カテゴリ:焼肉( 33 )

びっくりや  ニンニクにびっくりするわ! 小ネタは風見鶏  亀山市 尾鷲市

2017.7月の訪問記録

だいぶ戻りました。
忘れとった記事ですゴメンナサイ。

朝晩涼しいを通り越して寒いくらいの気候です。
秋なんですかねぇ。
秋の虫がコロコロ鳴いているので
確実に寒い方向へと向いていってるんでしょう。
でも今年はちと早いんじゃありませんか?
まだ9月初旬。
このペースだと津まつりはダウン着ていかなあかんのと
ちがうやろかねぇ(笑)

あ。あとYOSA八右衛門さんで
第二回「八酔会」が開催されるとか。
10月の25日から28日開催との事。
私も早速28日昼の部で予約入れました!

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

さて、小ネタから。

このネタはもっと古い。
6月><

でも一応私としては初訪問なので
記事にしておこうと思ってね。




d0258976_12192680.jpg
「風見鶏」さんです。
尾鷲にあるんですが、ど~しても尾鷲まで行っちゃうと
らぁ麺の選択肢が消える。
海の幸中心になってしまうんですよね~。
まだ未訪問のらぁ麺店が三軒くらいあると
認識していますが、訪問はいつの事やら・・・。




d0258976_12192729.jpg
風見鶏って事なので「鶏」なんでしょうね。
それに近い構成がめっちゃ貼りだされています。
こんなに種類があったら迷うなぁ~。


でもやっぱりトップメニューセオリーで攻めます。





d0258976_12192961.jpg
鶏白湯らぁ麺塩

これね・・・。
正直あんまり期待していなかったんですが

めっちゃ美味しい!




d0258976_12192589.jpg

いろんな仕込みを丁寧に丁寧に仕上げている感じがします。
鶏白湯独特に感じる後半戦の口の中の「ダレ」感も無し。
魚介の使い方も上手くてとてもバランスの良いらぁ麺ですね。

正直びっくりです。
こんなに美味しいのなら他にもいろいろ食べたくなってきたな^^

さてさて。
本題。

亀山のびっくりやさんへ行ってきました。

大型トラックの運転手さんご用達で
一般客には若干入りにくい雰囲気のあるたたずまい。





d0258976_12272618.jpg

近くに「亀八食堂」さんもあって
みそ焼き系の激戦区ですが
このお店は若干鈴鹿峠よりなので
一見さんは見過ごす感じでしょうか。





d0258976_12272858.jpg
お店の方はすべて兄弟とか。
4人できちんと役割分担がなされていて
お客さんをてきぱきさばいていく感じですね。
価格を見てもまぁ安い。
豚汁だけが異様に高く感じるのは
私だけでしょうか???




d0258976_12273077.jpg

食べ方は「亀八」さんと同じ。
肉をオーダーすると、山盛りの野菜と
みそが皿に入ってきて
やにわに鉄板の上にぶちまけていきます。


牛はらみと牛ホルモンを注文。


d0258976_12272362.jpg

ずっと我慢の子であった。
キャベツがしんなりとしてきたら一気にまぜましょう。






d0258976_12272273.jpg
男気のあるというか
躊躇なくぶち込まれたニンニクに笑ってしまいます。
これ、食べた後は周りの人が大変だ(笑)



d0258976_12272002.jpg


高めの豚汁が気になったので
注文してみましたが、やたらと具が多い。
しかもジャガイモ率高し。

ご飯はこれで小。
大ってどうなるねん・・・。




d0258976_12272572.jpg

はい。いつもの面白くない画像。

お腹一杯になりましたよ!
みその味が若干各店違うので
色々食べ比べてみるのも良いですね!


風見鶏   尾鷲市矢浜
びっくりや 亀山市


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-09-05 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

みさとの学校マルシェ 激激激ウマベーコン発見! 小ネタは萬福食堂

2017.7月、8月の訪問記録


ずいぶん朝晩過ごしやすくなりました。

最近、夜になると
外へ出てガーデンテーブルで一杯やるのがオツでね(笑)

涼しいし、星がきれいだし

嫁さんはようしゃべるし・・・
あ。家の中でも一緒やった・・・。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


小ネタから。

だいぶ前なんですが
萬福食堂さんへ夜行く機会がありまして・・・。
というか夜しかやってないんですね^^




d0258976_13075948.jpg

「萬福食堂」さんです。

店に入るなり、いきなりの煙攻撃!
ロースターとかで強制排気していないので
ムンムンモクモク目が痛ぇ~。





d0258976_13075724.jpg

結構シンプル。
若鶏、砂肝、とりハラミ、せせりを注文。
あと「萬福玉子メシ」は長男坊が注文。





d0258976_13080152.jpg







d0258976_13081078.jpg

d0258976_13075595.jpg

いつもながら「焼肉」系は面白みがないですね。


d0258976_13080665.jpg

これなんだっけな?失念。






d0258976_13080809.jpg
こういう巻物系もあります。


一番のネタはコレ




d0258976_13080409.jpg

泡立ってますね~。
このふわっふわのメレンゲの中に
玉子かけごはんが鎮座。
長男坊曰く美味かったようです。

換気がもう一つなので
厳しいですね・・・。
なんせ目が痛いっちゅうーの。



さて本題。

先日廃校になった美里町の長野小学校跡で行われた
「みさとの学校マルシェ」を覗いてきました。

いや~。驚きましたね・・。
R163を長野峠方面にひたすら走るんですが
普段はおおよそ渋滞とは縁のない道なんですね。

それがもう少しで長野小学校エリアに入るぞってところで
まさかの渋滞。時間は10時30分。
おいおい。まさかマルシェ渋滞ではなかろうなと思っていたら
「ビンゴ!」
マジか・・・。
すんごい車で渋滞しちゃってます。

まあ何とか長野小学校内の校庭に駐車してまたビックリ。
ほぼ満車でものすごい数の車。

まだ30分くらいしかたっていないのに・・・。






d0258976_13163354.jpg

学校内とグラウンド前で色んなブースが出ていて
その数80店舗くらいあったそうです。




d0258976_13163939.jpg
この漬物も買いました。
美味かったですよ~。




d0258976_13164189.jpg
このブースは結構並んでましたね。
私が買う時は並び「0」だったんですけど
一気にお客さんが並んで大渋滞してました。




d0258976_13162718.jpg
もちろんハンドルキーパーを携えてますので
ぐいぐい行きましたとも(笑)



d0258976_13293260.jpg


わはは。とる前にフライングで食べてしまった・・・。




d0258976_13162953.jpg
宮の雪以外は火入れ。
なので無濾過生にしました。

ええぞ。ウマイ^^



d0258976_13163114.jpg

嫁さんはココで着物の反物を使った服を
購入してました。
何とウオッシャブルだそうな。

今日の一番の収穫はコレ




d0258976_13163726.jpg




d0258976_13163595.jpg
ソーセージお美味しかったんですが
ベーコンが激激激ウマ!


d0258976_13293019.jpg
店主さん熱く語って下さって、生のベーコンに心が激揺れでね。

もちろん買いました!





d0258976_13292902.jpg
こんなきれいなベーコンが
生で食べられるんです!

もうね、凄く丁寧に作ったんだろうなってのが
味に出てます。濃厚な脂が旨味を凝縮していて
全然くどくない。赤身部分の熟成も素晴らしい。

これね通販とかもやってないんですって。
しまったなぁ~。
もっと買っておくんだった。

マルシェにしか登場しないらしいです。
それだけ手間暇かかるんでしょうね~。

いや~それにしても大盛況で素晴らしかったですね^^

帰りに本部席を覗くと
M子さんもいらっしゃったので
ご挨拶して帰りました。
若干酔っぱらっておりましてスミマセン。


また開催してほしいですね^^

萬福食堂 津市藤方
みさとの学校マルシェ











ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-08-29 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

本場仙台仕込み 牛タン専門店「志」 仙台牛タンがとうとう津に! 小ネタは大戸屋と波平 津市

2017.6月の訪問記録


毎日暑いですね!

本当は知多半島遊食をUP予定でしたが
結構長くて二部構成になりそうで・・・。
今日はそこまで時間がないので
6月の記憶に戻ります<(_ _)>

まずは和食専門店で
チェーン店ですが
鈴鹿にあって津に無かった不思議な店。
今後松阪とかにもできるのかな?
でも鈴鹿が出来てからかなり年月が経っての
津進出なので、松阪はもっと時間がかかるのかも。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

茶目っ気たっぷりの外観撮り忘れ(爆)

お昼の営業の開店30分でお邪魔しましたが
最後のテーブル席(しかもめっちゃ狭い2人がけ)

鈴鹿では何度もお邪魔してましたが
注文がタッチパネルになっていたのは驚いた。

私がアジフライの定食
嫁さんは冷やしうどんと
鶏の黒酢あんかけ←だったと思う><

d0258976_18240799.jpg

ちょっとね・・・


d0258976_18240982.jpg

何かイメージが違うというか
パン粉が・・・。冷凍解けでおかしくなっちゃってますね。

あとで他のお客さんの注文したのを見てみたら
もっと普通のビジュアルでした・・・なんでやねん(怒)


d0258976_18240668.jpg

つゆがウマかったそうです・・・。
(つゆだけ・・・???)


一番のヒットはコチラ


d0258976_18240404.jpg

大戸屋といえば黒酢あんかけと言っても過言でないくらい
鉄板ですね。
これはうまかったです。

オープンして間がないので
調理する方もサーブする方も
慣れていないんでしょうかね
結構しどろもどろしてる様子でした(笑)


さて本題。

松菱近くに牛タン専門店ができたという事で
ようやくお邪魔しました。
今年の1月だそうですね。めっちゃおっそいやん(反省)


d0258976_18335640.jpg

これね、食べ終わってからの外待ちの様子です。

お昼のランチ弁当がウマかったQピットさんのあったところですね。


d0258976_18335735.jpg

霧島のラインナップがフルでそろえてありますね。

d0258976_18335183.jpg

新メニューと書いてあります。
ちょっと安いメニューなのかな。

注文は迷わずコチラ

d0258976_18335819.jpg

8切れの牛タン定食。
+とろろ付き。


d0258976_18340112.jpg

牛タンしゃぶしゃぶは夜専用のようです。


d0258976_18340091.jpg

先っぽはかったいです。
だんだん左のタン元に向かうにつれ
柔らかくなってきますね。
なので6切れだと最上級の柔らかさを
味わう前に終わってしまいますね。

d0258976_18335005.jpg

汁ものが牛テールスープってのもポイント高い。
さっぱりと美味しい。
麦ごはんおかわりできるという事で
半分だけおかわりしました。
ご飯は炊きたてで美味しかったですね。

M子さんも記事で書いてらっしゃいましたが
換気が能力不足のようで
油のにおいが体に染みつくおまけつきです。

ココはもう一つ改善が必要かもです。

値段は対抗馬が無い分お高めの設定ですが
しょうがないかな。
もう少し安いと嬉しいんですけどね~。


その後松菱に寄って
買い物するときに見つけました。


d0258976_18335464.jpg

思わず買いそうになりましたが、
我が家のお酒ストックはパンパンで
これ以上買うと叱られそうだったので止めました(笑)

牛タンは是非一度は行ってみて下さいね!

大戸屋                津市一身田上津部田
本場仙台仕込み 牛タン専門店「志」  津市東丸之内


次回は何とか知多半島遊食をUpします!


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

by phoenix_shin | 2017-08-11 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

七色食堂 ガッツリ男飯 小ネタはサンドウィッチにハンバーガー 亀山市 津市

2017.5月~7月の訪問記録

梅雨が明けたはずですが
台風の影響かこのところ曇天が多いですね。
湿気も残っていてなんだか夏本番とは言い難い。

太平洋高気圧がガンガンになると
それはそれでちょっと困りますけどね。

先日知多半島をウロウロと一泊二日で遊食してきましたが
その模様は次回またUPします。

今日の小ネタは「パン」
といってもサンドイッチやらハンバーガーやら
イロイロまとめてUPします。

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ

まず初めはコチラ


d0258976_13064894.jpg

ものすごいボリューム。
「フリーランド」さんのベーコンチーズバーガー。

d0258976_13064719.jpg

セルフに変わったようですね。
客席もなんだか減ってしまって
店主さんいわく
「席が少ないとクレーム頂いたのでまた変えます」って言ってましたね。

d0258976_13063457.jpg
文句のない高さと組み合わせでしょ(笑)
めちゃめちゃウマイですよ!

次。

最近、休みの日に嫁さんと映画を観に行くことが多くなりましてね。
ブランチを頂いて映画館でポップコーンをむさぼるという
とってもアメリカンな感じがお気に入りです。

まずは

d0258976_13063624.jpg
「炭焼珈琲ヨシダ」さん。


d0258976_13063897.jpg
嫁さんは「BLT」
私は「ベーコンエッグサンド」



d0258976_13063964.jpg

軽く食べるという予定でしたが
結構ガッツリです。

同じパターンを
「ブリオカフェ」さんでも実践。


d0258976_13064173.jpg
「クラブハウス」
これね、すんごいボリュームです。
しかも、飲料を二人分頼んでいるので
「モーニングもそれぞれお付けできますがどうしますか?」って
一人分だけ頂きました。それが奥のトーストのセット。

これも正直食べすぎなぐらいガッツリ。
しかもウンマイのです。


d0258976_13064234.jpg

「なんだよ。パンじゃねーじゃんかよ・・・」
って言わないでくださいね。

d0258976_13064477.jpg

これね毎週土曜日着の予約品でお取り寄せできるんですが
「激ウマ!」
軽く炙ってバターをつければ本当にウマイ!
是非お試しあれ。


最後はお店屋さんでありませんが

d0258976_13064572.jpg

「乃が美」さんの生食パンで
嫁さんがホットサンドを作りました。
かぼちゃのポタージュと共に・・・。
太るわ!



さて本題。

先日亀山に用事がありまして
その時お邪魔しました。


d0258976_13202339.jpg

「七色食堂」さんです。

昔は古びた(失礼)食堂だったんですが
人気はぴか一でね。いつも満員御礼でした。
新しくなってからは初めてお邪魔します。


d0258976_13202469.jpg

こんな感じで大体読み取れるでしょ。
ガッツリご用達のお店なんですね。


d0258976_13202680.jpg

豚みそ焼き定食

別にごはん大盛頼んだわけじゃないですよ。
これが標準サイズなんです。
つまり、色んな丼モノとかありますが
そのまま注文すると、女性だとほぼ食べられません。
なので「ごはん小」とか「小の小」とか言ってますね。


d0258976_13202127.jpg

豪快に焼き上げられた豚みそ焼きは
ご飯にピッタシ。
ガッツリ食べてお腹パンパンです^^

皆さんも一度はお試しあれ!

七色食堂    亀山市和田町
フリーランド  津市高茶屋
ブリオカフェ  津市垂水
炭焼珈琲ヨシダ 津市桜橋


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2017-08-05 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

滋賀遊食 ティファニーで牛肉を・・ 水郷巡りと ラ・コリーナ 滋賀県近江八幡

2017.5月の遊食記録

ようやく梅雨らしくなってきましたね。

この雨がないと夏に困るのは十分わかるんですが
やっぱりジメジメは困るし
洗濯物が乾かないのはさらに困る。

あと三週間ほど続くんでしょうか・・・。


滋賀へ遊びに行っておりましてね。
激務をこなした後のご褒美と言うかね(笑)
いつも何かにつけて自分にご褒美を与える人は
ダメ人間だと何かの記事で読みましたが
そぉ~かなぁ~って思うのは自分だけでしょうか???


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



d0258976_18043444.jpg


近江八幡水郷巡りを楽しんできました。


d0258976_18043755.jpg


心もとない感じの船ですが、
この船を何と船頭さんが手漕ぎで80分かかって一回りしてくれます。

近江八幡には全部で5か所の和船があるようなんですが
手漕ぎは2か所、案内時間が長いのはコチラだったので決めました。
やっぱりエンジンでブワァ~ンっていくよりは
ギッタンバッコンって感じがオツですよね。

d0258976_18043906.jpg


狭い船着場からいざ出発!


d0258976_18044230.jpg

近江城のお堀にもつながっているのかな?
船頭さんはなんと70歳オーバー。
す、すみません・・・
私が漕ぎます・・・って感じになっちゃいますよね^^

このエリアのお年寄りは昔、各家庭に船があって
70歳以上の方はほとんどの方が手漕ぎができるそうです。

時代劇によくある
船に乗って「嫁入り」のシーンとか
ココで撮られるそうですよ。

d0258976_18044540.jpg


間近で合鴨など鑑賞しつつ

d0258976_18044763.jpg

船がないとお参りできない神社とか。
イロイロ80分かけて説明を受けながら
ギッタンバッコン、ギッタンバッコンと
手漕ぎの音と水の音、そして草木のなびく音と香り
本当にオツで寝ていきそうでしたね。
若干風があって寒かったんですが
夏場なんて絶対気持ちいいですよ。
団体貸し切りだと船上で宴会とかもできるそうです。

時間は10時からと15時からとありますが
9時半過ぎでも人数さえまとまれば
五月雨式に出発していきます。
船頭さんがみなさん高齢なので
午前一航海、午後一航海って感じでしょうか。
とても癒されました。

さて、
動いてなくともおなかがすくのがサダメ。


近江と言えば・・・


d0258976_18191023.jpg

近江牛でしょ~っ!



d0258976_18191403.jpg

地元民にも愛されているお店
「ティファニー」さん(近江牛 かね吉山本)
タイトル通り
「ティファニーで牛肉を」です(爆)


d0258976_18191875.jpg
わが三重県でいうと
「牛銀」さんみたいな感じですかね。

開店直後にお邪魔しましたが
すでに満員御礼で駐車場も満車。
事前に行くことが分かっている方は
是非とも予約して行かれることをお勧めします。
私たちは「水郷巡り」の時間が読めなかったので
予約なしでお邪魔した為、一巡目で入れず二巡目。
40分~50分ほど待ったと思います。

d0258976_18191643.jpg

一番人気はティファニーなのかな?

d0258976_18192185.jpg

d0258976_18191942.jpg

お得なランチメニューもあります。


d0258976_18192513.jpg

d0258976_18192373.jpg

中身を精査した結果、
二人とも「おまかせコース」にする事に。


d0258976_18314049.jpg

「和風ローストビーフ」

まずは先制パンチと言ったところでしょうか。
厚みがあってその辺のペラッペラの肉とは違います。

d0258976_18314267.jpg

「牛トロずしあぶり」
これね・・・

d0258976_18314559.jpg

めっちゃウマイ!

ほんのりと炙ってあるんですが
右は結構、脂分が強く口の中の温度で脂が溶けて
甘さが増すタイプで
左は薄切りですが大きいので
口いっぱいに近江牛の旨味が広がる絶品!

なんか、この二品で心を射抜かれた感が強い・・・。

d0258976_18313891.jpg

「特製味噌漬け」

見ての通り味噌漬け肉を炙ったんですが
これがまた「やわらか~い」って
口に含んだ瞬間、嫁さんとアイコンタクトしたくらい。


d0258976_18313782.jpg

「ショルダーナックルの煮込み」

名前の通り、「ショルダー」なのです。



d0258976_18313621.jpg

ホロホロ系ですわ。
これまた、「あっさり」としたスープに浸して食べると
ウンマイです。バゲットをヒタヒタにして食べると尚ウマし。

d0258976_18313433.jpg

「季節のサラダ」
まぁこれは普通ですね。

d0258976_18314857.jpg

「近江牛ロース」

肉の部位は好みで
フィレやサーロインなど変更が可能。
もちろんその部位によって追加料金です・・・コワッ。

d0258976_18314636.jpg

何でしょうね~。
松阪牛で慣れているとはいえ
やはり洗練された肉屋の牛はウマイですね~。
噛むごとに肉のうまみがあふれる感じがタマリマセン。
やっぱ、年取ると脂っぽい部位を避けて食べてしまうんですが
コチラのサーロインとかはいける感じがしました。

あ。松阪牛なんて年に数回しか食べられません(笑)

ご飯取り忘れましたが
近江米コシヒカリでおいしいご飯でした。
おかわりできるんですって!

d0258976_18511055.jpg

「牛骨あかだし」
出汁のベースが違いますがこれはこれでスープのようでウマイ。

d0258976_18510926.jpg

「柚子シャーベット」
口直しの鉄板。自家製の匂いがプンプン。

d0258976_18511933.jpg

いや~美味かった。
これはね。最初はちとお高いかな?って思いますが
ローストビーフと牛トロずしあぶりを食べた段階で
これにしてよかったって思いますね。

やっぱり、折角行くんですから腹くくらんとね^^

d0258976_18511853.jpg
食後に行ってきましたよ。

d0258976_18511677.jpg

「ラ・コリーナ」

d0258976_18511529.jpg
何でしょうねこの建物。
とてもデザート売っているお店には
外観からは想像できないんですがね~。

d0258976_18511368.jpg

ん~・・・。
内観を見ると更にわからなくなる。
田舎のおっさんには
洗練された都会的でスタイリッシュな建物が
良く分からん感じですな><

d0258976_18511246.jpg

和のテイストと洋のテイストを右と左のエリアに分けています。


d0258976_18591402.jpg

作り方がなんだか洋風ですが
ドラヤキ作っています。
大人気で行列ができていましたね。


d0258976_18591223.jpg

洋は代表作の「バームクーヘン」


d0258976_18591078.jpg

機械で上手に焼きます。
だんだん大きくなっていくのが
並んでいる間見れるので、退屈しませんね。


d0258976_18590903.jpg

なるほど、だから家族全員で並んでたりするのね。


戦利品

d0258976_18591977.jpg


d0258976_18591857.jpg

焼きたてってなめていましたけど美味いですね!
日持ちしないのが納得です。

この後、画像はないですが
地酒を購入し(もちろんクーラーボックスと蓄冷材持参)

三井アウトレット竜王に寄って帰ってきました。
竜王に寄ったのが15時を過ぎていたので
結構駐車場も空きが出ていてすんなり出入り口付近に駐車できました。

嫁さんは大満足していました。

皆さんも近江を満喫してみてくださいね。

水郷巡り
ティファニー
ラ・コリーナ


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-06-29 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

ホルモン一平 お昼のおひとり様焼肉! 小ネタは名古屋の「ウナギ」→店名非公開 松阪市丹生寺町

2016.12月
2017.1月の訪問記録


面倒くさいかもしれませんが
昨年の記事もまだまだお付き合いください。

今日は小ネタ先行ですが
あえて店名は伏せます。

もちろん伏せるというのは
ダイレクトに言ってしまうとね・・・。
って事なのでよろしくお願いします。

ただし、三重県のお店ではありません。
愛知県のお店。
そして海よりのエリアのお店とだけ言っておきます。

あくまでも私個人の感想ですので
そこも宜しくご理解ください。


d0258976_20442908.jpg

こちらがそのお店。
すご~く歴史がある感じですね。

名古屋に用事がありまして
あまり時間もなかったんですが
近くで食べられるお店を探していたら
コチラのお店が近かったのでお邪魔しました。


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




d0258976_20445050.jpg

「昭和」
その一言で言い表せるくらいエキゾチックな雰囲気(笑)


d0258976_20444210.jpg

高齢のご夫婦が営まれているお店で
ど~みても「名古屋」価格ではない。
「うな重二段」なんて、三重でもこの価格では無理ですね。
普通のうな重でも2,000円はやっすいですね。
うな重二段を注文しました。


d0258976_20445926.jpg

おおお。このビジュアル・・・。
つまり一匹丸ごと入っているという事ですね。
二段はおそらく真ん中の部分が潜っている感じ。

d0258976_20450782.jpg

まずまずのテリなんですが
食べてみて・・・。
炭焼きではないんですね。
なので表面が「パリッ」と焼けていません。
しかも裏面も火の通しが甘く「ぐにゃり」とした食感が残っています。

その為、若干の臭みが残ってしまい
ウナギを口に入れるたびにその「臭み」が・・・。

ん~。モッタイナイ。


d0258976_20452135.jpg


予想通り、真ん中に蒸し焼き状態のウナギが一切れ。
これが何とかご飯の温かみで蒸された為
「ぐにゃり」と「臭み」を若干カバーできる状態。


d0258976_20453163.jpg

肝吸いはいたって普通。


と、いう事で
今日は出来が良くなかったのかもしれませんが
改めて三重のウナギのクオリティーの高さを感じましたね。
後で色々調べてみると、私の大嫌いなクソサイトでは
結構良いポイント取ってますね。

これ、ますます信用できんサイトだなと思いましたね。

名古屋の皆さん!
三重のウナギはメチャクチャコスパもよく
炭火で焼き本当に美味しいお店が多いので
是非とも三重で「ウナギ」を食してみて下さいね!


さて本題。

うなぎも凄いですが
焼肉も「松阪牛」で
全国的にもダントツの「肉」王国である三重。


お店の前を何十回も通過しながら
しかも旧店と改装後も見ながら
一度もお邪魔できていなかったお店に
二十数年の通過の歴史に終止符を打つがごとく訪問してきました。


d0258976_21042579.jpg


「ホルモン一平」さんです。

d0258976_21045196.jpg

小上がりやテーブルもあって
結構店内席数があります。


d0258976_21043409.jpg



d0258976_21044370.jpg


「松阪牛」行くと思ってんでしょ。

行くわけない(笑)

地元民ほど松阪牛なんて中々食べられない。
(お金持ちは別ね)

牛肉だけで十分ありがたい^^

なので、「ホホ」と「ホルモン」をお願いしました。


d0258976_21050014.jpg

この席おもろいんですが、
椅子は二人は座れます。
目の前に壁があって・・・。
でも店のど真ん中にあって、めっちゃ複雑な席です^^

d0258976_21050961.jpg


「ホホ」肉
サシが十分入っていて、若干筋張った感じはありますが
全く関係なくウマくて食べごたえのある「肉」でしたよ。


d0258976_21051712.jpg

「ホルモン」
めちゃくちゃオーソドックスなホルモン。


d0258976_21052691.jpg

いつも言っている、「焼肉」ほど
この後の展開が面白くない記事はない。


d0258976_21053463.jpg

はい。恒例の「乗っけて」みました。

まぁお昼ご飯としては贅沢ですが
「焼肉」としてはめっちゃリーズナブルだと思います。
大ご飯と漬物も美味しかったし
お腹もいっぱいになって確か1,500円くらいだったと思います。

タレもニンニクやすり下ろしたリンゴのような甘味があって
好みのタレでした。

また来て今度こそは「松阪牛」食べるぞ!(ホンマかいな???)


ホルモン一平 松阪市丹生寺町

ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ



by phoenix_shin | 2017-02-14 00:07 | 焼肉 | Comments(3)

やきにく Ajiyoshi 嫁さんと焼肉デート 小ネタは酒、酒、酒 津市久居

2016.11月の訪問記録


日本酒好きにはたまらん季節がやってきました。
これからいろいろと
ヨダレものの酒たちが続々と年末年始にかけて
登場してきます。

今日はその一部分だけご紹介。

まずはコチラ

d0258976_12483267.jpg

今年のサケコンペテションで見事金賞を受賞。
とてもまろやかで口当たり良く
四合瓶でしたがその日にすべて飲みきりました。


ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


続いて

d0258976_12484081.jpg
澤屋まつもと 雄町
雄町もいいですね~。
私は五百万石大スキーですけどね^^

d0258976_12484968.jpg
同じく澤屋まつもと 山田錦
こちらは若干オリが入っていてシュワンとします。
もちろん安定の山田錦。

d0258976_12485752.jpg

篠峯のどぶろっく
開栓に実に2時間かかりました。
酒屋 八兵衛の同じバージョンは1時間でしたけど
開栓してみるとどぶろくの量が半端なかったです。
季節感があっていいですね。

d0258976_12492377.jpg

今年も一応ボジョレーいただきました。
ん~。まぁこんなもんか・・・。
ワインは正直難しい~。

d0258976_12494548.jpg

四日市近鉄に最近できた「成城石井」の酒コーナーが
めっちゃスゴイ!

これでもか!ってくらい各地、各国のビールが並んでいます。

d0258976_12491559.jpg

見つけちゃいましたよ!
「小樽麦酒」
「北海道遊食」を思い出しながら・・・。

d0258976_12495759.jpg

あるスーパーにこんなものが・・・。

おいおい。
而今=4倍の値段・・・。
十四代なんて四合瓶なのに18,800円って。
しかも、全部冷やしてない・・・。
火入れの酒でもやはり常温にしちゃうと
せっかくのお酒が台無しだと思うんだけどな~。

番外編

d0258976_12490476.jpg

たまには、こんなシャレオツな事もします。

さて。
先日、嫁さんと二人で焼肉デート。
いつもは家族みんなで行くんですが
今日はなぜか二人っきり。

久居の「やきにく Ajiyoshi」さんへ。

外観撮ってません(笑)

焼肉のブログって
UPするたびに書きますが
本当にしょうもないです。
肉撮って、焼いてるとこ撮っておしまい・・・。

すみませんね~。
今日はしょうもないです^^

d0258976_13024479.jpg

いつも食べる松阪牛上タンが売り切れで
普通のタン。
それも何枚か焼いて
「・・・あ」
すみませんね~。

d0258976_13022719.jpg

ハラミとサガリがあるとします。
皆さんはどちらがお好きですか?
因みにこのお店では、私たちは「サガリ」が好き。
いつも、どっちだっけな???って悩むので
嫁さんが携帯にメモってくれてました^^
奥はレバー。

d0258976_13025449.jpg

きゅうりの漬物。
今日は結構しっかり目に使っていて
古漬けのようになってますな。
日によっては浅漬け(笑)

d0258976_13030696.jpg
はい。しょーもない焼いてる画像。


d0258976_13032192.jpg

はい。しょーもない焼いてる画像2

d0258976_13033657.jpg

追加のサガリ
脂身が美味いんです^^

d0258976_13034420.jpg

絶品の冷麺!

d0258976_13035387.jpg

これね。めっちゃよくできています。
スープもさることながら、麺もフォーっぽくて
とってもヘルシーな感じ。
ウンマイですよ!

土日祝日は16時から営業しているというお店で
出足早いので人気の「サガリ」「ハラミ」系は
早めに売り切れることが多いです。

なので早く行きましょう!

やきにく Ajiyoshi

ランキングに参加しています。
最近弱ってますので、応援してください。
訪問した証に両方クリックして頂くと
また頑張れます!
 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラです!

人気ブログランキングへ


by phoenix_shin | 2016-11-23 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

亀八食堂 ガッツリみそ焼き食べました!(変化球で) 亀山市布気町

2016.11月の訪問記録

先日亀山にいましてね。

亀山と言えば・・・○○○○

大方の方は察しがついていらっしゃると思いますが



正解です!


d0258976_12242549.jpg

久々というか、過去記事確認すると
2015年10月・・・。
お?一年前??
そんなに来てなかったかな???
何かね、ここだけは
それこそ半年に一回くらいは来てるイメージなんですよ。
でも過去記事だと昨年。
ん~。


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました


いいお天気でね。
オープン後すぐくらいにお邪魔したんですけどね
な、なんと外の駐車場にバイクが50台くらい駐車。

あわわ。こりゃ待ちかな?
・・・と思ったんですが

お二人様席が空いとりまして
程なく案内されました。

4人以上の待ち客はいましたが
こんな時おひとり様は楽ですね^^

d0258976_12245010.jpg

この日はちょっと変化球でいきました。

普通は鉄板の注文として

豚肉+ホルモンA(豚)+うどん

これが基本中の基本と言ってもいいくらい。

今日は

豚肉+ホルモンB(牛)+うどん

これが実にガッツリでいいんですよ^^

d0258976_12244219.jpg

いつものように、店員さんが「無言」で
ぶちまけていきます(笑)

良く、ぶちまけてすぐにガリガリ混ぜてる人いますけど
少し待ったほうがいい。
しんなりと水気が出たくらいに混ぜだすほうが
結果的に上手に混ざる。

d0258976_12250081.jpg

外人が見たら「なんて食べ物だ?」っていうでしょうね。
ビジュアルもくそもない
「ぐちゃぐちゃ」状態ですからね。
ただ、そんなぐちゃぐちゃでも香りはたまりません。
味噌がわずかに焦げる香ばしいにおいは
ご飯をかき込むには最高の香り^^

d0258976_12252930.jpg

牛ホルモンは豚よりも脂身がしっかりついている。
シロコロまではいかないにしても
豚では少々物足りない「脂」がガッツリ。

発見でしたが、いつもよりも更にガッツリ行きたい方は
ホルモンBもお勧め^^

d0258976_12254002.jpg

暑い日だとこの段階で火は落としましょう。
寒い日は「蛍火」で十分ですが
必ず端っこに寄せるんですよ。
でないと味噌がどんどん焦げていってしまいます。

d0258976_12254979.jpg

これだけ気を使って食べても
ん~30点位か・・・。

達人級になると、鉄板が焦げません。

素人さんはすぐわかります。
鉄板が悲惨な状態になっていますので(笑)

久々ガッツリみそ焼き食べましたね。
ウマかったです!

亀八食堂 亀山市布気町
過去記事はコチラ

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました


by phoenix_shin | 2016-11-15 00:07 | 焼肉 | Comments(0)

あみ焼き 天びん屋 鳥羽に新店現る! 鳥羽市鳥羽

2016.9月の訪問記録

先日、森下さんへ酒を仕入れに行く際
時間があったので鳥羽市内で昼食をとることにしました。

おひとり様だと結構入りづらい店が多い(観光地なので)
にも拘わらず意外と入りやすいお店がありますので紹介したいと思います。

d0258976_13482273.jpg

「あみ焼き 天びん屋」さんです。

向かいに本店、鳥羽駅の横っちょのテナントにも支店があります。

ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!



d0258976_13483084.jpg

「なんで鳥羽なのに、あみ焼きか?」って?
そりゃ、たまたまです!
本店に行こうとしたら偶然にも「あみ焼き」のお店がオープンしていたので
予定変更しただけです!
なんの計画性もない典型的なB型人間です!(きっぱり)

脱線しますけどね、「北海道遊食」の時の旅程なんて、
ツアコン真っつ青の分刻みのスケジュールを組んだりも出来ちゃったりします。

要は、自分の興味のあるモノへの集中力は半端ないのですが
興味のないものへの執着心のなさは、どの血液型よりも「ひどい」ぐらいありません。

なので、そのギャップたるや、
どの血液型の人でも理解できないので
孤立することが多いんですね。
でもB型はめげません。

何故なら「おひとり様」大好きだからです(笑)

はい「よっこらしょ」と脱線を元へ戻して

見事なまでの「予定変更」につき
今日は「肉」です。

d0258976_13490757.jpg


おお。
こんなのもできるののね^^


d0258976_13491717.jpg

d0258976_13492486.jpg

d0258976_13493228.jpg

さすが森下さんの得意先ですな。
ちゃんと「而今」があります。

d0258976_13493856.jpg


当時は、エクストラコールドは知っていましたが
この「フリージング ハイボール」は知りませんでした。
田舎なのにハイカラなのあるんだなと思っていましたが

何と先日、「北海道遊食」のその②だっけな
大通り公園にてニッカのおひざ元で呑みましたよ~。めっちゃウマかったけどね~^^

d0258976_13494567.jpg

あらら。おひとり様なのに
こんな6人は余裕で座れる半個室のようないい席に案内して頂いて恐縮です。


d0258976_13495942.jpg


あみ焼きランチの A 若鶏(伊勢とり)980円
因みにご飯大盛無料で、大盛にしてみました。

d0258976_13502304.jpg

伊勢とりってきれいですね~。
モモ肉ですが、とてもむっちりした感じで単に厚みがあるだけじゃやないです。


d0258976_14122374.jpg


いつも言ってるんですが、
焼肉の時はこれ以上お見せする画像がない。
ビジュアルはいつもおんなじで、あんまり伝わらないですね。


d0258976_14123676.jpg

パイルダーオンもしてみましたが
やっぱり食リポにはパンチに欠けるような感じが否めませんが・・・。

でも、お肉は美味しかったし、量もそこそこ。
観光地にしてはこれで980円はお安い。

お酒も充実しているので、電車で来たら一杯おいしいお酒飲めますね!

あみ焼き 天びん屋 鳥羽市鳥羽


ランキングに参加しています。
訪問して頂いた証にポチッとクリックして頂くと
更新の励みになります!

 ↓ ↓ ↓ コチラと

にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラをお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

















by phoenix_shin | 2016-10-11 00:05 | 焼肉 | Comments(0)

北海道遊食 その⑥ 成吉思汗なまら 激ウマジンギスカンと絶景「藻岩山」の夜景

2016.9月の遊食記録


北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③
北海道遊食 その④
北海道遊食 その⑤

さて。
北海道最後の夜は
何といっても夜景。

そして、夕食はこれまた未食のジンギスカン。

この最強の組み合わせで締めくくりたいと思います。

それでは夕食からスタート。

d0258976_15141068.jpg

「成吉思汗 なまら」さんです。
成吉思汗 なるきちおもうあせ? これで「ジンギスカン」と読むそうです。
我々東海エリアの人間にはなじみがないですね。
二条市場からすぐ近くにあります。


ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!


d0258976_15142561.jpg

コチラのお店まだ今年4月にオープンしたばかり。
色んな情報誌を見るとジンギスカンの有名店がたくさんありますが
コチラのお店はまだ新店という事もあって情報が少ない。
しかも道民の方のブログを拝見していると観光客はほぼいなくて
地元民でにぎわっているのだとか。
そりゃぁ間違いなく今後繁盛店になること間違いなし。

しかも、こちらのお店北海道民なら知らない人はいないくらいの
地元密着型タレントさんのお店で本人が店にも出ているんだとか。
東海エリアで言えば「つボイノリオ」さんのお店といった所か。

道民の方のブログでも中々の評判で味も間違いないとのこと。
そこでこちらに決めたというわけです。

d0258976_15143629.jpg

奥にちょこんと写っているのがオーナー店長の大下宗吾さん。

焼酎もけっこうこだわりがあるようですね。

d0258976_15144638.jpg

牛肉と違ってかなりリーズナブルですね。
懐かしのジンギスカンを除く上から全部頂きました。

d0258976_15145456.jpg

カウンターの奥に七輪を置いて炭火で頂きます。
玉ねぎと赤ウインナーはサービス?かな。

d0258976_15151335.jpg

左が「なまら厚切り」右が「生ラムジンギスカン」

d0258976_15155259.jpg

焼くべし焼くべし。

d0258976_15153268.jpg

道産の極太アスパラ。
無類のアスパラ好きの嫁さんは「やっとアスパラに出会えた」とよろこんでおりました。
季節的には北海道はもう終わりだそうです。


d0258976_15305086.jpg

ええ感じやん^^

d0258976_15303021.jpg

山わさび。
道民の皆さんは山わさびを結構食べるみたいですね。

d0258976_15303877.jpg


おおお!
何だ?この肉。
とても柔らかくそしてラムの臭みが全くない!
実は私基本的にラム嫌いでしてね。
それがどうでしょう。
肉汁が口の中でプワンって広がる!
これはウマイ!

d0258976_15295355.jpg

ラムタン これ結構貴重なんだそうな。
ラムタンを食べさせる店はそんなにないそうです。


d0258976_15362179.jpg

ラムタンもめっちゃウマイやないかい!
なんだ。ラムってめっちゃウマいやん。
今まで食べとったんは一体何なんや?

d0258976_15363225.jpg

生ラムジンギスカンおかわりとラムソーセージ。


d0258976_15364520.jpg

このラムソーセージも肉汁タップリめっちゃジューシーで
いくつでも食べられるくらいのウマさ。

d0258976_15365796.jpg

ワインにチェンジ。
ワインもいけるなぁ^^

北海道のジンギスカン・・・恐るべし。


おなか一杯になって、いよいよ夜景ツアーバスに乗ります。
このバス、便利なことに色んなホテルに寄ってお客さんを乗せて行ってくれます。
今日の私たちの予定から行くと、札幌グランドホテルが一番近かったので
そこでピックアップしてもらうように事前予約。

降車場所もあらかじめ選定された数か所で自由に降りられます。
終点が全日空ホテル札幌。とても都合がいいですね。


d0258976_15462969.jpg

「札幌もいわ山ロープウェイ」


d0258976_15511984.jpg

これに乗ってまずは第一段階の展望台へ。
そこからケーブルカーに乗り換えて山頂へ向かいます。

ロープウェイの上りは一番後ろの席がお勧め。
何故なら・・・。






d0258976_15463886.jpg


こんな風に夜景を独り占め。


d0258976_15465266.jpg

歓声とため息が出ますね~。

d0258976_15470416.jpg

美しい。


d0258976_15471513.jpg

札幌市内から藻岩山までめちゃくちゃ近いんです。
なのでこれだけの景色が間近に見られるんですね。


d0258976_15552283.jpg

中腹でケーブルカーに乗り換えます。


圧巻です!


d0258976_15473127.jpg

山頂からの夜景。
昼間の景色も絶景とのことで、このツアーは昼間もあるそうです。
カメラがスマホなのでイマイチかもしれませんが
これを裸眼で見たら本当にため息が出ますよ^^
あ。もちろん山頂は気温が5度くらい低いのと
風が吹いていますので相当寒い。
上着を一枚持って行かないと風邪をひきます。

d0258976_15475239.jpg


d0258976_16005925.jpg

この日は「十六夜」
月の美しさも手伝って本当に素晴らしい夜景でしたね。
札幌の最後の夜を迎えるにあたって、最高の夜になりました。


実はこちらの夜景


d0258976_15483680.jpg

「日本新三大夜景」に選定されたそうです。

どうりで、素晴らしいはずだ。

夜景を堪能しホテルに帰ってきました。

そして締めくくりへと。


d0258976_16050503.jpg

全日空ホテルのスカイラウンジへ。



d0258976_16061581.jpg

とても有意義で食い倒れた三日間。
連れてくることができて本当に良かった。

嫁さんと30年。
苦楽を共にしてイロイロありましたが
あっという間だったと思います。

子供たちも巣立ち、
これからは自分たちの時間を大切に
生きていかなければいけないなとあらためて思いました。

この北海道遊食は私たちにとって本当に価値ある旅でした。
こんな私と30年。よくぞ付いて来てくれました。
嫁さんには感謝しております!



「ありがとう!」












・・・ってなこと言ってますが、
まだまだ順風満帆とは程遠く
あっちで〇〇こっちで〇〇そっちで〇〇って
いつになったら楽になるんじゃい!


北海道遊食、次回が最後 四日目も食い倒れ!

成吉思汗 なまら

北海道遊食 その①
北海道遊食 その②
北海道遊食 その③
北海道遊食 その④
北海道遊食 その⑤


ランキングに参加しています。
下のバナーを両方クリックして応援してください・・・なんて言いません。
応援されるようなブログを書いていきたいと思います・・・。
 ↓ ↓ ↓ イチローはすごいですね!クリックはコチラと


にほんブログ村

 ↓ ↓ ↓ コチラ

人気ブログランキングへ

ありがとうございました!

by phoenix_shin | 2016-09-29 00:07 | 焼肉 | Comments(0)