ダンデライオン・チョコレート カフェ・ウエンズディ ダブル新店だ! 伊勢市 

2017年2月の訪問記録


もう一月の記事はあきらめました。
どうかんがえても追いつかない。
またの機会という事で。

少しずつ日が長くなってきましたね。
言いたくはありませんが年を取ると
寒いのはとにかくこたえる。

寒さのせいで筋肉が硬直してどっかに痛みが走ったり・・・。
もうジジイやん・・・orz

情けないですな~。
日ごろスクワットを朝、晩、寝る前と計150回やってるんですけど
足の筋肉は確かについた感はありますが
その他が・・・。
お腹とか・・・。バランス悪いなぁ><


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

今日はダブル新店。
というか、結構開店してから日が経っていますが
私は未訪なので新店という事で。


まずはコチラ

d0258976_17303169.jpg

「ダンデライオン・チョコレート」さんです。

2月のはじめの日曜日だったと思います。
11時前の訪問で満員御礼で入店制限。
こんなの初めてですわ。
たかが(失礼)チョコレートの店で外待ちなんて・・・プンプン。

10分ほど待たされてようやく店内へ。

すんご~いチョコレートの良い香り・・・。
ん~。たかがとか言ってたけどこりゃちょっと違うぞ・・・。

d0258976_17303959.jpg

奥にカフェスペースがあってイートインできるようになっています。
モチロンここでしか飲めない濃厚なチョコレートドリンクがね。

目の前に置いてある白いお皿に5ミリ角くらいの試食がおいてあって
すべて食べられるようになっているんですがね・・・。

d0258976_17304833.jpg

d0258976_17310043.jpg

どれもこれも全く違ったテイストでメチャクチャ濃い。
カカオってめちゃくちゃ種類があって
それぞれの特徴が味や香りにすごく影響するんですね。
奥が深い。

d0258976_17312259.jpg

カフェのドリンクも一つ一つメチャクチャ丁寧にいれています。

d0258976_17320121.jpg


ん~。見ていても全く分からん感じですな(笑)

d0258976_17313405.jpg

イートインもお持ち帰りも出来ます。

d0258976_17314553.jpg

クッキー以外全部お持ち帰りして試食しましたが
これがまためっちゃ濃厚ですんごい特徴があるチョコレートなんです。
正確にはカカオの特徴と言うべきなのでしょうか。
「たかが」とか言ってスミマセン><


d0258976_17321345.jpg

d0258976_17322575.jpg

高っか!!!
でも、めっちゃ美味しいんでしょうね~^^


店を出て、山下製パン所に久々行ってみました。

d0258976_17434567.jpg

お?


d0258976_17435845.jpg

以前はガラスケースの中に入っていたパンが
オープンスペースに代わっていました。
これの方が時間短縮になるそうです。
いくつか購入しました。
この後、河崎二丁目食堂へと行ったわけです。


新店二本目


d0258976_17462408.jpg

「カフェ ウエンズディ」さんです。

ベリー御薗のすぐ近く。


d0258976_17464563.jpg

明るい二人客以上のテーブル席。


d0258976_17465746.jpg

カウンター。

d0258976_17473159.jpg

朝から晩までやってるんですね。
ご夫婦経営って感じがします。
ご主人が調理担当で奥様がドリップ&サーブ担当。


d0258976_17474261.jpg

d0258976_17475144.jpg

d0258976_17475987.jpg

こ、これは・・おっさん一人ではめっちゃ恥ずかしい・・・。


ので

d0258976_17482346.jpg

ツナと三種のキノコのトマトソースパスタと
バゲット+アフターコーヒーをお願いしました。税込み1,080円

d0258976_17484780.jpg

d0258976_17485809.jpg

ん~。若干湯切りが甘いせいか水っぽくなっちゃってます。
でも具材とパスタの愛称がとても良くて美味しかった。
ゆで加減もバッチリ。
量もまずまずなので、大盛にしなくてもおなか一杯になりました。


d0258976_17534324.jpg

エスプレッソ。
激しくビターな感じがとても好き。
家では出せない味です。


d0258976_17535978.jpg

へー。こんなのもあるんですね。
オーガニックにこだわっているんでしょうね。


場所的に素通りしちゃうようなところなので
しっかり確認してから行きましょうね。


ダンデライオン・チョコレート 伊勢市本町
カフェ・ウエンズディ     伊勢市御薗町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-02-27 00:07 | カフェ | Comments(0)

中国名菜しらかわ 四川の華北山椒がめちゃウマイ! 小ネタは恵比寿ガーデンプレイス 亀山市みずほ台

2017.1月 2月の訪問記録

もうすぐ3月ですよ!
何ですか?1月って・・・。

しゃーないですわな
更新頻度激落ちでネタが溜まりに溜まっていくという・・・。

まぁブログを続けるにあたって
どうでもいいネタ(失礼)はUPしないという
スタンスで行こうと決めましたので
UPしたい記事以外はすべてお蔵入りです(笑)

mixiとかにUPしてたりするんですけどね^^

はい。という事で小ネタから。

諸事情があってネタと言えるかどうか微妙ですがね。


d0258976_17085175.jpg


日本一の山ぁ~。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

みんな知ってるんですけど
このあたりからは車内はシャッター音なりまくりですな^^

諸々を終えて
一路本当の目的へと・・・。

d0258976_17085854.jpg


つくづく思いますけど、
恵比寿っておしゃれな街ですね。

d0258976_17090766.jpg

もちろん目的はココ。


d0258976_17095992.jpg

琥珀エビスの生!

散々飲みましたとも^^
およそ5年ぶり位です。

え。これだけかって?
そう。これだけです。
イロイロ食べましたが
琥珀エビスの生に感動して
すべて撮影を忘れるという大失態。

まあ。ええでしょ^^


外へ出ると・・・。


d0258976_17092706.jpg

d0258976_17094172.jpg

d0258976_17095043.jpg

ありゃありゃ。
どこまでもおしゃれですね・・・。恵比寿。


さて本題。

さかのぼる事1月14日・・・orz


d0258976_17200459.jpg

「中国名菜しらかわ」さんです。
「M子さん」ご用達でも有名ですね^^

ずっと前から行きたかったんですが
日曜日はお昼営業が無いのでハードルが高かったのです。
で。満を持して(おおげさやな)土曜日に突撃!


メニューです。

d0258976_17241788.jpg

ジビエもあるのね。


d0258976_17244871.jpg

よだれ鶏が激しく気になりますね^^


d0258976_17180904.jpg

ブログのせいにしちゃいけないんですが
私はね一品ずつを推奨しているわけです。

でもね・・・。
相方がね・・・。
あれもこれも食べたいというのでね・・・。



d0258976_17182741.jpg

食べるべき一品の「汁なし担々麺」


d0258976_17183507.jpg

まぜそば系なんですが
中華の激辛系スパイスがふんだんに使われてますが
青雲志のチョモランマを食べなれているせいか
そんなに辛いという感じではなかったです。
辛さが違う部分もあるから
また違った辛さを味わえて美味しかった。


d0258976_17191643.jpg

炭水化物×炭水化物=デブ
でも辛さでカロリー消費が出来ているから
大丈夫ですよね^^(そんなわけないやろ)

辛さの度合いを変えてくれることも出来そうですので
今度行ったときはもっと辛めで注文してみよう。

d0258976_17184565.jpg

麻婆豆腐定食


d0258976_17185506.jpg

どちらかというと
こっちの方が華北山椒が利いている感が強かった。
それこそ、食べるときにそれなりの警戒心を持って
食べないとむせ込む事間違いなし。

辛いの苦手な人にはちょっときついかなって感じの辛さ。
豆腐との合わせ技で激ウマ。


d0258976_17192392.jpg

ご飯がススム君で危険な感じ^^


d0258976_17391903.jpg

嫁さんがどうしても食べたいと言った「天津飯」
デザートです・・・。嘘です。

餡が好みのタイプ。
すっぱ過ぎずに旨味のつまった餡で
優しく卵を包む感じが本当にナイス!
もちろん卵はふわふわ。

めっちゃおなかパンパンです!
そりゃ夫婦そろって痩せるわけない。

団地の中にあって用事のない人は
絶対に通らない場所ですので
通りすがりの人はいない感じで
むしろ目指していく方がほとんど。

お勧めメニューから食べてみましたが
今度は酢豚も食べたいし、天津系も食べたいし・・・。
キリがないくらい楽しみなお店です^^

皆さんも是非とも目指して行ってみて下さい~!!!

中国名菜しらかわ 亀山市みすほ台
恵比寿ガーデンプレイス


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-02-23 00:07 | 中華 | Comments(0)

うち飯居酒屋 げんきや 新店!紀伊長島マルキ商店産干物ランチ 小ネタはこれまた移転新店 なごむ 松阪市黒田町

2017.1月の訪問記録

あ~。
やっちまった・・・。

先ほど記事を書き上げ
お店のリンクを貼ろうとした瞬間・・・。
本来は別窓にあらかじめ出してあったお店のページを出してから
アドレスコピーして貼り付けるんですが
何を血迷ったか
書いているページのままヤフーのホームボタンをポチ・・・。

分かる方は分かりますね・・・。

はい。すべての内容がクリアされておりました・・・orz

という事で二回目です(うわぁ~ん・・・)



d0258976_12220865.jpg

うち飯居酒屋 げんきや さんです。
ココは元なごむさんがあった場所。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


d0258976_12222034.jpg


干物のランチで1,000円は引くな・・・。


d0258976_12222869.jpg

お~マルキ商店なのね。
紀伊長島の干物やさんで「骨まで食べられる」がキャッチ。

干物ランチをお願い。

d0258976_12223683.jpg

お~。これワンコイン!
すげ~お得だな。


d0258976_12224493.jpg

見た目よりもお腹は膨れます。
若干足りないくらいが丁度いいんでしょうね。
家帰って風呂に入る前に毎日計量するんですが
何と0.5キロの減量でした。

あすからも心がけて減量しよう・・・。






d0258976_12310665.jpg

引っ越して新店舗を開店された「つけ麺 なごむ」さん。
旧店舗から歩いて行けます。
駐車場も広くて止めやすいですね。


d0258976_12311365.jpg

店内結構広い。
テーブル席もあります。


d0258976_12312317.jpg

カレーつけ麺大盛(あれ・・・減量は???)
寒い冬はやはり「カレー」でしょ^^


d0258976_12313175.jpg


美しい全粒粉入りの極太麺。


d0258976_12313785.jpg


魚介系カレーダレ
スパイシーさと魚介がうまくまとまっていますね。
これはウマイ。
もっと食欲のある方は
〆ご飯を投入しても楽しめるのではないでしょうか^^

(ブログやってると絶対痩せません!断言)

うち飯居酒屋 げんきや 松阪市黒田町
つけ麺 なごむ     松阪市黒田町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-02-18 00:07 | 和食 | Comments(0)

ホルモン一平 お昼のおひとり様焼肉! 小ネタは名古屋の「ウナギ」→店名非公開 松阪市丹生寺町

2016.12月
2017.1月の訪問記録


面倒くさいかもしれませんが
昨年の記事もまだまだお付き合いください。

今日は小ネタ先行ですが
あえて店名は伏せます。

もちろん伏せるというのは
ダイレクトに言ってしまうとね・・・。
って事なのでよろしくお願いします。

ただし、三重県のお店ではありません。
愛知県のお店。
そして海よりのエリアのお店とだけ言っておきます。

あくまでも私個人の感想ですので
そこも宜しくご理解ください。


d0258976_20442908.jpg

こちらがそのお店。
すご~く歴史がある感じですね。

名古屋に用事がありまして
あまり時間もなかったんですが
近くで食べられるお店を探していたら
コチラのお店が近かったのでお邪魔しました。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




d0258976_20445050.jpg

「昭和」
その一言で言い表せるくらいエキゾチックな雰囲気(笑)


d0258976_20444210.jpg

高齢のご夫婦が営まれているお店で
ど~みても「名古屋」価格ではない。
「うな重二段」なんて、三重でもこの価格では無理ですね。
普通のうな重でも2,000円はやっすいですね。
うな重二段を注文しました。


d0258976_20445926.jpg

おおお。このビジュアル・・・。
つまり一匹丸ごと入っているという事ですね。
二段はおそらく真ん中の部分が潜っている感じ。

d0258976_20450782.jpg

まずまずのテリなんですが
食べてみて・・・。
炭焼きではないんですね。
なので表面が「パリッ」と焼けていません。
しかも裏面も火の通しが甘く「ぐにゃり」とした食感が残っています。

その為、若干の臭みが残ってしまい
ウナギを口に入れるたびにその「臭み」が・・・。

ん~。モッタイナイ。


d0258976_20452135.jpg


予想通り、真ん中に蒸し焼き状態のウナギが一切れ。
これが何とかご飯の温かみで蒸された為
「ぐにゃり」と「臭み」を若干カバーできる状態。


d0258976_20453163.jpg

肝吸いはいたって普通。


と、いう事で
今日は出来が良くなかったのかもしれませんが
改めて三重のウナギのクオリティーの高さを感じましたね。
後で色々調べてみると、私の大嫌いなクソサイトでは
結構良いポイント取ってますね。

これ、ますます信用できんサイトだなと思いましたね。

名古屋の皆さん!
三重のウナギはメチャクチャコスパもよく
炭火で焼き本当に美味しいお店が多いので
是非とも三重で「ウナギ」を食してみて下さいね!


さて本題。

うなぎも凄いですが
焼肉も「松阪牛」で
全国的にもダントツの「肉」王国である三重。


お店の前を何十回も通過しながら
しかも旧店と改装後も見ながら
一度もお邪魔できていなかったお店に
二十数年の通過の歴史に終止符を打つがごとく訪問してきました。


d0258976_21042579.jpg


「ホルモン一平」さんです。

d0258976_21045196.jpg

小上がりやテーブルもあって
結構店内席数があります。


d0258976_21043409.jpg



d0258976_21044370.jpg


「松阪牛」行くと思ってんでしょ。

行くわけない(笑)

地元民ほど松阪牛なんて中々食べられない。
(お金持ちは別ね)

牛肉だけで十分ありがたい^^

なので、「ホホ」と「ホルモン」をお願いしました。


d0258976_21050014.jpg

この席おもろいんですが、
椅子は二人は座れます。
目の前に壁があって・・・。
でも店のど真ん中にあって、めっちゃ複雑な席です^^

d0258976_21050961.jpg


「ホホ」肉
サシが十分入っていて、若干筋張った感じはありますが
全く関係なくウマくて食べごたえのある「肉」でしたよ。


d0258976_21051712.jpg

「ホルモン」
めちゃくちゃオーソドックスなホルモン。


d0258976_21052691.jpg

いつも言っている、「焼肉」ほど
この後の展開が面白くない記事はない。


d0258976_21053463.jpg

はい。恒例の「乗っけて」みました。

まぁお昼ご飯としては贅沢ですが
「焼肉」としてはめっちゃリーズナブルだと思います。
大ご飯と漬物も美味しかったし
お腹もいっぱいになって確か1,500円くらいだったと思います。

タレもニンニクやすり下ろしたリンゴのような甘味があって
好みのタレでした。

また来て今度こそは「松阪牛」食べるぞ!(ホンマかいな???)


ホルモン一平 松阪市丹生寺町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-02-14 00:07 | 焼肉 | Comments(3)

麺や 青雲志 vol.110 臨休情報+ゲリラ限定! 小ネタは久々「家飯」と「酒」 松阪市嬉野

2017.2月の訪問記録

12月の記事も1月の記事も置き去り。
こうして旬を外すと捨てられてしまうのですよ・・・。
その内、「小ネタ」で登場するかもしれませんが
おまけ程度で見て頂くと嬉しいです。

まず初めに
今日は本ネタから。

今年になって初めての「青雲志」記事です。

すでに、ひと月が経過していますが
今年も全営業週訪問(5年連続)を目指して
お邪魔しようと思っています。

今日は臨時休業情報から。

「青雲志のらぁ麺を食べたい!」って人が
臨時休業を知らずに悲しまないための情報です。

どれだけの青雲志ファンが見て下さっているかは不明ですが
Twitter含めて拡散してくださいね。
沢山の人に伝わることで悲しむ人が出ないように
一人でも救いましょう(笑)

2月11日(土)祝日 臨時休業です!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



さて。
今日はいつものメニューに加えて「ゲリラ限定」を!

まずはコチラから


d0258976_17435357.jpg


青雲志の代表作でもある「牡蠣正油」


d0258976_17440102.jpg

エッジの利いた細麺は
加水率低めで歯切れのいい
そしてスープを良く吸ってくれるので
とても相性がいい。
入門編とでも言いましょうか。
青雲志に初めて訪問する方は、これから食すべき。
そういう一杯です。

d0258976_17441649.jpg

正油の変化球「焼き鯵正油」
これは中級編ですかね。準デフォ昇格は
大ファンの私としてはありがたい限り。
焼き鯵の優しい甘みがたまりません。

d0258976_17442932.jpg

店主さんからの変化球。
全く気付いていなかったんですが
券売機前の「告知」スペースに
「平打ち麺改良」とあったそうです。
全く気付かずスミマセン。


d0258976_17443961.jpg

0.7ミリだったと思います。
かなり細めでピロピロ度が強く
食感が面白い。ウエイヴィーな麺は
スープの持ち上げもよくてウマイ。
ただ、細すぎて機械切りが出来ないそうです。


d0258976_17453535.jpg

これは今日の告知で、本当は先週のゲリラだったんです。
諸事理由で告知を知っている人だけ限定となりましたが・・・。

その先週のゲリラがコチラ

d0258976_17445710.jpg

「真珠貝の塩らぁ麺」


d0258976_17452179.jpg



今度は0.9ミリとの事。
これなら機械切りが出来るそうです。

これね。
とてつもなく「優しい」らぁ麺です。
通常のらぁ麺も無化調なので舌を刺激するような感触はありません。
でもこのらぁ麺は、そのクオリティーを超える「優しさ」
何でしょうか?「ほっこり」するらぁ麺。
真珠貝の貝柱はやや塩味強めで優しいスープに負けないようになっています。



そして今日のゲリラ。

d0258976_17454554.jpg


また麺を改良。
青雲志の素晴らしいところは
「止まらない」事ですね。
常に改良を加えて完成度を高める。
ある意味マニアック過ぎるんですが
お客にとってはそれだけ変化を楽しませてもらえるという事で
とても嬉しい限り。


d0258976_17455457.jpg


あれ?
青雲志常連皆様はすぐに思ったはず。
別盛の具に海苔がない・・・。
その代わりに「秋薫る」以来のキノコ類が・・・。

店主さんのらぁ麺に対する情熱は半端ない。
何より妥協を許さない姿勢でらぁ麺に向き合っている。
本当に「スゴイ!」と思います。


皆さんも三重県最高峰のらぁ麺を
是非とも食してみて下さい!







さて。
ココからは小ネタ。
久々の家飯。

2代前のPCで「いえめし」ってタイピングすると
みょ~な変換をしていましたが
流石に今のPCは学習能力があるので
きちんと「家飯」と一発変換。
会社のPCでは仕事でそういう言葉の言い回しを使わないので
一発変換できません(笑)

それでは「家飯」です。

あ。言っときますけど
何日か分をかいつまんでいるんですからね。
毎日じゃないですよ!


d0258976_18192295.jpg


仲の良い友人家族と毎月一回パーティーしてるんですが
これは12月の模様。

イロイロタコ焼きとパエリア。

あと何だっけな・・・。失念。



d0258976_23142899.jpg


結構手間暇かかったケーキを嫁さんが焼きました。



d0258976_18193737.jpg


カルパッチョもたまにやります。
この日は釣り師が鯛をおすそ分けしてくれたので
贅沢に作ってみました。
カルパッチョに「プレリバート」は最高の添えですね!

d0258976_18194575.jpg


一日鯛を寝かしてポワレに。
そりゃウマイ。



d0258976_18195330.jpg



ぶり照りに「而今」
東条山田錦はプレミア系。
うなるウマさです^^


d0258976_18203311.jpg


「伊勢うどん」もこんな食べ方をすると
ずる~ずる~っと美味いですよ^^一度お試しあれ。
嫁さんは「めかぶ」をトッピングしておりました。


d0258976_18200799.jpg


たまには家飯も贅沢します。
ツマミというには贅沢すぎますな^^


d0258976_18201738.jpg


松阪牛
たまにですよ!


d0258976_18211096.jpg


このオリーブオイル ドレッシング激ウマです。


d0258976_18360773.jpg


今や人気急上昇で価格が高騰している「小豆島オリーブオイル」入り。
クオリティーの高い小豆島オリーブオイルは高級料亭とかに
流れて行っちゃっているそうですよ。


d0258976_18362484.jpg


「軟白ネギ」を使ったお鍋。
これで三本分。

d0258976_18363599.jpg


さっと火が通るとこれが激ウマ!


d0258976_18364408.jpg


それこそ何杯でも食べられると思えるくらいヘルシー。
ネギの甘味がたまらない^^
シャキシャキ感があってとてもウマイ!
これなら一人でネギ三本食べられるなぁ(笑)


ココからは酒!

d0258976_18371920.jpg


写楽おりがらみ

冬は本当に美味い酒がたくさん出ますね。
ぴちぴち感がたまりません。

d0258976_18380500.jpg


阿櫻 中取り これもコクが半端なくウマイ。


d0258976_18381642.jpg


モチロン激ウマ。


d0258976_18383007.jpg


島根の酒らしいです。
友人宅で頂きました。


d0258976_18384698.jpg


私が持っていたのはコチラ。
中々に横文字と日本酒がミスマッチで良い感じ。
大吟醸なのでウマイに決まってますわな^^


長々と綴りましたが
そんなに贅沢はしとりませんよ^^
たまぁ~にです。たまぁ~に(笑)

麺や 青雲志 (過去記事です) 松阪市嬉野

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-02-09 00:07 | ラーメン | Comments(2)

ビストロ河崎2丁目食堂 コスパ抜群の洋食食堂 行っとかなきゃ損しますよ! 伊勢市河崎

2017.2月の訪問記録

飛んで飛んで・・・。 

12月の記事が残留中にもかかわらず
2月の記事とは・・・。

でもね、それだけ飛んでも
温かいうちに記事にしておきたかったという事なので
気持ちを汲んでください(笑)

先日恒例のお伊勢参りを済ませ
お昼ごはんを物色していたんですが
そ~いえば、ずっと前から一度行こうと言っていたにもかかわらず
ず~っとスルーしていたお店を思いだしました。
そうなれば行動は速い。
ささっとお店を検索して行きました。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

d0258976_15490541.jpg

「ビストロ河崎2丁目食堂」さんです。


ところがね・・・。
店の前には駐車場が無くてね


d0258976_15471652.jpg


ん~。

これね、初めて来る人には少々ハードルが高い。
なんせお店の前の道は一方通行で結構狭い。
尚且つ、そのメインの道から右左折しようとすると
ヘタクソが大きな乗用車で来ると確実に「ガリガリ」くんになります。

「軽専用」駐車場は道からすぐなのでわかりやすいです。


d0258976_15541850.jpg

枠内にきっちり止めて、ギリギリまでバックして
前の道にはみ出さないように駐車しないと
近隣さんから警察に通報が入るそうです。

さて。問題は乗用車用駐車場ですが・・・。
この軽専用駐車場を通過して次の路地を左折・・・。

d0258976_15475661.jpg

・・・いったいどこやねん???
と、左上に注目。
お店の看板が^^

「この奥」とは、あの看板の向こう側。
左を向くと。

d0258976_15481418.jpg

お~。この奥ね。
一応奥が狭いと大変だから頭振っといてバックでそろそろと進入して駐車しました。


d0258976_15483356.jpg

駐車場の前の建物に立てかけてある看板。
何だか宝探しのようでオモロイですね^^

矢印通り進むと・・・。


d0258976_15484676.jpg

おお~。
こりゃ車は無理だ(笑)

まっすぐ進むと左にお店がコンニチハ。

d0258976_15490541.jpg

はい。大変よくできました^^


d0258976_16024973.jpg

とてもシンプルなメニュー。
トップメニューセオリーで。

d0258976_16025725.jpg

夜は単品でお楽しみって感じかな。

d0258976_16030611.jpg

カメラの性能が最近は良いので
明るめに見えますが実際はもっと暗くて
ホントにバーって感じがします。

サラダはフレッシュな葉物と上に見えるのは「赤かぶ」

d0258976_16033715.jpg

「ホテル仕込みの国産牛ビーフシチュー」

d0258976_16034708.jpg

うっとりしますねぇ~このビジュアル^^

d0258976_16035662.jpg

赤ワインしっかり目のビーフシチュー。
お肉はホロホロとくだけはしますが
口当たりはしっかりと肉!って感じがします。
これは激ウマ。

d0258976_16040601.jpg


「クリームコロッケカレー風味」
お肉の下にはマッシュポテトが鎮座。

自家製パンと共にガッツリ頂きました。
ご飯ならばビーフシチュー丼になりますね^^


d0258976_16041451.jpg

マサラチャイのパンナコッタ。
甘さ控えめで苦手な私でも美味しくいただけました。

これで税込み1,550円は正直抜群のコスパだと思います。
国産牛のビーフシチューがこんなにお安いのは中々ないのではないでしょうか。








・・・。

これで終わりかって?




いやいや。



d0258976_16145616.jpg

家で話したら、食いついてきましたよ~嫁さんが(笑)

で、間髪入れず再び訪問^^

今回は「しんがり」をオーダーしましたよ!

d0258976_16151381.jpg

嫁さんも「生ハム?」って言ってました^^

私は嫁さんのブイヤベース好きを汲んで


d0258976_16152553.jpg

「本日のお魚フライ&クリームコロッケ ブイヤベースソース」
魚には見えないですよね^^
正体は「あなご」


d0258976_16153519.jpg

一匹丸ごとで長がっ!
サクサクの揚げ加減と中身のふんわり感がとてもマッチ!
ブイヤベースソースが海老感がめちゃくちゃ良く出ていて激ウマ。

d0258976_16154823.jpg

「松阪牛ほほ肉のビーフシチュー」

これはねぇ~・・・。

d0258976_16155786.jpg

結構な分厚さで
「本当にこんな値段でええのか?」ってくらいのボリューム。

d0258976_16160744.jpg

こちらはとにかく「ホロホロ」です。
肉感ももちろんですがとにかく柔らかい。
ウマすぎてウマすぎて・・・。

みなまで言わずとも分かると思います。
これは本当にウマイ。

赤ワインが強めで、私たち夫婦共に好みでした。
自家製パンでお皿がテカるぐらいきれいに頂きましたよ^^

まだまだ近場でも知らないお店があるなぁと
再認識させられたお店でもあります。

皆さんも是非とも激ウマビストロ食堂で
色々味わってみて下さい~~~!!!

ビストロ河崎2丁目食堂 伊勢市河崎


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-02-06 00:07 | 洋食 | Comments(0)

濃厚SOBA 麺 THE KURO 新店 本日オープン! 小ネタは「牡蠣つけ麺」 津市鳥居町

2017.1月の訪問記録

また飛んだ(笑)

すみませんねぇ~。
優柔不断と言うか、生粋のB型というか

今回は新店ですので
生まれたてのフレッシュさをお届けしたいと思います。
(ホンマかいな・・・)

その前に
小ネタと言うには申し訳ないんですが
ランチエリアにドはまりしているお店で
限定が出ていたので食べてきました。

d0258976_12080282.jpg

「らーめん也」さんです。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_12083390.jpg

開店直後にお邪魔したんですが
すでに満席で、ワタクシおひとり様だけが待ち席。

狙って行ったわけではないんですが
こんなモノを見つけましてね
そりゃもう食べないわけにはいきませんわな。

d0258976_12084172.jpg

牡蠣のつけ麺 950円

「高くてすみません」とありますが
素材の使い方を考えると決して高くないと思いますね。
高くとも食べたい人は食べるわけで・・・。

d0258976_12085677.jpg

いつもながら感心する
つやっつやの自家製全粒個入り太平打ち麺
これだけ味わってみても小麦が香って美味いですよ^^

d0258976_12084930.jpg

ベースは通常のつけ麺と同じく
「魚介系豚骨」
こちらの豚骨はあくまでも添え的要素が強く
魚介>豚骨って感じですな。
そこに牡蠣の風味と旨味が追加された感じです。
いつもはスープ割せずにそのままつけ汁が完食するんですが
今日のは牡蠣が入っている分塩味が強く
スープで割って完食しました。

まだやってるのかな?
因みにこの日は1月23日でした。

さて本題。

今朝、娘からこんな情報が


d0258976_12215830.png

ほ~。
よくぞこんな情報を。
良くできた娘じゃのう。

たまたま時間もドンピシャだったので
行ってきました。

d0258976_12175929.jpg

「濃厚SOBA 麺 THE KURO」さんです。

あれぇ?
ここって、「きたや」さんだったとこじゃんか・・・。
あれあれ。早かったのね・・・。
まぁ訪店した際に感じたことがあって
厳しいんじゃないかと思いましたが・・・ね。


本日(というかこの記事がUPされるときはすでに昨日となります)オープン!

ラーメン屋さんなんですが
以前のお店を居ぬきしていて
そのまんま使用しているため
「カウンター」がありません。
ある意味珍しい。

なので満席になると四人掛けは相席となる可能性がありますね。

店主さんは東京で修業されたとのこと。
以前のお店とは全く関係がないそうです。
最近流行りの鶏白湯が主流。




d0258976_12180643.jpg



d0258976_12181892.jpg

d0258976_12182810.jpg

d0258976_12183586.jpg

d0258976_12184316.jpg

めっちゃ迷いました。
プレオープンだからメニュー絞っているのかと思いきや
全力投球(笑)

らぁ麺二杯は最近きついのでサイドにしておきました。

d0258976_12185404.jpg

お勧めの「濃厚醤油鶏白湯SOBA」 790円


d0258976_12191482.jpg

ビジュアルは中々。
鶏チャーと鶏団子は良い選択ですね。美味しい。
水菜と穂先メンマ、カットタマネギ 海苔がレギュラー具材。

麺は加水率低めという事でしたが
実際は若干ゆで時間が長かったようで
歯切れのよいパツッっとした感じがありませんでした。

濃厚な鶏白湯は王道仕上げで
最近流行りのエスプーマ仕立てではありませんが
私はこっちの感じが好きですね。

d0258976_12193051.jpg
「鶏照り焼丼」+200円
開店初日ですので
色んなイレギュラーがあります。
ご飯の炊きが水加減が多すぎてちょっとヤバイくらい
べちゃついていました。
これはすぐに改善すると思いますので
本当の食感はもっとおいしいんだと思います。
照り焼きと言うものの、湯がいた感が強く
炙った感が見れなかったのがちょっと残念。


d0258976_12403428.jpg

黒七味と煮干し粉など調味料は充実。
黒七味は鶏白湯に煮干し粉はつけ麺が良いと思いますね。

めっちゃ幅広い感じなんですが
今度は「つけ麺」を食べてみたいと思います。

「濃厚SOBA 麺 THE KURO」
住所:津市鳥居町251-1
電話:059-222-2396

2/1~2/3 プレオープン
営業時間:11:00~15:00
2/4~グランドオープン
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜日


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-02-02 00:07 | ラーメン | Comments(2)