにはすげ~量ですわ。
味も抜群。
そりゃ、一般的には超高級魚の黒ムツを揚げたりはしませんわな。
みんな、みみっちく食べるんでしょうけど
八右衛門さんは違うんです!
豪快に高級魚を食べさせてくれるんです。
もちろん身がしっとりとしていて、嫁さんは無心で食べとりました。

d0258976_12455250.jpg

私は
「黒ムツ アカハタマス メバチマグロ」のセット


d0258976_12455101.jpg

黒ムツは湯引きして余分な脂分を落として
最高の状態で提供。

d0258976_12454870.jpg

もうね、何杯でも呑める!

d0258976_12455707.jpg

友人は「焼き」
黒ムツを焼いちゃうってのも凄い^^


d0258976_12455415.jpg
あのぐい飲みは一瞬で胃袋へ消えたので
おかわり!
鍋島はこのエリアでは中々手に入らないので貴重。

d0258976_12455000.jpg

皿はおろかお盆からはみ出しちゃってます。
なんせ横たわる魚は「カツオ」
カツオを一匹丸ごとフライヤーに突っ込むなんて
どんだけ豪快なんでしょう^^

d0258976_12455592.jpg

大将が寝かしておいた写楽のなごしざけ
これね。瓶詰されてすぐのモノを呑みましたけど
中々寝かしもお美味しいです。

d0258976_12315053.jpg

飛露喜もあったんですが
今日はこんな所で終了。

近くにあれば間違いなく毎週通うお店ですね。

皆さんも是非行ってみて下さい。
画像で見るよりもはるかに価値がある魚に出会えますよ!
但し、必ず予約をしてくださいね。


さぬき饂飩 徳八(過去記事です)    松阪市駅部田
The diningYOSA 八右衛門(過去記事です)多気郡多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-07-12 00:07 | 和食 | Comments(2)

The diningYOSA 八右衛門 ハイネケン祭り 幻級の高級魚と銘酒登場! 小ネタはもうそろそろ終わりですよ! 多気郡多気町

2017.2月の訪問記録

今日はダブル和食ネタです。

歳取るとねぇ。
ガッツリよりも
後で胃がもたれない和食を好むようになるんです。
日本人ですからね。
地球一、世界中の食があるこの日本で
最後は原点回帰で和食に落ち着いていくんでしょう。

あっさりしたものが食べたいと
冬であるにもかかわらず、思ったアナタ!
我々の仲間入り確定ですな(笑)

飲食店のブログを綴っている身として
最近国会でもネタ(ネタと言っちゃ怒られるか)となっている
飲食店の完全禁煙の話。

なぁ~にをすったもんだしてるんでしょうか?
さっさと全面禁煙にしてしまえば簡単なのにね。

シガーバーとかは本来の目的がタバコなんで、しょうがないですが
そうじゃないお店は、いったい何を目的で行くのか?って事が重要で
それをないがしろにしてあーだこーだいうのは
そもそもが違うと思うんですがね。

ご飯たべるところはご飯を食べればいいんです。
そこでタバコを吸うのは目的外で意味不明。
吸いたい人は、タバコを吸う所で吸う。以上。

吸いたくない人に副流煙を吸わすのはもはや犯罪ですよ。

「吸う場所がない」って嘆く人がいますが
それは仕方が無いでしょ。
男性の喫煙者は戦後80%を超えてましたが
今や30%を切っているそうですよ。
圧倒的多数が入れ替わっているんだから
我慢すべき方が入れ替わるのも無理はないでしょ。

吸う場所がないのに無理に吸う事は許されんでしょ。
そこまでして吸わなければいけない理由が分からん。

だから吸わない人に煙が行くと鬼のような形相で睨まれるんです。

小さい飲食店や居酒屋がつぶれるとかほざいている人がいますが(ワタミ)
外国ではすでにその実行例があって、
実際は、その逆だったそうですよ。
小さい店舗に喫煙を認めていたら
初めは喫煙者のパラダイスだったそうですが
狭い店舗で、ほぼ喫煙者が喫煙するわけで
あまりの煙たさに喫煙者の客足が遠のいて結局つぶれるそうです。
むろん嫌煙者が今までよりも劣悪な環境の店に行くはずもないわけで・・・。
飲食店のオーナーはこの事実をしっかりと認識してほしい。

良くいるじゃないですか。
近鉄特急で喫煙者が禁煙車に席を取って
ワザワザ喫煙車へ喫煙しに行くってやつ。

何度か臨席にそんな人がいましたので
悟った後は、近鉄では絶対に1号車と5号車に
接続されている車両にはのりません。
チケットレスで特急券を購入する時にシートマップから選択できますからね。
要は、喫煙者でも人が吸うたばこの煙は臭いわけですよ。
って事はね、吸わない我々からしたら喫煙して戻ってきたお前がクサイって話。

日本は喫煙者に甘い国ですね。
最近、近鉄でも新幹線みたいに喫煙スペース車両が出てきましたが
喫煙スペースから帰ってきたらクサイんだよ!
近鉄でも新幹線でもそうですが、
たった2時間辛抱できないのか???
喫煙者って我慢が足りないね。
JTの社長は喫煙者だと思いますか???

頼むから近くに寄らないでくれ。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


はい。
高い税金払って体悪くしてクサイと言われ
副流煙で犯罪者扱いされて
何がええんでしょうな。理解できん。


切り替えましょう!
3月なのでそろそろ終わりが近い。
早く食べねば!


d0258976_16293596.jpg


穴場です。
「四季さかな」さん。

d0258976_16294206.jpg

ほ~ら。最下段ね。


d0258976_16295163.jpg

デカイ牡蠣が五個も入っています。
タルタル派なんですが、ソースでも食べてみると
これがびっくり中々イケます。


d0258976_16295723.jpg

終わっちゃいますよ!
早く行かないと(笑)


さて本題。

先日終わったイベントなんですが
何と店主さんのツイッターで今週もやるような事を・・・。



d0258976_16325822.jpg

「The diningYOSA 八右衛門」さんです。


d0258976_16333402.jpg

ハイネケンのビール祭り。
ええね。好きやわ。こういうイベント。
今日はハンドルキーパーを従えて
ガッツリ呑むぞ体制でお邪魔しました。


d0258976_16331703.jpg

そんじょそこらの「魚」を食べさせるお店には見られないラインナップ。
この時期何でもウマイ。

前回訪問は10周年感謝祭で11月。

・・・あらら結構日が経っちゃったね。


d0258976_16361012.jpg

店主さんからのサプライズ。
超高級アオサ
キロ1万5千円はするというシロモノ。
おおお~。こわ。そんな貴重なものをありがとうございます!


d0258976_16383632.jpg

家族ぐるみのお付き合いであるYちゃんハンドルキーパーで
5名でお邪魔しました。
すみませんね~昼間っから^^


d0258976_16384935.jpg

嫁さんとYちゃんの娘注文の鰆の揚げ。
Yちゃん娘は「魚」が大の苦手!
それがね、こちらの鰆の揚げを食べてみたら
「美味しい美味しい」と絶賛!
魚嫌いのお子さんがいたら
迷わず連れてくるべきですね^^



d0258976_16403838.jpg

この皿、相当デカイんですよ!
なのに、はみ出ている。
軽く50㎝はありますかね。

この季節の鰆は絶品で脂の乗りも良くて
最高に美味いんですね。
特に三重産は京都の料亭に直行するくらい
貴重で良い魚なんですよ^^


d0258976_16415908.jpg

Yちゃんの旦那は「焼き」が大好きなので鰆の焼き。
これも皿から飛び出ちゃってます。
普通に考えても一人前と言うにはでかすぎる(笑)


d0258976_16434740.jpg

Yちゃんは、サザエ、イシモチ、真鯛の刺し盛。


d0258976_16433140.jpg

イシモチがめっちゃもちっとして美味かったね。


d0258976_16452935.jpg

私は「マハタ(活)イシモチ、真鯛の刺し盛」


d0258976_16453888.jpg

マハタの活きなんて、そもそもその辺に出回っていない。
高級料亭なんかだと、いくら取られるか分らんぐらい高級魚。
脂のノリが半端ないので少し湯引きして余分な脂を落としています。
これね・・・。激ウマ!
これを肴に飲むわけです^^


d0258976_16485908.jpg

出たー!「飛露喜!」
会津の酒なんですが幻級。
一般的には手に入りません。
事前に分かっていたので店主さんに取り置きをお願いしました。

十四代、而今、飛露喜とプレミアになっちゃってますね。
あ。「獺祭」は私の中ではちょっと違うなって感じです。



d0258976_16500205.jpg

その日の仕入れにあれば絶対に注文する
「あっぱ」



d0258976_16501977.jpg

肉厚でじゅわ~んと貝の旨味がでて
本当にウマイんです!


d0258976_16492240.jpg

大将がサービスで出してくれた「鯛の白子」

コレガね~。トロリと激ウマで出汁とからまって
ホンマにウマイ!鯛の白子って初めて食べたかも・・・。

私の日本酒好きを知っている大将が
満を持して出してきた酒がコレ。

d0258976_16491104.jpg

うわ!
新政の「佐藤卯兵衛」
こ、これは・・・。
ん~参ったな。
入手困難な酒を惜しげもなく出してもらって感謝です!
味?
行ってみて呑めばわかります!
大吟醸らしい芳醇で旨味もあって切れがピシッとしていて
八右衛門さんの抜群の刺身と最高に合いますね^^

あ~もっと呑みたい・・・。

あかんあかんあまり飲み過ぎると
次連れてきてもらえなくなるので
我慢して切り上げました。

皆さんもダイナミックな天然の魚をリーズナブルに堪能できるお店に
是非とも行ってみて下さいね~!!!

今日金曜日と土曜日に
ハイネケン祭りをまたやってると思います。
必ず予約して行ってくださいね!

The diningYOSA 八右衛門 多気郡多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-03-10 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 10周年感謝祭! 最高の魚を味わうのは間違いなくココ! 多気郡多気町

2016.11月の訪問記録

年の瀬がいよいよ押し迫ってきましたね。
皆さん年末の準備は着々と進んでいますか?

家は例年通り全くです(爆)

仕事柄、あんまり年末年始は
「休み」のイメージが無いものですから・・・。

それでは、今日は小ネタなし
真剣勝負のお店の
周年祭に行ってきました。

新鮮な魚を安価で提供するという
コンセプトはブレ無く10年!

d0258976_22282359.jpg

The diningYOSA 八右衛門」さんです!


ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


11月25日(金)の夜
11月26日(土)の昼夜に開催されました!

八右衛門さんの10周年祭!

事前予約なしでは到底ありつけない
炎の感謝祭です。

毎年この時期に開催されますので
来年11周年は要チェックですよ!

なんせ、地元の漁業社長とタッグを組んで
新鮮な地物の魚を安価で市場を通さずに
提供するという「離れ業」

どう考えても、他の飲食店が勝てるはずがない。

d0258976_22290923.jpg

この日の魚・・・肴たち!

「オニオコゼ」ってご存知ですか???

私、こう見えても(見てないか)
家で使っている包丁は自分で研ぐんです。

私が包丁を研ぐ切っ掛けになった師匠のブログです。
これを見てください。
師匠(勝手に弟子になっている)のブログ

オニオコゼ・・・。河豚に匹敵する高級魚。
八右衛門さんでは
提携先の社長さんとの
密接なパイプを使って市場を通さずに仕入れています。

なので、高級魚もリーズナブルに提供できるわけです。

ただ。そんなに簡単なものではない。
店主さんは、お店の休みの日に
漁業社長の船に乗り込み
漁獲のお手伝いをしているという
心底「魚」にほれ込んだ大将です。

そんな大将が提供する魚です。
一般的な価格で提供するはずがありません。

「価値ある価格で」が信条。

こちらの魚は「価格以上の価値」があります。


d0258976_22284658.jpg

10周年記念パーカー。
光栄にも非売品のパーカーを頂きました。
「斎藤さん」チックな方が写っていますが
友人なのでお気になされず。

d0258976_22285573.jpg

物語っていますね!
「No Seafood No Life」
正しく大将の生き様!

d0258976_22290923.jpg

この日のメニュー。
良く行かれる方は
「少ない」と思われたかもしれませんが
いやいや。
中身が濃い!
良くお品書きを見るとわかると思います^^

d0258976_22292064.jpg

残念なことに
この日は諸事理由から「ハンドルキーパー」

故にデカイビールが入っているようなグラスは
「私用のノンアル(泣)」

右側は「振る舞い酒」(無料)の
「黒龍」・・・。
福井県の酒蔵さんですが
超有名。これが振る舞い???
昨年の「写楽」に引き続いて
素晴らしいパフォーマンス。

さて。行きますよ!

d0258976_22293409.jpg

これは家の嫁さんオーダー。


「黒ムツのから揚げ」

・・・黒ムツですよ!
このデカさでわかると思いますが
30㎝くらいある「黒ムツ」
超、超、超高級魚です。
それを「から揚げ」ってのもすごいですが
これがまた・・・。


d0258976_22294708.jpg

d0258976_22295825.jpg




めちゃめちゃウマイ!
嫁さんは前回訪問時にたまたま切れていて
食せなかったがために
「どうしても食べたい一品」だったようです。

白身の上品さったら
ふわっふわの身と旨味が凝縮したそれの
完成度は右に出るものなしです!

築地や京都などの市場を通したらおそらく一尾5,000円の魚です!



d0258976_22302669.jpg


友人が注文の大将のお任せ「焼き」
その日の最高の「焼き」に適した魚を
「お勧め」として出す。





d0258976_22301389.jpg


あまりのウマさに
「骨までしゃぶる」暴挙^^
自称「釣り師」なので
魚は一切の無駄なく頂くこだわりよう(笑)


さあ。
メインイベント!

d0258976_23125460.jpg

オニオコゼ、黒ムツ、ヨコワの刺身。
小皿はオニオコゼの肩部分の皮(コラーゲン)

オニオコゼ・・・。


激ウマ!


d0258976_23130329.jpg

キングオブ・ザ・白身!

フグに勝るとも劣らないコチコチ感!
酒が飲めない悲しみに浸りつつ・・・。

十周年感謝祭の景品を
ビールやらチューハイやらコップやらカレンダーやら
何やらかんやらイロイロ頂いて帰宅。


もちろん。

晩酌用の刺身は
大将のお勧めで造っていただきました!

d0258976_23290074.jpg

な。なんと黒ムツ。

・・・え。そんな。
黒ムツのお持ち帰り価格払ってないんですけど・・・。

もう気前良すぎ!

画像見てわかると思いますが
お店でいただいたのと同じ
「タタキ」
黒ムツの脂を程よく落として
皮と身の一番ウマイところをいただく
黒ムツを刺身で頂く最高級の料理法。

使う魚も最高だけど
調理法もその時、その魚に応じた
「最高の調理」をもって提供される。

なのに価格はめちゃくちゃ庶民的ってところが
八右衛門さんの良いところ。

八右衛門さんに協力されている
「魚マイスター 山本社長」にも
お会いしたいぐらい感謝感激。

皆さん。
十周年祭は終了しましたが
八右衛門さんの挑戦はまだまだ続きます!

美味しい「本物の魚」を味わうには
「八右衛門」さんですよ!

The diningYOSA 八右衛門」 


ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2016-11-30 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 やっぱり魚はココね! 小ネタはらーめん也 多気郡多気町

2016.8月の訪問記録

ここ何日間かのあいだに
北海道に三つも台風が上陸したとのこと。
各地で甚大な被害が出ているという事で
北海道民のみなさん本当に大変でしょうが頑張ってください。

三重県はしょっちゅう台風に襲われていますので
少々のことではたじろがないんですがね。
でも、短期間に三回も上陸されたらさすがにたまったもんじゃありません。

農作物の被害等で野菜類がまた高騰するんでしょうか。
遠く北海道で起こっていることとはいえ
決して他人事ではないです。

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ コチラ

ありがとうございました!

それでは小ネタから。

津の中心部から少し外れたらぁ麺無毛の地にすい星のように登場したらぁ麺店です。

d0258976_14191310.jpg

らーめん 也 さん。

ちょっと大げさに紹介しましたが、もう結構長くて4年くらいは営業されているんじゃないでしょうかね。
場所柄、一見さんはスルーするような場所にありますし
近所の方でもラーメン好きじゃない方は「そんな店あったか?」という場所にあります。
それがらーめん好きには超人気店となってしまっているので、かえって我々には都合がいいんですけどね^^

お昼のローテに入っていますのでちょくちょく通ってます。


d0258976_14231635.jpg

最近はゲリラ的な限定はなく、この7種類が定番化しています。
もちろん杯数限定はその通り。

d0258976_14243554.jpg

ご飯と唐揚げは見なかったことにしてください。(ミニ唐揚げセット+200円)
「濃厚魚介らーめん」800円


d0258976_14244294.jpg

いまだにチク天よくわからんのですが(緑色のやつです)
このらーめんはCPが良いです。
なんせ、味玉が入っているからなんです。
普通のデフォらーめんには味玉は入っていません。
+100円必要なのでそういう意味ではお得ならーめんですね。
味はもちろん「濃厚」な「魚介」の風味が強いらーめんです。めちゃウマ。

別の日。嫁さんと二人でお邪魔した時。

d0258976_14281704.jpg

唐揚げ(単品)+350円?
ご飯はこの日はありません(笑)

d0258976_14283008.jpg

「海老豚骨つけ麺」800円

d0258976_14283919.jpg

「海老」感が強くてどっちかというと「豚骨」は添え的な印象が強い。
嫁さんも私もこちらのお店ではイチオシですね。
スープ割も出来るんですが、嫁さんは薄めずガッツリ飲み干しておりました(笑)

むちゃくちゃ混んでいる感じでもなくピーク時は車数台分の並びが出ますが
そうじゃなければ結構回転が速い。某青いお店のように「二杯食べ」する人はほぼいませんので
開店から満席でも結構待ち時間は少ないです。


それでは本題。

d0258976_14355249.jpg


The diningYOSA 八右衛門」さんです。

娘がコチラのお店大好きなんですが、日曜がお休みという事で
中々タイミングが合いませんでした。
先日お盆の最中の日曜日に営業されるという事で
予約してお邪魔しました。

当日になって娘が事情があってこれなくなったというオチがあるんですがね。

d0258976_14360096.jpg

なぁ~んと。今日はそういう事らしいです。

d0258976_14360734.jpg

おや。結構少ないな・・・。
大将に聞くと、
「昨日めっちゃ出ちゃったんです」ってことのよう。
今日分としての魚の確保はできていたものの、種類が限定されています。


d0258976_14361703.jpg

いきなりのサービス品。
これって・・・サービスのレベル超えちゃってます。
箸の大きさと比較するとわかりますが
これにごはんと味噌汁があれば定食が成立しちゃう量です。

私は刺身を物色


d0258976_14362756.jpg
「メイチダイ、ワラサ、イサギ」の三種盛り。

d0258976_14364376.jpg

美しすぎますね。
それにしてもこの「メイチダイ」は超高級魚。キロ単価は「クエ」並みの取引価格らしいですよ。
白身らしい淡白な味わいなんですが、プリップリ感が半端なく、身もしっとり。
「酒!」ですよ気分だけ。止む無くノンアル呑みましたけどね。


d0258976_14365385.jpg

あのね・・・。
さっき揚げ物頂いたんで、「焼き」を大将のお任せでお願いしたら・・・。
「マゴチ」一匹ですよ!
マゴチだって高級魚。それを惜しげもなく一匹丸ごと焼いちゃうなんてスゴイ・・・。


d0258976_14371319.jpg

オモテウラにみがしっかりと付いています。
食べても食べても無くならない感じ(笑)

おなかパンパンになって帰りました。

もちろん、夜のつまみも買いましたよ!

d0258976_14372466.jpg

品が薄いという事で、「適当に入れときます」って持って帰ったのが
なんと「メイチダイ」!
あらら。こりゃ大将赤字やん。
二尾分くらいのメイチダイに懇願していた「カツオ」
「カツオ」はほとんどなくて「おまけでつけときます!」ってホントに気前がいいなぁ^^
お土産は完全に赤字なのでいくらかは伏せておきますね。

大将いつもごちそうさまです!

らーめん 也 津市久居庄田
The diningYOSA 八右衛門 多気郡多気町


ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ コチラ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-08-24 19:00 | 和食 | Comments(0)

まつぼっくり うなぎ!ですよ^^二本立て 鉢ノ葦葉 冷やし! 多気郡明和町 四日市市城北町

2016.7月の訪問記録

戻りました。

昨日からお盆休みという方も多いんじゃないでしょうか。
11日の「山の日」というわけ分からんこじつけのような祝日。
「海の日」があって「山の日」がないのは不公平だって事で
今年からいきなり「国民の祝日」になった訳です。
でもねぇ。一体どれだけの人が休めるんでしょうかね?
「国民の」って言い方やめたほうがいいんじゃないですか。
「公務員の」って言いかえたほうが適格だと思いますね。
もうこれ以上祝日を作るのは止めましょう。
国民、県民、市民の為の役所であるはずが
なんだか公務員のための役所になっちゃってますよ!

8月半ばになって7月記事なんで駆け足で
豪華二本立てで行きます!

まずは一本目。

ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

d0258976_1204891.jpg


「鉢ノ葦葉」さん

d0258976_1224915.jpg


こちらも「冷やし」やってます。
告知の紙がオツですね(笑)

d0258976_1232122.jpg


ビジュアル素晴らしい!
今回頂いたのは「醤油」
基本週替わりで「塩」と「醤油」を交互に出す予定とか。

コチラの麺が素敵なんですよ!
加水率高めのチュルッチュルの麺でぷつんと歯切れもよく大好きです。

d0258976_1252585.jpg


コチラでは「味ご飯」があるんですが、「冷やし」を食べるときは
必ず「白ご飯」を注文して、最後雑炊にして〆る!
これが激ウマなのです!

いつまでやっているかというと、
「出なくなったらやめる」って事みたいです(笑)

冷やし以外もめっちゃ美味しいので絶対に食してみて下さいね!

はい、二本目。

日本の国民の多くが平賀源内に騙されて食べるようになった「土用の丑」のうなぎ。
もういい加減感ずいてくださいよ・・・。
値段が高騰してただでさえ日常的には食さなくなった「うなぎ」

この日だけは、どのお店も普段の営業の10倍とか店によっては数十倍とかの
「うなぎ」をさばいて焼くわけですよ・・・。
それも、お昼とか、晩御飯に間に合うようにとか時間も限定されて・・・。
そんな激的な量をいつもの営業スタイルでさばけるわけがないですわな。
無理して早朝からさばいて焼いて、出す前に二度焼きしたりなんかして。
そんなうなぎがおいしいと思えないので・・・。

なので、この時期は私は「うなぎ」は食べません。
時期を外して食する事にしています。

で。前々から気になっていたうなぎ屋さんに行ってきました。
もちろん「土用の丑」が過ぎてからですよ^^

d0258976_1216679.jpg


「まつぼっくり」さんです。

イオン明和と反対側の海に向かってまっすぐ走ると出てきます。
「釣り堀」って事なんですが
なぜか「うなぎ」が食べられる。

d0258976_12172849.jpg


店内結構広くて、テーブル以外の座敷は50人は座れるかという広さですが
バス乗りつけて50人に一気にうなぎを出すのは難しそうです。
沢山の有名人が訪れているようですね。

d0258976_12182985.jpg


最近は、この値段見てもびっくりしなくなりましたね。
なれたというか・・・恐ろしい話だ。
昔は特上って言っても2,000円しませんでした。
上で980円とか。うなぎ単品ですよ・・・。

d0258976_12225411.jpg


「特上」
親切ですね、うなぎが何切れ入っているかとか、
ご飯の量も300グラムとか(ココイチか!)
少々多めとか無料でやってくれます。画像は少々多め。

d0258976_12241234.jpg


美しい・・・。
実に美しい。

なんでしょうね?
この茶色い若干焦げた食べ物は?
これに3,000円近くも出してしまう自分が本当に怖い。
でも、定期的に食したくなる茶色い物体。

味のリポなしです。ウマイに決まっているので。
タレは若干辛いほうが勝つかなって感じです。
まぶし方は絶妙でだらだらとタレがごはんにしみる感じはないです。

良く一切れごはんに潜り込ませる店がありますが
私はそのタイプは反対派なので。
やっぱりすべてのうなぎがご飯の上に乗っかって、パリフワ感を出してほしい。
ご飯の中に入って「蒸しうなぎ」みたいになっちゃってるのは残念なので・・・。

若干うなぎが「小さい」かなと思いましたが
暑いので、うなぎも痩せるんでしょうか?

皆さんも「土用の丑」を外して「うなぎ」を食べましょうね!

鉢ノ葦葉   四日市市城北町
まつぼっくり 多気郡明和町

ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-08-12 19:00 | うなぎ | Comments(0)

The dining YOSA八右衛門 vol.7 季節季節の美味しい天然魚を堪能! 多気郡多気町

2016.4月の訪問記録

やっと4月の記事になりました。

先日嬉しいお誘いがありましたので
八右衛門さんにお邪魔してきました。

d0258976_1311381.jpg


お店入口に、食材 もとい、大将のペットが・・・。
デカいのがハコエビ。
小さいのがこの辺じゃ「うちわエビ」とか「足袋エビ」とか
四国だと「シャクリエビ」とかいろんな名前があるエビ。

ランキングに参加しております。
更新の励みとなりますので下のバナーをクリックして頂き
面倒ですがまたお戻りください^^

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

この日はまだ解禁しておらず、大将のペットと言う位置づけ。
しばらくしてほどなく解禁となったようですがね^^

d0258976_22555525.jpeg

さて。何にしようかと迷っている時にど真ん中に「あて」を発見。
d0258976_13155160.jpg


ノンアルですがジョッキで来ます。

d0258976_13161523.jpg


「あん肝ポン酢」

コレがね~普通は冷たい状態で来るんでしょうが
温かいお出汁とポン酢の中に入ってくるんですよ。
まぁ~想像通りの美味さで、嫁さんと娘が奪い合いをしておりました。

「店主のおまかせ」ってのがありましてね。
嫁さんは揚げ物と決めていたんですが、ターゲットの「ムツ」がこの日は
メニュー落ちしてまして、別のモノをと考えていたんですが
「店主のおまかせはこれです」と他のお客さんが注文したものを見せてもらったら
こりゃ揚げ物二つはデンジャラスだなと言う事に気づき。
単品注文の「あっぱ貝」を定食にしてもらいました。

d0258976_13184912.jpg


こ、これが。さっきのより多いぞ・・・。
「店主のおまかせ+サービスです」って・・・。

どう見ても魚丸丸一尾とカマが二尾分・・・。これで二人前はゆうにありましたね。
いつもながらダイナミック!

d0258976_13224689.jpg


蒸しあっぱ貝

d0258976_13231142.jpg


身が大きくてホクホク。噛むとジュワーンと美味しい貝特有の
磯の香りと出汁!これも激ウマ。

d0258976_13241520.jpg


刺身定食 アンコウ 石鯛 鰤 なんですが
こちらも大将のサービスって事で、ホウボウとホウボウのヘソが入ってます。

d0258976_13274857.jpg


上段左から「アンコウ」「石鯛」「ホウボウ」
下段が「鰤」

アンコウなんて刺身で中々食べることなどできませんが
そこは格の違い。すべて天然ってのもすごい。
とても柔らかい食感で適度な脂のノリがあって口の中で溶けていく。
これも素晴らしいクオリティー。
他の刺身もみなまで言うな!です。

当然晩酌のつまみとして刺身のお持ち帰り。

d0258976_13282122.jpg


イトヨリがお頭になってますが、メインはマゴチ。
さばく前に生きている状態で「これさばきます」って。
食感コリコリでウマー!イトヨリの刺身もサービスで付けて頂いて
どんだけサービスしてくれるのってくらい良くしていただきました^^

新鮮な格の違う刺身は毎食食べても飽きないくらいの
クオリティーなのでいつもお持ち帰りしてしまいます。

天然の本物の魚を堪能したいのであれば是非とも予約をして
訪問して観て下さい。
※不定休で「昼の部のみ」や「夜の部のみ」「臨時休業」などその日によって
 営業が異なりますので、是非ともご予約の上訪問下さい。

The dining YOSA 八右衛門(過去記事です) 多気町
店のHPは「コチラ」から

ランキングに参加しております。
更新の励みとなりますので下のバナーをクリックして頂き
面倒ですがまたお戻りください^^

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-04-13 20:00 | 和食 | Comments(0)

大阪王将夫婦で激食! 小ネタは店の名前忘れた店・・・orz イオン明和

2016.1月の訪問記録

今日は「やっちまった」シリーズ。
のっけから最高に「やっちまった」のは
行ったお店の名前が分からん事。

・・・なんじゃそりゃ。

先日「キング観光津店」さん横のコンビニにお邪魔した時、
お店の横っちょに飲食店があるのを発見。

で。訪問したのですが・・・。名前を・・・。

では行きましょう小ネタ。

勝手にランキングに参加しております。
皆さまのワンクリックが更新の励みとなりますので
下の絵柄をクリックして頂いて、また戻ってきてください~^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

パチンコ店の真横に飲食店があれば
パチンコする人もいちいち外出しなくても良いので便利ですな。

某店の日替わりランチ。

d0258976_18333317.jpg


すんごいボリューム。麻婆豆腐「丼」付きですよ・・・。
これ食べきれるのだろうか。
ラーメンは結構普通でした。

d0258976_1834032.jpg


小鉢というかサイドメニューというか結構充実してますね。

d0258976_18344857.jpg


ハシを取ろうと思ったらこんなの付いてて笑ってしまった。
何か笑えたかというと、さすがパチンコ店横の店だなぁ。
「〇〇〇〇登場!」みたいなパチンコの新台情報の
新聞チラシと同じ感じのポップがね^^

肝心の味ですが、少々塩味濃い過ぎなのと「麻婆豆腐丼」が・・・。
お世辞にも「うまい」とは言えなかった。
お店の名前が分かりませんが、次回が無いので(反省)まあええか。

さて本題。
こちらはもちろんちゃんとしてます。

先日「明和のイオン」に行く機会がありまして。
久々大阪王将食べたいねと言うノリで行ってきました。

餡かけ好きな嫁さんチョイスは

d0258976_18375724.jpg


餡かけ醤油ちゃんぽん(だったと)

私は餃子が入ったセットで

d0258976_18394562.jpg


他に嫁さんが青椒肉絲を食べたいというので

d0258976_18402215.jpg


私、となりで「酢豚」食べたいと、お互い一歩も譲らず。

d0258976_1840564.jpg


いや。アカンパターンですな^^

でも、すべて美味しかったですよ^^
京都王将とは全く味の感じが違って。
私は全体的には大阪王将の方が好みかな。
皆さんはどちら?

しかし・・・。夫婦二人で王将で3,000円は食べ過ぎやろ・・・orz

大阪王将 イオン明和店

某店 キング観光津の横の店(ご存知の方は書き込み宜しくです <(_ _)> )

勝手にランキングに参加しております。
皆さまのワンクリックが更新の励みとなりますので
下の絵柄をクリックして頂いて、また戻ってきてください~^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2016-01-17 18:54 | 中華 | Comments(0)