知多半島遊食 その① 常滑焼 とうふ ひまわり お魚などなど!

2017.7月の遊食記録


やっとこさこぎ着けました。
前置きなしでぱぱっと行きます(笑)

遊食日は7月23日

この日の予約は一か月以上前。
なんせ夏休み突入という事で
競争率が高い。

今回は私の母親が同行。
基本宿泊はベッドでなければいけません。
わずか数室しかない洋室をゲットして行ってきました。
足が悪いため食事もテーブル席が必須。
周辺には民宿系はあるんですが
洋室となると選択肢が少なく自然と競争率が高くなる。
さすがに風呂は一緒に入れないため
そこは嫁さんにお願い。
本当に嫁さんには頭が下がります。
いつもありがとう!



ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ




まずは嫁さんの好きな焼き物系を観に
「常滑焼セラモール」へと。

d0258976_08422176.jpg

12軒の常滑焼のお店が左右に分かれてお店を出しています。
焼き物好きには時間がいくらあっても足りないぐらい
いろんな焼き物やB級品とかあって我が家もいろいろ仕入れました。
母親も意外と焼き物好きで色々買っておりました。


d0258976_09011617.jpg
私は酒器を購入。中々お気に入りです^^

昼食へ


d0258976_08422057.jpg

半田の名士 中埜半六の旧家をリノベしたお店

d0258976_09111533.jpg
趣ありますね。






d0258976_09173581.jpg
おとうふ湯葉いしかわ 半六邸

夜は結構なごちそうが期待されるので
軽く食べる計画。


d0258976_09111758.jpg
お座敷とテーブル席があります。
あらかじめテーブル席と限定のランチを予約。


d0258976_09112046.jpg
おとうふ湯葉湯豆腐御膳

d0258976_09111281.jpg

真ん中が湯葉。奥は豆腐デザート外周は豆腐を使ったあれこれ。
どれもヘルシーで美味しい^^



d0258976_09111906.jpg
特筆すべき湯豆腐。
普通の湯豆腐じゃありません。

どうやったらこんなにトロットロでふわっふわに仕上げられるのか
不思議な湯豆腐です。

控え目のはずが結構ガッツリになりました(爆)


d0258976_09264351.jpg

大好きなきらずあげもいろんな味があってイロイロ購入しました。


昼食を終えて


d0258976_09264369.jpg

花ひろばのこんなきれいなひまわりを観に行こうと思ったんですが
駐車場から1キロ~2キロ歩かなければいけないと聞いて断念。

豊浜 魚ひろばへと


d0258976_09173942.jpg

師崎港からすぐ近く。


d0258976_08421846.jpg

そんなに広くはないですが
所狭しと色んな海産物がおいてあります。



d0258976_09174069.jpg

日帰りならば確実に購入したいものがたくさんありました。
それくらい魅力的な品ぞろえでしたね。

ひろばの一角にはえびせんべいの里も出店されていて購入できます。
アウトレットとかもあって結構お得に買えます。


d0258976_09362155.jpg
師崎港へと。

d0258976_09362310.jpg

一路日間賀島へと。

d0258976_09362432.jpg
宿泊先は「大海老」(たいかいろう)さん。
そのまま読めば「おおえび」なんですけどね。
日間賀島といえば今の季節は「タコ」
プラス大海老とつく旅館なので・・・・。


d0258976_09362693.jpg
結構広めの洋室。
ここにextraベッドが後程設置されます。


d0258976_09362719.jpg

時間が早かったせいもあって貸し切り!
天気が良ければsunsetを入浴しながら見れるそうです。

長くなりましたね~。

夕食以降は次回持越しという事で!

常滑焼 セラモール
おとうふ湯葉いしかわ 半六邸 
観光農園 花ひろば
豊浜 魚ひろば 


ランキングに参加しています。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


三重県 ブログランキングへ









by phoenix_shin | 2017-08-17 00:07 | 和食 | Comments(2)

Commented by うなぎのやまなか at 2017-08-19 15:05 x
知多良いなぁ〜。羨ましいっす。
師崎、日間賀島は去年行きましたが、やはり海鮮良いですよねー。
豆腐、湯葉も良いですね、母や祖母を連れて行きたいって思える場所です。

サラリーマンしながら鰻屋、なかなか行けないので、いつもここ見て行った気になってます。
有難うございます。
Commented by phoenix_shin at 2017-08-20 18:37
> うなぎのやまなかさん
コメントありがとうございます。
両立大変でしょうが頑張ってください。
自分へのご褒美もなくっちゃね^^