カテゴリ:和食( 128 )

The diningYOSA 八右衛門 ビール祭りと幻級の日本酒で激レアな魚を 小ネタは天然 多気町

2017.8月の訪問記録

先日ウチの真ん中ボウズが
山梨へ旅行に行っておりまして。
色々買ってきてくれました。

中でもシャインマスカットは
すんごいウマさで驚きました。



d0258976_12182987.jpg

以前、頂きものを食べたことで
嫁さんも私もハマったんですがね




d0258976_12183149.jpg


粒のデカさが違う。
スーパーで売っているモノの倍はあろうかと言う
パンパンに膨らんだ実。
めちゃめちゃ美味かったですね。

でね。
その時の家族間Lineがめっちゃおもろかったので
嫁さん怒るかわからんけどUPしとこ。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



ワインも買ってくれて
ええボウズやわ。


d0258976_12282989.jpg



まずはこんなくだりから
すでに山梨にいる真ん中ボウズが
「何か要るもん無い?」ってところから


d0258976_12330315.png

もうお分かりですね^^
ウチのボウズも私も気付いていたんですが
放置していました。
因みにボウズの友達も隣にいてやり取りを見ていたらしい(笑)

しゃぁーないので
助け舟出したんですけどね^^



d0258976_12345097.png

ね。

おもろいでしょ。
同じ突っ込みを隣の友達もしたそうな(爆)

「おかん」という人種にはなぜに天然が多いのでしょうか・・・???


さて。
先日八右衛門さんで「ビール祭り」が開催されて行ってきました。



d0258976_12262463.jpg


いつもながら、山奥にひっそりと建っているので
知らない人は通り過ぎる・・・。

いつもの席を予約して




d0258976_12262523.jpg
今日も良いのが揃ってますね^^

祭りなので当然頼みますよね。



d0258976_12262214.jpg
ビール祭りの概要。

お得にビールが飲めるというイベント。

でも、メインはやはり「魚」




メニューにはなかったんですが
折角なので、あれもこれも食べたい!

大将にお願いしてこんな刺し盛を造ってもらいました。




d0258976_12262145.jpg

活きのメイチダイ
活きのマハタ
カツオ

贅沢極まりない三種盛り。
二種はもちろんですが
八右衛門さんの「カツオ」は
カツオの概念が変わりますよ!
ハンドルキーパーでお邪魔するときは
晩酌用に「カツオ」をお持ち帰りするくらいです。




d0258976_12262710.jpg

八右衛門さんの定番「男前ジョッキ」(1リットル)をガッツリと頂きながら
最高の刺し盛を頂きます。
どれもこれもキョーレツにウマイ。
「活き」はめったにない選りすぐりが揚がった時に出ます。
八右衛門さんならではのこだわりと
魚マイスターの山本社長のおかげなんですね^^
高級料亭でもこの二種の「活き」は食べられないでしょう。



d0258976_12472888.jpg

ビールも当然美味かったんですが
あまりの魚のウマさに勝手に日本酒祭りに変更。
大将にお勧めを出してもらったら、
な、何と「花陽浴」雄町(はなあび)が出てきましたよ!
埼玉のお酒で若い杜氏さんが丹精込めて作っている人気の酒蔵。
これが刺身に合うんだなぁ^^





d0258976_12472502.jpg
嫁さんは常に「揚げ」
なんせ、一尾丸ごとフライヤーに突っ込んで揚げちゃう豪快さ。
これがまたウマイ!



d0258976_12471632.jpg
娘は「焼き」派。
両方「シオ」(カンパチの小さめの魚)だと思いますが
身がしっとりとしていてウマイ。

大将に日本酒を
もひとつお勧め!ってた頼んだら



d0258976_12471869.jpg
あかん・・・。
花陽浴の山田錦の大吟醸出てきた。
もうシビレルわぁ~。
フルーティーさはもちろんパイナップル系の香りが芳醇に香って
本当にこれは米で出来ているのか???と思っちゃうくらいです。




d0258976_12472187.jpg

大将がサービスで先ほどさばいた
「活き」のマハタの中オチと兜をフライにして持ってきてくれました。
カリッカリに揚がっているんですが身はしっとり。
どうやったらこんなにうまく揚げられるんだろう・・・。





d0258976_12471969.jpg

今日は珍しく「お茶漬け」があったので
嫁さんは食べとりましたな。
無類の「出汁」好きなので感動しておりました。

次回イベントは
10月25日から28日まで「第二回八酔会」が開催されます。
もちろん私もいつもの席を28日に予約しました。
皆さんもご予約はお早めに!

激レアな魚たちと
激レアな日本酒なら、絶対八右衛門さんですよ!

The diningYOSA 八右衛門 (過去記事です) 多気町
南陽醸造株式会社(花陽浴



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-12 00:07 | 和食 | Comments(0)

知多半島遊食 その② 大海老の遊食とめんたいパーク他

2017.7月の遊食記録

知多半島遊食その②です。


貸し切り状態の大浴場を堪能し
夕食となりました。

色んなコースがあったんですが
宿泊先の名前が「大海老」(たいかいろう)って
おおえびをもじってあるので
そりゃ「海老」食べんわけにいかんという事で
海老ずくしコースをお願いしていました。
ご飯は通常白米なんですけど
タコ飯は外せんという事で
別でお願いしようとしたら
「サービス」してくれるという事で
めっちゃラッキー。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


食事をするスペースが3Fにあります。




d0258976_19591296.jpg

度肝を抜く伊勢エビ一尾丸ごと塩焼き^^




d0258976_19591946.jpg

刺し盛はこれだけじゃありませんよ~。





d0258976_19592534.jpg

大あさりにサザエ





d0258976_19594455.jpg

固形燃料で温めるんですけど
目を離していたすきにタマゴにがっつり火が入って・・・(笑)
あなごの柳川風。



d0258976_19595022.jpg
サラダにも海老・・・。




d0258976_19593285.jpg

なんてでかいんだ!
私の手をはるかに超えるデカさ。



d0258976_19593794.jpg
タコも付いてくるんですが
このタコがプリップリで激ウマでしたね~。
ハサミで切っていただくんですが
もごもごすることもなく
噛めば噛むほどジュワ~ンと味が染みます。


d0258976_17493507.jpg
おお。まだくるか!





d0258976_17493725.jpg
車エビの石焼。
これもね~たまりません。




d0258976_17493408.jpg

冷酒に切り替えましたが
ちょっとこれは・・・・。




d0258976_17493151.jpg
うへ~。
伊勢エビの刺身に生の車エビ!
まだ生きてます!



d0258976_17493206.jpg

海老しんじょうのフライ。
これも海老が半端なくめっちゃウマイ。


もう食べられない~!




d0258976_17553351.jpg
タコ飯が炊きあがりました。
もうお腹一杯で海老はもういらない~!って状態でしたが
タコ飯は食べねば!




d0258976_17553293.jpg

くぅ~。ウマし!

いや~もう何にも入りません。




d0258976_17553001.jpg

スイカとコーヒーゼリーは口直しにとても良かった^^

いや~なめてました。
こんなにすごい事になるとは
想像もしていませんでした。

もうしばらく「海老」はいりません!





d0258976_17570547.jpg
朝食。
いきなり漁師汁風伊勢エビ入り(笑)





d0258976_17570461.jpg
でも美味しかった^^



かなりガッツリなので
心して食べる必要がありますよ~^^


さて。日間賀島を後にして
向かった先は



d0258976_18024087.jpg
最近流行りのめんたいパーク。

工場内を見て回って試食コーナーへ。



d0258976_18024672.jpg
この日は平日でがらっがら。
夏休みとはいえ10時にこの状態なので
平日がねらい目かな。

d0258976_18024822.jpg

悶絶したのがコレ。




d0258976_18025087.jpg
え?これなに?
めっちゃウマイやん。
今まで食べてた明太子は一体何なん???
それくらい全然違います。
みずみずしさと独自のタレに漬かった明太子。
激ウマです。


d0258976_18025366.jpg
出来立てはこのめんたいパークでしか購入できません。

d0258976_18023882.jpg

そりゃ嫁さんは外しませんわな。


d0258976_18023745.jpg
不思議な食感というか
塩ソフトみたいな感じで
明太子が中にプツプツと。
これはこれでさっぱりとウマイ。



d0258976_18024502.jpg

うなぎ明太とかめっちゃ引かれたんですが
お腹いっぱいで食べれる状況ではありません。



d0258976_18025168.jpg

これにも魅かれたんですけど
明太子とドレッシングだけ購入しました。


そして目の前のコストコへ。
店内撮影禁止のため画像はありませんが
車椅子を借りて店内ぐるぐる回りながら
買い物。母親もガッツリイロイロ買いこんでいました。


少し小腹がすいたので
近くのうどん屋さんへ



d0258976_18130318.jpg

「つるつるうどん 青空」さん。




d0258976_18130568.jpg

嫁さんは天ぷらひやしうどん。




d0258976_18130623.jpg
あれだけ海老は当分いいと言っておきながら・・・(爆)



d0258976_18130838.jpg

私は「山菜蕎麦」
さっぱりと食べたかったので
ざるは食べませんでした。
これは本当に珍しい現象(笑)

さっぱりと美味しかったです。


これから日間賀島へ行かれる方もいらっしゃると思いますが
外せない一品をご紹介したいと思います。

それは




d0258976_18131083.jpg

コレ。
「岩涛のり」
これね激ウマです。
お酒のアテにごはんのお供に
めっちゃウマイ。
朝食の時に出てあまりのウマさに聞くと
お土産もの屋さんで売ってますよ~って事で
買いこんできました。

これは絶対買うべき逸品です。


長々とお付き合いありがとうございました!
皆さんも是非、日間賀島へと
そして知多半島をイロイロ散策してみて下さい!

つるつるうどん 青空
めんたいパーク常滑


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-08-22 00:07 | 和食 | Comments(0)

知多半島遊食 その① 常滑焼 とうふ ひまわり お魚などなど!

2017.7月の遊食記録


やっとこさこぎ着けました。
前置きなしでぱぱっと行きます(笑)

遊食日は7月23日

この日の予約は一か月以上前。
なんせ夏休み突入という事で
競争率が高い。

今回は私の母親が同行。
基本宿泊はベッドでなければいけません。
わずか数室しかない洋室をゲットして行ってきました。
足が悪いため食事もテーブル席が必須。
周辺には民宿系はあるんですが
洋室となると選択肢が少なく自然と競争率が高くなる。
さすがに風呂は一緒に入れないため
そこは嫁さんにお願い。
本当に嫁さんには頭が下がります。
いつもありがとう!



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




まずは嫁さんの好きな焼き物系を観に
「常滑焼セラモール」へと。

d0258976_08422176.jpg

12軒の常滑焼のお店が左右に分かれてお店を出しています。
焼き物好きには時間がいくらあっても足りないぐらい
いろんな焼き物やB級品とかあって我が家もいろいろ仕入れました。
母親も意外と焼き物好きで色々買っておりました。


d0258976_09011617.jpg
私は酒器を購入。中々お気に入りです^^

昼食へ


d0258976_08422057.jpg

半田の名士 中埜半六の旧家をリノベしたお店

d0258976_09111533.jpg
趣ありますね。






d0258976_09173581.jpg
おとうふ湯葉いしかわ 半六邸

夜は結構なごちそうが期待されるので
軽く食べる計画。


d0258976_09111758.jpg
お座敷とテーブル席があります。
あらかじめテーブル席と限定のランチを予約。


d0258976_09112046.jpg
おとうふ湯葉湯豆腐御膳

d0258976_09111281.jpg

真ん中が湯葉。奥は豆腐デザート外周は豆腐を使ったあれこれ。
どれもヘルシーで美味しい^^



d0258976_09111906.jpg
特筆すべき湯豆腐。
普通の湯豆腐じゃありません。

どうやったらこんなにトロットロでふわっふわに仕上げられるのか
不思議な湯豆腐です。

控え目のはずが結構ガッツリになりました(爆)


d0258976_09264351.jpg

大好きなきらずあげもいろんな味があってイロイロ購入しました。


昼食を終えて


d0258976_09264369.jpg

花ひろばのこんなきれいなひまわりを観に行こうと思ったんですが
駐車場から1キロ~2キロ歩かなければいけないと聞いて断念。

豊浜 魚ひろばへと


d0258976_09173942.jpg

師崎港からすぐ近く。


d0258976_08421846.jpg

そんなに広くはないですが
所狭しと色んな海産物がおいてあります。



d0258976_09174069.jpg

日帰りならば確実に購入したいものがたくさんありました。
それくらい魅力的な品ぞろえでしたね。

ひろばの一角にはえびせんべいの里も出店されていて購入できます。
アウトレットとかもあって結構お得に買えます。


d0258976_09362155.jpg
師崎港へと。

d0258976_09362310.jpg

一路日間賀島へと。

d0258976_09362432.jpg
宿泊先は「大海老」(たいかいろう)さん。
そのまま読めば「おおえび」なんですけどね。
日間賀島といえば今の季節は「タコ」
プラス大海老とつく旅館なので・・・・。


d0258976_09362693.jpg
結構広めの洋室。
ここにextraベッドが後程設置されます。


d0258976_09362719.jpg

時間が早かったせいもあって貸し切り!
天気が良ければsunsetを入浴しながら見れるそうです。

長くなりましたね~。

夕食以降は次回持越しという事で!

常滑焼 セラモール
おとうふ湯葉いしかわ 半六邸 
観光農園 花ひろば
豊浜 魚ひろば 


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ









by phoenix_shin | 2017-08-17 00:07 | 和食 | Comments(2)

匠 魚静 新店! 代替わりで再出発! 津市久居野村町

2017.8月の訪問記録


今日は小ネタなしで速報です!

実はオープンしたことは知っていたんですが
中々機会が無くて近所なのに10日間も放置していました。

その間、
新店キラーのブロガーさんとか
くそサイトへの投稿があるかと
見守っていたんですが
未だ発見されていないのか投稿「0」

なので、またもや「知多半島遊食」は次回持越し><

次回は必ずや・・・スミマセン。。。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


d0258976_12260671.jpg

「匠 魚静」さんです。

以前建っていた店舗を取り壊して小ぢんまりとした店舗に建て替え。
この画像はまだプレオープンもしていない
工事が完成した状態です。


d0258976_12260182.jpg

綺麗ですね^^


d0258976_12255946.jpg

お客さんが多くて店内撮影が結構厳しい。

カウンター8席(だったと思う)
後ろにテーブル席が5卓×4人


d0258976_12260324.jpg
右奥には掘りごたつの個室が2卓×4人
その前に1卓×2人が全体の席数。
結構ありますね。


d0258976_12260865.jpg

昼呑みも出来そうな感じです。
お酒のリストを見せてもらおうと思ったんですが
今改造中とのことで次回に期待です。

世代交代という事で、
今回息子さんご夫婦にバトンタッチ。
先代ご夫妻は店内で接客にあたっていました。
大女将が
「もう40年頑張ったのでそろそろね」って
言ってました。


d0258976_12421867.jpg

平日はお得なランチもあるんですが
この日は8月12日(土)でレギュラーメニューのみ。

d0258976_12422190.jpg

おお。あるやんつまみイロイロ。
ええ感じやなぁ。


d0258976_12421926.jpg

夜は黒板メニューもあるんでしょうね。

私は前回記事で撃沈を味わった「アジフライ」定食を頂くことにしました。


d0258976_12320654.jpg
アジフライ定食 1,000円


d0258976_12320734.jpg

おお。これでなくっちゃね!アジフライは。

申し分のない揚げ方。


d0258976_12320969.jpg

タルタルも自家製でウマイ。

素晴らしいんですが、チトお値段高めかな。
土日祝ってくくりも本当は取っ払った方が
今の時代にあってるんですけどね。
これで800円ならガツガツお客さん来ると思うなぁ。
若しくは魚に自信があるのであれば
刺身を2.3切れ付けて1,000円とかだったら嬉しい。

店内高齢のお客さんが多いのも
先代ご夫妻のご常連様方が多いんでしょう。
これから若い世代のお客さんも増えると良いですね!

今後に期待しつつ
絶対昼呑みに伺う決心をしましたとさ(笑)

11:30~14:00
17:00~21:00

定休日水曜日

匠 魚静  津市久居野村町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ






by phoenix_shin | 2017-08-14 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 酔いどれ「八酔会」! さぬき饂飩 徳八 二本立て! 多気町 松阪市

2017.6月の訪問記録



八酔会

・・・なんぞやそれは???

八右衛門の店主さんが
Twitterでつぶやいた一言。


読んで字のごとく
「酔う」会なんであろうとは理解した。

詳細は不明。
4月につぶやいて6月開催って事なんですが
八右衛門さんのイベントにハズレはないので
ソッコー予約をしました。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

八酔会に行く前に
八右衛門さんの店主さんも足しげく通う
讃岐饂飩のお店から・・・。


d0258976_12240174.jpg

これを見て
「ピン」ときたら素晴らしい^^

そうです。
「さぬき饂飩 徳八」さんです。


d0258976_12235399.jpg

夏季限定が出ていたので
お邪魔しました。

d0258976_12235532.jpg

カレーつけ天ぷら付き
冷たいカレーつけダレと冷やしの組み合わせ。
カレー汁も旨味を甘く感じ
かつカレーのスパイシーさが引き立つ
二段構えのようでめっちゃ美味しい。

d0258976_12235783.jpg

相変わらず美しいですね~。
本当にココのうどんは
コシと言い、麺の旨味と言い
文句の付けどころがありません。

d0258976_12235231.jpg

天ぷらもめっちゃクオリティー高いんですよ。
全部乗せ食べたら良く分かるんですけどね。


d0258976_12235904.jpg

嫁さんは暖かいのが好みとのことで
「肉のせ」

和風ベースのカレー仕立ては絶品ですので
是非食べてみて下さいね!


さて、徳八さんから
足を延ばすこと約20分ほど


d0258976_12314869.jpg
「The diningYOSA 八右衛門」さんです。

伊勢自動車道 勢和多気インター降りて
飯高方面へ走らすこと5分。
山の中で海のモノを食べさせるお店。


コチラで先日行われたのが
「八酔会」

d0258976_12315567.jpg

ほほ~ぅ。


d0258976_12315208.jpg

やばいラインナップですねぇ~。
日本酒好きにはたまらんイベント。
しかも新鮮な魚を肴に呑めるわけなので
こんなに幸せなことはありません。

d0258976_12315313.jpg

魚もやば~い・・・。
6月ってね。中々周辺のお店を見ても
これだけの魚を取りそろえられるお店は
そうありませんよ。
やはり、魚マイスター山本社長からの産直が利いていますねぇ。

友人一家とお邪魔したんですが
友人の魚嫌いの娘さんが
八右衛門さんで魚をガツガツ食べるんですから。
ヨソじゃそうはいかないそうです。

d0258976_12315774.jpg

いくら日本酒の日とはいえ
やっぱり初めはこれじゃなきゃね。


d0258976_12315812.jpg
嫁さんのがドドンと到着。


d0258976_12314685.jpg

ど~です。
黒ムツ(超高級魚)が一匹丸ごと揚がっちゃってます(爆)
しかも、アラハタカマスともう一匹(多分イサキ)
あのね・・・。一人前と言うにはすげ~量ですわ。
味も抜群。
そりゃ、一般的には超高級魚の黒ムツを揚げたりはしませんわな。
みんな、みみっちく食べるんでしょうけど
八右衛門さんは違うんです!
豪快に高級魚を食べさせてくれるんです。
もちろん身がしっとりとしていて、嫁さんは無心で食べとりました。

d0258976_12455250.jpg

私は
「黒ムツ アカハタマス メバチマグロ」のセット


d0258976_12455101.jpg

黒ムツは湯引きして余分な脂分を落として
最高の状態で提供。

d0258976_12454870.jpg

もうね、何杯でも呑める!

d0258976_12455707.jpg

友人は「焼き」
黒ムツを焼いちゃうってのも凄い^^


d0258976_12455415.jpg
あのぐい飲みは一瞬で胃袋へ消えたので
おかわり!
鍋島はこのエリアでは中々手に入らないので貴重。

d0258976_12455000.jpg

皿はおろかお盆からはみ出しちゃってます。
なんせ横たわる魚は「カツオ」
カツオを一匹丸ごとフライヤーに突っ込むなんて
どんだけ豪快なんでしょう^^

d0258976_12455592.jpg

大将が寝かしておいた写楽のなごしざけ
これね。瓶詰されてすぐのモノを呑みましたけど
中々寝かしもお美味しいです。

d0258976_12315053.jpg

飛露喜もあったんですが
今日はこんな所で終了。

近くにあれば間違いなく毎週通うお店ですね。

皆さんも是非行ってみて下さい。
画像で見るよりもはるかに価値がある魚に出会えますよ!
但し、必ず予約をしてくださいね。


さぬき饂飩 徳八(過去記事です)    松阪市駅部田
The diningYOSA 八右衛門(過去記事です)多気郡多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-07-12 00:07 | 和食 | Comments(2)

食事処 おふくろ 超お得な海鮮丼を堪能! 番外編はマック「グラン」シリーズ 尾鷲市小川東町

2017.3月の訪問記録




・・・チラッ・・・。。


















・・・え~っと・・・

お久しぶりでございますm(__)m

いや~・・・。長い事サボって休んでスミマセン。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



言い訳するわけじゃありませんがね、
とにかくめっちゃ忙しかったというか今でも忙しいんです><

いきなりガツンと大波にさらわれて
一日数時間の睡眠に帰る以外はほぼ会社にいるという
とんでもない電通真っつ青な状況がひと月以上続きましてね
しかも休日も一切なく文字通り社畜になってしまってました。
このままだとたぶん死ぬな・・・ってくらいの日々。
三か月ほど経過して、未だ落ち着いたとは言えませんが
何とか人並みの生活を取り戻したような感じです。



でも、なんだかんだ言っても食べることは続けていました。
そりゃそうですわな。
食べなきゃ死ぬ。

激務のおかげで健康体にもなりましたし(笑)
ひと月で5キロ減に成功!(というか勝手に落ちた)
ズボンがごっそごそですわ・・・。

食べる量も減りましたね。
忙しいとあまり量を欲しないんですね。
すぐにお腹いっぱいになる。
だんだん注文するモノがおじいのような選択になる。
結果=痩せる

簡単やね^^

皆さんも激務に励んでみてはいかが?




d0258976_11485140.jpg

尾鷲です。

昔はうどんやさんでしたが
二代目がイロイロと始められて
現在の形になったようです。

d0258976_11485349.jpg

すしやさんやん!

d0258976_11485608.jpg

居酒屋やん!


d0258976_11490337.jpg

食堂やん!


d0258976_11490104.jpg


いっぱいあるやん!


凄いですな。
その気になれば何でも作れそう。



d0258976_11485894.jpg


標的はもちろんコチラ


d0258976_11490435.jpg

海鮮丼 おふくろ自慢とあるようにスゴイですよ。

一切れ
サーモン 甘えび タコ カニ エビ イカ アナゴ
二切れ
ヒラメ タイ マグロ スズキ イワシ カツオ ブリ


d0258976_11484928.jpg


こんもりとイクラが乗っかってます!

これで1,960円は破格。
尾鷲ならではではないでしょうか。

他のお客さんも結構頼む方がいて人気ぶりがうかがえます。


尾鷲に行かれたら是非食べてみて下さいね!

食事処 おふくろ 尾鷲市小川東町


さて。
番外編。

忙しい事で今まで年に数回行くか行かないかのマックに
結構お世話になりました。




d0258976_12123665.jpg

「グラン」シリーズ。


d0258976_12123333.jpg

全部の種類食べましたが、
このベーコンが入ってるやつが一番ウマイと思いましたね。

d0258976_12123440.jpg

d0258976_12123124.jpg

さて。
皆さんに質問です。
上の二枚の写真は別々のマックで頂いた時の画像です。

・・・お気づきですか?

下の画像にはポテトの下に紙を敷いてくれています。
上の画像はインフォメーションペーパーに直置き。

たったそれだけの事ですけど
印象が全然違いますよね。

上のお店→津高茶屋のマック
下のお店→アピタ松阪のマック

さあ。皆さんはどちらのマックへ???

ボチボチですがまたUPしていきますので
宜しくお願いします!!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-06-10 00:07 | 和食 | Comments(0)

山の中にポツリ・高そうなのにリーズナブルな和ランチ&みっちーの家飯!!


ゴールデンウイークのとある日。

義母からシフォンケーキの作り方を教えてほしいと言われ、
道具と材料一式を車に積んで、山に向かって車を走らせました。

義母は、なんと89歳!
膝の痛みはあれど、まだまだ元気。自分で食べるパンは昔から自分で焼く人です。
パンやワッフルとかはよく焼くんだけど、ケーキ類はあまり焼いたことがないらしい。
30年以上のお付き合いになるけど、ケーキは未だ食べさせてもらったことないわ・・

ある時、シフォンを手土産に持っていったら、義父共にめちゃ気に行ってくれて、
それ以来、なるべく訪問するときはシフォン焼いて持ってってます。

でも、どうしても自分で一度焼いてみたかったらしい。



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ





と、ここで突然ですが、今日の夕日があまりにも綺麗だったんでお披露目^^

d0258976_23142450.jpg

キレイでしょ!!

ずっと見てたかったな。



話は戻ります( `ー´)ノ

シフォンと言うものは、焼くまでは速いんだけど、型抜きするまでに3時間以上は置いとかないといけないの。

生地が冷めて、徐々にキジが落ち着いて漸く抜きやすくなる。
焦って抜くと、とんでもない形になっちゃいます。


は~~~い!きれいに焼けました^^

d0258976_23195490.jpg

さすが、ガスのオーブンはきれいに焼けるな~~☆
花のように線が入って生地が割れたら大成功です(^_^)/

電気のオーブンしかない私。おばあちゃんがメチャうらやましい。

さて、型抜きまでに時間があるぞ!!(計算づくです)

おばあちゃん~~、3時間待たないといけないから、どっかお昼食べに行こーーー♡♡

おばあちゃんはいつもおごってくれるので、猫なで声で誘ってみた(*^-^*)


おばあちゃん→  どこ行く?
         そや!前から友達がよく行ってるところ、なんて言ったっけな・・そうそう「うお助」!
         まだ行ったことないから、そこ行こ!

ハイ決まり~~♡^^♡

言われるがままに山むいて車走らせると・・ポツリと一軒お店が現れた!


d0258976_23212653.jpg


あら、きれいなお店!でも高そう(;^ω^)


d0258976_23205425.jpg

暖簾くぐってメニュー見たら、そうでもないわ !(^^)!

それに、GWのお昼時間だというのに、すぐに座れた(*^^)v

めにゅ~


d0258976_23213598.jpg



d0258976_23214297.jpg



刺身膳 

d0258976_23220064.jpg

と ジャンボえびフライ膳

d0258976_23225433.jpg

d0258976_23233629.jpg

d0258976_23230818.jpg


なかなかゴージャスです。

お刺身も新鮮。

ココはなかなかの穴場かもしれません。

お味も濃くなく、茶碗蒸しもとっても上品で私好み^^

絶対また来まーーす!! (おばあちゃんのおごりでね)


うお助  〒515-2621 津市白山町佐田1602-1    (榊原温泉口駅出口から徒歩約3分)

       ☎ 059-262-0107     



さてさて、食後家に帰り、シフォンの型抜きも無事終わり、おばあちゃんの口から出た言葉。。

「やっぱりシフォンケーキは難しそうやで、あなたに焼いて持ってきてもらうわ~~。それか、ココに焼きに来て。」

ですって(笑)




( ^)o(^ )

それでは、お久しぶりぶり、みっちー作の家飯です

デザート・パン編


王道の焼きプリン。

d0258976_23210337.jpg

バナナくるみマフィン


d0258976_23203979.jpg


チョコマフィン


d0258976_23152382.jpg


トルタカプレーゼ


d0258976_23163561.jpg

d0258976_23153803.jpg


ハイジの白パンにピーナッツクリーム!


d0258976_23145421.jpg
d0258976_23150094.jpg
d0258976_23150786.jpg


〆は・・乃が美の食パンでサンドイッチ!!


d0258976_23223457.jpg



ご想像通り、、めちゃくちゃ美味しいサンドイッチになりました!


今度はまたご飯編をアップさせていただきますね~。  (@^^)/~~~




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ






by phoenix_shin | 2017-05-17 00:11 | 和食 | Comments(7)

大自然・山の中の個室で癒しランチ!まったりとアマゴコース 一ノ坂 oishii

どっか癒される場所に行きたいな~~  と、

思いついたのは、、静か~な山の中の個室で食するランチ。

流れる川の音と鳥のさえずりしか聞こえない場所。

まさしく隠れ家的なお店です。

幸い当日朝予約取れ、思い付きでしたが何年振りかの訪問叶いました^^

道中に咲いてた菜の花✿ のどかな165号線です。 (実はコレ、帰りに撮影)

d0258976_19155542.jpg






ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ





165号線を久居から白山に向かって車走らせ、榊原温泉口の近鉄の駅も通り過ぎ、
左手に謎のアンティークショップが出現。 そこを超えてもう少し走ると、
右手に大きな看板が出てくるので、迷わないと思います。
「一ノ坂 アマゴ料理」
看板の所を右手、山の中に入っていき、少しすると左方向に見える砂利道に入っていきます。


するとこんな景色^^

d0258976_19112960.jpg


隠れ家的なお店でしょ~~

d0258976_19113976.jpg

d0258976_19114936.jpg



私たちのお部屋は一番奥でした~~



d0258976_19121547.jpg


d0258976_19123001.jpg


d0258976_19124169.jpg


すてきでしょ♡♡

Yちゃんと二人でこの個室でゆったりまったり(^0_0^)



めにゅ~~です。

予約の電話の時に決めて伝えてくださいね。


d0258976_19125548.jpg

2400円と3400円は白米。
2900円と3900円はアマゴ釜飯です。

じゃ、2900円と3900円の違いは??
見比べたら、品数。アマゴの甘露煮と南蛮漬けの2品が付くか付かないかの差ですね。



私たちはアマゴ釜飯食べたかったから、2900円のコースお願いしてありました。
部屋に入るとテーブルにはあらいがお待ちかね(^^)/


d0258976_19130474.jpg


d0258976_19131458.jpg



新鮮で美味しかったです~~(^^♪


d0258976_19140461.jpg

アマゴのバター焼き。
私的にはこれがパリパリで焼よりも好きでした。



d0258976_19133335.jpg


お口パクパクのアマゴさんを見ながら~の釜飯!



d0258976_19141621.jpg


d0258976_19144153.jpg

ココにもアマゴ!!

この釜飯、上品な味付けで、食べだしたら止まらない。。。。
「残ったらお持ち帰りできますよ」と言われたけど・・・

残らない。 完食(;^ω^)


d0258976_19151320.jpg


焼けたよ~~🐟


d0258976_19152530.jpg

焼きも一人2匹食べれます。


ゆったりまったり、自然に癒されながらのランチは最高ですよ。
2900円でこの環境って、コスパ最高じゃないですか!


たまには田舎の自然に癒されましょう~~


 一ノ坂 白山町上ノ村



さあてshinさん、いつ登場ですかね・・?
頑張ってブログに戻ってきてくださいね^^





ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-04-11 20:52 | 和食 | Comments(0)

海女dining あづり 絶景と新鮮な海女料理 小ネタは我が家でビール祭り 志摩市志摩町

2017.3月の訪問記録

3月は別れの時。
卒業を迎えた方、また迎えたお子様がいる方。

「おめでとうございます!」

分かれと同時に
新たなる一歩踏み出す日でもあり
色んな意味で感慨深いですね。

ウチはすでに全員成人しているので
淡々とした日々を過ごしておりますがね。

今度は孫の出会いと別れでウルウルしてみるか(笑)

今日は我が家のビール祭りが小ネタで
本ネタは春休みに
是非とも行ってみてほしいお店をUPしたいと思います。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

私ね・・・。
仕事は休みますが、晩酌は休みません。
晩酌は心臓と同じで休むと危険なわけです。
明日への活力の為の「充電」そして今日の「厄払い」。

なんだかんだ理由をつけて呑み続けてますね。

ビールに始まって、日本酒か焼酎へ行くわけですが
この「まずは一杯」がビールでないと
おし!いくぞ!って勢いがつかないですね~。
疲れた体に喉を蹴っていく炭酸を感じながら
ぷは~ってした時に目から呑んだビールが出そうになる錯覚(爆)

この瞬間に「仕事モード」がOFFになるわけです。
若いときは中々切り替えができずに苦しみましたね~。
でも今は大丈夫。

「プシュッ!」この一瞬ですね。大事なのは^^


d0258976_14264346.jpg


四日市近鉄の成城石井仕入れのビール。

「トルピット エクストラIPA」
IPAってのは「インディア・ペール・エール」の略ですな。

さらりとした感じではなく、ホップが強く
苦みがきつい「くせのある」ビールですが
これこそビールって感じの個性なんですね。
どれもこれもとても良くできていてウンマイのです。


d0258976_14264942.jpg

「ファット タイヤ」アンバー
デザインがいちいちおしゃれですよね。

d0258976_14265645.jpg

「エイヴリー」IPA
若干さらりとした感じ。

d0258976_14270427.jpg

「アンカー ゴーウエスト」IPA
これもウマイ。


d0258976_14271377.jpg

「アンカー リバティ エール」
アメリカンペールエールの教科書といっても良いくらい有名なビール。
これも苦みが利いていてアルコール度数も高くウマイ。

だいたいIPA系はアルコール度数が高めです。
保存技術がまだまだだった頃にアルコール度数を高めて
ホップを沢山利かせて保存していたのが今も名残として残っています。

d0258976_14272506.jpg

今まだ売ってるかな?
「華やぎの時間」
ん~。琥珀のイメージが強すぎて・・・。


d0258976_14273673.jpg

「余韻の時間」
なぜに二本立て???

d0258976_14274517.jpg

「芳醇ブレンド」
これはよくできています。
通常のプレモルとブラックビールをブレンドしてあるんですけど
くせがあってウマイ。

日本のビールはまだまだ万人受け狙いで個性が無いように感じますね。




さて本題です。

これから春休み、そしてGW~夏休みへと
開放的な休日が続いていくんですけど
そんな中で訪問先の参考になればと言うお店です。


d0258976_14412188.jpg

「海女dining あづり」さんです。

三重県の南 志摩にあります。
あづりの意味は
「阿津里(あづり)の浜」


d0258976_14422358.jpg

海辺にちょこんと建っています。

このウッドデッキから海を見ると・・・。


d0258976_14431192.jpg

ここで食事もできるんですよ。
この日は若干風が強かったのでやめましたが
天気も良くてとてもすがすがしい感じです。


d0258976_14471544.jpg

凹んだスペースがあってココにしました。
たった一人で貸し切り気分^^

この日は日曜日だったので予約で満席。
向かって左ヨコの大きい部屋はライダー達の貸し切り
右の部屋(個室)は6人様貸し切りになってました。

どの部屋からも海が一望できます。


d0258976_14433734.jpg

海水浴も出来そうですね。


d0258976_14433109.jpg

貝拾いとかも出来そう。
外洋が大きく広がって
すごく開放的です。


d0258976_14470490.jpg

和食メニュー。


d0258976_14494231.jpg

洋食メニューもあります。

d0258976_14495018.jpg

d0258976_14495858.jpg

14時からはカフェタイム。パンケーキもありますね^^


d0258976_14511688.jpg

「あづり定食」1,500円

d0258976_14512436.jpg

刺身はブリとシビとイカ
よく切れる包丁なんでしょうね~。
刺身の角がピシッとしてます。新鮮な証拠。

d0258976_14513205.jpg

鯵の干物とあっぱ貝。
鯵も骨離れがよく、とても食べやすく塩加減もちょうどいい。
あっぱは言うまでもなくホクホクムニュムニュでウマーです^^

小鉢は切り干し大根と出汁まき。

これをね海を見ながら食べるわけですよ。
めっちゃいい気分ですね。

波音に心を洗われながら、美味い刺身を食べる。
なかなかそんな機会はないですよね。

最高だぁ~^^



車で5分ほど走れば
三重県屈指の海水浴場である「御座白浜」


d0258976_14562360.jpg

人っ子一人いませんが
これがシーズンになると凄い人なんでしょうね。
海の色が違いますね~。



d0258976_14563036.jpg

美しいですね~。

ほんと海以外なぁ~んにも無いところです(爆)
それだけに、とても新鮮な感じがして良いですよ^^

通り過ぎた場所に和具漁港があって
そこでは海女さんの海女小屋があり
実際に潜って貝を獲ってましたね。


季節的には魚は今が一番ウマイ。
海に行くにいはちと早い・・・。
さぁどうするか^^

美味しい魚と景色を満喫して命の洗濯を是非!!!
もちろん予約必須です!


海女dining あづり  志摩市志摩町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-03-16 00:07 | 和食 | Comments(0)

The diningYOSA 八右衛門 ハイネケン祭り 幻級の高級魚と銘酒登場! 小ネタはもうそろそろ終わりですよ! 多気郡多気町

2017.2月の訪問記録

今日はダブル和食ネタです。

歳取るとねぇ。
ガッツリよりも
後で胃がもたれない和食を好むようになるんです。
日本人ですからね。
地球一、世界中の食があるこの日本で
最後は原点回帰で和食に落ち着いていくんでしょう。

あっさりしたものが食べたいと
冬であるにもかかわらず、思ったアナタ!
我々の仲間入り確定ですな(笑)

飲食店のブログを綴っている身として
最近国会でもネタ(ネタと言っちゃ怒られるか)となっている
飲食店の完全禁煙の話。

なぁ~にをすったもんだしてるんでしょうか?
さっさと全面禁煙にしてしまえば簡単なのにね。

シガーバーとかは本来の目的がタバコなんで、しょうがないですが
そうじゃないお店は、いったい何を目的で行くのか?って事が重要で
それをないがしろにしてあーだこーだいうのは
そもそもが違うと思うんですがね。

ご飯たべるところはご飯を食べればいいんです。
そこでタバコを吸うのは目的外で意味不明。
吸いたい人は、タバコを吸う所で吸う。以上。

吸いたくない人に副流煙を吸わすのはもはや犯罪ですよ。

「吸う場所がない」って嘆く人がいますが
それは仕方が無いでしょ。
男性の喫煙者は戦後80%を超えてましたが
今や30%を切っているそうですよ。
圧倒的多数が入れ替わっているんだから
我慢すべき方が入れ替わるのも無理はないでしょ。

吸う場所がないのに無理に吸う事は許されんでしょ。
そこまでして吸わなければいけない理由が分からん。

だから吸わない人に煙が行くと鬼のような形相で睨まれるんです。

小さい飲食店や居酒屋がつぶれるとかほざいている人がいますが(ワタミ)
外国ではすでにその実行例があって、
実際は、その逆だったそうですよ。
小さい店舗に喫煙を認めていたら
初めは喫煙者のパラダイスだったそうですが
狭い店舗で、ほぼ喫煙者が喫煙するわけで
あまりの煙たさに喫煙者の客足が遠のいて結局つぶれるそうです。
むろん嫌煙者が今までよりも劣悪な環境の店に行くはずもないわけで・・・。
飲食店のオーナーはこの事実をしっかりと認識してほしい。

良くいるじゃないですか。
近鉄特急で喫煙者が禁煙車に席を取って
ワザワザ喫煙車へ喫煙しに行くってやつ。

何度か臨席にそんな人がいましたので
悟った後は、近鉄では絶対に1号車と5号車に
接続されている車両にはのりません。
チケットレスで特急券を購入する時にシートマップから選択できますからね。
要は、喫煙者でも人が吸うたばこの煙は臭いわけですよ。
って事はね、吸わない我々からしたら喫煙して戻ってきたお前がクサイって話。

日本は喫煙者に甘い国ですね。
最近、近鉄でも新幹線みたいに喫煙スペース車両が出てきましたが
喫煙スペースから帰ってきたらクサイんだよ!
近鉄でも新幹線でもそうですが、
たった2時間辛抱できないのか???
喫煙者って我慢が足りないね。
JTの社長は喫煙者だと思いますか???

頼むから近くに寄らないでくれ。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


はい。
高い税金払って体悪くしてクサイと言われ
副流煙で犯罪者扱いされて
何がええんでしょうな。理解できん。


切り替えましょう!
3月なのでそろそろ終わりが近い。
早く食べねば!


d0258976_16293596.jpg


穴場です。
「四季さかな」さん。

d0258976_16294206.jpg

ほ~ら。最下段ね。


d0258976_16295163.jpg

デカイ牡蠣が五個も入っています。
タルタル派なんですが、ソースでも食べてみると
これがびっくり中々イケます。


d0258976_16295723.jpg

終わっちゃいますよ!
早く行かないと(笑)


さて本題。

先日終わったイベントなんですが
何と店主さんのツイッターで今週もやるような事を・・・。



d0258976_16325822.jpg

「The diningYOSA 八右衛門」さんです。


d0258976_16333402.jpg

ハイネケンのビール祭り。
ええね。好きやわ。こういうイベント。
今日はハンドルキーパーを従えて
ガッツリ呑むぞ体制でお邪魔しました。


d0258976_16331703.jpg

そんじょそこらの「魚」を食べさせるお店には見られないラインナップ。
この時期何でもウマイ。

前回訪問は10周年感謝祭で11月。

・・・あらら結構日が経っちゃったね。


d0258976_16361012.jpg

店主さんからのサプライズ。
超高級アオサ
キロ1万5千円はするというシロモノ。
おおお~。こわ。そんな貴重なものをありがとうございます!


d0258976_16383632.jpg

家族ぐるみのお付き合いであるYちゃんハンドルキーパーで
5名でお邪魔しました。
すみませんね~昼間っから^^


d0258976_16384935.jpg

嫁さんとYちゃんの娘注文の鰆の揚げ。
Yちゃん娘は「魚」が大の苦手!
それがね、こちらの鰆の揚げを食べてみたら
「美味しい美味しい」と絶賛!
魚嫌いのお子さんがいたら
迷わず連れてくるべきですね^^



d0258976_16403838.jpg

この皿、相当デカイんですよ!
なのに、はみ出ている。
軽く50㎝はありますかね。

この季節の鰆は絶品で脂の乗りも良くて
最高に美味いんですね。
特に三重産は京都の料亭に直行するくらい
貴重で良い魚なんですよ^^


d0258976_16415908.jpg

Yちゃんの旦那は「焼き」が大好きなので鰆の焼き。
これも皿から飛び出ちゃってます。
普通に考えても一人前と言うにはでかすぎる(笑)


d0258976_16434740.jpg

Yちゃんは、サザエ、イシモチ、真鯛の刺し盛。


d0258976_16433140.jpg

イシモチがめっちゃもちっとして美味かったね。


d0258976_16452935.jpg

私は「マハタ(活)イシモチ、真鯛の刺し盛」


d0258976_16453888.jpg

マハタの活きなんて、そもそもその辺に出回っていない。
高級料亭なんかだと、いくら取られるか分らんぐらい高級魚。
脂のノリが半端ないので少し湯引きして余分な脂を落としています。
これね・・・。激ウマ!
これを肴に飲むわけです^^


d0258976_16485908.jpg

出たー!「飛露喜!」
会津の酒なんですが幻級。
一般的には手に入りません。
事前に分かっていたので店主さんに取り置きをお願いしました。

十四代、而今、飛露喜とプレミアになっちゃってますね。
あ。「獺祭」は私の中ではちょっと違うなって感じです。



d0258976_16500205.jpg

その日の仕入れにあれば絶対に注文する
「あっぱ」



d0258976_16501977.jpg

肉厚でじゅわ~んと貝の旨味がでて
本当にウマイんです!


d0258976_16492240.jpg

大将がサービスで出してくれた「鯛の白子」

コレガね~。トロリと激ウマで出汁とからまって
ホンマにウマイ!鯛の白子って初めて食べたかも・・・。

私の日本酒好きを知っている大将が
満を持して出してきた酒がコレ。

d0258976_16491104.jpg

うわ!
新政の「佐藤卯兵衛」
こ、これは・・・。
ん~参ったな。
入手困難な酒を惜しげもなく出してもらって感謝です!
味?
行ってみて呑めばわかります!
大吟醸らしい芳醇で旨味もあって切れがピシッとしていて
八右衛門さんの抜群の刺身と最高に合いますね^^

あ~もっと呑みたい・・・。

あかんあかんあまり飲み過ぎると
次連れてきてもらえなくなるので
我慢して切り上げました。

皆さんもダイナミックな天然の魚をリーズナブルに堪能できるお店に
是非とも行ってみて下さいね~!!!

今日金曜日と土曜日に
ハイネケン祭りをまたやってると思います。
必ず予約して行ってくださいね!

The diningYOSA 八右衛門 多気郡多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-03-10 00:07 | 和食 | Comments(0)