The diningYOSA 八右衛門 11周年祭! 激レア酒 仁左衛門登場! 多気町

2017.11月の訪問記録

紅葉真っただ中。
皆さまあちこち見て回ってますか???

私たちは、今年は天候と日の回りが悪くて
赤目へ出かけたきりです。
香嵐渓とか京都とか
綺麗なんでしょうね~。

と、言いつつ花より団子なので
やっぱり食べるところが優先になってしまいます。

先日、八右衛門さんの11周年祭にお邪魔してきました。





d0258976_12251937.jpg

愛するお孫ちゃんを従えて
嫁さんがハンドルキーパーという事で
今日は臨戦態勢確立です!




ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村



三重県ランキング


ビールの価格も
ある意味テキトー(笑)
語呂合わせだけで値段決めちゃってます。

新酒を交えた呑み比べセットもお得。



d0258976_12252494.jpg



今日のお魚 肴たち





d0258976_12252231.jpg



何を食べるか選んでる間に
大将が振る舞い酒持ってきてくれました。





d0258976_12252618.jpg


「仙禽」
私ね、このお酒初めて見ました。
日本中に酒蔵めちゃくちゃありますから
知らないのがあっても可笑しくはないんですが
振る舞い酒にしちゃって良いの?ってくらい美味しいお酒でしたね。



d0258976_12254594.jpg


「男前ジョッキ」なんと1リットル!
・・・てか、
確かに男前ですけどね(ジョッキがね)
これ880円ってね・・・。
しかも、キリンのブラウマイスターでしょ・・・。
倍とってもおかしくないですな。
ほんと、安く飲ませて頂いてごちそうさまです。

ツマミに頼んでおいた「アッパ」
煮つけって珍しい。
いつもは蒸しか焼きなんですがね。





d0258976_12251703.jpg


これね、イケます!
柔らかくてめっちゃウマイ^^





d0258976_12254700.jpg



私は造りで「イシガキダイ ハマチ 真アジ」の三種盛り。




d0258976_12255246.jpg


美しいですねぇ~。
何でしょう。この身の美しさ。
うっとりしちゃいます。
酒がすすむ君だわ。

新酒行きましょう。
この時期しか呑めないにごり。
しかも「而今」



d0258976_12254932.jpg



シュワッと感があって
めっちゃさわやかな旨口。





d0258976_12254367.jpg



アップでどうぞ。
この画像で呑めませんか???



嫁さんたちは「揚げ」の選択。
しかも・・。



d0258976_12291791.jpg


高級魚の「黒ムツ」
このサイズ二尾で5,000円は下らないですね。
こりゃ大サービスモノですね。





d0258976_12292186.jpg


黒ムツは、とても身がしっとりとしていて
揚げても全然パサつかないんです。
それくらい脂がのっているという事なんですね。

こうなってくると私としてはリクエストしちゃいます。






d0258976_12292496.jpg



でたぁ~!
黒龍の「仁左衛門」!!!





d0258976_12292688.jpg



これね。
ご存知の方も多いと思いますが
プレミアの極みです。
大吟醸で720mlで蔵出し価格が「10,000円」!!!
もちろん、そんじょそこらでは手に入りません。
ネット価格では数万円の値段が付けられています。

と、いうか、良く手に入れられたなぁと思います。
入手不可能なお酒ですので、もちろんいただきます。
都会の超高級店には置いてあると思いますが
一杯5,000円とかするんじゃないですかね。





d0258976_12291333.jpg


くぅ~っ!
そんなにいれちゃって良いんですか???
ありがとうございます!!!

大吟醸ですので、フルーティーさは半端ありません。
香りも非常に甘くそして濃厚で芳醇です。
素晴らしいお酒だ!!!


大将が「もう一本行っときましょか」って・・・。



d0258976_12291564.jpg


ありゃりゃ
鍋島やん。それも大吟醸!

そんなんウマイに決まってますやん!

いやぁ~。参りました。
魚はもちろんウマイの極めですが
酒も半端ないラインナップで完全に降参です。

それが、こんな山奥で堪能できるとは
どこまで行っても不思議なお店ですね。

お魚苦手な方に、大将自慢のハンバーグも提供を始めたそうです。
これで、魚が苦手な方がいても一緒に食事できますね。

それから、豪華海鮮鍋の
自宅用バージョンを作成中との事。
また情報が上がればUPします。


一度行かれれば、必ず価値が分かり
通いたくなるお店間違いなしです。

基本の営業日は
水、木、金、土の昼と夜
最近は週によって日曜日のお昼も営業されています。
但し、来店に関しては必ず電話予約をしてください。
漁の有無(シケ等で不漁など)によっては
臨時休業になる可能性があるためです。


皆さんも秘境で鮮度抜群の魚と
銘酒を堪能してください!!!

The diningYOSA 八右衛門(過去記事です)多気町


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

三重県ランキング

by phoenix_shin | 2017-11-29 08:55 | 和食 | Comments(0)