このお値段で良いの⁉ 新店のお得なフレンチランチ オステリアミチ 

お久しぶりでございます^^

昨日から、巷では政治・選挙の話でにぎわっていますね。
民進党が党を投げうってでも自民党の独裁政治をstopさせるのだとか・・
野党が手をつないで自民党と闘うのですね。
自民党と小池率いる野党の闘い、結果がどう出るのかとても興味あります。
国内外ともにホントに不安定で困ります。
こんな田舎にいても、北朝鮮問題、戦争の可能性が出てからは、
昼間職場で仕事をしてても、ヘリコプターがけっこう低い所を毎日のように凄い音を立てて飛んでます。
最初はヘリの音を聞くたびに、何か起こったのだろうか⁈と不安になったもんですが、
最近は慣れちゃって、ヘリの音での恐怖心はなくなりました。

はやく落ち着いて平和な国に戻らないかな~~"(-""-)"


といいつつ、、
環境は平和でなくても、自分の生活は悔いなく楽しく~ってスタンスは変わりません(^^)/


周りの人の評判がとっても高かった、久々の新店「オステリアミチ」さんに行ってきました(^^♪




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ



場所は津市丸の内。津警察と中電さんの真ん中あたり と言えば分かりやすいでしょうか。

とってもおしゃれなグリーンのドアが目印ですね。


d0258976_08353746.jpg


以前は店主様のお母さまがカフェをして見えたらしく、店内はこじんまりと家庭的な雰囲気。

テーブルが3~4つ。
あとはカウンター席が数席。

d0258976_08353951.jpg


私たちは平日の遅昼で13時半ごろにお邪魔したので、ほとんど貸し切り状態。
とても良い環境でお食事をさせて頂きました。


ランチめにゅ~

d0258976_08364863.jpg


d0258976_08365030.jpg


この日はね、周りの人があまりにもお得だというので、
チート奮発して2500円のランチコースを予約してありました。



まずは前菜~

d0258976_08372010.jpg


緑が生えますね~~^^  クルっと巻いたイワシの中にはレーズンが。
イワシさんのお味が生きたお料理でした。
とっても美味しかったですよ~~♪



d0258976_08372331.jpg


スープはにんじんのポタージュ。
ポタージュと言っても、ミルク感満載ではない系。
あっさりとニンジンのお味を大切にしています。
好み人それぞれだと思いますが、私は濃厚なミルクポタージュが大好きなので、、
そちら系も食してみたいです。。


d0258976_08373967.jpg

自家製パン!!
フォカッチャがフワフワで美味しい~~!(^^)!
我慢できず、
思わずお代わりしちゃいました!    → 食べすぎや(*_*; 



d0258976_08373760.jpg

秋刀魚のぺペロン。カボスとミョウガがポイント高いです~~☆
とてもおいしかったのですが、も少し塩味少な目を希望・・
これもお口によって好みが違うかもですね。



d0258976_08375641.jpg


お魚料理はクロダイ。下にあるのは栗のリゾット!!!!

このリゾットの味付け、絶品でした~~~~。
とても手がかかってます。





d0258976_08375442.jpg


お肉はなんと松阪牛のカイノミ!!!
ソースは確かイチジク。
後からホンワリとくるフルーツの甘味がお肉を引き立てます。




d0258976_08381670.jpg


デザートは、ナッツたっぷりのケーキとサツマイモとリンゴのペースト(?名前が分からない|д゚))
ソースはリンゴの皮だって!!手が込んでます。



d0258976_08381403.jpg


ラストは、珈琲、紅茶から選べました。


気付かれました??
コレ、全部で2500円!
フルコースですよ!!

ビックリです(*_*;
しかもお肉は松阪牛🐂

こんなにコスパ良いランチに出会ったのは久しぶりです。

おまけに食材観て下さい。

イワシにサンマに栗にミョウガ。サツマイモにリンゴ。

季節感満載ですね。調理の手間も惜しまず、シェフの心意気の見えるランチでした。

遅いランチにも関わらず、ずっと笑顔の奥様(だと思います)のサービスも最高でした。
優しい人柄がにじみ出てる接客。

この素敵なサービスは希少です。
人気店になっちゃうと、この心意気と芯からのあったかい接客が残っているお店はほんの一握り。

ぜひとも ずっ~とあったかいお店であってほしいと思います。

これからどんどん進化されるお店だと思います。
なぁんて、えらっそうにすみません。。

またお邪魔させていただきますね~(^_-)-☆

行かれる方は予約されたほうがよいと思います。


オステリアミチ 津市丸の内  インスタ

オステリアミチ 





ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-30 10:14 | フレンチ | Comments(0)

そば処 大西 激ウマのそば店で限定を食す! 小ネタは「天然のオカン」第二弾 津市久居戸木町

2017.9月の訪問記録


朝晩すこし寒いぐらいの冷え込みになってきました。

昨日やっとのことで
玄関前のスペースをDIYでひねくって
ちょいおしゃれな感じに仕上げました。
またその模様は後日。

それでは
「天然オカン」シリーズ第二弾!

「オカン」っていうと
私の母親のような感じになりますが
子供たちが「オカン」と呼んでいるので
私も便乗しています。
本人は嫌みたいですがね。

でも「オカン」って呼び方は何か
関西風の愛情を感じますね。

という事で行きましょう。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ



「オカン」は月に一回「書」を習っておりましてね。
先日も「中秋の名月」にちなんだ題材で画を書き終えました。

あと、肝心の「月」を和紙で切り抜き
貼り付けるだけと言う状況。

事件はその時起きました。

「あ”っ~~~っ!」

何だ何だ?????って周りはなりますわな。





d0258976_11315179.jpg


オカンがピットノリだと思って塗っていたのは何と「ウナ」

確かにスクリューキャップで似ているし
たまたまテーブルの上にあったのは事実ですが
それにしても「ノリ」と「ウナ」を間違うか???

右にウナまみれの月がべったべたになって悲しそう・・・(爆)

まぁ、愛すべき「オカン」なんですなぁ^^


さてゲラゲラと笑った後は本題に行きましょう。


先日何と1年半ぶりに行ってまいりました。





d0258976_11315335.jpg

中々予約のとれないお店になっています。
この日は地区の防災訓練に参加しており
12時を回ってしまうことが確実だったので
二回転目の13時半の予約が取れました。


嫁さんと二人だったんですが
ラッキーにも個室に通されました。
そこで店主の奥様が
「いつもブログ拝見してます」って
「え?」

ん~。名乗っていないんだけどなぁ~。
何で面が割れているんだろう???

前回訪問時のブログでたぶん分かっちゃったのかな。

なんだ・・・。そんな事なら
ちゃんとした服でくればよかった。
防災訓練のまま来たのでジャージです・・・orz


本当に久しぶりなので心が躍ります。




d0258976_11320293.jpg

大西さんに来るときはハンドルキーパー付きなので遠慮なく^^


もちろん限定のコースを予約しています。




d0258976_11315493.jpg
ん~。いつもながら「美しい」
懐石の八寸仕立て。


d0258976_11315877.jpg

この揚げ蕎麦掻が激ウマでね~。
さっくさくではふんわりともっちもち。
こんなウマイ揚げ蕎麦掻は中々ありつけません。
ビールが進みます。





d0258976_11315617.jpg
他の小鉢もとても良く手が入っていて
仕事の丁寧さと作る側の「心」が垣間見えますね。
葉物も一口サイズにしてあり女性でも大きな口を明けないでも
食べられるようにしてあります。




d0258976_11320031.jpg

そばの実の味ご飯も絶品なんですね。
色に感じるほどの味の濃さはありません。
とても上品な味付け。
どんぶり一杯食べられるな・・・。




d0258976_11314862.jpg

酒のアテにどうぞと
大将がおつまみを出してくれました。
ゴルゴンゾーラチーズと
ブルーチーズ
胡桃みそ。

そんなん頂いたら行くしかないですやん







d0258976_11504976.jpg

なんぼでもイケる^^







d0258976_11505208.jpg

桜えびのかき揚げ

大西さんの看板メニューと言っても過言ではないですね。






d0258976_11505361.jpg

ど~です。
このピリピリと角のように立った揚げ方。
こんなのどうやったって真似できませんよね。
もちろん、サックサクで激ウマです。









d0258976_11505646.jpg



蕎麦登場。

新蕎麦まではもう少し先です。
茨木産の最高級のそばの実を使っているとの事。

この季節としては十分すぎる香り。






d0258976_11505914.jpg

かえしも申し分ない優しい味。
さらしネギ派の私はポイント高し。
刻み葱はどうしてもネギが勝ってしまうので
さらした方が蕎麦を邪魔しないと思いますね。





d0258976_11510164.jpg


これまた大好物の「ドロドロ」バージョン。
やっぱり最後の蕎麦湯はこうでなくっちゃね。
ウマイところが凝縮されています。
もはや蕎麦スープ。
これも何杯でも呑める。




d0258976_11505553.jpg
デザートは蕎麦プリン。甘さ控えめでとっても美味。食感もモッチリ、プルンプルンです。

甘いだけのデザートはせっかく蕎麦を食べに来たのに
最後口の中がデザートの口で帰るのはモッタイナイ。

あくまでも蕎麦を食べに来ているので
蕎麦の口で帰りたい。

いや~しかし久々堪能しました。
嫁さんは、友達とか子供たちときているみたいなんですが
私は何とまだ三回目。

近い所なんでまた新蕎麦の時にお邪魔したいと思います。

みなさんも限定争奪戦に参戦してくださいね!

そば処 大西(過去記事です) 津市久居戸木町







ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村




三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-09-23 08:17 | 蕎麦 | Comments(0)

伊勢神宮参拝 150回目 清々しい気候と青空に包まれた参拝 お昼は豚捨 伊勢市


2017.9月の参拝記録


とうとう150回の参拝を数えましたが
一口では言い表せられない色んな事がありましたね。

40歳を迎えた年に
「何かをやり遂げる」事を考え
年数回参拝していた伊勢神宮へ
毎月参拝しようと決めたのが12年前。

毎月朔日にお参りしている
筋金入りの人もいますが
仕事柄中々それは厳しい。
しかし毎月という事であれば
「必ずできる」と心に決め今を迎えています。

何かのきっかけなんでしょうけど
「何でもない事」を続けることの難しさは
身をもって体験していますね。

自宅から外宮→内宮と必ず参拝し
毎月パワーを貰えて今があるんだと思っています。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


まずは外宮から。

先月、今月と朔日参りとなりました。




d0258976_14191470.jpg

9月1日とまだ残暑厳しいはずなんですが
この日は湿度もなくカラッと晴れて
天高く素晴らしい秋晴れとなりました。





d0258976_14191649.jpg

参道も涼しい。





d0258976_14191786.jpg

青空と緑のコントラストが素晴らしい。






d0258976_14191956.jpg

朔日なのに参拝者は少な目。
9月1日は世間ではいろいろと忙しいのでしょうね。

今日は素晴らしい天気なので
別宮もお参りしました。




d0258976_14190956.jpg

亀石を渡って98段の石段を上がっていきます。
木漏れ日が神秘的ですね。





d0258976_14191222.jpg

「多賀宮」(たかのみや)
 外宮の四別宮の中でも第一の位になる由緒正しい宮だそうです。



先ほどの木漏れ日の石段に上がる前に左右にあるのが






d0258976_14203688.jpg

「土宮」(つちのみや)
 外宮の中では唯一「東」向きに建てられています。
 宮川堤防の守り神で作物を水害から守るという意味なんでしょうね。








d0258976_14203828.jpg

「風宮」(かぜのみや)
 風雨から農作物を守る神様という事らしいです。


内宮へ移動。





d0258976_14341183.jpg


画にかいたようなとはこの事ですね。







d0258976_14341370.jpg

やはり内宮も参拝者は少な目。
8月朔日は非常に多かったんですがね。
学校が始まるとこんなに違うのかな。








d0258976_14341585.jpg


ココも今でいう「インスタ映え」する場所かな。







d0258976_14341602.jpg

私の一番好きな場所。
これから少しずつ紅葉に色が付き始めるのでしょう。








d0258976_14341031.jpg

正宮も高いですが
空はもっと高い。
有難い景色です。



おはらい町へ。




d0258976_14341865.jpg

そろそろ食べ納めですかね。
食べ進めていくとね・・・。




d0258976_14340813.jpg

赤福さんとしては「スミマセン」って話かもしれませんが
私にとっては「ラッキー!」
中々こんなことないですからね。
きっと何か良いことがある前触れですな(笑)


お昼になりましたので
ご褒美を・・・。





d0258976_14404435.jpg

すきなんですわ~。
「豚捨」さん。




d0258976_14404598.jpg

恐らく観光地価格にしては良心的だと思いますね。
他の名所旧跡ではもっと高い所もありますからね。







d0258976_14404747.jpg


限定に弱いんですが、
今日は打ち勝ちましたよ!







d0258976_14404967.jpg


「焼肉セット」







d0258976_14404268.jpg

一回は食べてみたかったんです(笑)
地元民でも食べるんだ!と。

味はもちろん申し分ないです。
焼肉といっちゃいけないのかもしれませんが
うすめの肉を上手にタレと炒めた感じですね。
上品に食べさせてくれますね~。
もっとワイルドでも(もはや死語か)よかった。
おまけにコロッケちゃんとついてます^^


今週三連休は台風襲来でもったいないので
その次の週にでも「お伊勢参り」計画されてはいかがですか。
とても気候が良くて、素晴らしいですよ!


豚捨  伊勢市宇治中之切町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ















by phoenix_shin | 2017-09-15 00:07 | 伊勢神宮 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 ビール祭りと幻級の日本酒で激レアな魚を 小ネタは天然 多気町

2017.8月の訪問記録

先日ウチの真ん中ボウズが
山梨へ旅行に行っておりまして。
色々買ってきてくれました。

中でもシャインマスカットは
すんごいウマさで驚きました。



d0258976_12182987.jpg

以前、頂きものを食べたことで
嫁さんも私もハマったんですがね




d0258976_12183149.jpg


粒のデカさが違う。
スーパーで売っているモノの倍はあろうかと言う
パンパンに膨らんだ実。
めちゃめちゃ美味かったですね。

でね。
その時の家族間Lineがめっちゃおもろかったので
嫁さん怒るかわからんけどUPしとこ。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



ワインも買ってくれて
ええボウズやわ。


d0258976_12282989.jpg



まずはこんなくだりから
すでに山梨にいる真ん中ボウズが
「何か要るもん無い?」ってところから


d0258976_12330315.png

もうお分かりですね^^
ウチのボウズも私も気付いていたんですが
放置していました。
因みにボウズの友達も隣にいてやり取りを見ていたらしい(笑)

しゃぁーないので
助け舟出したんですけどね^^



d0258976_12345097.png

ね。

おもろいでしょ。
同じ突っ込みを隣の友達もしたそうな(爆)

「おかん」という人種にはなぜに天然が多いのでしょうか・・・???


さて。
先日八右衛門さんで「ビール祭り」が開催されて行ってきました。



d0258976_12262463.jpg


いつもながら、山奥にひっそりと建っているので
知らない人は通り過ぎる・・・。

いつもの席を予約して




d0258976_12262523.jpg
今日も良いのが揃ってますね^^

祭りなので当然頼みますよね。



d0258976_12262214.jpg
ビール祭りの概要。

お得にビールが飲めるというイベント。

でも、メインはやはり「魚」




メニューにはなかったんですが
折角なので、あれもこれも食べたい!

大将にお願いしてこんな刺し盛を造ってもらいました。




d0258976_12262145.jpg

活きのメイチダイ
活きのマハタ
カツオ

贅沢極まりない三種盛り。
二種はもちろんですが
八右衛門さんの「カツオ」は
カツオの概念が変わりますよ!
ハンドルキーパーでお邪魔するときは
晩酌用に「カツオ」をお持ち帰りするくらいです。




d0258976_12262710.jpg

八右衛門さんの定番「男前ジョッキ」(1リットル)をガッツリと頂きながら
最高の刺し盛を頂きます。
どれもこれもキョーレツにウマイ。
「活き」はめったにない選りすぐりが揚がった時に出ます。
八右衛門さんならではのこだわりと
魚マイスターの山本社長のおかげなんですね^^
高級料亭でもこの二種の「活き」は食べられないでしょう。



d0258976_12472888.jpg

ビールも当然美味かったんですが
あまりの魚のウマさに勝手に日本酒祭りに変更。
大将にお勧めを出してもらったら、
な、何と「花陽浴」雄町(はなあび)が出てきましたよ!
埼玉のお酒で若い杜氏さんが丹精込めて作っている人気の酒蔵。
これが刺身に合うんだなぁ^^





d0258976_12472502.jpg
嫁さんは常に「揚げ」
なんせ、一尾丸ごとフライヤーに突っ込んで揚げちゃう豪快さ。
これがまたウマイ!



d0258976_12471632.jpg
娘は「焼き」派。
両方「シオ」(カンパチの小さめの魚)だと思いますが
身がしっとりとしていてウマイ。

大将に日本酒を
もひとつお勧め!ってた頼んだら



d0258976_12471869.jpg
あかん・・・。
花陽浴の山田錦の大吟醸出てきた。
もうシビレルわぁ~。
フルーティーさはもちろんパイナップル系の香りが芳醇に香って
本当にこれは米で出来ているのか???と思っちゃうくらいです。




d0258976_12472187.jpg

大将がサービスで先ほどさばいた
「活き」のマハタの中オチと兜をフライにして持ってきてくれました。
カリッカリに揚がっているんですが身はしっとり。
どうやったらこんなにうまく揚げられるんだろう・・・。





d0258976_12471969.jpg

今日は珍しく「お茶漬け」があったので
嫁さんは食べとりましたな。
無類の「出汁」好きなので感動しておりました。

次回イベントは
10月25日から28日まで「第二回八酔会」が開催されます。
もちろん私もいつもの席を28日に予約しました。
皆さんもご予約はお早めに!

激レアな魚たちと
激レアな日本酒なら、絶対八右衛門さんですよ!

The diningYOSA 八右衛門 (過去記事です) 多気町
南陽醸造株式会社(花陽浴



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-12 00:07 | 和食 | Comments(0)

清月堂 和菓子じゃないよフレンチだよ 小ネタは久々「あっか~ん!」四日市市

2017.8月の訪問記録

もうしばし8月記事にお付き合いください。

天気予報でも言ってましたが
今年の秋は早く訪れるようですね。

確かに朝晩の冷え込みは毎年の9月とは違う。
日によってはエアコンなしでOKなんて
ここ何年かの9月にはなかったこと。

農作物とか心配ですがね。
葉物とか不作になっちゃうんじゃないでしょうか。



それでは小ネタから。

久々
「あっか~ん!」ってやつです。

名誉の為、できるだけ伏せますが
分かっちゃったらゴメンナサイ。



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


先日某所にて会議がありましてね。
その後、懇親会があって酒を呑む都合上
電車で行ってきたんですが、会議まで時間があったので
食事をすることにしました。

土地勘も無ければ
事前に調べるほどのこともなさそうだったので
駅に併設されているホテルのレストランで食事をしました。




d0258976_12405365.jpg
それなりですよね。
やっぱりホテルなのでね。






d0258976_12405570.jpg
だいぶ頑張って隠しましたが
隠し通せるものでもない・・・。使い方違うか。




d0258976_12404576.jpg

何処まで行っても「限定」に弱いわけです。
しかも格安ですよね。名古屋・・・あ言っちゃった・・。
の価格で1,700円って・・・。
中国産という事ですが
要は「食べさせ方」だと思っているので
しかもホテルだから、それなりだろうと思いましてね。



d0258976_12404799.jpg
飲み物もホテル価格にしては若干安め。




d0258976_12404874.jpg
20分ほど焼くのにかかるという事でしたが
だいたい宣言通りの時間で着丼しました。

ビジュアルは中々。
山椒も瓶に入っている安物ではなく産地もの。




d0258976_12405090.jpg
葉山椒も入って期待度は高まるんですが
なんせ表面を見てすぐに「あっか~ん」って思っちゃいましたね。
「焼き目」が付いていない。

つまり、何を意味するかと言うと
「炭」で焼いていないという事なんですよね。
遠赤外線効果でじっくりと焼いた感じではなく
電気もしくはガスで焼いた感じですね。
だから、うっかりすると酷く焦げちゃうので控え目です。
炭の焦げと他の焦げは違います。
まぁ価格が価格だから文句言っちゃいかんか。

他の席で食べているおばちゃんたちが「美味しいねぇ」って言ってましたが
内心「嘘つけ!」と思いつつ「あ。これが普通だと思ってるのか」って
妙に納得してしまいました。

三重でこれやっちゃうと、三日で閉店ですな。


はい本題。


お子様連れOKっていう
とっても頼もしい「フレンチ」のお店に行ってきました。





d0258976_12521810.jpg
「清月堂」さんです。
こちら四日市の老舗フレンチでしてね。
どう考えても「和菓子」のイメージなんですが
ちゃんとフレンチを食べさせてくれます。
しかもお子様OKってどうですか???

お言葉に甘えて、わが孫をつれて4人でお邪魔しました^^

予約の際、あらかじめコースを聞かれます。
たしか3,000円のコースだったと。(魚か肉をチョイス その上は両方ついている)



d0258976_12522048.jpg
アミューズ。
なすびのムース
バニラアイスとアオサのりのチップス。
あ。もちろんハンドルキーパーなのでノンアルです。

コチラ半個室みたいになっている部屋があって
そこだと食べるほうも子供連れでも安心です。

味はシンプル。季節の野菜を上手に使っています。



d0258976_12520674.jpg

前菜
フォアグラ入り自家製お肉のパテ
タコの海鮮サラダ




d0258976_12520552.jpg

フォアグラって・・・。
結構なモノ入っているじゃないですか。
夏らしい演出も手伝ってさっぱりと美味しい部分と
濃厚な部分を合わせてメリハリ利かしています。





d0258976_12521057.jpg

かぼちゃのスープ
この季節だと冷製が多いんですが
温かいスープ。シナモンがバランスよくて美味。





d0258976_12520862.jpg
バゲットも外がパリッとしていて中ふんわり。






d0258976_12521392.jpg

スズキのソテー
白ワインとパイナップルソース仕立て



d0258976_12521109.jpg
かぼちゃの下にもスズキはあります。
お手本のような表面カリっと身はふんわり。
夏野菜もふんだんに使われていてウマイ。
パイナップルソースが適度な酸味を加えていて
後口がとてもさっぱりとして美味しい。
これは素晴らしい!




d0258976_12521546.jpg
デザートは
モモのシロップ漬け
シソとモモのシャーベット
ココナッツのアイスクリーム。

どれもとっても夏らしく最後の〆としては完璧。
しかもココナッツアイスの中にプチプチと何かが入っている・・・。
何とお米。このお米のアクセントもココナッツと抜群に合って
メッチャ美味しかった^^




d0258976_12521672.jpg

コーヒーはコロンビアの
ストロングテイスト。
私の好みでとても満足!


いや~。
このお店はすごい。
季節をめっちゃ意識した構成になっているので
四季折々その季節のコースがめっちゃ興味があります。

みなさんも是非とも行ってみて下さいね!

清月堂 四日市市安島



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-09-08 00:07 | フレンチ | Comments(0)

びっくりや  ニンニクにびっくりするわ! 小ネタは風見鶏  亀山市 尾鷲市

2017.7月の訪問記録

だいぶ戻りました。
忘れとった記事ですゴメンナサイ。

朝晩涼しいを通り越して寒いくらいの気候です。
秋なんですかねぇ。
秋の虫がコロコロ鳴いているので
確実に寒い方向へと向いていってるんでしょう。
でも今年はちと早いんじゃありませんか?
まだ9月初旬。
このペースだと津まつりはダウン着ていかなあかんのと
ちがうやろかねぇ(笑)

あ。あとYOSA八右衛門さんで
第二回「八酔会」が開催されるとか。
10月の25日から28日開催との事。
私も早速28日昼の部で予約入れました!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

さて、小ネタから。

このネタはもっと古い。
6月><

でも一応私としては初訪問なので
記事にしておこうと思ってね。




d0258976_12192680.jpg
「風見鶏」さんです。
尾鷲にあるんですが、ど~しても尾鷲まで行っちゃうと
らぁ麺の選択肢が消える。
海の幸中心になってしまうんですよね~。
まだ未訪問のらぁ麺店が三軒くらいあると
認識していますが、訪問はいつの事やら・・・。




d0258976_12192729.jpg
風見鶏って事なので「鶏」なんでしょうね。
それに近い構成がめっちゃ貼りだされています。
こんなに種類があったら迷うなぁ~。


でもやっぱりトップメニューセオリーで攻めます。





d0258976_12192961.jpg
鶏白湯らぁ麺塩

これね・・・。
正直あんまり期待していなかったんですが

めっちゃ美味しい!




d0258976_12192589.jpg

いろんな仕込みを丁寧に丁寧に仕上げている感じがします。
鶏白湯独特に感じる後半戦の口の中の「ダレ」感も無し。
魚介の使い方も上手くてとてもバランスの良いらぁ麺ですね。

正直びっくりです。
こんなに美味しいのなら他にもいろいろ食べたくなってきたな^^

さてさて。
本題。

亀山のびっくりやさんへ行ってきました。

大型トラックの運転手さんご用達で
一般客には若干入りにくい雰囲気のあるたたずまい。





d0258976_12272618.jpg

近くに「亀八食堂」さんもあって
みそ焼き系の激戦区ですが
このお店は若干鈴鹿峠よりなので
一見さんは見過ごす感じでしょうか。





d0258976_12272858.jpg
お店の方はすべて兄弟とか。
4人できちんと役割分担がなされていて
お客さんをてきぱきさばいていく感じですね。
価格を見てもまぁ安い。
豚汁だけが異様に高く感じるのは
私だけでしょうか???




d0258976_12273077.jpg

食べ方は「亀八」さんと同じ。
肉をオーダーすると、山盛りの野菜と
みそが皿に入ってきて
やにわに鉄板の上にぶちまけていきます。


牛はらみと牛ホルモンを注文。


d0258976_12272362.jpg

ずっと我慢の子であった。
キャベツがしんなりとしてきたら一気にまぜましょう。






d0258976_12272273.jpg
男気のあるというか
躊躇なくぶち込まれたニンニクに笑ってしまいます。
これ、食べた後は周りの人が大変だ(笑)



d0258976_12272002.jpg


高めの豚汁が気になったので
注文してみましたが、やたらと具が多い。
しかもジャガイモ率高し。

ご飯はこれで小。
大ってどうなるねん・・・。




d0258976_12272572.jpg

はい。いつもの面白くない画像。

お腹一杯になりましたよ!
みその味が若干各店違うので
色々食べ比べてみるのも良いですね!


風見鶏   尾鷲市矢浜
びっくりや 亀山市


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-05 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

麺や 青雲志 vol.111 夏の冷やし祭り終了 至極の逸品をまとめて紹介! 松阪市嬉野

2017.8月の訪問記録


関東はえらいことになってますね。
連続20日間雨が降ったとか・・・
8月なのに最高気温が
25度行かない日があったとか・・・

何かおんなじ狭い日本にいるとは思えんですね。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


さて。長らく封印してきた
「青雲志」ネタ。
何故かというとちゃんと理由があってね・・

それは少しでも競争率を下げるためです!

なんだかんだ言っても人気店であることは間違いないので
美味しそうならぁ麺がSNS上にUPされるだけで
行列が伸びるというもの。
また、この時期は夏の限定「冷やし」シリーズが
目白押しでね。限定数も少ないので取り合いなわけですよ。

しかしそれも、昨日で終了。
8月31日で「冷やし」シリーズは一応完結のようです。
(ゲリラ的に何かあるかもしれませんが・・・)


まずはコチラから






d0258976_12503705.jpg
「冷やし塩らぁ麺」




d0258976_12503816.jpg





和風だしに使ったらぁ麺なんですが
特徴は何と言っても「氷」が乗っかってること。
それも二つ。これは「はまぐり」を出汁にして
濃厚に仕上げた氷。
溶けだすにつれ味に深みが増すという
よく考えられたらぁ麺です。






d0258976_12504095.jpg

最後にごはんを投入して雑炊とするのをお忘れなく。


続いてコチラ







d0258976_12504272.jpg

「冷やしチョモランマ」
これもねぇ。





d0258976_12504454.jpg

見た目よりも辛くなく結構マイルド。
普通のチョモランマよりも辛さの度合いは下がります。
これはこれで美味しい。







d0258976_12504553.jpg

「冷やしスタミナウーシャン麺」

インスパイア系らしいんですが
実店舗を知らないので比較ができません。
ただ、スタミナってくらいでニンニクパワーがすごい。




d0258976_12503544.jpg

スープもハマグリやホタテの貝系が強く出ていて
本当に美味しいしあっさりとしていますね。





d0258976_12591664.jpg
8月31日が最終だった
「冷やし牡蠣正油らぁ麺」

これもベラボーにスープがウマく
するするっと食べられます。
夏の最後にふさわしい逸品。

さてシンガリ登場。






d0258976_12592606.jpg

青雲志のラインナップの中では
「秋薫る」とツートップの
「豆乳冷やしらぁ麺琥珀」

この琥珀色の氷玉なんだと思います???


正解は「ウニ」





d0258976_12592188.jpg
ウニが溶けまでじっくりと余韻を楽しみながら食べていくと
こんな風に琥珀色の和風豆乳スープになるんですよ!
これはねぇ。食べた人でないと恐らく表現できないと思います。
何とも言えないトロミと旨味、そしてウニとイクラ、海ブドウの饗宴。
本当に「ヤバイ」系のらぁ麺です。


d0258976_12592486.jpg
もちろんごはんを注文しておいて
最後にシメの雑炊は鉄板です。



d0258976_12591427.jpg
分かります???
このウマそうなビジュアル!
実はこの雑炊画像は2回目の「琥珀」でした。
常連さんが見るときっとわかると思います。
いつものバージョンとは違います。

こちら、らぁ麺としては1,600円と言う価格ながら
原価割れ確定。
完全にサービスメニューですね。
それでも、昨年徹夜組が出たことで
食数を2杯→6杯(もう少しある日も・・)
多くの方が堪能されました。




d0258976_12592201.jpg
こちらは「琥珀」の次に鎮座する「トマト氷」

これは奇跡の一杯でした。
開店後にお邪魔した際に
奇跡的に一杯だけ残っていたんです。

あと、今年最後まで縁が無かった
「冷やしまぜそば 冷やしまぜそば梅味」は
食べられなかったので画像がありません・・・orz

直前で「切れ」ちゃったんですねぇ~残念><


「2017夏 冷やし祭り」(勝手に命名)は終わりました。

来年はこれほどの杯数が出せない
もしくはできない事も想定されます。

大変だとは思いますが
是非来年もやってほしいですね!

※いまだにお店のルールを理解していない方が多いようなので
 以下に記しておきます。

①駐車場は店の前、店の裏の砂利部分 前のお宅(常連様)の2台分以外ありません。
 ミニストップに止めに行く人がいますが常識的に考えて下さい。
②代表並びは禁止です。全員揃ってから列に並んでください。
 後から待ち合わせ的に列に入ろうとする人がいますが禁止です。
 最後尾にその人だけ並ぶか、待ち合わせの人が全員最後尾に並ぶかです。
 (ほとんどのらぁ麺屋さんは代表待ちは禁止だと思います)

この二つは必須ですので必ず守ってくださいね。


麺や 青雲志 (過去記事です)  松阪市嬉野


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ









by phoenix_shin | 2017-09-01 00:07 | ラーメン | Comments(2)