カテゴリ:ラーメン( 240 )

麺や 青雲志 vol.113 冬の限定総集編 年末年始営業情報 小ネタは「らぁ麺」ネタ 松阪市嬉野

2017.12月の訪問記録

皆さまお知らせです!

「麺や 青雲志」さんは本日21日にて年内営業は終了です!

年始は1月10日(水)から営業です!

毎年、意気揚々とお店に到着して
涙する人がいるようなので、ちゃんと情報見てくださいね!

さて今日は久々総集編です。

今週の営業がわずか2日という事で
ものすごくタイトなスケジュールでしたが
20日(水)に訪問することができました。

これで何とか5年連続全営業週訪問達成!
これね。実は結構大変です。
お昼のみ週4日営業のお店に必ず毎週顔を出すことの難しさ・・・。
語るも涙、語るも涙(聞いてくれる人はおらんのかい!)
繁盛店ですので土日を避けると水曜日と木曜日だけなんですね。

でも腹くくってその目標に照準を合わせると
意外とできてしまったりするんですね。

今年最後の訪問を終えて

総訪問数 438回 今年の訪問回数 57回

コアな常連さんには足元にも及びませんが
何とか常連の位置は保っている状態ですね^^

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング





さて、今更ですがおさらいの意味と
季節限定には触れておきましょう。
これから青雲志に通う人の為にも
一応先輩常連として(キリッ)
情報発信しておきますね。


まずはデフォメニューのまぜそば。
まずそばブラックという種類なんですが
中級編として台湾ミンチを注文しています。
数に限りがありますのでいつもあるわけではありません。
まぜそばにはこの台湾ミンチが味変素材として
めっちゃイケてます。



d0258976_16520345.jpg


マー油が入っているんですが
コクが出るんですね。



d0258976_16520495.jpg


辛いの苦手な方は、台湾ミンチ無しでも
めっちゃウマイのでお勧めです。


またまぜそばかよ!って言わないでくださいね。





d0258976_16521075.jpg


これぞ季節限定の「まぜそば秋刀魚」



d0258976_16521284.jpg


熟成秋刀魚ダレが超和風まぜそばを完成させています。
本枯節は味変材料として食べながらかけたりつまんだり
自分なりのアレンジで食べる事をお勧めします。
これは一週間から二週間の間の提供で一日当たり10食程度だったと思います。





d0258976_16521471.jpg


こちらは「三年熟成秋刀魚そば」
恐ろしいぐらいの秋刀魚の熟成感。
ファーストタッチは強烈な熟成香が
秋刀魚をガツンと感じさせます。



d0258976_16521638.jpg


この細麺がめっちゃ合うんです。
加水率低めでボソッとした感じで
スープを吸い込む計算。
こういうマニアックならぁ麺は中々ありません。




d0258976_16520807.jpg



らぁ麺と一緒にコッソリごはんが写っていましたが
こうやって雑炊にすると尚ウマし!

コチラは一年物。
どちらかというとこちらの方が初心者向けかも。
でも食べ進んでいくとやはり三年熟成のすばらしさが分かる。
でも、フレッシュな感じも良い^^





d0258976_16520674.jpg



もちろんその後の雑炊は抜け目ありません。


また「まぜそば」かと言わないでください・・・。

これはね・・・。

悪魔ですよ・・・ア・ク・マ。



d0258976_16565681.jpg


どこが悪魔なんだよってビジュアル。
美しい平打ち麺のまぜそばのように見えますが・・・。




d0258976_16565436.jpg


ど~だ!
これは「まぜそばチョモランマ」です!

コレがねぇ~。
寒いときでも暑いときでも「定期的」に食べたくなる
魅惑のまぜそばなんですよね^^
辛さも、辛いモノ好きには楽勝の辛さ。
適度に汗をかく感じがまたいいんだなぁ(笑)



見た目だけではわかりにくい
「生姜正油らぁ麺」



d0258976_16564880.jpg

かなりの生姜が入っているのと
デフォ正油とはまた違ったテイストが味わえる逸品。
まぜそばもあるんですが、
こちらも見た目では分かりにくいので割愛します。



本年最後を締めくくるのは


d0258976_16565880.jpg


焼鯵正油らぁ麺

準デフォメニューではあるものの
もはやなくてはならない存在のらぁ麺。
デフォ正油は牡蠣が前面に出てますが
この正油は焼いた鯵の香ばしい香りと
魚粉の甘さが際立つ逸品なのです。
大好きなメニュー。

来年も美味しいらぁ麺が食べたいので通うぞ!



さて番外編。

らぁ麺ファンのあなた!
このらぁ麺やさんは何処でしょうか?



d0258976_16570328.jpg


久居の「也」さんです!
限定の海老つけ麺。
つけ麺ファンの方は絶対食べておく逸品。

次!
ココはどうかな?
結構ハードル高いかも・・・。




d0258976_16570053.jpg


サンバレー近くの
「にこにこ屋」さん。
担々麺なんですけどね
肉ミンチが冷たい店がありますが
コチラは温かい。
マイルドな担々麺で美味しいんです。


で、最後はコチラ




d0258976_17022797.jpg


「まかないや」さん。

え?と思った方もいるかもしれませんが




d0258976_17023048.jpg



あるでしょ^^
下の方にこそっと(笑)




d0258976_17023283.jpg

ごはんとサラダが付いています。




d0258976_17023444.jpg

コレガね~。
めっちゃウマイんですね。
最初は軽めのテイストなんですけど



d0258976_17023798.jpg

食べ進めていくと胡麻ペーストが底にあって
だんだんと濃ゆくなる感じで
初めからガツンと胡麻!って感じじゃなくて
徐々に「胡麻!」って感じに仕上がっています。
良い仕上がりですね^^

いろんなお店で色んならぁ麺を食べて
この冬を暖かく乗り切りましょう!

麺や 青雲志 (過去記事です) 松阪市嬉野


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング

by phoenix_shin | 2017-12-21 00:07 | ラーメン | Comments(0)

らーめん専門店 全力 店主さん一人で「全力」営業中! 小ネタは麺イロイロ 松阪市宮町

2017.11月の訪問記録

更新頻度少なくてスミマセン・・・。
思いついた記事から書いちゃったりしてるので
めっちゃ前後しています。

先日。青いお店に行ったときに店主さんから
「新しいお店 全力さんとか行かれました?」って聞かれて
「おお!そうやった行ったんやった」って思い出す始末。

それで今回のUPとなった訳ですが
画像の記録から11月18日という事が判明しております。
もう一月ほど前ですな。
記憶の記録の為に始めたブログなのに
UPすることすら忘れてしまってはどうしようもありません・・・。

そのうち食べたことも忘れたりしてね・・・。
あかんあかん。しっかりしましょ(笑)

笑っているそこの「あ・な・たっ!」
笑ってる場合ですか???
おんなじことありませんか???
ホンマヤバいです・・・orz




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング


さて。
寒くなったら「汁モノ」欲しくなりますね。
イロイロ食べ歩いている記録です^^





d0258976_12102467.jpg


芸能インター近くの「平尾屋」さん。
何かの帰りだったと思うんですが
その先にある「うなふじ」は
ガチ混みでスルーしてコチラに入ったと
記憶しております。

蕎麦は冷たいのしかありません。
なんだか、カレーうどんに惹かれましてね。
小遣い亭主がお昼に1,250円はどうかしてると思いますが
勢いで注文してしまいました。





d0258976_12102519.jpg


「松阪牛 カレーうどん」
温泉卵付き。
なんにも見えないビジュアルです。




d0258976_12102757.jpg

肉ちゃんと入ってますが
「さすが松阪牛やなぁ」・・・
という会話にはなりにくい(笑)
カレーの中に溶け込んじゃってる感強く
言い方悪いですけど
「松阪牛」じゃなくてもええやん!って思っちゃいました(お店の方スミマセン)
もちろん美味しいんですけどね。
結構スパイシーです。



続きましては
つけ麺なごむさんの「煮干し豚骨ラーメン」



d0258976_12102833.jpg

基本的には「つけ麺」屋さんなので
汁系ラーメンは通常は無いんですが
こうやって時に限定としてイロイロなラーメンが出てきます。
コチラの店主さんが作る「汁系」ラーメンは
私結構好きですね。
Twitterで情報を掴みながら狙って行ったりしています。
煮干しがめっちゃ利いてウマイ。
麺がつけ麺用なので若干ゴワゴワ感があって
汁系ラーメンとはバランスが悪いですけど
でも迫力があって美味しかったです。




d0258976_12103037.jpg

デフォだったかどうか忘れましたが
水餃子がありましてね
食べたんですが、出された時にすでに
ポン酢の中に漬かっていてね
本当は別添えだったらラーメンに入れようと思っていたんです。
絶対そっちの方が美味しいと思います。




d0258976_12103384.jpg

皮がもっちもちでウマイ^^

最後は番外編

めったに自宅でインスタントラーメン食べないんですが
これは目についた時に「食べてみよう」と思いました。





d0258976_12103511.jpg



インスタントにしてはかなり極太麺ですね。





d0258976_12102185.jpg

あまり見た目良くないですが
これが、中々ウマイ。
太麺もだれていなくていい出来上がり。
感心した一杯でした。

他にもいろいろあるんですが
今日はこれくらいにしておきます。



さて本題です。

結構前から看板かかっていたんですが
中々営業していないなぁと思っていたら
突如オープン。
元々は「ばんび」さんがあった場所。

近くには「ピノキオ」さんとかあって
ピノキオさんに行くときに間違ってきちゃった所でもあります。
(勘違いというか思い込みって怖い)




d0258976_12122815.jpg


開店前に到着してギリでフロントに入れました。
一人で営業されていますし
つけ麺がメインっぽいので
回転が悪い→開店直後はかなり待たされるという事ですね。
開店前に店主さんが待っているお客さんに
「一人で営業していますので大変お待たせいたします。スミマセン!」って
謝ってましたね(笑)
凄く真摯な店主さんですね^^
待ちますって!待ちますとも!
あなたの作るらぁ麺食べたいんですから!!!






d0258976_12123157.jpg



300g(調子コキました><)
とてもおいしそうなビジュアル。




d0258976_12123474.jpg


最近のお店に多い全粒粉は入っていません。
レアチャーシューがとてもおいしい。
万人受けするさらりとした感じのつけ麺です。



d0258976_12122683.jpg



スープ割は後入れの割スープが出てくるのではなく
一度つけ汁の器を引き上げて味を調えて
出てくるタイプで、かなり薄めてさっぱりとさせています。
これはウマイ。

一人営業でかなりお店の切り盛りが大変ですが
これから期待が持てるお店ですね^^

みなさんも全力で行ってみて下さい!

らーめん専門店 全力  松阪市宮町



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング

by phoenix_shin | 2017-12-09 00:07 | ラーメン | Comments(0)

鉢の葦葉 ラフランス?ひやあつ??山芋??? 小ネタはらぁ麺三昧  四日市

2017.10月の訪問記録


秋の長雨が続きます。
ジメジメと嫌な感じですね。
おまけに週末からは台風とか・・・。
ど~なってんでしょうね・・・。

いつもだと爽やかな秋空の中
最高の行楽シーズンなのに
この天気じゃ誰も何処へも行きたくないですわな。

雨がふるのは一か月に一回ぐらいでええですわ。


さて今日は小ネタというか
らぁ麺記事をば。

男一人のランチにはとても重宝なので
めっちゃ行ってます。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

クイズ形式で行きましょうか。


らぁ麺の画像を見て
「〇〇」だとわかった人は
かなりのらぁ麺ヲタクかもしれませんね^^







d0258976_13064764.jpg

もう名前出ちゃってますがね(笑)





d0258976_13064190.jpg

ヲタ系のらぁ麺店から
万人向けに舵を切ったお店ですね。
トップメニューが野菜らぁ麺。
女性に人気ですし、私も好きです。





d0258976_13063506.jpg




今日はまぜそばにしてみましたけど
安定のウマさですね。魚粉やマヨネーズなど
生卵とぐりぐりかき混ぜると美味いんです^^





d0258976_13065209.jpg

これはどうでしょうか?

最近松阪にできたお店。


「おいらのラーメンピノキオ」さん

松阪でつけ麺の美味しいお店が中々ないので
このお店の存在は貴重です。
まだ出来たばかりなのでブレがあるみたいですが
十分美味しいと思います。






d0258976_13065390.jpg

らぁ麺ではないですが
これでピンときたら
相当なものですね。





d0258976_13063176.jpg


名前出てますね。

「也」さん。
杯数限定の濃厚魚介ラーメン
いっつも思うんですが
ちくわが良く分からない。
でも魚介が利いていて美味しいです。



d0258976_13063343.jpg


別の日。見落としていたんですが
今だけ「味噌」が復刻しております。
いつまでかは不明ですが
ウエイティングボードの前に書いてあればありますよ。
食べるべき一杯。



d0258976_13191716.jpg

これはどうですか?



d0258976_13192554.jpg

めちゃめちゃクリーミィ―でしょ。
最近はやりのエスプーマ系。
そんなに辛くはないし胡麻の風味が強いわけでもない。
バランスがいい担々麺ですね。



お店はコチラ







d0258976_13193208.jpg
ともや 三重大学前店
お店の隣に数台は車が止められるのでありがたい。
三重大学周辺のお店は駐車場がないお店が多いのでね。







d0258976_13190306.jpg

最後はコレ。





d0258976_13191240.jpg

調子こいてセットにしちゃいました。




d0258976_13190031.jpg


めっちゃ太っ腹ですね。
でもチャーハンはあらかじめ作っておいたものを
ジャーで保管して皿に移し替えるだけ。
まぁタダなんだからしょうがないですね。





d0258976_13185858.jpg

このメニューでわかるかな。

最近オープンしたヨットハーバーの
春夏秋灯さん

ペリカンさんが無くなっちゃって
こちらに移転とのことですが
店名まで変わっちゃったんですね。
ネットでは諸説噂が飛び交っていますが・・・。


さてここからはすんごいの行きますよ。

本題です。


鉢の葦葉さんといえば「塩」
あのつるっつるでもっちもちの麺に
激ウマのスープが中毒症状がでるようなウマさで有名です。

店主さんにはTwitterで情報をもらっていて
ものすごい興味のあるらぁ麺を作ったという事で
何とか調整して行こうと思っていたのですが
色々ありまして断念せざるを得ない状況でした。
しかし、時に神風が吹くのです。

最終日に間に合いました。





d0258976_13330836.jpg

どう思いますか???
おろし山芋までは理解できたとしても
ラフランスって・・・。洋ナシですよ!
しかも酸辣湯麺って・・・しかもしかも「ひやあつ」

頭の中の引き出しを整理して
想像してみますが、全くイメージができません。
ましてやらぁ麺にラフランスってか・・・。

着席し店主さんと顔を合わせると
「間に合って良かったですね」と言われ
満面の笑みで「はい」と答え、
そして出されたらぁ麺がコチラ






d0258976_13323650.jpg
いつもの麺じゃないぞ!
太いぞ!
そしてビジュアルがめっちゃ素朴で
真っ向勝負の印象。

一口すすると・・・。
「ヌルッ・・・!?」
決して温いわけではないです。
食感の話ね。

その「ヌルッ」とした舌触りからの
酸味とラフランスの青く若い感じの風味。


んんん~~~。

「何というらぁ麺だ!」

新食感というか今までに経験したことの無いウマさ。
山芋の粘りがとてもうまくこのらぁ麺をまとめていて
衝撃的でした。






d0258976_13332219.jpg

具は麺の下にもぐっています。
それだけ「ひやあつ」の麺の
「ヌルっ」と感をまず味わってほしいという
店主さんの作戦なのでしょう。

辣油のピリッと感が最後に〆てくれて
このらぁ麺は完成です。

いや~驚いた。
店主さんも「ラフランス」は主張がないと言ってましたが
まさにその通りで微妙に味に影響を与えている感じです。
しかも、そのラフランスが無ければ完成しない
複雑な食材の方程式いよって完成されたらぁ麺。

これは豚骨こってりを好む人には少々難解ならぁ麺ですね。
繊細さを求める方はきっと感動するでしょう。

コチラの店主さんは鬼才だと思いますね。
取り組みや考え方がすごいです。




d0258976_13331922.jpg

定番なんですがね





d0258976_13332615.jpg


こんなことをしても合うんですね^^


これはね、一年に一回で良いから
復刻版として出してほしいですね。

本当に美味しい作品でした!
※現在は提供されていません。


鉢の葦葉さんのTwitterは要チェックですよ!
是非フォローして情報をもらいましょう^^

鉢の葦葉 過去記事です 四日市

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-10-20 00:07 | ラーメン | Comments(2)

麺や 青雲志 vol.112 史上最高の出来 究極の「秋薫る」始まる! 小ネタは高虎ドック 松阪市 津市

2017.10月の訪問記録

昨晩は「中秋の名月」でしたが
皆さんは鑑賞されましたか???

結構寒かったので
パット見で終わったんじゃないかと思います。

私も一応見ましたが
やはり寒くて長くは外にいられなかったですね。





d0258976_12584530.jpg

湯割りを呑みながら
しばし楽しみました^^

「面倒くさいことが、幸せなんだよ」


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ


さてさて、今日も小ネタから。

先日といってもかなり前ですが
人生初めて「高虎ドック」に行ってきました。

何度も食べてはいるんですが
すべて持ち帰られたものを食していたわけで・・・。
また、お昼ご飯にホットドックってのもなぁ~という
偏見から長い間行くことを拒否っておりましたんです。

ところが最近のフリーランドさんなんかで頂く
めっちゃウマイ「ハンバーガー」とかで
印象が激変しておりましてね。

「関ケ原」の公開の最初の週末にお邪魔してきました。








d0258976_13041998.jpg


およよ・・・。
並んでるよ・・・!

映画のチケットはすでに予約していたので
少々焦りましたが、テイクアウトの人もいて
30分くらいですかね。席に通されました。





d0258976_13042244.jpg

待っている間に何を食べるか選べるんですが
こんなにたくさんあるなんて・・・。
これは「O」型の嫁さんには必須の待ち時間。。。
いきなり選べと言われると、私でも正直悩むな。






d0258976_13042389.jpg



すげ~数だ。







d0258976_13042640.jpg


オーシャンビューは言い過ぎかもしれませんが
一応見える席(笑)






d0258976_13042822.jpg


わはは。スゴイボリュームだ^^







d0258976_13042932.jpg

エッグフランクと限定のチリドックをそれぞれ注文してシェア。
半分に切ってくれているのでめっちゃ良いですね^^
味ももちろん文句なくて、ポテトも色んなフレーバーが選べます。
デカイイモはあまり好まない嫁さんでも「美味しい」と高評価。
この週末は津まつりもあってどっかで売ってるかもしれませんね^^

あ。私、津まつりは孫を連れて酔っぱらいながらウロウロしてます!


さて本題。

今日はリアルタイムですよ!

10月4日から始まった
青雲志秋のナンバーワンの登場です。








d0258976_13165505.jpg


「秋薫る正油らぁ麺」1,800円

今年はメインの松茸が高騰していて
昨年より値上げはやむなし。
といっても原価割れのお客様感謝メニュー。







d0258976_13143429.jpg


ハマグリに銀杏やら枝豆やら




d0258976_13142216.jpg


今年は茸類6種が豪華に鎮座。



d0258976_13142484.jpg


恐らく多くの皆さんは
「鍋」?って仰るかもしれません。








d0258976_13142539.jpg


何を仰いますか!
ちゃんと麺入ってますよ!
らぁ麺なんですよ!







d0258976_13142700.jpg


こんな「松茸」入ってますけどね!!!

もうね。毎年食べてるんですけどね。
予想はある程度できているんですがね・・・。
一口スープをすすると
「・・・・」絶句。

んんんんん~~~~!っと、唸ってしまうのです。
それくらい貝類とキノコ類の深みのあるそしてコクの高い
完全無欠の正油らぁ麺なんです。

本当にコレは「ヤバイ」系です。
私は提供2日目でしたが
開店時にはすでに売り切れ必須の人数が
この「秋薫る正油らぁ麺」に群がっています。






d0258976_13142840.jpg



忘れちゃいけませんよ。
店主さんもこの組み合わせを「王道」と認識。
初めて「らぁ麺と+ごはん」が合わさった
ボタンが券売機に登場しました。
今までは単品で「ごはん」を購入していましたが
あまりに多くの人がこの組み合わせを希望しているので
定番化しちゃったんですね^^






d0258976_13143012.jpg


昇天するほどのウマさ・・・!


ああ。何杯でも食べられる。
このスープの奥深さは家庭では絶対に真似ができない。
一滴残らず頂きました。


この限定は完全表メニューですので
どなたでも食すことができますが
一日限定18食程度ですので
開店前には並ばないと食べられませんよ!

このブログがリリースされる日は金曜日ですので定休日です。
翌日の7日(土)8日(日)の二日間がラストチャンス!
この芸術品と言っても過言でない特別な薫り高いらぁ麺を
是非とも食してみて下さいね!

高虎ドック 津市

麺や 青雲志(過去記事です) 松阪市


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-10-06 00:07 | ラーメン | Comments(0)

麺や 青雲志 vol.111 夏の冷やし祭り終了 至極の逸品をまとめて紹介! 松阪市嬉野

2017.8月の訪問記録


関東はえらいことになってますね。
連続20日間雨が降ったとか・・・
8月なのに最高気温が
25度行かない日があったとか・・・

何かおんなじ狭い日本にいるとは思えんですね。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


さて。長らく封印してきた
「青雲志」ネタ。
何故かというとちゃんと理由があってね・・

それは少しでも競争率を下げるためです!

なんだかんだ言っても人気店であることは間違いないので
美味しそうならぁ麺がSNS上にUPされるだけで
行列が伸びるというもの。
また、この時期は夏の限定「冷やし」シリーズが
目白押しでね。限定数も少ないので取り合いなわけですよ。

しかしそれも、昨日で終了。
8月31日で「冷やし」シリーズは一応完結のようです。
(ゲリラ的に何かあるかもしれませんが・・・)


まずはコチラから






d0258976_12503705.jpg
「冷やし塩らぁ麺」




d0258976_12503816.jpg





和風だしに使ったらぁ麺なんですが
特徴は何と言っても「氷」が乗っかってること。
それも二つ。これは「はまぐり」を出汁にして
濃厚に仕上げた氷。
溶けだすにつれ味に深みが増すという
よく考えられたらぁ麺です。






d0258976_12504095.jpg

最後にごはんを投入して雑炊とするのをお忘れなく。


続いてコチラ







d0258976_12504272.jpg

「冷やしチョモランマ」
これもねぇ。





d0258976_12504454.jpg

見た目よりも辛くなく結構マイルド。
普通のチョモランマよりも辛さの度合いは下がります。
これはこれで美味しい。







d0258976_12504553.jpg

「冷やしスタミナウーシャン麺」

インスパイア系らしいんですが
実店舗を知らないので比較ができません。
ただ、スタミナってくらいでニンニクパワーがすごい。




d0258976_12503544.jpg

スープもハマグリやホタテの貝系が強く出ていて
本当に美味しいしあっさりとしていますね。





d0258976_12591664.jpg
8月31日が最終だった
「冷やし牡蠣正油らぁ麺」

これもベラボーにスープがウマく
するするっと食べられます。
夏の最後にふさわしい逸品。

さてシンガリ登場。






d0258976_12592606.jpg

青雲志のラインナップの中では
「秋薫る」とツートップの
「豆乳冷やしらぁ麺琥珀」

この琥珀色の氷玉なんだと思います???


正解は「ウニ」





d0258976_12592188.jpg
ウニが溶けまでじっくりと余韻を楽しみながら食べていくと
こんな風に琥珀色の和風豆乳スープになるんですよ!
これはねぇ。食べた人でないと恐らく表現できないと思います。
何とも言えないトロミと旨味、そしてウニとイクラ、海ブドウの饗宴。
本当に「ヤバイ」系のらぁ麺です。


d0258976_12592486.jpg
もちろんごはんを注文しておいて
最後にシメの雑炊は鉄板です。



d0258976_12591427.jpg
分かります???
このウマそうなビジュアル!
実はこの雑炊画像は2回目の「琥珀」でした。
常連さんが見るときっとわかると思います。
いつものバージョンとは違います。

こちら、らぁ麺としては1,600円と言う価格ながら
原価割れ確定。
完全にサービスメニューですね。
それでも、昨年徹夜組が出たことで
食数を2杯→6杯(もう少しある日も・・)
多くの方が堪能されました。




d0258976_12592201.jpg
こちらは「琥珀」の次に鎮座する「トマト氷」

これは奇跡の一杯でした。
開店後にお邪魔した際に
奇跡的に一杯だけ残っていたんです。

あと、今年最後まで縁が無かった
「冷やしまぜそば 冷やしまぜそば梅味」は
食べられなかったので画像がありません・・・orz

直前で「切れ」ちゃったんですねぇ~残念><


「2017夏 冷やし祭り」(勝手に命名)は終わりました。

来年はこれほどの杯数が出せない
もしくはできない事も想定されます。

大変だとは思いますが
是非来年もやってほしいですね!

※いまだにお店のルールを理解していない方が多いようなので
 以下に記しておきます。

①駐車場は店の前、店の裏の砂利部分 前のお宅(常連様)の2台分以外ありません。
 ミニストップに止めに行く人がいますが常識的に考えて下さい。
②代表並びは禁止です。全員揃ってから列に並んでください。
 後から待ち合わせ的に列に入ろうとする人がいますが禁止です。
 最後尾にその人だけ並ぶか、待ち合わせの人が全員最後尾に並ぶかです。
 (ほとんどのらぁ麺屋さんは代表待ちは禁止だと思います)

この二つは必須ですので必ず守ってくださいね。


麺や 青雲志 (過去記事です)  松阪市嬉野


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ









by phoenix_shin | 2017-09-01 00:07 | ラーメン | Comments(2)

おいらのらーめんピノキオ 新店あっぱれ屋ののれん分け 小ネタは「マック」VS「マクド」 松阪市垣鼻町

2017.8月の訪問記録


残暑厳しい中、いかがお過ごしですか?
昔の夏のように
日中暑くて夕方雨が降るという
そういう毎日が続いていますね。
ただ、雨の降り方が尋常でないですがね。
適度にお願いしますよ。
豪雨とか災害級の降り方は勘弁してください。

あとカミナリも要らないです。

何にも良い事無いのでね。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


小ネタから

マックやらマクドやらTVで色々やっていて
「いっちょ乗ったろか」って事で
別々の日ですが食べてみました。

まずは「マクド」から




d0258976_14173917.jpg

潔い感じが好感が持てますね。




d0258976_14174144.jpg
ん~。何と申していいのやら。
ビフカツってのににくにくしさが無い。
バランスは良いんですけどね。

かたや「マック」



d0258976_14173615.jpg

何だかおしゃれっぽく作ってあって
一応関西の血が流れている私から見たら
「何きどってんねん」って感じですかね。



d0258976_14173854.jpg

おどろいたわ~。
目玉のローストビーフは整形肉か???ってくらいお粗末。

こりゃ「マクド」が勝つわ。
値段もたしか「マック」の方が50円くらい高かった。

こりゃ最低だわ。

カサノバにまんまとはめられた・・・orz


さて。気を取り直していきます。

先日8月5日にオープンした新店です。

週明けの7日にお邪魔したんですけど
外待ちが出ていて大盛況でした。
京都の名店「あっぱれ屋」ののれん分け。
名前は違えどコンセプトはほぼ同じ。



d0258976_14002430.jpg


まだ暖簾が出ていません。



d0258976_14002710.jpg

トップメニューセオリーなんですが
なんせ限定に弱いもんでね・・・(笑)



d0258976_14002824.jpg


わはは!
ちと、やりすぎたわい^^

麺量300g+チャーシュートッピング・・・。

流行りのエスプーマ系つけ汁は豚骨魚介ですが
某青いお店のつけ汁に比べると若干魚介が強い感じ。




d0258976_14003212.jpg


麺は平打ちぢれ麺で自家製と思われる。
チャーシューは調子に乗りましたゴメンナサイ。
多すぎますよね・・・。
若干ぱさっと系が気になりましたが
ラーメンと一緒ならばちょうどいいのかな・・・。



d0258976_14001352.jpg

コショウオイルがピリッとして
味変には最高。
やはり最後までこのつけ汁だと
後半だれてきちゃうのでちょうどいいです。


そして先日。




d0258976_14002548.jpg


早くも二回目。
今度はちゃんと暖簾出ています。


開店直後でも外待ち無し。
私が座るころには、待ち無しで席に座れるくらいの
回転具合になっています。




d0258976_14001655.jpg

やっとこトップメニュー。
「こくうま塩ラーメン」

ヨコにくっついているのは
「ピノキオごはん」




d0258976_14001870.jpg

チャーシューはラーメンで使う部位とつけ麺では違う感じ。
こっちの方がよりレアな感じでウマイ。

麺が残念。
つけ麺と共用で、このスープとの相性が若干?
できれば細麺とかの方が合うように思いますね。
若しくは平打ちでももっとペラい感じにするとか。



d0258976_14002090.jpg

バター入り炊き込みご飯と言う感じなんですが
これもちょっとパサッとしていて残念。
もっとしっとりとバター風味もっと利かせれば◎

もっとこれから進化するでしょうね~。
たのしみ、たのしみ(笑)

特につけ麺は限定20食なんでお早くどうぞ。
私もつけ麺が好みです!

おいらのらーめんピノキオ 松阪市垣鼻町



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




by phoenix_shin | 2017-08-25 00:07 | ラーメン | Comments(2)

らぁ麺三昧! 青雲志 一富士 ケンぞ~ 初登場のお店「浜海道らーめん」 県内各所

2017.3月~6月の訪問記録。


あまりの忙しさに
食べる事も忘れるという話は
よく聞くんですがね・・・。

私の場合、量は減っても欠かさず食べるって事で
基本的に食いしん坊なんですかね???

なのでお店行脚も欠かしていません。

体重減になったことが功を奏して
食べる量も減ったので(どっちが先かは不明)
お伝えするバリエーションが狭くなっちゃってますが
これ以上太らないようにするための苦肉の策ですので
どうかお許しください。

現在5キロ減を維持しておりまして。
絶対にこれ以上増やさないように頑張る所存です!
何の宣言や・・・。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


まずは、私のらぁ麺ヒストリーに欠かせないお店のらぁ麺から。

d0258976_12150132.jpg


このビジュアルでピンとくれば
あなたも常連様ですね。

「麺や 青雲志」さんです。

画像は「焼き鯵正油」
焼き鯵の香ばしさと甘さが特徴のとても優しいらぁ麺。
(準デフォ たまに休止の時あり)


d0258976_12150078.jpg

続いてはスタミナウーシャン麺
某鈴鹿のお店のインスパイアだそうですが
ニンニクが利いているのにさっぱりとしたらぁ麺です。
(ゲリラ限定)

d0258976_12145861.jpg
赤い悪魔
「まぜそばチョモランマ プラス2 青」


d0258976_12145689.jpg


いつもお伝えしていますがまぜそばチョモランマには
まぜそばチョモランマ
まぜそばチョモランマ 赤
           黒
           青
スーパーチョモランマ
ウルトラチョモランマ

このように辛さのランクがあってまずは
上から順番にすべて制覇しなければ
スーパー以降の激辛ゾーンは食する事が出来ません。
激辛好きの方、頑張って挑戦してみてください。


辛さの具合が分からなくてコワイと言う方には


d0258976_12145396.jpg
「カレーまぜそば+台湾ミンチ」

これでまぜそばチョモランマの半分くらいの辛さ。
これでヒーヒーいうようじゃ無理ですよ!


d0258976_12145521.jpg

季節限定の代表の一角
「秋刀魚そば」
秋刀魚の香りが半端なく生きている
素晴らしいらぁ麺。
スープも一滴残らず飲み干す(基本的にコチラのらぁ麺はスープにお金かかってます)
(季節限定で現在はありません)



d0258976_12274550.jpg
そしてこれが今日のゲリラ限定
「3年熟成スルメイカ正油らぁ麺」

とても面白い着眼点というか
出汁取りの素材をメインに持ってきちゃうところが良い^^

スルメイカを噛んで口の中に広がる旨味を
想像してください。
そこに青雲志の正油スープが混ざる。
ん~ウマイ。
これは食べるべき一品ですが
常連向きなので一見さんにはお勧めされません。
今週いっぱいあるかどうかって事のようです。


さて、それではそのほかのお店へ


d0258976_12393773.jpg

はい。言わずと知れたお店。
「一富士」さん。
この日も外待ちが出てますね。

d0258976_12322352.jpg


最近ちゃんぽんにハマってましてね。


d0258976_12322577.jpg

野菜スープがとにかくウマイ。
化調であるモノの安定したウマさ。
定期的に食べたくなりますね。


d0258976_12322746.jpg

私のブログでは初登場のお店
「浜海道らーめん」さん。
こちら熊野の七里御浜にありましてね。
以前から存在は知っていたんですが
中々入る勇気が無くて(失礼)

d0258976_12322818.jpg

いたって普通な感じですね。


d0258976_12322150.jpg

「鶏そば」
最近流行りのエスプーマ系ではなく
王道の清湯系。

これがね、意外としっかりとスープを作られていてウマイ。
想像以上の出来でしたね。
残念なのはここまでこだわったんだからチャーシューは
鶏チャーが良かったかな。
つけ麺も食べてみたいと思いました。


d0258976_12394218.jpg

久々登場の
「らぁめん ケンぞー」さん
海山相賀の国道沿いなんですが
紀伊長島から尾鷲まで無料の道路が出来て
車通りは激減したと思いますので
地元の方以外には目に触れることが少ないお店です。


d0258976_12394605.jpg


d0258976_12394462.jpg

めっちゃそそられました!


d0258976_12394711.jpg

つけめん アオサ


d0258976_12393964.jpg
ど~です、このビジュアル。
アオサの香りがプンプンします!
醤油ベースにアオサを投入して調整しています。


d0258976_12394122.jpg

これでもか!ってくらいアオサが惜しげもなく入ってます。
味変で「酢」や「ラー油」を入れると
これがまた不思議な味変になって美味しい!

ポットはスープ割。
これがねぇ。また貝出汁がめっちゃ利いていてウンマイ。
全部飲み干しましたとも^^
これは久々ヒットのつけ麺です。
こちらも日替わりでメニューが変化するようですので
確認されてから行かれることをお勧めします。
なんせ遠いですからね。

らぁ麺は本当に美味いですね!


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-06-23 00:07 | ラーメン | Comments(0)

麺屋 ばんび 移転して開店 新メニューがウマイ! 小ネタはトリプルCB! 松阪市松ヶ崎

2017.2月の訪問記録

今日も新店。
と言うか移転して開店のお店です。

その前に小ネタから。

先日、ほぼ一年ぶりくらいにマックのお昼ごはんを食べました。
朝食はソーセージエッグマフィンが好きなので
たまに食べますが、昼食は本当に久しぶり。

移動中の車の中で、ある情報をゲットしたからなんですけどね・・・。

減量をしなくちゃいけない身としては
本当は食べちゃいけないカテゴリーだと思います。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_11282543.jpg

サティのマック。
こっちの方に用事がありましてね
ついでに寄ったんですよ。

11時半ぐらいで、大々的にCMしている割には
全然混んでいませんでした。

真ん中の看板に「祝 公約実現」とあります。
何ですかね人気投票かなんかして
票数がどれだけかを上回ったら公約を実現するという企画だったような・・・。

で、1位がダブルチーズバーガーで2位がてりやきマックバーガー。

その1位2位がそれぞれお値段そのままで中身が一枚増えるという
ガッツリ好きにはたまらんけど
おっさんには要注意な企画。


d0258976_11283388.jpg

頼んじゃったわ^^


d0258976_11283954.jpg

うへ~すげ~。
本当にパテ3枚とチーズ3枚・・・。
どれだけのカロリーなんだろ・・・オソロシやオソロシや・・・。

混んでなかったので、結構ビジュアルも良いですね。
混んでるときはやっつけ感があってグチャグチャの時ありますからね。

まぁ美味しく頂きました^^


さて本題。


d0258976_11285168.jpg

有名店の「ばんび」さんが移転して開店しました。

今頃かい!って言わんといてください。
この日はバレンタインの日でした。おっさんには関係がなかったですが。

12時前でしたが盛況な状態でカウンターのみ空きがありました。

d0258976_11373325.jpg

ほ~。
博多ラーメン一直線化と思いきや
野菜ラーメンがトップメニューですか・・・。
まぁ、私もどちらかと言うと博多ラーメンよりも
野菜ラーメンの方が体にも優しいのでありがたい・・・。


d0258976_11373782.jpg

イロイロ自由にできますね。
もちろん高菜もあります。

d0258976_11374582.jpg

「たっぷり野菜ラーメン+バンビセット」

バンビセットは煮卵1個とごはんとチューリップがついて
350円なんですが、ランチタイムは300円でお得。

釣られますわな(笑)

d0258976_11375491.jpg

博多ラーメンの低加水もさもさ麺と違って
ぷりぷりの多加水麺でウエーブしています。
野菜の味が豚骨スープによく出ていてウンマイ。
スープのベースはたぶん同じなんでしょうね。
ライト系豚骨の味がします。

d0258976_11380208.jpg

ご飯とチューリップ。


d0258976_11380771.jpg

バンビと言えば・・・みたなとこありますよね。このチューリップ。
お昼時にはどうしてもそそられます。
あかん、あかん。

やっぱりブログやってると痩せへんなぁ・・・orz


皆さんも美味しい野菜ラーメンを食してみて下さい~~~!

麺屋 ばんび 松阪市松ヶ崎


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-03-03 00:03 | ラーメン | Comments(0)

麺や 青雲志 vol.110 臨休情報+ゲリラ限定! 小ネタは久々「家飯」と「酒」 松阪市嬉野

2017.2月の訪問記録

12月の記事も1月の記事も置き去り。
こうして旬を外すと捨てられてしまうのですよ・・・。
その内、「小ネタ」で登場するかもしれませんが
おまけ程度で見て頂くと嬉しいです。

まず初めに
今日は本ネタから。

今年になって初めての「青雲志」記事です。

すでに、ひと月が経過していますが
今年も全営業週訪問(5年連続)を目指して
お邪魔しようと思っています。

今日は臨時休業情報から。

「青雲志のらぁ麺を食べたい!」って人が
臨時休業を知らずに悲しまないための情報です。

どれだけの青雲志ファンが見て下さっているかは不明ですが
Twitter含めて拡散してくださいね。
沢山の人に伝わることで悲しむ人が出ないように
一人でも救いましょう(笑)

2月11日(土)祝日 臨時休業です!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



さて。
今日はいつものメニューに加えて「ゲリラ限定」を!

まずはコチラから


d0258976_17435357.jpg


青雲志の代表作でもある「牡蠣正油」


d0258976_17440102.jpg

エッジの利いた細麺は
加水率低めで歯切れのいい
そしてスープを良く吸ってくれるので
とても相性がいい。
入門編とでも言いましょうか。
青雲志に初めて訪問する方は、これから食すべき。
そういう一杯です。

d0258976_17441649.jpg

正油の変化球「焼き鯵正油」
これは中級編ですかね。準デフォ昇格は
大ファンの私としてはありがたい限り。
焼き鯵の優しい甘みがたまりません。

d0258976_17442932.jpg

店主さんからの変化球。
全く気付いていなかったんですが
券売機前の「告知」スペースに
「平打ち麺改良」とあったそうです。
全く気付かずスミマセン。


d0258976_17443961.jpg

0.7ミリだったと思います。
かなり細めでピロピロ度が強く
食感が面白い。ウエイヴィーな麺は
スープの持ち上げもよくてウマイ。
ただ、細すぎて機械切りが出来ないそうです。


d0258976_17453535.jpg

これは今日の告知で、本当は先週のゲリラだったんです。
諸事理由で告知を知っている人だけ限定となりましたが・・・。

その先週のゲリラがコチラ

d0258976_17445710.jpg

「真珠貝の塩らぁ麺」


d0258976_17452179.jpg



今度は0.9ミリとの事。
これなら機械切りが出来るそうです。

これね。
とてつもなく「優しい」らぁ麺です。
通常のらぁ麺も無化調なので舌を刺激するような感触はありません。
でもこのらぁ麺は、そのクオリティーを超える「優しさ」
何でしょうか?「ほっこり」するらぁ麺。
真珠貝の貝柱はやや塩味強めで優しいスープに負けないようになっています。



そして今日のゲリラ。

d0258976_17454554.jpg


また麺を改良。
青雲志の素晴らしいところは
「止まらない」事ですね。
常に改良を加えて完成度を高める。
ある意味マニアック過ぎるんですが
お客にとってはそれだけ変化を楽しませてもらえるという事で
とても嬉しい限り。


d0258976_17455457.jpg


あれ?
青雲志常連皆様はすぐに思ったはず。
別盛の具に海苔がない・・・。
その代わりに「秋薫る」以来のキノコ類が・・・。

店主さんのらぁ麺に対する情熱は半端ない。
何より妥協を許さない姿勢でらぁ麺に向き合っている。
本当に「スゴイ!」と思います。


皆さんも三重県最高峰のらぁ麺を
是非とも食してみて下さい!







さて。
ココからは小ネタ。
久々の家飯。

2代前のPCで「いえめし」ってタイピングすると
みょ~な変換をしていましたが
流石に今のPCは学習能力があるので
きちんと「家飯」と一発変換。
会社のPCでは仕事でそういう言葉の言い回しを使わないので
一発変換できません(笑)

それでは「家飯」です。

あ。言っときますけど
何日か分をかいつまんでいるんですからね。
毎日じゃないですよ!


d0258976_18192295.jpg


仲の良い友人家族と毎月一回パーティーしてるんですが
これは12月の模様。

イロイロタコ焼きとパエリア。

あと何だっけな・・・。失念。



d0258976_23142899.jpg


結構手間暇かかったケーキを嫁さんが焼きました。



d0258976_18193737.jpg


カルパッチョもたまにやります。
この日は釣り師が鯛をおすそ分けしてくれたので
贅沢に作ってみました。
カルパッチョに「プレリバート」は最高の添えですね!

d0258976_18194575.jpg


一日鯛を寝かしてポワレに。
そりゃウマイ。



d0258976_18195330.jpg



ぶり照りに「而今」
東条山田錦はプレミア系。
うなるウマさです^^


d0258976_18203311.jpg


「伊勢うどん」もこんな食べ方をすると
ずる~ずる~っと美味いですよ^^一度お試しあれ。
嫁さんは「めかぶ」をトッピングしておりました。


d0258976_18200799.jpg


たまには家飯も贅沢します。
ツマミというには贅沢すぎますな^^


d0258976_18201738.jpg


松阪牛
たまにですよ!


d0258976_18211096.jpg


このオリーブオイル ドレッシング激ウマです。


d0258976_18360773.jpg


今や人気急上昇で価格が高騰している「小豆島オリーブオイル」入り。
クオリティーの高い小豆島オリーブオイルは高級料亭とかに
流れて行っちゃっているそうですよ。


d0258976_18362484.jpg


「軟白ネギ」を使ったお鍋。
これで三本分。

d0258976_18363599.jpg


さっと火が通るとこれが激ウマ!


d0258976_18364408.jpg


それこそ何杯でも食べられると思えるくらいヘルシー。
ネギの甘味がたまらない^^
シャキシャキ感があってとてもウマイ!
これなら一人でネギ三本食べられるなぁ(笑)


ココからは酒!

d0258976_18371920.jpg


写楽おりがらみ

冬は本当に美味い酒がたくさん出ますね。
ぴちぴち感がたまりません。

d0258976_18380500.jpg


阿櫻 中取り これもコクが半端なくウマイ。


d0258976_18381642.jpg


モチロン激ウマ。


d0258976_18383007.jpg


島根の酒らしいです。
友人宅で頂きました。


d0258976_18384698.jpg


私が持っていたのはコチラ。
中々に横文字と日本酒がミスマッチで良い感じ。
大吟醸なのでウマイに決まってますわな^^


長々と綴りましたが
そんなに贅沢はしとりませんよ^^
たまぁ~にです。たまぁ~に(笑)

麺や 青雲志 (過去記事です) 松阪市嬉野

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-02-09 00:07 | ラーメン | Comments(2)

濃厚SOBA 麺 THE KURO 新店 本日オープン! 小ネタは「牡蠣つけ麺」 津市鳥居町

2017.1月の訪問記録

また飛んだ(笑)

すみませんねぇ~。
優柔不断と言うか、生粋のB型というか

今回は新店ですので
生まれたてのフレッシュさをお届けしたいと思います。
(ホンマかいな・・・)

その前に
小ネタと言うには申し訳ないんですが
ランチエリアにドはまりしているお店で
限定が出ていたので食べてきました。

d0258976_12080282.jpg

「らーめん也」さんです。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_12083390.jpg

開店直後にお邪魔したんですが
すでに満席で、ワタクシおひとり様だけが待ち席。

狙って行ったわけではないんですが
こんなモノを見つけましてね
そりゃもう食べないわけにはいきませんわな。

d0258976_12084172.jpg

牡蠣のつけ麺 950円

「高くてすみません」とありますが
素材の使い方を考えると決して高くないと思いますね。
高くとも食べたい人は食べるわけで・・・。

d0258976_12085677.jpg

いつもながら感心する
つやっつやの自家製全粒個入り太平打ち麺
これだけ味わってみても小麦が香って美味いですよ^^

d0258976_12084930.jpg

ベースは通常のつけ麺と同じく
「魚介系豚骨」
こちらの豚骨はあくまでも添え的要素が強く
魚介>豚骨って感じですな。
そこに牡蠣の風味と旨味が追加された感じです。
いつもはスープ割せずにそのままつけ汁が完食するんですが
今日のは牡蠣が入っている分塩味が強く
スープで割って完食しました。

まだやってるのかな?
因みにこの日は1月23日でした。

さて本題。

今朝、娘からこんな情報が


d0258976_12215830.png

ほ~。
よくぞこんな情報を。
良くできた娘じゃのう。

たまたま時間もドンピシャだったので
行ってきました。

d0258976_12175929.jpg

「濃厚SOBA 麺 THE KURO」さんです。

あれぇ?
ここって、「きたや」さんだったとこじゃんか・・・。
あれあれ。早かったのね・・・。
まぁ訪店した際に感じたことがあって
厳しいんじゃないかと思いましたが・・・ね。


本日(というかこの記事がUPされるときはすでに昨日となります)オープン!

ラーメン屋さんなんですが
以前のお店を居ぬきしていて
そのまんま使用しているため
「カウンター」がありません。
ある意味珍しい。

なので満席になると四人掛けは相席となる可能性がありますね。

店主さんは東京で修業されたとのこと。
以前のお店とは全く関係がないそうです。
最近流行りの鶏白湯が主流。




d0258976_12180643.jpg



d0258976_12181892.jpg

d0258976_12182810.jpg

d0258976_12183586.jpg

d0258976_12184316.jpg

めっちゃ迷いました。
プレオープンだからメニュー絞っているのかと思いきや
全力投球(笑)

らぁ麺二杯は最近きついのでサイドにしておきました。

d0258976_12185404.jpg

お勧めの「濃厚醤油鶏白湯SOBA」 790円


d0258976_12191482.jpg

ビジュアルは中々。
鶏チャーと鶏団子は良い選択ですね。美味しい。
水菜と穂先メンマ、カットタマネギ 海苔がレギュラー具材。

麺は加水率低めという事でしたが
実際は若干ゆで時間が長かったようで
歯切れのよいパツッっとした感じがありませんでした。

濃厚な鶏白湯は王道仕上げで
最近流行りのエスプーマ仕立てではありませんが
私はこっちの感じが好きですね。

d0258976_12193051.jpg
「鶏照り焼丼」+200円
開店初日ですので
色んなイレギュラーがあります。
ご飯の炊きが水加減が多すぎてちょっとヤバイくらい
べちゃついていました。
これはすぐに改善すると思いますので
本当の食感はもっとおいしいんだと思います。
照り焼きと言うものの、湯がいた感が強く
炙った感が見れなかったのがちょっと残念。


d0258976_12403428.jpg

黒七味と煮干し粉など調味料は充実。
黒七味は鶏白湯に煮干し粉はつけ麺が良いと思いますね。

めっちゃ幅広い感じなんですが
今度は「つけ麺」を食べてみたいと思います。

「濃厚SOBA 麺 THE KURO」
住所:津市鳥居町251-1
電話:059-222-2396

2/1~2/3 プレオープン
営業時間:11:00~15:00
2/4~グランドオープン
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜日


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-02-02 00:07 | ラーメン | Comments(2)