おばんざいバルすみす 大門に絶品おばんざいバル出現! 津市大門

2016.12月の訪問記録

先週9日にお邪魔してきました。

開店前から色々な情報が流れていて
M子」さんや「ちよぞー」さんに
お誘い頂いていたんですが
中々機会がなくて、ようやくの訪問となりました。


d0258976_12572479.jpg

「おばんざいバルすみす」さんです。

ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


コチラのお店、M子さんのご主人である
NPO法人サルシカ」の奥田代表プロデュース。

都ホテルのすぐ北側のフェニックスビル一階。

ツイッターでM子さんとやり取りをしている時に
すみすさんの話が出まして、
年内で私が行けそうな日があったので
ダメ元で伺ってみたら空き席があるとのことでお願いしました。

M子さんありがとうございました。

BOX席が一つ(4人掛け)
カウンターが7~10人・・・。
その時のお客さんの入り次第で椅子を置いて
人数調整ができるようにしてあります。

入店してすぐにカウンターの奥で
奥田さんがいらっしゃるのを発見。

少しだけお話しする機会もあって良かったです。

d0258976_12573201.jpg
嫁さんが「スパークリング飲みたい」と言うので
スパークリングと私は生ビールで。

d0258976_12575188.jpg

つきだし。
きゅうりとシーチキンとかをマヨネーズで和えたもの。


d0258976_12574316.jpg

おばんざい類が所狭しと並べられています。
気になるおばんざいもちらほら。


d0258976_13115402.jpg

基本的にはこのお品書きと黒板メニューから選ぶんでしょうが
それこそ、素材さえあれば何でも「あるよ!」って言う感じ。


d0258976_12583985.jpg

黒板メニューで今日は中落ちがいいとのことでお願いしました。
キハダとミナミマグロだったと思います。

d0258976_12585745.jpg

ねっとりした感じでとてもウマイ。
脂の乗りもちょうどよくギトギトではないのでとても好み。

d0258976_12595785.jpg

ミツボシビールなんて洒落たものもありました!

d0258976_12592469.jpg

家では冷めたフライしか食べられないので
こういうお店に来ると必ず温かい揚げ物を食べる嫁さんのチョイス。

d0258976_12594067.jpg

浦村産の牡蠣を使ったカキフライ。
タルタルソースも自家製でとてもおいしい。

d0258976_13004628.jpg

タコウインナーは私が子供の頃の人気メニューだったので
今では「懐かしい」食材。
しみじみと頂きました^^

d0258976_13175541.jpg

調子に乗ってきたぞ~^^
中落ちはほぼ、私が独り占め状態だったので
日本酒を飲まずにはいられません。
伊勢志摩サミットでも出された「颯」を頂きます。
結構でかいグラスに入っていて太っ腹^^
呑兵衛にはうれしいです!

d0258976_13182199.jpg

狙っていたおばんざいのハンバーグ。
デミグラもとてもおいしくてハンバーグのにくにくしさにマッチ!
これは大好きですね^^

d0258976_13185850.jpg

あじフライ。
またフライかよ!って突っ込みたくなるくらい
油モノを摂取し続ける嫁さん。大丈夫か???
ハフハフ幸せそうに食べていました。

d0258976_13193139.jpg

スパークリングも飲みほし
エンジン全開になってきた!
赤ワインも行っちゃえ!


d0258976_13191918.jpg

絶品のだしまき。
こういうのを、おかみは忙しくてバタバタしていても
きっちり作りきるところがすごい。
接客、調理、お酒の給仕、後片付け、会計と
目まぐるしく狭い調理場を手際よく動きまくる。

調理場スペースはちょうど良い大きさにまとめられていて
非常に機能的に見えますね^^

d0258976_13194822.jpg

是非モノの逸品。
カルボナーラ。
嫁さんが感動しておりました^^

d0258976_13195630.jpg

注文が入るたびに、ちゃんと寸胴をセットして麺をゆでる。
手間を惜しみません。
アルデンテでとてもおいしい^^


d0258976_13200529.jpg

こんな心遣いも嬉しいですね。


d0258976_13201365.jpg

少し前まで砲丸投げの日本記録保持者だったというスゴイ方。
とても明るく、太陽のようなおかみを中心にワイワイガヤガヤと
酒を酌み交わす。
人気店であることがうかがえます。

空き席はなく、お客さんが帰ってもすぐに次のお客さんが入ってくる。
まるで順番待ちをしていたかのように。

私の住んでいるエリアからはちと遠いんですが
近くにあってほしいお店ですね^^

食事が終わってお見送りまで・・・。

おかみ ごちそうさまでした。

M子さんありがとうございました。

おばんざいバルすみす 津市大門

ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ




by phoenix_shin | 2016-12-18 00:07 | 居酒屋 | Comments(0)

とりでん 鶏で一杯?いや五杯飲みました! 津市高茶屋

2016.10月の訪問記録

プチ年末のような忙しさで
更新が一回抜けました。
サボってるわけではないんですが
結果サボってしまった・・・。

最近インポイントも入らなくなってきたし
そろそろ潮時ですかね。

新しい方のブログもイロイロ出てきているし・・・。
やっぱり新しい方のは新鮮さがあって見方も違うし面白いですね^^

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


年に何度か忙しくて「死にそう」になる(ワケないですがね)
嫁さんの為に晩御飯を外食にしました。
晩御飯の外食は基本的にあまりしないんですが
こういう事情の時はやむをえませんね。

あ。外観取り忘れた^^

最近ね本当に忘れっぽい。
先日もお昼に家族で「あさくま」さんに食事に行ったんですが
食事が終わってから
「あ。一枚も写真撮ってない・・・」
って事に気づく(笑)
ブログ書いてて失態にもほどがありますな。


「とりでん」さんに行ってきました。
サクッと食べるにはいいお店ですな。
個室もあるのでいう事ありません。
「牛角」は姉妹チェーン店です。

ブログ初めて一度もお邪魔していないし
過去の記憶をたどっても
恐らく10年近くお邪魔していません。

d0258976_16425342.jpg

d0258976_16430132.jpg

d0258976_16430888.jpg

d0258976_16431737.jpg

d0258976_16432627.jpg

d0258976_16433476.jpg

d0258976_16434285.jpg

d0258976_16440423.jpg

めっちゃあります。
エクストラコールドでまずは前菜から。
生春巻き アボカド巻

d0258976_16463470.jpg

鶏チャー三種盛り。
これね。結構味がしっかりしていてウマイ。

d0258976_16464568.jpg

早々と竹鶴ハイボールに切り替え。

d0258976_16465428.jpg

キャンペーンやってたみたいで
一杯ごとにスクラッチ引いて
三枚はずれカードでもう一杯プレゼントだったと思います。
ええ。もちろん四杯目吞みましたとも・・・。
つまりエクストラコールド込みで五杯。

d0258976_16470862.jpg

つくね、ネギマ

d0258976_16472014.jpg

つくねマヨ?
レバーとホタテ

d0258976_16474065.jpg

牡蠣バター焼き。ハイボールに合う。

d0258976_16475448.jpg

小籠包 食べとりません。

d0258976_16481882.jpg

唐揚げ。衣がウマイ。


d0258976_16540039.jpg

ネギ焼

d0258976_16542335.jpg

ピリ辛手羽先
これウマイ。

d0258976_16541139.jpg

ん~これなんだ?食べてない。


d0258976_16565724.jpg

鶏釜飯

d0258976_16570765.jpg

蟹釜飯

d0258976_16571832.jpg

鶏チャー釜飯

他にもいろいろ食べたんですが画像が残っとりません。
酔っぱらっていたこともあって撮り忘れたんでしょう(笑)

サクッと鶏づくしには結構ええですよ^^


とりでん 津市高茶屋


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-10-31 00:07 | 居酒屋 | Comments(0)

居酒屋 大将 お昼+夜の二本立て。エリア最強の居酒屋 津市久居野村町

2016.10月の訪問記録

ウチは夜晩酌を毎日する都合上
あまり夜は出歩きません。
気が向いた時か晩御飯のおかずがないとき
嫁さんの作る意欲がないとき
臨時収入があった時・・・等々の場合に限られます。

この日は一番最終の理由につき行ってきました。
最近JRAから還付される額が購入額をはるかに超えているため
お馬さん様様ですわ^^

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

きっと長続きせず、年末の有馬で突き落とされるんでしょうけどね^^
15年連続連敗記録達成中というか・・。
笑って年を越すことができる日は来るのだろうか・・・???


それでは今日は二本立てですが
二本とも同じお店で「昼」と「夜」のネタです。


d0258976_15561651.jpg


家族とくるのは久しぶり。
しかもお昼は初めて。
昔はお昼営業されていたんですが
今は事前完全予約制とのこと。
ちょっとしたイベントがあって二家族でお邪魔しました。

仕込みしながらの営業となるようですね。

d0258976_15563083.jpg
値段が三種類くらいあって
1,500円のランチだったと思います。
前菜。
サラダ、豆、生ハム、あと右端は失念><

d0258976_15564139.jpg

揚げ出汁豆腐。
味噌和えのようになっていてウマし。

d0258976_15565020.jpg

洋風茶碗蒸しですね。

d0258976_15570280.jpg

分かりにくいですが「エビマヨ」
上に中華風せんべいが乗っかってるので
エビちゃん見えませんが、割かし大きなエビです。


d0258976_15571279.jpg

何処までがピザでどこまでが皿なのかわかりにくい(笑)

d0258976_15572109.jpg

具だくさんピザ。クラストが市販のものと思われイマイチですが
具はウマし。

d0258976_15573295.jpg

最後に杏仁豆腐。

d0258976_15574033.jpg

アフタードリンクも付いています。
これで1,500円はまずまずじゃないでしょうか。
ピザのクラストが自家製で薄い対応ならばいう事はなかったですね。

そして、機会が訪れたので夜行ってきました。

過去記事をたどっていくと
2013年の12月・・・。
家族とは三年近く来ていませんでした。

d0258976_16053260.jpg

エクストラコールドでまずは一杯。

d0258976_16054201.jpg

あん肝。

d0258976_16055453.jpg

白子ポン酢。
嫁さんの代表的な好物・・・。
ありゃ。過去記事見たらおんなじもの頼んですよ(笑)

d0258976_16061401.jpg

松阪牛のユッケ。
これね。お皿がぽこんとへっこんでるタイプのお皿ね。

d0258976_16062421.jpg

松阪牛お刺身。
ウマし。

d0258976_16060345.jpg

造り三点盛り。
この日は 鰆タタキと鯛とタコだったんですが
タコ要らねーなと思って鯵に変えてもらいました。
柔軟な対応ありがとうございます!

d0258976_16063896.jpg

ワカサギの天ぷら。
これも無類の天ぷら好きの嫁さんオーダー。

d0258976_16065026.jpg

ん~。長男坊が頼んだ蒸し鶏?

d0258976_16122991.jpg

これも長男オーダーのかき揚げ。

d0258976_16123858.jpg

確か「颯」だったと記憶。

d0258976_16124944.jpg

レンコンのフライが食べたいという嫁さんのリクエストで頼んだ串盛り。
海老も入ってますよ^^

d0258976_16130491.jpg

カレードリアは長男坊オーダー。
結構スパイシーでウマイ。

d0258976_16131493.jpg

鉄板の出汁まきタマゴ+明太子マヨネーズ。
これはウマイですな^^

d0258976_16132418.jpg

而今の山田錦。

d0258976_16133916.jpg

これ確か鶏のタタキだったような???


d0258976_16170192.jpg

最後はカレーうどん(嫁さ)
これって、食べ終わってよく見るとほとんど嫁さんのリクエストだな(笑)
まぁええか普段の労いという事で^^

三年前と変わったことは、注文はすべて「iPad」でするという事。
お会計もそのiPadを持ってくと完了。
ITだね~^^


味はもちろんどれを食べても間違いがないです。
個人でやっている居酒屋さんとしてはこの付近では最強ではないでしょうか。
いつもお客さん一杯でにぎわっています。
なので予約していきましょうね^^

お昼は完全事前予約です。

居酒屋 大将(過去記事です) 津市久居野村町

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-10-21 00:07 | 居酒屋 | Comments(4)

北海道遊食 その④ ニッカ余市蒸留所~シロクマ食堂 絶品の蟹ミソクリームパスタ!

2016.9月の遊食記録

北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③

小樽散策を終えて
一路「余市」へと向かいました。

目的は「ニッカウヰスキー余市蒸留所」

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


「マッサンとリタ」はあまりにも有名ですが
私、実は番組を見たことがありません・・・。
ただ、単に日本最北端のウヰスキー蒸留所に異常なまでの好奇心がありまして・・・。
「余市」という名前もなんだか北海道の蒸留所にバッチリの名前だと思うし
なんせ最北端っていうのが「グッ」っとくるんですよね~。

d0258976_23154416.jpg

鉄道ファンならよだれもの?の駅名看板。

d0258976_23155165.jpg

とても感慨深い。
自分自身がこの地にいることが・・・。

d0258976_23160042.jpg

駅から徒歩3分。
めっちゃ近い。
重厚感がある「ニッカウヰスキー余市蒸留所」

事前に観光ガイドの予約をしておいて
14時30分から見学しました。
因みに毎時「0」分と「30」分のスタート。
駅に着いたのが14時23分。すげータイムスケジュールでしょ。

d0258976_23160928.jpg
今も稼働している蒸留所という事なんですが
今日はいろいろ事情があってお休みとのこと。

d0258976_23161956.jpg

蒸留釜にしめ縄。
神が宿る神聖な場所という事と神頼みって事なんですって。

d0258976_23162874.jpg

若干通り雨があって傘をさしていますが
すぐにやみました。
見えているのが「マッサンとリタ」の住居。
蒸留所の中に自宅を作っちゃうあたり筋金入りの職人魂ですね。

d0258976_23311530.jpg

玄関ホールを入ると待合室のようなものがあります。
この左側の扉の奥が実際の居住スペースとか。
もちろんここから先へは入ることはできませんが
この待合に入れただけでも貴重な体験。

d0258976_23312641.jpg

断面図で住居スペースが紹介されています。


d0258976_23164809.jpg

見学用の樽保管庫。
ものすごく縦長。

d0258976_23163590.jpg

実際にこの樽にはウヰスキーは入っていませんが
他の見学用保管庫以外の場所には保管されているとのこと。

d0258976_23165974.jpg

おなじみのマークがありますね^^


d0258976_23291602.jpg

マッサンとリタの歴史が飾られています。

d0258976_23292378.jpg

当時のまま。めっちゃ貴重!

d0258976_23293892.jpg

歴代の商品が陳列されています。
懐かしいラベルもありますね。

d0258976_23294714.jpg

ここ余市で生成された「第一号ウヰスキー」
この瓶詰のほかに樽保管があるそうですが
ワンショットいくらになるか想像もつきません。
おそらく何百万???
ここ余市でお勤めの方も誰も飲んだことがないそうです。
そして今も熟成が進んでいって、毎年その量は減って行っているそうです。
(天使のわけまえ)

d0258976_23303487.jpg
お楽しみの試飲コーナー。
「おひとり様三杯まで」って言ってましたが
何杯目か誰もわからないので
正直何杯でも呑めてしまいます。

d0258976_23310133.jpg

窓側のカウンター席に座ると
こんな大自然に囲まれた素晴らしい景色を見ながら
ウヰスキーを頂くことができます。

でもね。
私の最大の目的はね


d0258976_23403372.jpg

有料のバーカウンター。
さっきの「ニッカ」マークの奥にあって
見学が終わってから逆回りして戻る形になるんですが

d0258976_23404400.jpg

この余市蒸留所でしかいただけない
ヴィンテージウヰスキーがたくさんあります。
私が選んだのは

d0258976_23405387.jpg

余市 20年


d0258976_23410386.jpg

この上品な琥珀色のウヰスキーの美しさ!
みずならの樽で20年間熟成されたこのウヰスキーのウマさと言ったら・・・

「絶句!」

ワンショットながら本当に言葉にならないウマさ。
一口入れたときの鼻に抜けるバニラのような甘い香り
旨味、フィニッシュに若干のスモーキーな感じが
熟成度合いを物語っている感じがします。
この余市で呑むことができて貴重な体験をしました^^

この瓶抱いて眠りたい・・・(笑)

楽しく余市蒸留所を堪能した私たちは
再度「小樽」へと戻ります。

小樽までは札幌から何本も列車が出ていますが
小樽よりも西行きは一時間に一本程度なので時間調整が難しい。

ここで楽食人の「ツアコン」センスが光ります。
小樽での時間管理はほぼ完ぺきなスケジュールで動きました。


d0258976_23514962.jpg

外しちゃいけない「小樽グルメ」
「なると屋」さん

本家は「なると」なんですが
こちらの三代目がのれん分けという形で「なると屋」を創設。
こちらは色んな所に支店をだしています。
「なると」本家さんは「伊勢鮨」さんのすぐ近くに・・・。
お昼食べてすぐは無理だったので
余市で運動してから食べました^^

d0258976_23515721.jpg

「半身揚げ」
文字通り「半身」が揚がってます。
表面パリッパリで中はジューシーという鉄板の表現がピタコンですね。
これをアテでビールが欲しい!

ハフハフと半身揚げを食して
小樽駅から海へと下っていきます。

途中「小樽運河」にぶつかります。


d0258976_23520716.jpg

左に少し見えるのが「小樽運河クルーズ」
ココが出発点。ここから画像奥へとゆっくりと進んでいくんですが
それはもう素晴らしい風景が広がっていて、ここでも時間が止まった昭和を感じますね。
もっと暗くなって味がある画像が欲しかったのですが
「晩御飯」が迫っていますので
運河とは逆方向へ(笑)

d0258976_23522214.jpg

はい。わかりませんね!

そーなんです。
これが良いんです。

「シロクマ食堂」さんです。

d0258976_00052246.jpg


d0258976_00053384.jpg





d0258976_23523677.jpg

ノスタルジックな食堂で地元感プンプンです。

d0258976_23524695.jpg

d0258976_23525719.jpg

d0258976_23530407.jpg

予約の際、「三重から伺います」というと奥様がびっくりされていました。
マスターは昔、鈴鹿にいたことがあるそうで、いろいろと話ができ
のっけから打ち解けた感じで良かった。

メニューはいろいろあるんですが、
素材さえあれば、リクエスト可能(マスターの気分次第)です。
それこそキムタクの(時事ネタだな)「ヒーロー」に出てくるお店で
何を頼んでも「あるよ」っていうお店の感じ。

d0258976_00051159.jpg

鉄板でしょ。

d0258976_00044975.jpg

私はダークロースト系

d0258976_00045905.jpg

嫁さんはフルーティー系


つまみをお願い。


d0258976_00091424.jpg

ど~です。この枝豆のきれいなこと。
ひげがチクチク出ているのはそれだけ新鮮な証拠。
激ウマでした。

d0258976_00192045.jpg

蟹ミソとカニのむき身
この蟹ミソが絶品!
この蟹に関しては後で驚く事実が・・・。



d0258976_00092531.jpg

北海道満喫の造り。
こんなのさらっと出てくるお店に外見からは見えません(失礼)

d0258976_00093806.jpg

いきなり大吟醸出ました。
ウマイに決まってますわな。

d0258976_00095424.jpg

道産の野菜をグリルしてもらいました。
これもウマイ。

d0258976_00102279.jpg
ありゃ「新政」あるんだ!すげー!


呑んでるうちに、お隣の常連さんと仲良くなって
このお店のお勧めメニューを


d0258976_00183236.jpg

「牛トロフレーク丼」
常連さんいわく、これもウマイそうな。



嫁さんがこの店を選んだ最大の目的はコチラ

d0258976_00104483.jpg

d0258976_00105831.jpg

d0258976_00110970.jpg

「蟹ミソクリームパスタ」

コレガね~。
もう激ウマ!

季節的に私たちが訪問した週で最後とか。
蟹の風味が恐ろしくパスタに移っていて
濃厚なクリームと蟹ミソがめちゃくちゃ合う!
しかもカニ身も付いていてこんなのアリか?ってくらいのクオリティー。

嫁さんのを一口もらって衝撃が走り
もっと食べさせてもらおうと思ったら
「もうあげない!」って・・・orz

思わずもう一人前頼んじゃいました。


そして、私たちがお店に入った時から居た
「あやしい」おっちゃんがいたんですが
このおっちゃん・・・

d0258976_00194931.jpg

三時間余り水も飲まず何も食べず
私たちや店主さんや常連さんと喋りまくってるんです。

でも、謎が解けました。


d0258976_00201951.jpg
お?

この右下のおっちゃん・・・・・・。

d0258976_00194931.jpg

二回目登場!
だよな!

何と社長さん。

更に初めのほうでサラッと流したこの画像


d0258976_00291242.jpg

あれれ。ここにも社長さん!

つまり、このお店の「カニ」関係は
このおっちゃん・・もとい 社長さんのおかげとか!

ここに出ている蟹ミソですけどね
当然買って帰りましたが、「激ウマ」です。
しかも無添加!
そして滑らかでとても舌触りが良く(まるで裏ごししたかのよう)
マイルドなのに濃厚という
今までの「蟹ミソ」の概念を覆すようなウマさです。
缶詰にあるような「くさい」蟹ミソではないですよ!


すんごいの見つけました。
この社長さんの携帯の番号もゲットしましたので
電話すれば送ってくれるそうです!やった!

d0258976_00204949.jpg

蟹の甲羅フレーク。
このお店の「蟹ミソクリームパスタ」には
色んな秘密があります。
それを店主さんは惜しげもなく全部明かしてくれました。
そしてその秘密であるこの甲羅フレークまで分けてくれました。
これで、蟹みそクリームパスタが自宅でもできるというわけ^^

すごいラッキー!

めちゃくちゃ楽しい時間を三時間余り過ごして
一路札幌へと帰りました。


あ。そうだ。
ウニの話から、某青いお店の話をしたら
マスターが興奮して「行きたい、食べたい、行きたい」と
めっちゃ言っておりましたので、
三重に来るときは電話くださいと携帯番号教えました。
本当に来るのかな???


今日出会えたすべての方々に感謝!

明日はようやく市内観光+食べ歩き+夜景!

ニッカウヰスキー余市蒸留所

シロクマ食堂

なると屋

北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③

ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-09-25 00:50 | 居酒屋 | Comments(2)

創作ダイニング 矢野 vol.2 幸せを感じる時シリーズ第二弾 なんでもウマイ! 津市久居

2015.9月の訪問記録

台風一過。皆さま被害のほどは???
ご無事であれば何より。

今回は雨台風とはいうものの
前回九州を襲った台風の方がはるかに厳しかったと思いますが・・・。

秋雨前線に日々苦しめられながら
洗濯物と格闘する楽食人。
もうええかげんうんざりですわ。

この季節朝干せばお昼にはカッチカチに乾いて気持ちええのですが
今日も部屋干し、昨日も部屋干し、明日も部屋干しの予感・・・。
部屋がカビ生えるわ!
もちろん自動運転でエアコンガンガンですがね。

はい。
それでは今日の記事。

先日たまたま、子供たちが全員「ごはんいら~ん」って事に。
で。夫婦二人で「ポツ~ン」ですわ。
「おし。なんか美味いもん食べにいこか!」って振ったら
「そんなお金ない!」ってけんもほろろに・・・.
「オレ出すやん」って恐る恐る。
「・・・! つれてって~!」ってどんだけ現金やねん・・・orz

で。せっかくなので嫁さんも飲んでもらおうと
帰りの足は「娘タクシー」にお願いして
行きだけはお伴を呼んでGO!

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ「生き続けられない」ということで
バナークリックが無ければこのブログも「続けられない」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

d0258976_15422412.jpg


「創作ダイニング 矢野」さんです。
前回記事を確認してみると、何と2014年の4月・・・。
そういえば娘が偕楽公園で夜桜を友達と見に行くと言っていたことを思い出し。
早いもので、もう一年以上前の事なんですね~。
その時の記事は最後に「また近々お邪魔します」って括っているのですが
一年以上かかってしまいました><

こちらは、とにかく何食べても「はずれ」が無いんです。
なので色々安心して食べられるのですね~^^

d0258976_15474789.jpg


全席喫煙可なのですが
あらかじめ避難させてほしい旨伝えておくと
端っこの席を用意してくれます。
そりゃ両端挟まれて煙害受けながら食事してもちっとも美味くないですからね^^

d0258976_15461221.jpg


今日のオススメ。

レギュラーメニューは過去記事からどうぞ
「過去記事はコチラから」

とりあえず「ビール」を撮り忘れる失態。しかも二杯飲んだのに・・・。

d0258976_15494351.jpg


嫁さんは何だかわからんカクテル飲んどりました。
メニューには無いのですが、造里を悩んでいて
「あれもこれも食べたいんやけど・・・」って振ったら
「分かりました。全部入れましょう」って、それそれ!その柔軟さ^^

中でもトロ秋刀魚が絶品でした。文字通りとろける~。

d0258976_1552068.jpg


嫁さんみっけて絶対食べる!ってコーン。
青森産の「巌(だけ)きみ」

これがね~。サクサクほくほくプチプチとあま~い!
上手に揚げてありますな~。

d0258976_1601327.jpg


日本酒チェンジで一杯目。
高知の「酔鯨酒蔵」さん。
而今もあるのですが、今日の銘柄は「八反錦の火入れ」だったので
これはウチの冷蔵庫にもありますので別のモノを^^

d0258976_16140100.jpg


コチラは私が絶対頼む「炙り明太子」
もう酒の肴としては「とりあえずください」ってモノです。

d0258976_1623922.jpg


米茄子島ラー油あんかけ

結構濃いめの味付けですが、ラー油のピリピリ感と茄子のとろ~んってのが
中々ええ感じです。旨みも強い。

d0258976_16343546.jpg


カウンターをよく見て頂くとわかるのですが
立派なアスパラがオブジェのように君臨。
嫁さんもアスパラのフライが好物なので
メニューには無いけど頼んでみると
「フライですね!」あっさりOK。

これもホクホクと・・・揚げモノすっきやなぁ~・・・。

d0258976_1663469.jpg


二杯目。早川酒造さんの「早春」中取り ええ酒です。
菰野の酒蔵さんで「田光」が有名です。

ええ感じで酔っぱらってきたぞ~^^

d0258976_16123027.jpg


大将渾身の出汁巻き

d0258976_16125559.jpg


出汁がひたひたでね~。激ウマなんですわ^^

d0258976_16132813.jpg


出汁巻き巻いてる所。真剣そのもの。
モザイク入ってますが、ど~ですイケメンでしょ^^
しかもね、提供時間が早い。
何頼んでも、テキパキテキパキこなして
「あれ、どうなったかな?」ってのが無い。

d0258976_16142762.jpg


これつまみながら最後は滝自慢酒蔵の「滝自慢 はやせ」

赤目四十八滝のすぐ近くにあってお店もかまえていますので
同じものが季節季節で手に入ります。

三重の地酒は結構クオリティー高いんです。

d0258976_16171926.jpg


〆で頼んだ「天巻き」
すんごいボリューム。
ええ塩加減のあったかご飯に揚げたて海老天、最高ですな。

自宅お土産用に、エビフライバージョン(竜巻)も作ってもらいました。

d0258976_16185189.jpg


汁モノ好きの嫁さんに、これまたメニューには無い「赤だし」を

d0258976_16194277.jpg


器いっぱいになる蛤入り!アオサなんかも入っていてとても美味しかったそうです^^

d0258976_16202531.jpg


玉露でごちそーさまでした!

まぁ。今回は呑み中心でしたので
そんなに食べるもの頼んでませんが
それでもお腹満腹で大満足でした。

皆さんも是非とも隠れ家的ダイニングへ行ってみてください~~~!

創作ダイニング 矢野(過去記事です) 津市久居二の町

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ「生き続けられない」ということで
バナークリックが無ければこのブログも「続けられない」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

by phoenix_shin | 2015-09-09 20:00 | 居酒屋 | Comments(0)

和味旬彩 こま 期待の新店! 美味美酒の饗宴! 津市久居新町

娘がね・・・。

「初給料でおごったるわ!」って!
涙が出るくらいうれしい親父なのです・・・。

で、明日は「シェ・ママン」さんのプレオープンに
ご招待を受けておりますので「和」と言う選択。

近くを物色中に・・・「!」
あるじゃん^^

d0258976_2220021.jpg


和味旬彩 こま さんです!

その前に~~^^

ランキングに参加しております。
絵柄をクリックで、応援「一票」ってことになります^^
清き一票をお願いします~ m_ _m

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

全15席で小あがり4人、個室4人、カウンター7席
こじんまりとして、常連向けのお店と言った感じ。

d0258976_22211911.jpg


d0258976_22224860.jpg


d0258976_2223985.jpg


d0258976_22233269.jpg


まずはお約束。

d0258976_2224283.jpg


お通しは、ホタルイカ 自家製豆腐 コンニャク?

d0258976_2224383.jpg


刺身三種盛り。中々です^^

d0258976_22251177.jpg


出汁巻き。 作り置きのカット。 できれば出汁を生かして出来立てが良いと^^

d0258976_22271243.jpg


ビーフシチュー。これね、サイズ小さいですが本格的でうんまい^^

d0258976_22274084.jpg


マグロとアボカドのクリームチーズあえ

これ絶品! これ日本酒にばっちり合う!

d0258976_22302919.jpg


d0258976_22302525.jpg


松阪牛のローストビーフ。
ご想像の通り。

d0258976_2231614.jpg


娘注文の天巻。
天ぷらのホクホク感半端なく美味!

d0258976_2232561.jpg


豚汁を頼むのはとーぜんのごとく。

d0258976_2232519.jpg


野菜の焚きあわせ。
一番料理人としての腕の見せ所。
これも季節ものが入ってとても旨い。

d0258976_22331788.jpg


店主さんは「キタ」で修業されたそうな。
食通が多い北新地は京都に近いこともあって薄味。

d0258976_22355532.jpg


天使のエビフライ。

これね~。海老うんまいのだけど、自家製タルタルで攻めてほしかった!

d0258976_2236588.jpg


長男注文の親子丼。
出汁利いてカシワも柔らかく絶品^^

d0258976_22375812.jpg


今日の一押しはこちら。
うるめいわしの一夜干し。

きちんと焦げ目があるのに身がふんわりとしていて
めちゃくちゃ美味!

d0258976_22394079.jpg


飲み過ぎる~~~^^

d0258976_22401718.jpg


嫁さんの〆
これがまた出汁利きまくりの関西風かやくうどんちっくで
とても美味しい^^

お若いご夫婦で切り盛りされていて
これからが期待のお店になると思います。

是非とも呑兵衛もそうでない方も
食しに行ってみてください~~~~~^^

和味旬彩 こま (食べログです) 津市久居新町

ランキングに参加しております。
絵柄をクリックで、応援「一票」ってことになります^^
清き一票をお願いします~ m_ _m

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2014-05-09 22:42 | 居酒屋 | Comments(2)

創作ダイニング 矢野 ん~。。。教えたくないけど・・・ 津市久居

更新が滞ってスイマセヌ><
この記事も先週のことであります・・・。

娘の就職祝いに食べに行こかっ!ってのりだったんですが
友達と約束がある~~~!ってフラれた楽食人。

じゃ~いいわ。乗っけてってくれ~って事で久居に遠征。
「幸寿司」さんにお邪魔しようと思っていましたが
思考を変えてあえて新店開拓。

そこでヒットしたのが

d0258976_2192099.jpg


「創作ダイニング 矢野」さんです。
コチラのお店、すでに移転発表があった「シェ・ママン」さんにも
「いい店見つけましたよ~~~」って告知済み。
いずれ一緒に訪問することとなるでしょうが、
とにかく33歳というお若い店主さん+(イケメンっ!)が真剣勝負でいろんな料理を提供してくれます^^

d0258976_2113128.jpg


開店直後で貸し切り状態。

奥には個室もあって、ゆったりと食したい+タバコ嫌であれば
個室がオススメ。他は全席喫煙可です。

その前に~^^
ランキングに参加しております。
下の絵柄をクリックしていただくとポイントに反映されますっ!

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

一応雰囲気も感じたいのでカウンターの端っこで予約。

メニューです。

店内意外と暗いので画像が見にくくてスイマセヌ><

d0258976_21152187.jpg


d0258976_21154026.jpg


d0258976_21155546.jpg


d0258976_21161154.jpg


本日のお勧め。

d0258976_21163074.jpg


今日は嫁さんと長男坊とで訪問。
娘はアッシーちゃん^^

d0258976_21194927.jpg


いきなりボケボケですいません><

d0258976_21212599.jpg


造り。「造里」ってのがオサレですなぁ~^^

本当はカルパッチョも良かったのですが
色々細工が進むと本来の素材のクオリティーがボケますので
そのまま「生」で頂きました。

キハダがもう一つ。鰤は少し炙ってくどい脂をとばしてさっぱりと仕上げてありとても美味しい。
イサキも地物でこの時期にしては中々のモノ。6月が楽しみ^^
サーモンは、楽食人的に「鮮魚」のカテゴリー外なのであえて触れません。

d0258976_2127290.jpg


嫁さん注文の「特上いくらとクリームチーズの海苔巻」

d0258976_21351979.jpg


楽食人も魚卵好きなのでとても旨かった^^
いくらとクリームチーズを合わせるのが中々。

d0258976_213252100.jpg


「チーズ豆腐」濃厚であるにもかかわらずさらっとしているところがニクイ^^

d0258976_21353918.jpg


「おまかせ前菜盛り合わせ」

左から スモークチキン ツブ貝 エビ ホタルイカ カニ餡かけ
どれも手が込んでいてつまみに最適^^
酒が進む~~~!

d0258976_21403597.jpg


「而今」がある~!
何杯飲んだか記憶がない><

d0258976_21412492.jpg


「北海道蝦夷鹿のフィレステーキ味噌デミグラスソース」
獣臭がなく濃厚な味噌デミグラスが絶品に仕立てています。

d0258976_21435329.jpg


「博多産 明太子 炙り」
家族全員「明太子」は生だろっ!って言いますが
こんぐらい炙った「明太子」があてには最高なんだよっ!

d0258976_21462179.jpg


嫁さん注文の死ぬほど好きな
「鱈白子天ぷら」
も~絶品だったそうです・・・。楽食人の口に入らず><

d0258976_2148539.jpg


「チーズスティックフライ ブルーベリーソース添え」
これ旨んまかった!って事です。パリパリとろ~ん・・・。

d0258976_21523755.jpg


こんなのも、ふつ~にあってすんごい!

そして・・・。

d0258976_21505580.jpg


d0258976_2151109.jpg


長男が「賄ペペロンチーノ」
嫁さんは「香りとコクのバジル」

アルデンテ完璧で同時調理 手際よく素晴らしい提供スピード。
「居酒屋」風のお店でパスタがうれしい^^


さて。今日の楽食人一押しはコチラ・・・

二つあるんですけどね^^

d0258976_21572182.jpg


この出汁巻きの素晴らしさ!

調理の手順を見ていましたが、真剣そのもので
出汁巻き調理中は「何事をも耳にせず」ってくらい集中して作ってくれました。
調理中、「良い眼」をしています。そこしか見えていない「眼」で・・・。
旨さも絶品です! 出汁巻き美味しくないお店は残念ですよねっ!
でも、他のお店とは比べ物にならないくらい旨んまいですよっ!

もう一つ。

d0258976_2202565.jpg


看板メニューと察する
「竜巻」

d0258976_2261655.jpg


これね・・・。〆で食べないと絶対損しますよっ!
海老とタルタルは完ぺきな組み合わせですが、それを巻いた寿司って・・・。
想像をはるかに超えた旨さ!

d0258976_2263624.jpg


最後のお茶もとても香り高い良質の玉露のようなお茶。

こりゃまいったなぁ~。
熟練の大将が提供する完璧さも良いですが
常に新しい料理を追及している若さと勢いは素晴らしいっ!

目が離せないお店になりました!
オーナー!近々またお邪魔しますね~^^

創作ダイニング 矢野 津市久居


ランキングに参加しております。
下の絵柄をクリックしていただくとポイントに反映されますっ!

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2014-04-09 22:12 | 居酒屋 | Comments(2)

大将 言わずと知れた地元の名店 お安く美味しい! 津市久居野村町

久々の外呑みネタです。
最近はランチも頑張っておられるようで
一回行かないといかんなぁ~って思っております。

大将さんです。

d0258976_21395641.jpg


R165久居インター方向から日本鋼管へと向かう左側にあります。

この日は次男坊を除く4名で訪問。
家族以外では結構利用させていただいておりますが
家族のみでの訪問は実に三年ぶりとなるようです。

メニューです。

d0258976_21413352.jpg


d0258976_2141489.jpg


d0258976_2142445.jpg


d0258976_21422328.jpg


っと、その前に下の絵柄をふたつポチッとクリックして、応援ヨロシクお願いします~^^
 ↓ ↓ ↓ ↓  コチラ
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

d0258976_21451918.jpg


若い方向けの居酒屋さんなので
アサヒのエクストラコールドがあります。

d0258976_2146877.jpg


つき出し。
ささみの酢の物

d0258976_21464253.jpg


刺身7点盛り。
中々なのですが、カンパチは端っこで「ここ使っちゃいかんだろ!」って事で70点。

d0258976_21471753.jpg


白子ポン酢
嫁さんの大好物。

d0258976_21474658.jpg


カマンベールチーズフライ

d0258976_21482574.jpg


あげだっしー!
(ふなっしーみたいに言うなっ)

d0258976_21491314.jpg


マグロユッケ
肴ネタは結構いいです^^

d0258976_21495221.jpg


マグロとアボカドのサラダ

d0258976_21505149.jpg


焼酎~。赤兎馬~!・・・あ、呑んじゃったあとだ><

d0258976_2151399.jpg


こんなのもありますのでと~ぜん行きますわな!
さて、問題です。この後楽食人は何を行ったでしょ~か???

d0258976_21532661.jpg


エビマヨ バナメイと思われ

d0258976_21541292.jpg


鶏のニンニク炒め
少々ニンニク少な目・・・

d0258976_21545717.jpg


牛筋煮込み

d0258976_21552775.jpg


牛タタキ

d0258976_21555184.jpg


作~ぅ

d0258976_21564857.jpg


あんきもーっ!
大好物~~~!

d0258976_21572483.jpg


ささみチーズカツ

d0258976_21575239.jpg


明太子出汁巻き~!うんまい!

d0258976_2158256.jpg


幻の「而今!」
うんまい!さっすが!出回っていない地酒ですがさっすがの味!

d0258976_2202642.jpg


杏仁でしめ~!
(私食べてませんけどね~^^)

色々全速力でUPしましたが
どれもこれも、値段の割にとても美味しいのです^^
プレミアの地酒もあったりして!
中々に最高のお店だったりします^^

皆さんも是非ともわいわいがやがやとど~ですか~!!!

大将 (食べログです) 津市久居野村町

下の絵柄をふたつポチッとクリックして、応援ヨロシクお願いします~^^
 ↓ ↓ ↓ ↓  コチラ
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2013-12-13 22:03 | 居酒屋 | Comments(2)

魚民 なめちゃいけません! 絶品のカルボナーラうどん!

最近、三重県でも魚民さんや名だたるチェーン居酒屋店が
駅周辺に展開するという、昔なら考えられない状況になっています。

三重県はその昔、飲酒運転にもっとも寛大な「県」という
悪名がありました。
なんせ、地域柄車が無くては店にもいけない。

そこに大きな矛盾点が・・・。
居酒屋に駐車場・・・orz

居酒屋に???
っていうのが普通の考え。
最近は、ハンドルキーパーがはっきりしていて
問題ないのですが、昔はイケイケ~~~!って
ダメですね~><

本題とは関係ないのですが
その流れに沿って、昔なら考えられない久居駅のすぐそばに出来た
居酒屋「魚民」さんでの〆です^^

実は、もっと良いとこ行く予定が満席で・・・><
まぁそんな事はどうでも良くて
こちらに来たら最後の〆は決まっています!

d0258976_229146.jpg


カルボナーラうどん!
石焼に入ってグツグツ状態で提供されます。

d0258976_2295560.jpg


もうこれでノックアウト確実!
美味いに決まっている感じです。

d0258976_22103628.jpg


あっつあつのほっくほくで濃厚なチーズの薫りとあいまって
メチャうま!

こちらで提供されるどのツマミよりも美味しいかも・・・^^

皆さんも「魚民」さんの「カルボナーラうどん」を是非とも食してみてください~^^

・・・「カルボナーラうどん」だけ注文!ってのもありなのかな???

魚民 津市久居

こりゃ1回食べてみたいぞ~~って方は
   ↓ ポチッとクリックしてこのブログを応援してください~~^^
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2013-03-16 22:17 | 居酒屋 | Comments(0)