滋賀遊食 ティファニーで牛肉を・・ 水郷巡りと ラ・コリーナ 滋賀県近江八幡

2017.5月の遊食記録

ようやく梅雨らしくなってきましたね。

この雨がないと夏に困るのは十分わかるんですが
やっぱりジメジメは困るし
洗濯物が乾かないのはさらに困る。

あと三週間ほど続くんでしょうか・・・。


滋賀へ遊びに行っておりましてね。
激務をこなした後のご褒美と言うかね(笑)
いつも何かにつけて自分にご褒美を与える人は
ダメ人間だと何かの記事で読みましたが
そぉ~かなぁ~って思うのは自分だけでしょうか???


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_18043444.jpg


近江八幡水郷巡りを楽しんできました。


d0258976_18043755.jpg


心もとない感じの船ですが、
この船を何と船頭さんが手漕ぎで80分かかって一回りしてくれます。

近江八幡には全部で5か所の和船があるようなんですが
手漕ぎは2か所、案内時間が長いのはコチラだったので決めました。
やっぱりエンジンでブワァ~ンっていくよりは
ギッタンバッコンって感じがオツですよね。

d0258976_18043906.jpg


狭い船着場からいざ出発!


d0258976_18044230.jpg

近江城のお堀にもつながっているのかな?
船頭さんはなんと70歳オーバー。
す、すみません・・・
私が漕ぎます・・・って感じになっちゃいますよね^^

このエリアのお年寄りは昔、各家庭に船があって
70歳以上の方はほとんどの方が手漕ぎができるそうです。

時代劇によくある
船に乗って「嫁入り」のシーンとか
ココで撮られるそうですよ。

d0258976_18044540.jpg


間近で合鴨など鑑賞しつつ

d0258976_18044763.jpg

船がないとお参りできない神社とか。
イロイロ80分かけて説明を受けながら
ギッタンバッコン、ギッタンバッコンと
手漕ぎの音と水の音、そして草木のなびく音と香り
本当にオツで寝ていきそうでしたね。
若干風があって寒かったんですが
夏場なんて絶対気持ちいいですよ。
団体貸し切りだと船上で宴会とかもできるそうです。

時間は10時からと15時からとありますが
9時半過ぎでも人数さえまとまれば
五月雨式に出発していきます。
船頭さんがみなさん高齢なので
午前一航海、午後一航海って感じでしょうか。
とても癒されました。

さて、
動いてなくともおなかがすくのがサダメ。


近江と言えば・・・


d0258976_18191023.jpg

近江牛でしょ~っ!



d0258976_18191403.jpg

地元民にも愛されているお店
「ティファニー」さん(近江牛 かね吉山本)
タイトル通り
「ティファニーで牛肉を」です(爆)


d0258976_18191875.jpg
わが三重県でいうと
「牛銀」さんみたいな感じですかね。

開店直後にお邪魔しましたが
すでに満員御礼で駐車場も満車。
事前に行くことが分かっている方は
是非とも予約して行かれることをお勧めします。
私たちは「水郷巡り」の時間が読めなかったので
予約なしでお邪魔した為、一巡目で入れず二巡目。
40分~50分ほど待ったと思います。

d0258976_18191643.jpg

一番人気はティファニーなのかな?

d0258976_18192185.jpg

d0258976_18191942.jpg

お得なランチメニューもあります。


d0258976_18192513.jpg

d0258976_18192373.jpg

中身を精査した結果、
二人とも「おまかせコース」にする事に。


d0258976_18314049.jpg

「和風ローストビーフ」

まずは先制パンチと言ったところでしょうか。
厚みがあってその辺のペラッペラの肉とは違います。

d0258976_18314267.jpg

「牛トロずしあぶり」
これね・・・

d0258976_18314559.jpg

めっちゃウマイ!

ほんのりと炙ってあるんですが
右は結構、脂分が強く口の中の温度で脂が溶けて
甘さが増すタイプで
左は薄切りですが大きいので
口いっぱいに近江牛の旨味が広がる絶品!

なんか、この二品で心を射抜かれた感が強い・・・。

d0258976_18313891.jpg

「特製味噌漬け」

見ての通り味噌漬け肉を炙ったんですが
これがまた「やわらか~い」って
口に含んだ瞬間、嫁さんとアイコンタクトしたくらい。


d0258976_18313782.jpg

「ショルダーナックルの煮込み」

名前の通り、「ショルダー」なのです。



d0258976_18313621.jpg

ホロホロ系ですわ。
これまた、「あっさり」としたスープに浸して食べると
ウンマイです。バゲットをヒタヒタにして食べると尚ウマし。

d0258976_18313433.jpg

「季節のサラダ」
まぁこれは普通ですね。

d0258976_18314857.jpg

「近江牛ロース」

肉の部位は好みで
フィレやサーロインなど変更が可能。
もちろんその部位によって追加料金です・・・コワッ。

d0258976_18314636.jpg

何でしょうね~。
松阪牛で慣れているとはいえ
やはり洗練された肉屋の牛はウマイですね~。
噛むごとに肉のうまみがあふれる感じがタマリマセン。
やっぱ、年取ると脂っぽい部位を避けて食べてしまうんですが
コチラのサーロインとかはいける感じがしました。

あ。松阪牛なんて年に数回しか食べられません(笑)

ご飯取り忘れましたが
近江米コシヒカリでおいしいご飯でした。
おかわりできるんですって!

d0258976_18511055.jpg

「牛骨あかだし」
出汁のベースが違いますがこれはこれでスープのようでウマイ。

d0258976_18510926.jpg

「柚子シャーベット」
口直しの鉄板。自家製の匂いがプンプン。

d0258976_18511933.jpg

いや~美味かった。
これはね。最初はちとお高いかな?って思いますが
ローストビーフと牛トロずしあぶりを食べた段階で
これにしてよかったって思いますね。

やっぱり、折角行くんですから腹くくらんとね^^

d0258976_18511853.jpg
食後に行ってきましたよ。

d0258976_18511677.jpg

「ラ・コリーナ」

d0258976_18511529.jpg
何でしょうねこの建物。
とてもデザート売っているお店には
外観からは想像できないんですがね~。

d0258976_18511368.jpg

ん~・・・。
内観を見ると更にわからなくなる。
田舎のおっさんには
洗練された都会的でスタイリッシュな建物が
良く分からん感じですな><

d0258976_18511246.jpg

和のテイストと洋のテイストを右と左のエリアに分けています。


d0258976_18591402.jpg

作り方がなんだか洋風ですが
ドラヤキ作っています。
大人気で行列ができていましたね。


d0258976_18591223.jpg

洋は代表作の「バームクーヘン」


d0258976_18591078.jpg

機械で上手に焼きます。
だんだん大きくなっていくのが
並んでいる間見れるので、退屈しませんね。


d0258976_18590903.jpg

なるほど、だから家族全員で並んでたりするのね。


戦利品

d0258976_18591977.jpg


d0258976_18591857.jpg

焼きたてってなめていましたけど美味いですね!
日持ちしないのが納得です。

この後、画像はないですが
地酒を購入し(もちろんクーラーボックスと蓄冷材持参)

三井アウトレット竜王に寄って帰ってきました。
竜王に寄ったのが15時を過ぎていたので
結構駐車場も空きが出ていてすんなり出入り口付近に駐車できました。

嫁さんは大満足していました。

皆さんも近江を満喫してみてくださいね。

水郷巡り
ティファニー
ラ・コリーナ


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-06-29 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

らぁ麺三昧! 青雲志 一富士 ケンぞ~ 初登場のお店「浜海道らーめん」 県内各所

2017.3月~6月の訪問記録。


あまりの忙しさに
食べる事も忘れるという話は
よく聞くんですがね・・・。

私の場合、量は減っても欠かさず食べるって事で
基本的に食いしん坊なんですかね???

なのでお店行脚も欠かしていません。

体重減になったことが功を奏して
食べる量も減ったので(どっちが先かは不明)
お伝えするバリエーションが狭くなっちゃってますが
これ以上太らないようにするための苦肉の策ですので
どうかお許しください。

現在5キロ減を維持しておりまして。
絶対にこれ以上増やさないように頑張る所存です!
何の宣言や・・・。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


まずは、私のらぁ麺ヒストリーに欠かせないお店のらぁ麺から。

d0258976_12150132.jpg


このビジュアルでピンとくれば
あなたも常連様ですね。

「麺や 青雲志」さんです。

画像は「焼き鯵正油」
焼き鯵の香ばしさと甘さが特徴のとても優しいらぁ麺。
(準デフォ たまに休止の時あり)


d0258976_12150078.jpg

続いてはスタミナウーシャン麺
某鈴鹿のお店のインスパイアだそうですが
ニンニクが利いているのにさっぱりとしたらぁ麺です。
(ゲリラ限定)

d0258976_12145861.jpg
赤い悪魔
「まぜそばチョモランマ プラス2 青」


d0258976_12145689.jpg


いつもお伝えしていますがまぜそばチョモランマには
まぜそばチョモランマ
まぜそばチョモランマ 赤
           黒
           青
スーパーチョモランマ
ウルトラチョモランマ

このように辛さのランクがあってまずは
上から順番にすべて制覇しなければ
スーパー以降の激辛ゾーンは食する事が出来ません。
激辛好きの方、頑張って挑戦してみてください。


辛さの具合が分からなくてコワイと言う方には


d0258976_12145396.jpg
「カレーまぜそば+台湾ミンチ」

これでまぜそばチョモランマの半分くらいの辛さ。
これでヒーヒーいうようじゃ無理ですよ!


d0258976_12145521.jpg

季節限定の代表の一角
「秋刀魚そば」
秋刀魚の香りが半端なく生きている
素晴らしいらぁ麺。
スープも一滴残らず飲み干す(基本的にコチラのらぁ麺はスープにお金かかってます)
(季節限定で現在はありません)



d0258976_12274550.jpg
そしてこれが今日のゲリラ限定
「3年熟成スルメイカ正油らぁ麺」

とても面白い着眼点というか
出汁取りの素材をメインに持ってきちゃうところが良い^^

スルメイカを噛んで口の中に広がる旨味を
想像してください。
そこに青雲志の正油スープが混ざる。
ん~ウマイ。
これは食べるべき一品ですが
常連向きなので一見さんにはお勧めされません。
今週いっぱいあるかどうかって事のようです。


さて、それではそのほかのお店へ


d0258976_12393773.jpg

はい。言わずと知れたお店。
「一富士」さん。
この日も外待ちが出てますね。

d0258976_12322352.jpg


最近ちゃんぽんにハマってましてね。


d0258976_12322577.jpg

野菜スープがとにかくウマイ。
化調であるモノの安定したウマさ。
定期的に食べたくなりますね。


d0258976_12322746.jpg

私のブログでは初登場のお店
「浜海道らーめん」さん。
こちら熊野の七里御浜にありましてね。
以前から存在は知っていたんですが
中々入る勇気が無くて(失礼)

d0258976_12322818.jpg

いたって普通な感じですね。


d0258976_12322150.jpg

「鶏そば」
最近流行りのエスプーマ系ではなく
王道の清湯系。

これがね、意外としっかりとスープを作られていてウマイ。
想像以上の出来でしたね。
残念なのはここまでこだわったんだからチャーシューは
鶏チャーが良かったかな。
つけ麺も食べてみたいと思いました。


d0258976_12394218.jpg

久々登場の
「らぁめん ケンぞー」さん
海山相賀の国道沿いなんですが
紀伊長島から尾鷲まで無料の道路が出来て
車通りは激減したと思いますので
地元の方以外には目に触れることが少ないお店です。


d0258976_12394605.jpg


d0258976_12394462.jpg

めっちゃそそられました!


d0258976_12394711.jpg

つけめん アオサ


d0258976_12393964.jpg
ど~です、このビジュアル。
アオサの香りがプンプンします!
醤油ベースにアオサを投入して調整しています。


d0258976_12394122.jpg

これでもか!ってくらいアオサが惜しげもなく入ってます。
味変で「酢」や「ラー油」を入れると
これがまた不思議な味変になって美味しい!

ポットはスープ割。
これがねぇ。また貝出汁がめっちゃ利いていてウンマイ。
全部飲み干しましたとも^^
これは久々ヒットのつけ麺です。
こちらも日替わりでメニューが変化するようですので
確認されてから行かれることをお勧めします。
なんせ遠いですからね。

らぁ麺は本当に美味いですね!


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-06-23 00:07 | ラーメン | Comments(0)

ぼうがいっぽん 激ウマブイヤベースのお店 小ネタは「傀山一滴水」 伊勢市中之町

2017.5月の訪問記録


空梅雨か?

梅雨入り宣言してから
一滴も降っていないような・・・。

まぁジメジメしているよりはよっぽどいいんですが
水不足や集中豪雨なんかで被害が出るのは
止めて頂きたいですな。

適度にお願いしますよ・・・地球さん。


小ネタと言うよりは
一滴つながりで
ちょっとだけ自慢を^^


d0258976_12304393.jpg

「作 槐山一滴水 純米大吟醸 愛山」

激ウマでしたね。
大吟醸らしい風味と濃厚な味わい。
そのくせキレがビシッとしていて
文字通り「舌が酔う」感じでしたね。
限定数も非常に少なく貴重なお酒でしたが
鳥羽のもりしたさんで無事ゲットできて本当に良かった。
皆さんも、お店なんかにもしあれば絶対呑むべきですよ^^


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

さて本題。

ブイヤベース好きの嫁さんは
鳥羽国際のブイヤベースがどうしても食べたくなったようで・・・。
ただ、季節がらもうない時期なんですね。
そりゃあつくなると人気はなくなりますわな。

でも唯一一軒だけ作ってくれるお店がありました。


d0258976_12380698.jpg

「ぼうがいっぽん」さんです。

コチラ、伊勢の住宅街にありましてね
一見さんは無理。
目的あって行かなければたどりつけません。

d0258976_12380962.jpg

とてもリーズナブル。

d0258976_12381741.jpg

シェフはもともとパン職人だったそうです。



d0258976_12381240.jpg

この日、ブイヤベースは春のシーズン最終日だったそうです。
菓子博の影響で普段よりも伸ばしていたようで
助かりました^^


d0258976_12381037.jpg

家庭的な感じの客席になっていますね。
お隣との距離も近め。


d0258976_12381444.jpg

ぶどうのシャンパン(ノンアル)
これねめっちゃウマかった^^

d0258976_12381991.jpg


前菜。
良質なオリーブオイルで頂くんですが
どれもとてもおいしい。

d0258976_12380582.jpg

旬の野菜や魚を使って結構ボリュームがあります。


d0258976_12460696.jpg

シェフ自慢のパン。
表面がカリッカリなんですけど
中はふんわりと焼かれていて
中々巡り合えない美味しいパンでした。
もちろんおかわりしましたよ^^



d0258976_12460114.jpg

もう一つの前菜がピッツァ。


d0258976_12460328.jpg
モッツアレラビローンですわ。
クラストも薄目で好み。

d0258976_12460442.jpg

ブイヤベース!
土鍋で出てくるのが特徴。


d0258976_12460808.jpg

なんて贅沢なんでしょう!
伊勢エビが丸ごと一尾ドカンと入っています。
他にも海の幸がふんだんに入っていて
いつもながらブイヤベースって料理を考えた人に脱帽です。

鳥羽国際もかなりウマイんですが、
こちらもリーズナブルなのにしっかりと作り込んでいますね。

d0258976_12455823.jpg

最後のお楽しみ。
鳥羽国際にはないお楽しみです。
だから土鍋なんですね^^

d0258976_12460032.jpg

カニが入っているだけでも美味しいのに
どれだけの海の幸からでたエキスが溶け込んでいるのか
想像もつかないでしょ。

ガチでウマイですよ!(余計分らんわ)

これはねぜひ食べてみるべき一品。
今はオフなので10月頃かな
リスタートしたら絶対食べてみて下さいね!

d0258976_12455608.jpg

フレッシュな果物を使ったデザートとソルベ。
アフタードリンクが付いてきます。

ブイヤベースに前菜二品、〆の雑炊、デザート、ドリンク付きならば
かなりお得な内容ではないでしょうか。

皆さんも是非食べてみて下さいね~!!!

ぼうがいっぽん 伊勢市中之町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-06-16 00:07 | 洋食 | Comments(2)

食事処 おふくろ 超お得な海鮮丼を堪能! 番外編はマック「グラン」シリーズ 尾鷲市小川東町

2017.3月の訪問記録




・・・チラッ・・・。。


















・・・え~っと・・・

お久しぶりでございますm(__)m

いや~・・・。長い事サボって休んでスミマセン。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



言い訳するわけじゃありませんがね、
とにかくめっちゃ忙しかったというか今でも忙しいんです><

いきなりガツンと大波にさらわれて
一日数時間の睡眠に帰る以外はほぼ会社にいるという
とんでもない電通真っつ青な状況がひと月以上続きましてね
しかも休日も一切なく文字通り社畜になってしまってました。
このままだとたぶん死ぬな・・・ってくらいの日々。
三か月ほど経過して、未だ落ち着いたとは言えませんが
何とか人並みの生活を取り戻したような感じです。



でも、なんだかんだ言っても食べることは続けていました。
そりゃそうですわな。
食べなきゃ死ぬ。

激務のおかげで健康体にもなりましたし(笑)
ひと月で5キロ減に成功!(というか勝手に落ちた)
ズボンがごっそごそですわ・・・。

食べる量も減りましたね。
忙しいとあまり量を欲しないんですね。
すぐにお腹いっぱいになる。
だんだん注文するモノがおじいのような選択になる。
結果=痩せる

簡単やね^^

皆さんも激務に励んでみてはいかが?




d0258976_11485140.jpg

尾鷲です。

昔はうどんやさんでしたが
二代目がイロイロと始められて
現在の形になったようです。

d0258976_11485349.jpg

すしやさんやん!

d0258976_11485608.jpg

居酒屋やん!


d0258976_11490337.jpg

食堂やん!


d0258976_11490104.jpg


いっぱいあるやん!


凄いですな。
その気になれば何でも作れそう。



d0258976_11485894.jpg


標的はもちろんコチラ


d0258976_11490435.jpg

海鮮丼 おふくろ自慢とあるようにスゴイですよ。

一切れ
サーモン 甘えび タコ カニ エビ イカ アナゴ
二切れ
ヒラメ タイ マグロ スズキ イワシ カツオ ブリ


d0258976_11484928.jpg


こんもりとイクラが乗っかってます!

これで1,960円は破格。
尾鷲ならではではないでしょうか。

他のお客さんも結構頼む方がいて人気ぶりがうかがえます。


尾鷲に行かれたら是非食べてみて下さいね!

食事処 おふくろ 尾鷲市小川東町


さて。
番外編。

忙しい事で今まで年に数回行くか行かないかのマックに
結構お世話になりました。




d0258976_12123665.jpg

「グラン」シリーズ。


d0258976_12123333.jpg

全部の種類食べましたが、
このベーコンが入ってるやつが一番ウマイと思いましたね。

d0258976_12123440.jpg

d0258976_12123124.jpg

さて。
皆さんに質問です。
上の二枚の写真は別々のマックで頂いた時の画像です。

・・・お気づきですか?

下の画像にはポテトの下に紙を敷いてくれています。
上の画像はインフォメーションペーパーに直置き。

たったそれだけの事ですけど
印象が全然違いますよね。

上のお店→津高茶屋のマック
下のお店→アピタ松阪のマック

さあ。皆さんはどちらのマックへ???

ボチボチですがまたUPしていきますので
宜しくお願いします!!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-06-10 00:07 | 和食 | Comments(0)