カテゴリ:うなぎ( 16 )

東山物産 激ウマうなぎと夏休み観光の参考になる?イロイロ 志摩市

2017.5月~7月の訪問記録


梅雨が明けました。
しかし湿気がいつまでも凄い。
湿気が無くてからっとした天気であれば
この暑さも耐えられるのでしょうが
湿気はいかんですな。

暑がりの私たちん家では
エアコンフル稼働ですわ。毎日(笑)


さて、今週末から夏休みという事で
皆さまイロイロと計画を立ておられる事と思います。

このブログもおかげさまで各地の方が見てくれているようで
三重県の食リポが少なからずお役に立っているのかと思うと
ちょっぴり嬉しかったりします。

それでは今日は観光地でのイロイロを
書いていこうと思います。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


まずはコチラ


d0258976_12164349.jpg

お伊勢参りの帰りに定番で味わってほしい
「赤福氷」
 
中に白玉2個と赤福の餡が入っています。
今年は結構縁があってすでに5回ほど食べております。


d0258976_12164503.jpg

「なんだよ、あっついのにぜんざいなんて食べねーよ」って方。
赤福の「つめたいぜんざい」ですよ!
その名の通り冷たくて甘くてウンマイのです。



紀伊長島へ飛びます。

d0258976_12164642.jpg

紀勢自動車道の
紀伊長島インターを降りて、若干戻ったところにある
道の駅マンボウにある食堂。

ここで相可高校食物調理科の、
かの有名な村林先生監修の定食が食べられます。

d0258976_12164806.jpg

「肉じゃがコロッケとカツヲカツの定食」

中身は厳選されているんですが、
なんせ作るのは地元のおばちゃんたちなので
ビジュアルはイマイチです(失礼)

d0258976_12164961.jpg

近所の定食屋さんって感じですね。

d0258976_12165058.jpg

ところがです!
抜群の火のとおり具合。
カツヲがウンマイ!

更に南へと

d0258976_12264166.jpg

こ~んな素晴らしい景色を見ながら
テラスで食事をとることができる
「鬼ヶ城」

d0258976_12263982.jpg

光で反射しちゃってますが
まぁ。観光地ですので四の五の言っちゃいけません。


d0258976_12264201.jpg

目はりずしはこの地域のソウルフード。
確かに目をみはるくらいのデカさですね。

北へ飛んで
ジャズドへ


d0258976_12263301.jpg

ナガシマへはプール?それとも温泉??お買い物???

私は10数年前に温泉とプールに行った記憶がありますが
それ以降は買い物以外ではお邪魔したことがありません。

定番は当然「矢場とん」
めっちゃ大好きなんで(笑)
あ。絶対ロースね。
間違ってもフィレダメですよ。
一回食べましたが、高っかいだけでね・・・。

やっぱり矢場とんはロースです!(きっぱり)

嫁さんは

d0258976_12263657.jpg

無類の海老好きなので
問答無用でこれ。

d0258976_12263857.jpg

揚げたてでサクサクでウンマイ。

フードコートは早めのオープン(10時だったと思います)なので
最初にブランチとして早めに食べる事をお勧めしますね。
食べたい時間に行くと1時間待ちなんてザラなんで。
時間がもったいない。
その後には、混んでいない時間に
デザート選び放題ですね^^


さてシンガリ。

d0258976_12344872.jpg

この画像でピンときた方はエライ!

そ~です「東山物産」ですよ!

恐らく三重県一のウマさだと思っております。
土日祝日は狂暴なまでの並びと待ち時間・・・。
とにかく早めに行くことをお勧めしますよ。
私がうかがったのは平日でしたので11時着で3組待ちでした。

d0258976_12344555.jpg

最近値段変わらないですね。
逆に安定してきたのかなこの価格で・・・。


d0258976_12344782.jpg

上重+ごはん中盛+タレ多め(私の定番)
通常のタレだと若干少なく感じるので
スタバのエクストラのように注文しています(笑)


d0258976_12344366.jpg

ど~です。このテリ。
肉厚さとふんわり感も伝わりますか?

表面カリッカリです。裏側はそこまでカリッカリには仕上げてありませんが
うなぎの皮特有のグニャリ感と臭みは全くありません!
いつもながら素晴らしい出来。

これから土用丑を迎えるにあたって
ものすごく忙しく大変になること間違いなし!

でも折角なので近くまで行く予定がある方は
絶対に食すべき逸品だとお勧めしておきます!

東山物産(過去記事です)

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ







by phoenix_shin | 2017-07-22 00:07 | うなぎ | Comments(0)

うなぎのやまなか こだわり抜いた三重県トップクラスのうなぎ屋さん! 小ネタは丸亀製麺の「カモネギ」 四日市下海老町

2017.1月の訪問記録

おっと。
いきなり1月になってますが
12月記事をすっ飛ばしています。

先週末14日くらいから
色んな所で雪害がありましたね。

年に一回積雪するかどうかの地域に
あれだけの降雪量は異常です。

もう勘弁してくれ!って思っていたら
また今日も・・・。

ど~なってんねん。地球さん!

皆さん。こんな時は
「わざわざ」外出しないようにしましょうね。
家にいることが得策です。
会社も休める人は休みましょう。
無理して夏タイヤなんかで出ていくと
とんでもないことになりますよ!


さて。小ネタから。

「カモネギ」

若い頃、麻雀やってる時に
弱い奴がいましてね。
奴の事を皆がそのように呼んでました。

たまに自分がそうなったりしてね・・・。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_11443777.jpg

ええビジュアルですな。

d0258976_11444551.jpg

あれ?

・・・ん~何だか違うぞ。


d0258976_11443777.jpg

こうじゃなきゃ雰囲気でないやん。


d0258976_11445452.jpg

A型ではありませんが
一応整列させてみました。

これで何とか見れるね。

まぁ忙しいとはいえ
ビジュアルにもこだわってほしいなぁ。
620円で文句言っちゃいかんか・・・。

いつもの出汁に昆布感を強くした甘目のスープ。
ネギと鴨のエキスも合わさって
とてもよくできたうどんだと思います。

これ620円でだされちゃ
他のお店はさすがに厳しいでしょうね。

d0258976_11450295.jpg

珍しく「ホウボウ」の天ぷら。
白身で淡白かつ身はふっくらとしていて
これは一押し。
手前のおにぎりは「昆布」
すきなんだなぁ~。ここの昆布おにぎり^^

カモネギのうんちくを
書こうと思ったら

d0258976_11451095.jpg

さっすが。
抜け目ないですな^^

しかし、丸亀製麺で890円使うってのは
ある意味アカン見本やね。反省。




さて。本題。
本来ならば15日にお邪魔しようと思っていたのですが
雪害にて臨時休業とのことで
一週間のびましたが、やっとのことで訪問できました。


d0258976_11533227.jpg

「うなぎのやまなか」さんです。
このつたないブログにコメントを下さる方のお店です。


メニュー

d0258976_11534433.jpg

d0258976_11535260.jpg

グループとかでお越しの方の中に
「うなぎ」の苦手な方がいても大丈夫。
そういう気の利いた感じが良いですね。

私は「上」嫁さんが「中」をお願い。

d0258976_11540063.jpg

店主さんの奥様が大分出身という事で
大分にしか売られていない貴重な焼酎を出していただきました。
残念ながらハンドルキーパーだったので
嫁さんに呑んでもらって、香りだけもらいましたが
「焼きいも焼酎」の香ばしいいい香りがしましたね。
もっと楽しむのならば「湯割り」が最高かもしれません。
お店に行けば飲めるかもしれませんよ^^

手前は出汁取り後のカツオと昆布に味付けしたツマミ。
ご飯のお供としてもよさげです。

d0258976_11542363.jpg


待っている間「半助」をサービスして頂きました。
ありがとうございます!

d0258976_11543914.jpg

「上丼」到着!

d0258976_11544813.jpg


ど~です。このテリ。
備長炭で丁寧に焼くので
飴色の良い輝きが出てますね。
しかも、このうなぎお店にある地下水をくみ上げた
生け簀で最低3日間は泳がせて「臭み」を抜くそうです。

驚いたのが、食感。

良く「パリッ フワッ」って表現ですが
「パリッ」が違うんです。

良くうなぎを見てみると
裏側の皮目をしっかりと焼いていて
裏も「パリッ」としてるんです。
まず初めに裏側を高温で一気に焼いて
あの「グニャ」っとした部分をなくすそうです。
これは先代からの教えで「絶対」だそうです。

いろんなうなぎ屋さんで食べてきましたが
裏側の食感が変わるとこんなにうなぎ全体に
影響するんだと初めて知りました。

これは実にウマイです!

d0258976_11551582.jpg


嫁さんの「中丼」

d0258976_11552639.jpg


見るからにうまそうなビジュアルでしょ。

d0258976_11550205.jpg

きも吸い。きもウマッ!

ご飯が菰野産で四日市の醤油
うなぎは松阪だそうです。
九州産は安いらしいんですが
こちらでは三重県産にこだわっているそうです。
タレも「焼き」用とごはんにかける用とでは
造りが違うそうで、それもこだわりの一つ。

色んな裏話も聞かせて頂いて
とても楽しかったし美味しかった。

順位をつけるのはおこがましいですが
間違いなく三重県トップクラスのウマさだと思いますね。

先代があまり宣伝しない人だったそうで
HPも最近までなかったそうな。
これからは二代目が主体で色々と取り組んでいくという事で
めっちゃ楽しみなお店ですね^^

d0258976_12131722.jpg

お持ち帰りして晩酌のお供となった「きも」

コレガね~。激ウマ。
失敗したわ~。もっと沢山お願いしたらよかった・・・。
全く臭みがなく、「きも」の甘味さえ感じられる逸品。

これは是非モノです!

皆さんも美味しい「うなぎ」を是非とも食べてみて下さい~~~!

うなぎのやまなか 四日市市下海老町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




























by phoenix_shin | 2017-01-25 00:07 | うなぎ | Comments(3)

うなふじ 三重県最強レベルのうなぎ! フライングもええとこ。 びっくりしまっせ! 津市高野尾

2016.10月の訪問記録


やっと10月。でも9月の記事をたくさん削除しました。
もう追いつきません。

また機会があればUPします。

今日は本当に久しぶりにお邪魔しました。
実に3年ぶり位と思われますが、その時の記事をUPしていません。
恐らく、有名ブロガーさんと被ったか何かでお蔵入りになっていた?
ように思います。

その時お邪魔した時は今日のような感じはみじんもありませんでした。

「なぜ?」

そこを検証してみましょう^^

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


d0258976_21165236.jpg

この画像を見て、
「たいしたことないやん?」って思われたか方。

このお店の基本的な情報では

11時開店なんですね。

この画像からだと開店前の様子ですよね。
でも「暖簾」かかってます。
つまり開店しているわけです。

でも私ね、このお店に到着したのが10時45分。
店舗内駐車場はすでに満車。
道を隔てた第二駐車場も結構車が止まっています。

第二駐車場に車を止めて、急いで列に並んだら・・・・・。

「すでに食べてるお客さんがいるっ!」・・・orz

ちょっとちょっと!
まだ、開店時間前だってのにすでに食べてるお客さんがいるってのは
どういう事???
しかも「ジジババ」(失礼)の多い事!
あのね。そういう時間設定なの?このお店は???

びっくりですわ。
開店前にすでに食べている客がいる事
並ぶのは仕方が無いにしてもフライングの時間が早すぎで
それを見越した「ジジババ」がさらに早い時間に並んでいると思われ・・・。

正直思ったことは
「ジジババ」優先店か???ってこと。

そんなん勝てませんわ。
でも、おそらく理由は一つなのかなと・・・。

d0258976_21170379.jpg

10時45分に並んで30分まってようやく店舗内の中で待てるスペースへ。
その時に撮った写メですが、すでに
「キモ焼終了」の看板が・・・。

私実はこの「キモ焼き」狙いでもあったのです。
以前お邪魔した時は中途半端な時間でも「キモ焼き」手に入ったんです。

何で???

理由もはっきりしないまま40分待ちで席に通されますが
その時にはっきりしたことが。

前出の看板は撮ったは良いものの
値段の検証まではしていませんでした。

席に座ってようやく詳細を分析にかかった訳です。

はっきりしましたね~^^

「やっすい!」

もう一度お品書き看板を

d0258976_21170379.jpg

通常、一番お高いとされる

「特上」とか「上」ってのは
一番初めに書いてあって、最近のうなぎ事情では
3,000円前後。うなぎは「5切れ」がポピュラーで
ほとんどのお店が4切れトップで残り1切れは
ご飯の中に鎮座ってパターン。

それが・・・。
2,000円ちょいって・・・!

そりゃ流行るわけだ。
普通のお店よりも確実に安く「うなぎ」を食せる。

そりゃ近隣含めて「ライダー」とかも放っておかないわけですね。


めあての「キモ焼き」は手に入りませんでした。
じゃぁ~無理してもガッツリとうなぎを食べる想いを達成したい!



d0258976_21171381.jpg

「上のご飯大盛」

はい。ご想像通りのウマさです!
それに加え、うなぎの厚さが「厚い!」

コレはね~マジでお勧めですね。
何と言っても「安っすい!」

表面の「ぱりっ!」と「ふんわり感」は間違いないです。

d0258976_21172067.jpg

普通のうな丼に比べて、格段にどんぶりのでかさが違う!
しかも、「うなぎ」の量も違うので圧巻!

d0258976_21173041.jpg

肝吸い。
うなぎの肝って不思議ですね~^^
焼いて良し、煮て良しなので
ツマミとしては最高ですね!

d0258976_21173972.jpg

先ほどの「埋もれたうなぎ」

やっぱり「埋める」くらいならほかのうなぎ同様乗っけといてくれ!って感じですね。

それにしても甘く見ていたな~^^
このご飯の量!普通じゃ食べられません・・・・。

・・・と思われるかもしれませんが、タレご飯だと楽勝で食べられましたよ~!
若干「タレ」が少な目です。
「ごはん大盛」に対応した「タレ」の量ではないように思います。

皆さん!
「土用の丑」は一年で一番ウナギがまずい日です。

日をずらして、本当においしい鰻を食べましょうね!




うなふじ 津市高野尾町 

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


by phoenix_shin | 2016-10-15 00:05 | うなぎ | Comments(0)

鰻乃路 楽食人の死角になっていた美味しいうなぎ屋さん! 津市久居明神町

2016.8月の訪問記録。

先ほどの記事でも「暑い」「暑い」と書きましたが
この日もめっちゃ暑かったんですよ。

なんせ35度をらくらく超えて行っちゃうなんて
反則ですよね。
一応、住まわしてもらっているわけではあるんですが
住人をいじめる抵抗のすべがない仕打ちは止めていただきたい。

地球殿!

外仕事の方。本当に頭が下がります。お疲れ様です。


ランキングに参加しています。
更新の励みとなりますので
下のバナーをクリックして応援してください!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

「土用の丑」のネタはいろいろ書きましたが
私にとっての「土用の丑」は暦の上での「土用の丑」が終わってからなんですね。
昔と違って暑さが長く続くので定期的に「スタミナ」注入していくことにしています。

d0258976_15590509.jpg

ずいぶん前からありますが、初訪問のお店
「鰻乃路」さんです。

開店と同時の入店でしたが、あっという間に満席になりました。

d0258976_15591401.jpg

もうね。驚きません。「ふ~ん」です。

特上を注文


d0258976_15593045.jpg

ほ~っ。
コチラのうなぎは半分にザクッと切っただけなんですな。
でも、特上の割にはうなぎ少ないか?

肝吸いはありがたいけど、中途半端なサラダやフルーツはいらんかな。



d0258976_15593986.jpg

照り、焼き目は申し分なし。
あとは、どのウナギ屋さんにも言える事なんですが
「山椒」にこだわってほしい。
本当に「良い」山椒はだしっぱでは風味が飛んでしまって美味しくない。
直前まで冷凍保存しておいて、その日使用する分だけを出してほしいかな・・・。


d0258976_15595865.jpg

タレのまぶしも適量で良いですね。
だらだらと多すぎてごはんが吸いきれなくなっちゃってるお店もありますが・・・。

d0258976_16000742.jpg

やはりこんなところに・・・。

真ん中の一切れはご飯の中に・・・。
悪いというわけではないのですが、
私個人の好みとして、せっかくの焼き目と照りで「サクふわ」のうなぎちゃんを
埋め込んで「蒸しうなぎ」にしちゃうのはもったいないなぁと思ってしまいます。

死角でした。
こんな近くに、美味しいうなぎ屋さんがあったなんて・・・。

皆さんも是非とも夏バテ防止に食べてみて下さい~!

鰻乃路 津市久居明神町


ランキングに参加しています。
更新の励みとなりますので
下のバナーをクリックして応援してください!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-08-20 19:00 | うなぎ | Comments(0)

まつぼっくり うなぎ!ですよ^^二本立て 鉢ノ葦葉 冷やし! 多気郡明和町 四日市市城北町

2016.7月の訪問記録

戻りました。

昨日からお盆休みという方も多いんじゃないでしょうか。
11日の「山の日」というわけ分からんこじつけのような祝日。
「海の日」があって「山の日」がないのは不公平だって事で
今年からいきなり「国民の祝日」になった訳です。
でもねぇ。一体どれだけの人が休めるんでしょうかね?
「国民の」って言い方やめたほうがいいんじゃないですか。
「公務員の」って言いかえたほうが適格だと思いますね。
もうこれ以上祝日を作るのは止めましょう。
国民、県民、市民の為の役所であるはずが
なんだか公務員のための役所になっちゃってますよ!

8月半ばになって7月記事なんで駆け足で
豪華二本立てで行きます!

まずは一本目。

ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

d0258976_1204891.jpg


「鉢ノ葦葉」さん

d0258976_1224915.jpg


こちらも「冷やし」やってます。
告知の紙がオツですね(笑)

d0258976_1232122.jpg


ビジュアル素晴らしい!
今回頂いたのは「醤油」
基本週替わりで「塩」と「醤油」を交互に出す予定とか。

コチラの麺が素敵なんですよ!
加水率高めのチュルッチュルの麺でぷつんと歯切れもよく大好きです。

d0258976_1252585.jpg


コチラでは「味ご飯」があるんですが、「冷やし」を食べるときは
必ず「白ご飯」を注文して、最後雑炊にして〆る!
これが激ウマなのです!

いつまでやっているかというと、
「出なくなったらやめる」って事みたいです(笑)

冷やし以外もめっちゃ美味しいので絶対に食してみて下さいね!

はい、二本目。

日本の国民の多くが平賀源内に騙されて食べるようになった「土用の丑」のうなぎ。
もういい加減感ずいてくださいよ・・・。
値段が高騰してただでさえ日常的には食さなくなった「うなぎ」

この日だけは、どのお店も普段の営業の10倍とか店によっては数十倍とかの
「うなぎ」をさばいて焼くわけですよ・・・。
それも、お昼とか、晩御飯に間に合うようにとか時間も限定されて・・・。
そんな激的な量をいつもの営業スタイルでさばけるわけがないですわな。
無理して早朝からさばいて焼いて、出す前に二度焼きしたりなんかして。
そんなうなぎがおいしいと思えないので・・・。

なので、この時期は私は「うなぎ」は食べません。
時期を外して食する事にしています。

で。前々から気になっていたうなぎ屋さんに行ってきました。
もちろん「土用の丑」が過ぎてからですよ^^

d0258976_1216679.jpg


「まつぼっくり」さんです。

イオン明和と反対側の海に向かってまっすぐ走ると出てきます。
「釣り堀」って事なんですが
なぜか「うなぎ」が食べられる。

d0258976_12172849.jpg


店内結構広くて、テーブル以外の座敷は50人は座れるかという広さですが
バス乗りつけて50人に一気にうなぎを出すのは難しそうです。
沢山の有名人が訪れているようですね。

d0258976_12182985.jpg


最近は、この値段見てもびっくりしなくなりましたね。
なれたというか・・・恐ろしい話だ。
昔は特上って言っても2,000円しませんでした。
上で980円とか。うなぎ単品ですよ・・・。

d0258976_12225411.jpg


「特上」
親切ですね、うなぎが何切れ入っているかとか、
ご飯の量も300グラムとか(ココイチか!)
少々多めとか無料でやってくれます。画像は少々多め。

d0258976_12241234.jpg


美しい・・・。
実に美しい。

なんでしょうね?
この茶色い若干焦げた食べ物は?
これに3,000円近くも出してしまう自分が本当に怖い。
でも、定期的に食したくなる茶色い物体。

味のリポなしです。ウマイに決まっているので。
タレは若干辛いほうが勝つかなって感じです。
まぶし方は絶妙でだらだらとタレがごはんにしみる感じはないです。

良く一切れごはんに潜り込ませる店がありますが
私はそのタイプは反対派なので。
やっぱりすべてのうなぎがご飯の上に乗っかって、パリフワ感を出してほしい。
ご飯の中に入って「蒸しうなぎ」みたいになっちゃってるのは残念なので・・・。

若干うなぎが「小さい」かなと思いましたが
暑いので、うなぎも痩せるんでしょうか?

皆さんも「土用の丑」を外して「うなぎ」を食べましょうね!

鉢ノ葦葉   四日市市城北町
まつぼっくり 多気郡明和町

ランキングに参加しております。
下の絵柄を二つポチッとクリックしていただくと
みなさんの応援票が入ることになっています。

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-08-12 19:00 | うなぎ | Comments(0)

東山物産 GW激混み!でも激ウマのうなぎ!+貝の買い出し 志摩市鵜方

2016.5月の訪問記録

やっとこさ5月。
今日は伊勢神宮に月参りに行っておりまして・・・。
サミット厳戒態勢は段々と厳しくなってきました。
伊勢神宮+新店のネタは後日またUPします。

久々というか、過去記事を手繰ってみるとなんと丁度一年前。
本当に月日が経つのは早いですね~。
まぁ、前回の訪問時は同じ5月と言ってもGW後の平日でして・・・。
今回はGWまっただ中の1日(日)に訪問。

いつもなら鼻の利く娘が別行動と言う事で
気兼ねなく食の設定が出来ます。×2と×3ではかなり違いますのでね^^

で、久しぶりに志摩へ「貝」の買い出し+嫁さんに
サミット直前の臨場感を見せてあげる為に志摩→賢島→浜島へと

ランキングに参加しております!
皆さんの応援は下の絵柄のワンクリックで完了!
再びワタクシのページにお戻りください。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラもクリック!
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

志摩方面へ伊勢道路を南下し最初の道の駅にて休憩。

d0258976_224197.jpg


ココでも便乗商法・・・失礼^^

でもね、いい匂いがするんですね。

d0258976_2251119.jpg


嫁さんの携帯がサイズ比較となりますね。
あ。因みにiPhone6Sです。

岩牡蠣なので生でもいけてるんでしょうが
コチラは「焼」がお勧め。

d0258976_2264953.jpg


後でガッツリ食べなけきゃいけないのに
嫁さんがどうしてもというもので・・・。

めっちゃ美味しかったですけどね^^

「もっと食べたい!」とワガママをいう嫁さんを引きずって車に乗せて出発。

東山物産さんは10時からオープン。
時間は11時。まさかこの時間に行列なんて・・・・・・・・・・。



d0258976_2274194.jpg



・・・・・・・・・マジか。

すでに駐車場は満車。
外待ちの人を単純に数えても50人はくだらない・・・。

何とも絶望感に浸りながら駐車場待ちからスタート。

しばらくすると黒ずくめの一団が出てきました。
見るからに「法事」・・・。
・・・ってか、開店直後の10時から入店でうなぎで法事ってどんなんや・・・^^

おもろいですね^^その一団がお帰りになったおかげで無事駐車。

コチラのお店、ウエイティングボードは「ふたて」に分かれていまして
「前日までの予約の方」欄と「当日訪店の方」欄があって
前日までに予約をされた方は優先的に席に通される様子なのですが
それがどうも時間どおりじゃない様子。
「12時に予約した〇〇です」って
めっちゃ待っているお客さんを押しのけ店員さんに
「私達は前もって予約してるのよ!」的な
オーラを放つおばちゃん達も12時過ぎても席には通されず・・・。
当日の方が先に通されたりしてその度に「なんなん!私ら12時予約やのに!」って顔してる。
コチラのお店は、あくまでも前日予約者優先ではあるものの
当日のお客さんも同列で席に案内する関係上、
予約時間ぴったりに来るとかなり待たされるような感じですね。
なので、予約をしていても早めに行かないとGWなどの繁忙時期は
「予約」はあくまでも目安でしかないという事のようです。

嫁さんは以前お持ち帰りを食したことはあったのですが
店舗での実食は初めて。

d0258976_2223814.jpg


d0258976_22232258.jpg


待っている時間
「普通(ご飯)で足りるかな?」
「中盛りと大盛りがあるんやけど、あんた大盛り?」
「だったら私は中盛りかな・・?」

めっちゃテンション高い^^
そりゃ分かりますけどね。
幸運にも車を降りてすぐに店横の長椅子に座ることが出来ましたので、
疲れを知らずにメニュー見ながらあれこれ想像が膨らんだんでしょう^^

「中盛りでも結構ガッツリやよ」と私。
「ん~でも、今やったら食べられそうな気がする・・・」っておい。
匂いにつられてるだけや。落ち着け嫁!貝も食べたやろ!
元々、単品ガッツリ苦手なくせに何を血迷ってるんや。

なんて会話をしつつ・・・予約客が12時に近くなるにつれ激的に増えて
ますます当日待ちのお客さんの回転が悪くなる中・・・。

何と待つこと2時間!13時にようやく席に・・・疲れた・・・orz

2人ともが上重を注文、モチロン私は「中盛り」でタレ多め。

d0258976_22304362.jpg


ああこれが2時間待ちのうなぎちゃん。

d0258976_22325530.jpg


美しい照りと焼き目。
もちろん味は言うまでもなく激ウマ。
店主さんが焼きながら
「あわてやんといて、丁寧にして」と
従業員さんに言っていた事は、この激混みのお客さんを抱えて
「本物」」ですね。安心していただけます。

まぁここまで引っ張ってうなぎの写真二枚とは何ともチンケな感じですが
味は保証しますから皆さんも是非とも食しに行ってくださいね。

あ。因みにサミットの関係があって臨時休業もあります。

d0258976_22362752.jpg


間違っても「サミット」のときは近付いちゃいけません。
期間中は志摩は何にもない状態になります。
店は臨時休業、学校は休み。賢島へは住民以外は立ち入り禁止。
いたるところでの検問・・・。

美味しい情報を一つ。

d0258976_22384032.jpg


これね「上(カミ)下(シモ)」
つまりうなぎ一本の頭としっぽの部分を安価で購入できます。
これ持ち帰りだと一パック700円。
これね、結構な「身」が付いていて、
難点なのは上の部分に「骨」が付いている事。下には「骨」はありません。

なので、

d0258976_2242841.jpg


結構でかい皿に一パック分と言う事で、二日は楽しめます。
だって、端っこというだけで
「東山物産」の「うなぎ」である事に間違いはないからです。
これはお勧めですね~。あらかじめ電話予約していないとまずありません(笑)
そりゃそ~だ。一本のうなぎに二切れしか出ないんだから当たり前ですな。

附属のタレを使えば簡易うな丼が完成します。
タレも美味いので、別で購入して帰りました。

そして浜島のいつもの「八百竹」さんで「貝」を購入。

d0258976_22461322.jpg


夜は魚介にて晩酌しましたとさ^^

東山物産(過去記事です)

ランキングに参加しております!
皆さんの応援は下の絵柄のワンクリックで完了!
再びワタクシのページにお戻りください。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラもクリック!
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2016-05-16 22:48 | うなぎ | Comments(0)

うなぎのなんけ 大満足なうなぎ!小ネタは新店「パンレストラン Melon's Tail」松阪市 津市久居

2016.2月の訪問記録

3月になりました。
でも記事は2月です。
少々遅れておりますが、順番にUPしております。

今日は建築中から気にかけていたお店を小ネタで。

d0258976_1624453.jpg


「パンレストラン Melon's Tail 」さんです。

この日はお昼をよそで食べて(失礼)パンだけ買いに寄らせて頂きました。
日曜日でしたが大盛況(コインランドリーと駐車場が共有と言う事もあって)
駐車待ちをしてようやくパンを購入しました。

ランキングに参加しております。
面倒ですがご訪問の際は下のバナーをクリックして頂いて
応援の一票をお願いいたします。
応援票が多ければ多いほど頑張りがいがあります!
コチラ ↓ ↓ ↓ と

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

d0258976_1662574.jpg


レストランスペースもあってランチで賑わっていましたね~。
(食べてないんかい!って突っ込みはお許しください。)

d0258976_167267.jpg


d0258976_167371.jpg


パンスペースはあまり広くありませんが、ギュッと色んなパンを陳列。
高級食パン(確か600円くらいしたような・・・)もあったんですが
食パンはまだ家に残っていたのでそれ以外を購入。

ランチも人気がありそうなので今度お邪魔してみようかと思います。

それでは本題。

月に一回は食べたいですね~^^

d0258976_1618523.jpg


「うなぎのなんけ」さんです。

松阪以南のうなぎやさんで気になっているお店が沢山ありまして。
その中の一軒にようやく行くことが出来ました。

d0258976_16241380.jpg


d0258976_16242586.jpg


どこの「うなぎや」さんでも大体値段は似通ったとこですね。

私は「丼」か「重」しか食べません。
嫁さんは「ひつまぶし」が好み。

d0258976_16264478.jpg


未だに「重」と「丼」の区分けが店によって違うので
悩む悩む・・・。
今回は価格帯で判断して「上重」を注文。

d0258976_162942100.jpg


ど~です!この照りと焼き目。
パリパリ感が表面にあってジュワ~ンとうなぎの旨みとタレの甘みが続きます。
厚みもまずまずで高いですが相場相応な感じですね。
お重も結構大き目で深くご飯ガッツリ入っています。
お腹一杯で満足満足^^

嫁さんは定番「ひつまぶし」

d0258976_1629674.jpg


出汁が好きなので、どうしても「まぶし」になります。

d0258976_16314230.jpg


ザクザク切った加減なのか少々パリパリ感が損なわれているようです。

d0258976_16322252.jpg


私の上重を食べた嫁さんが一言。「そっちの方が美味しい・・・」

わはは。そ~だろ。
ウナギはシンプルに食べるのが一番ウンマイんだよ!


出汁だの山葵だのノリだの・・・ど~でもええんですわ。
ガッツリウナギとご飯で食べるのが一番美味いと私は思っています^^

それにしても未だに謎なのが
お店によって「重」と「丼」の定義が違う事。
諸説ありますが、単純に器の違いと言う店もあれば
ごはんにタレをまぶすのか、漬け込むのかの違いであったり
正直本当に分かりません・・・。
明確にお分かりの方がいらっしゃったら是非ともご指南いただきたいですね。

パンレストラン Melon's Tail 」津市久居西鷹跡町
うなぎのなんけ」松阪市豊原町

ランキングに参加しております。
面倒ですがご訪問の際は下のバナーをクリックして頂いて
応援の一票をお願いいたします。
応援票が多ければ多いほど頑張りがいがあります!
コチラ ↓ ↓ ↓ と

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-03-02 16:43 | うなぎ | Comments(6)

谷本 大人のうなぎを食す 小ネタは焼きたて三昧と「京洛萌ゆる」小出し 津市一身田上津部田

2015.11月の訪問記録

また戻った。
というか、iPhoneの画像が少し前のアップデートから
勝手にフォルダ化されるようになって
「お、便利になった」と喜んでいたのですが
新しいフォルダが出来るとそこしか見なくなって
UP待ちになっている記事を忘れるという・・・orz

完全に老化ですかね><
くまなく見ると10月の記事も残っていて・・・ど~するか。

はい。まぁど~でもええですわな順番なんて^^
切り替えて行きましょう!

d0258976_21395969.jpg


こんな記事もありますので、少々お待ち願います^^

では小ネタより。

d0258976_21404866.jpg


いきなりですが、コチラも結構利用させていただいています。
理由は簡単。

d0258976_21412448.jpg


私の定番のパターンです。
なんせ、秋刀魚も焼きたて(というか生から焼いてくれます)だし
玉子焼きも注文が入ってから「必ず焼く」という拘りです。

どこかのまやかしのご飯屋さんとは決定的に違います。
魚も玉子焼きもホクホクあっつあつでとても愛情感じますね~^^

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。

是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

d0258976_21442724.jpg


ちょっと分かりにくいですが「谷本」さんです。
ず~っと前からめっちゃ気になっていまして・・・。
ようやく訪問となりました。

d0258976_21455277.jpg


d0258976_2146571.jpg


d0258976_21461668.jpg


この日は嫁さんと娘と一緒でしたので、それぞれ違うものを・・・。

d0258976_21471912.jpg


私の「うな丼特上」

d0258976_21493459.jpg


焼き加減と照りがとてもええ感じです。
たれも甘すぎず大人のうな丼という感じがします。

嫁さんの「ひつまぶし」

d0258976_21511859.jpg


d0258976_2151326.jpg


すんごいボリューム!
シェアすること前提ですがはたして食べきれるか???

d0258976_21533722.jpg


d0258976_21534856.jpg


娘注文の「うなとろ丼」

嫁さんもこの「とろろ」がかかった「うな丼」が大好き。
初めて食べたのは伊勢小俣の「うなぎの西山」さんだったと思います。

甘みを抑えたうなぎは本当に美味しかった。
いつも食べつけている甘みのある「タレ」ではないので
好みは別れると思いますが、私的には好みです。
ただ、「大人」のうなぎだけに「ご飯」は少な目なので
がっつり食べたい人は「大盛り」をお勧めします~~~!





・・・全部食べたのかって???
残るわけないっしょ^^

谷本
 (食べログです) 津市一身田上津部田

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。

是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

行ったり来たりでめんどくさいのに
応援ありがとうございます! 「感謝!」

by phoenix_shin | 2015-12-08 22:06 | うなぎ | Comments(0)

うなぎ 膳(zen) 人気鰻店に初訪問! 度会郡度会町

2015.7月の訪問記録

台風の影響でどんどん天気が悪くなってきました。
早めの養生をしてくださいね。
今回の台風は結構足が遅いので
長時間風雨が続くようです。

今日も雨ですが、
コチラに訪問した時も雨でした。

d0258976_16302152.jpg


一見さんは絶対にありませんね。
道路にはこの看板がひとつポツンと立っていますが
直線道路でスピードが出る場所なので「通過!」となるでしょう。

それから、運転技術が伴わない方は軽四以外の車で行っちゃいけません。
大通りから入って突き当りを右折するのですが
そこからは国産ワンボックスでギリギリの道路幅が続きます。
そして左に大きく曲がるヘアピンカーブ。
しかも大きく左に下りながら急カーブになっていますので
大きい車だと一回で曲がり切れません。
そして帰りはその逆になるわけで・・・。
訪問時は降雨していてスリップして昇りにくそうにしている車がありました。
勢い付けないと上がりきらないんですな。

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ死ぬということで
バナークリックが無ければこのブログも「死ぬ」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

めんどくさいのにありがとうございました!

坂を無事下りきったら右側にお店が見えます。
でも。この建物はどうやって建てたんだろう。
資材をあの道から入れたのか???
川から揚げたのか???

d0258976_16395544.jpg


趣きありますね~。

着時間は11時50分頃でしたが満席。
たった一席だけがすぐに空いたので着席。
女性が多い事もあってか食べ終わっているのに
ず~っと喋っている席が多かったですな。

席から宮川が見えますが
ご覧のとおり雨の影響で清流とは言えない感じ。

d0258976_1643098.jpg


店内

d0258976_16533142.jpg


入口に貼り紙が・・・。

d0258976_16432486.jpg


え”。
マジ。。
もっと早く来るべきだった。。。
訪問は7月3日。
めちゃめちゃおしいやん><

かなり前から存在は知っていたのですが
私の行動範囲の中で唯一このあたりは「用事」を作りにくい場所なのです。
なので、もう「わざわざ」行くしかない!
で「わざわざ」行ったんですが、おっそくなったのが裏目に。
いったいいくら上がったのでしょう・・・?
詳細ご存知の方、情報希望です^^

メニュー

d0258976_16481229.jpg


d0258976_1651112.jpg


ええなぁ。ホントは白焼きとビールって感じで
〆に丼食べたいんだけどなぁ~。
中々かないません。

どぉ~んと「特上」を注文!

d0258976_16531156.jpg


どぉぉぉ~ん!

d0258976_16535663.jpg


一匹ということで良いんでしょうか?

d0258976_16541941.jpg


肉厚でとてもウマイんですが、もう少し焼き目が付いている方が好み。
パリパリ感が足りない感じ。
コレだけがそうなのか、いつもは違うのかは不明。

d0258976_16555181.jpg


ご飯はほぼすべてタレがまぶされている感じですが
チトこれはくどいような感じがしました。

好みなんでしょうが、
私は7対3(タレがかかっている方が7)位が好きなんです^^
(因みに東山物産さんのご飯は6対5位なので少し少な目に感じます)

あと、肝焼きとかないんですね~。
本当はお持ち帰りとかしたいんですが
何処へ流れて行っているのでしょう・・・。

おいしい鰻!是非とも皆さん食してみてください~~~!

うなぎ 膳(zen)(食べログです)度会郡度会町長原

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ死ぬということで
バナークリックが無ければこのブログも「死ぬ」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

めんどくさいのにありがとうございました!

by phoenix_shin | 2015-07-16 20:00 | うなぎ | Comments(2)

東山物産 志摩の激ウマ鰻店ですぞ^^ 志摩市阿児町

2015.5月の訪問記録

こんばんは。

最近沢山の方が、このしょうもない記事を見て頂いていて
初めての方もいらっしゃると思いますので
あらためてご挨拶いたします^^

この日曜日は「大阪都構想」に対するジャッジが下されました。
僅差とはいえ大阪の「投票をされた方」の
半分以上の人々は「NO」だった訳ですね。

関係ない県民と言えばそれまでなんでしょうが
発信させていただきたいことがあります。

投票をしなかった有権者の方や
都構想に「NO」を突きつけた方は
今後の大阪市政に関して「今までの流れで良い」と
言う事なのでしょうかね???

その場その場で色々あって難しいのでしょうが
私ならば、「新しい風」を支持して実際にどう変わるか
見てみたい気がしますね^^

何年か前の政権交代が意味するように
「あかんかったら、前に戻す」って選択があるわけですから・・・。

「新しい風」を全否定では「今後も何も変わらない」事に
「一票」って事になるわけで。

それはそれで、「言いたいことは山ほどある」って人が
いっぱいいると思うんですがね~。

まぁ、決まったことですし
今後大阪市民の方は「変わらない今」を
「良し」として行かなければいけないという事は
変えられないという事でしょう。

100年に一度の救世主?だったかもしれないのに
「投票者自ら否定した票が多かった」という事ですから・・・。
「変化」のチャンスの芽を摘むというのは
いみじくも「市民の評価」であったことを
無投票者は重く受け止めるべきでしょうね。

本来ならば「変えられたかもしれない」事が
「変えられなかった」事に
無投票者は責任を重く受け止めてほしいと思ってしまいました。

「孫子の代までの世の中を担う一票」だと
無投票者は認識してほしい。
どちらともいえないならば「白票」を入れるべき。



いつもながら前置き長くてスイマセン><

はい!切り替えましょ^^

今日は「志摩」~~~!

って事で、ど~するか???

因みに、私、行く場所場所でブログを始めてから
UPしていないお店を基本訪問する事を信条としています。

この日も迷いました。
「ん~。ココとココ。どっちにするか?」

そして~~~!

d0258976_2263414.jpg


これ見て「ピン!」と来た方は
相当なマニアな方^^

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ死ぬということで
バナークリックが無ければこのブログも「死ぬ」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

めんどくさいのにありがとうございました!

「東山物産」さんです。

何とも商社みたいな屋号でしかも志摩の鵜方にあって
とても「鰻や」さんだとは看板だけでは判断できません。

匂いで「お!」って思うでしょうな一見さんは^^

店内

d0258976_2210763.jpg


d0258976_22102561.jpg


小あがりが手前に5テーブルほどあって奥座敷にも十分なスペース。
真ん中にカウンター的席が10席ほど。

13時30分頃の訪問。

メニューです。

d0258976_22125377.jpg


・・・あ。
このお店も今まで自分でお金払ったことない~・・・orz


「上重」+「ご飯中盛り」(+50円)を注文。
ほんとは「肝焼き」注文したかったのにすでに売り切れ・・・><

d0258976_2220165.jpg


ご覧のように焼き目もパリッパリですし
照りもハンパ無いです。

お昼ご飯に2,500円超えって・・・。
前回も同じ事書きましたが
もはや小遣い亭主のお昼ご飯の域を遥かにジャンプしてしまっておりますな><

でもね・・・。

d0258976_2222588.jpg


もうある意味「毒」ですね。
美味いモノと毒は紙一重。
河豚も先人は多くの人が亡くなったはず。

それくらい「毒」です(笑)

d0258976_22235675.jpg


これね。無くても良い。
鰻をがっつり食したい人には「無駄」な附属品。
それならば、もっと本線を充実してほしい。

吸い物に肝が二つ入っているのは点数高いんですがね^^

d0258976_22252678.jpg


ご飯も中盛りでかなりおなか膨れます。
但し、タレは少な目なので
ギトギト感が欲しい方は「タレ多め」と注文した方がよいでしょう。
「大盛り」は飢えた「鰻信者」向け。もちろん「タレだく」で^^

場所は鵜方駅を出て右方向に
「匂い」を頼りに探してください(爆)
きっと見つかります^^

東山物産
 (食べログです)志摩市阿児町鵜方

皆さまの暖かい応援クリックで
このブログは継続出来ております。
マグロも泳ぎ続けなければ死ぬということで
バナークリックが無ければこのブログも「死ぬ」可能性があります^^
是非とも毎日応援クリック宜しくお願いします!

コチラと ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

コチラ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

めんどくさいのにありがとうございました!

by phoenix_shin | 2015-05-20 22:34 | うなぎ | Comments(0)